定年後のために貯めていた資金「1000万円以上」が57%と半数超え

定年後のために貯めていた資金「1000万円以上」が57%と半数超え

定年後のために貯めていた資金「1000万円以上」が57%と半数超え

総計で見ると、1位は「3000万円以上」で21%、次いで「1500万以上〜3000万未満」で19%、「1000万以上〜1500万未満」で17%でした。「1000万円以上」という人が57%と半数超えの一方、「500万円未満」が24%と、皆さん比較的多めに貯めていたようです。

定年前の人と定年後の人で比較すると、定年前の人が思う貯めればよいと思う金額の方が高くなっています。特に「1000万円以上」において6%の差が出ていました。定年後の人だけを見ると、定年前の人よりも「100万円以上〜500万円未満」の人が多くなっていますが、「1000万円以上」の人は53%と全体的にはきちんと貯めている人が多いようです。
1000万以上が半分以上! けっこうみんな貯めてるんだな!
アンケート実施日時:2012年11月23日〜11月29日/有効回答数:3,329