定年を意識し始めるきっかけ 1位は「周りの人が定年を迎えた」

定年を意識し始めるきっかけ 1位は「周りの人が定年を迎えた」

定年を意識し始めるきっかけ 1位は「周りの人が定年を迎えた」

総計の1位は「周りの人が定年を迎えた」で34%、次いで「体力がおちてきた」で25%、「誕生日」で23%でした。

男女で比較すると、男性の方が多いのは「仕事の内容が変わってきた」「給料の額が変わった」など仕事関連。女性の方が多いのは「家族や友人とそれに関係する話題をした(話題をふられた)」「ニュースや雑誌などで関係する話題がでた」など周りの影響が大きいようです。

定年前の人と定年後の人で比較すると、定年後の人が言うきっかけトップ3は「周りの人が定年を迎えた」「誕生日」「給料の額が変わった」なのに対し、定年前の人が想像するきっかけトップ3は「周りの人が定年を迎えた」「体力がおちてきた」「特にきっかけはない」とギャップが出ているのが特徴的。
「体力がおちてきた」の差がすごく出てますね! 定年後の人は、やはり元気な方が多いようです。
アンケート実施日時:2012年11月23日〜11月29日/有効回答数:3,329