スポーツをする上でのタイプ調査 まじめに練習するタイプは何割?

スポーツをする上でのタイプ調査 まじめに練習するタイプは何割?

スポーツをする上でのタイプ調査 まじめに練習するタイプは何割?

総計では、「まじめに練習をして、それなりのところまで行き着くタイプ」が28%でトップ。次いで「練習はするが今ひとつうまくならないで挫折するタイプ」「練習が嫌い。楽しければよいと考えるタイプ」が同率17%で続きました。

男女で比較すると、男性は「まじめに練習をして、それなりのところまで行き着くタイプ」が女性よりも10%近く高くなっており、さらに年代が上がるにつれて高くなっていました。女性は「スポーツは楽しくない。うまく出来るものが少ないタイプ」が男性の倍でした。
なるほどねえ。日本人らしいというか。
アンケート実施日時:2012年9月28日〜10月4日/有効回答数:3,520