23.2%が孤独を感じるのは「ふとしたとき」

23.2%が孤独を感じるのは「ふとしたとき」

23.2%が孤独を感じるのは「ふとしたとき」

どんなときに孤独を感じるか調査しました。「孤独を感じるときは無い」の31.3%を除くと、総合で1位は「ふとしたときに感じる」で23.2%、2位は「理解できない考えを持つ集団の中にいるとき」で19.1%、3位は「落ち込んでいるとき」で16.6%、4位は「一人でいるとき(食事など日常生活の場面)」で16.3%、5位は「人とのコミュニケーションがないとき」で16.2%という結果でした。

総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「ふとしたときに感じる」 23.2%
2位 「理解できない考えを持つ集団の中にいるとき」 19.1%
3位 「落ち込んでいるとき」 16.6%
4位 「一人でいるとき(食事など日常生活の場面)」 16.3%
5位 「人とのコミュニケーションがないとき」 16.2%
6位 「会話をできる相手がいないと感じたとき」 15.8%
7位 「自分の考えが無視されたとき(疎外感を感じたとき)」 15.3%
8位 「困っているときに助けてくれる人がいないとき」 13.3%
9位 「関係が深かった人と別れたとき(死別、引越しなど)」 13.2%
10位 「自分の考えが理解されないとき」 11.9%

■男女とも1位「ふとしたとき」、2位「理解できない考えを持つ集団の中にいるとき」

男女別にみてみても男女とも1位「ふとしたとき」、2位「理解できない考えを持つ集団の中にいるとき」で同じでした。3位は男性が「一人でいるとき」、女性は「落ち込んでいるとき」と異なる結果でした。

男女別ランキングの詳細は以下のとおりです。
【男性】
1位 「ふとしたときに感じる」 21.4%
2位 「理解できない考えを持つ集団の中にいるとき」 17.8%
3位 「一人でいるとき(食事など日常生活の場面)」 16.7%
4位 「会話をできる相手がいないと感じたとき」 15.9%
5位 「人とのコミュニケーションがないとき」 15.8%
6位 「落ち込んでいるとき」 15.2%
7位 「自分の考えが無視されたとき(疎外感を感じたとき)」 14.6%
8位 「困っているときに助けてくれる人がいないとき」 12.1%
9位 「関係が深かった人と別れたとき(死別、引越しなど)」 11.8%
10位 「自分の考えが理解されないとき」 11.5%

【女性】
1位 「ふとしたときに感じる」 30.4%
2位 「理解できない考えを持つ集団の中にいるとき」 23.8%
3位 「落ち込んでいるとき」 22.0%
4位 「自分の考えが無視されたとき(疎外感を感じたとき)」 18.1%
4位 「関係が深かった人と別れたとき(死別、引越しなど)」 18.1%
6位 「困っているときに助けてくれる人がいないとき」 16.8%
7位 「人とのコミュニケーションがないとき」 16.1%
8位 「自分の考えが理解されないとき」 13.9%
9位 「会話をできる相手がいないと感じたとき」 13.6%
10位 「一人でいるとき(食事など日常生活の場面)」 11.6%



ちなみに年代別でみてみると、1位は30代以下は「人とのコミュニケーションがないとき」、40代以上は「ふとしたときに感じる」と異なる結果になりました〜。

アンケート実施日時:2018年11月02日〜2018年11月08日/有効回答数:2,177

掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry.nifty.com/webeq/pub/news/editing