写真を撮る時に使う機器、5人中4人が「コンパクトデジタルカメラ」

写真を撮る時に使う機器、5人中4人が「コンパクトデジタルカメラ」

写真を撮る時に使う機器、5人中4人が「コンパクトデジタルカメラ」

1位は「コンパクトデジタルカメラ」で80%と断トツ。5人中4人が使用しているようです。「携帯電話(フィーチャーフォン)」が48%、3位は同率で「デジタル一眼レフカメラ」「スマートフォン」が18%で続きました。

男女別で見ると、女性は「携帯電話」で簡単に、男性はデジタル一眼レフカメラや一眼レフカメラ(フイルム)を使って本格的に撮影している人が多いようです。特に、60代以上の男性において27%が「デジタル一眼レフカメラ」を使用しており、年代が上がるにつれカメラ愛好家が増えている傾向が見えました。

「写真は撮らない」という人はわずか3%と、写真・カメラは非常に身近な存在と言えるようです。
私はケータイで十分だなあ。綺麗に撮れるし簡単だし。
アンケート実施日時:2012年9月14日〜9月20日/有効回答数:3,433