ストレスの要因 1、2位はいずれも“仕事・作業”関連

ストレスの要因 1、2位はいずれも“仕事・作業”関連

ストレスの要因 1、2位はいずれも“仕事・作業”関連

総計で見ると「仕事・作業で関わる“人”」が41%で1位、「仕事・作業の中身」が31%で2位、「家族」が26%で3位。1、2位はいずれも“仕事・作業”に関わることとなりました。

男性は「仕事・作業で関わる“人”」「仕事・作業の中身」と仕事面でストレスを感じているようですが、女性は「仕事・作業で関わる“人”」および「家族」が同率トップであり、かつ「ご近所づきあい」や「プライベートで関わる、家族以外の“人”」も男性より高いなど、“人”に対してストレスを感じることが多いようです。

さらに男女を年代別で細かく見ると、40代女性の「仕事・作業で関わる“人”」がまた突出しており66%、「家族」も50%超えとなっています。対して男性は若い世代は「仕事面」ですが、年齢が上がるにつれてそれ以外の項目が高くなっているのが特徴的でした。
30代は男女とも「金銭面」がストレスの原因…確かに悩む年代ですよね。
アンケート実施日時:2012年10月5日〜10月11日/有効回答数:3,299