嫌いな食べ物は何種類あるかを調査! 1位は「1種類もない」

嫌いな食べ物は何種類あるかを調査! 1位は「1種類もない」

嫌いな食べ物は何種類あるかを調査! 1位は「1種類もない」

総計で見ると最も多かったのは「1種類もない」で33%と、嫌いな食べ物ないという人が3人に1人という結果。次いで「2、3種類程度」で29%、「5種類くらいはある」で14%でした。

■男性よりも女性の方が好き嫌いが多い!?
男女別で比較すると、男性は「1種類もない」と答えた人が最も多く38%。一方、女性は「2、3種類程度」と答えた人が最も多く31%でした。男性よりも、女性のほうが嫌いな食べ物が多い傾向にあるようでした。

えっ、嫌いな食べ物は「1種類もない」が1番多いんですか!? これは意外でした。
ちなみに私はナスがダメなんです…食感がどうも苦手で、、、(´;ω;`)

アンケート実施日時:2013年2月22日〜2013年2月28日/有効回答数:3,304

掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry.nifty.com/webeq/pub/news/editing

【1種類だけある】椎茸。味も食感も形も嫌だ。その中でも匂いがきつい。どうして?理由なんてないし、逆に聞きたい。五目御飯や茶わん蒸し等でちょっと入ってるだけで嫌になる。入っているメニューは頼まないし、入っていたらそれだけ避ける。それを見ているだけでブルーになる。避けた椎茸は何かで隠す。入っていそうなメニュー(あんかけラーメン等)を頼むときは店員さんに必ず聞く。「椎茸入ってますか?」買い物も大変。インスタント卵スープ、肉まん、五目寿司の素などなど、必ず原材料表示を見る。だから肉まんは、椎茸なしの生協のものを買う。馬鹿みたいでしょ!だけどしょうがない、自衛策なんだから。生き残り策なんだから。昔実家に住んでた頃、自分の部屋が二階で真下に台所があり、料理の匂いがダイレクトに直撃。また椎茸の匂いは強烈。下からそれが匂ってくると、正直ブルーでした。ああまた椎茸だ!何故だ、かあさんっ。ニフティさん、なんで嫌いなものを熱く語らせるの?普通好きな食べ物でしょう。なんだか、吐きそう。もう勘弁して!!
51才 宮城県 未婚 男性

す、すみません。汗 でもどれだけ嫌いなのか、すごくよくわかりました(><)
調査団編集部: マリカナ団長

【1種類もない】くさやを克服した時点で国内に敵はいなくなりました。ただ、鮒ずしは食べた経験がないので判らないですし、シュールストレミングなど世界には未知なる強敵がたくさんいます!全く挑戦する気ないですけど!!むしろ逃げますけど!!!
38才 東京都 未婚 男性

もはや敵なし、カッコイイです!(笑)
「シュールストレミング」はスウェーデンの方のニシンを発酵させた缶詰なんですね。くさやの6倍以上の臭気指数なんだとか…! に、逃げるしかないッ!
調査団編集部: カワンヌ副団長

【2、3種類程度】・ホワイトチョコレートとカスタードクリーム。嫌いというほどではないんですが苦手。甘過ぎて気持ち悪いです。プリンも苦手。シュークリームは微妙に恐怖の対象です(中身が見えないから)。何故か生クリームなら大丈夫。・生魚介類(寿司も含む)。多分、すごく筋ばったまずい刺身を小さい頃に食べさせられたせい。これも苦手程度で、好意で出されたものなら引きつり笑顔で何とかしようと頑張ってはみます…。ただ、貝類はどうしてもだめ。牡蠣の産地ゆえ、あたっちゃうエピソードも多く、拒んでもあまり嫌な顔をされず同情してもらえるのが救いです(笑)。・ソース焼きそば。ほんの10本ぐらいが限界で多く食べられない。理由は自分でも不明。お好み焼きやたこ焼きは大好物。世のご当地焼きそば、食べてみたいけど、一皿が多過ぎていつも断念します。どなたか一緒に行って5本くらい分けていただけたら嬉しいのになあ。
43才 宮城県 未婚 女性

それぞれの嫌いなものに対して、そのシチュエーションが浮かんでくるようですw そして、焼きそば5本、ぜひ分けてあげたい、と思ってしまいました(*´∀`*)
調査団編集部: マリカナ団長

【10種類くらいはある】きゅうりが大嫌いです。味もにおいも吐き気がします。オイキムチもだめです。外食ではきゅうりを除けられないような食事(冷麺など)は初めから避けますし、食事を出してくれる人には、あらかじめ言っておきます。韓国在住時は、勤務先の大学の学食で夏に「きゅうりスープ」が出て来て往生しました。「ピビンネンミョン」もスープの中をきゅうりのコマ切れが泳いでいるので分別作業に追われました(常連になればきゅうり抜きの料理を注文できる)。何で夏は日本も韓国も料理にきゅうりなのか!もっとも、ここ福岡では博多山笠の行われる7月上旬は櫛田神社の紋と形が似ているきゅうりを食べることが御法度なので、大手ふりふりきゅうりを拒否できます。しかし昔からきゅうりが嫌いだったわけではなく、幼少の頃は親から「この子はきゅうりの子じゃなかろうか」と言われたほどきゅうり三昧の食生活を送っていたそうですが、物心ついた時には大嫌いになっていました。ところが今、きゅうりのピクルスとかズッキーニは結構好きなので、周囲から「おまえはうそつきだ」と良く言われています。
50才 福岡県 未婚 男性

【5種類くらいはある】じんましんが出るから食べられない物を除けばほとんどの物が食べられますが…一つは緑色の果肉のメロンが嫌です。甘くないと当然美味しくないけど、甘いと鼻に抜けるあの香りに何かイラっとするんです。なんか上から目線のような偉そうなあの味に…でもオレンジ色の果肉は値段に関係なくスッキリした後味に感じるので嫌ではないですが…基本的にメロンは食べたいと思いません。 2つ目はパクチーで、苦手な方も多いかと思うのですが…3つ目は同じく香草系で、北欧やアメリカで見る、黒長細いお菓子…リコリッシュというあれは一体なんなんでしょう…! (父の転勤で住んでいたアメリカで、)子供の頃から友達によく勧められてもらっていたけど、とてもじゃないけど食べられたものではなかったのに…大人になってから旅行した北欧で、普通にお店で売られているのを見たときには、ものすごい拒絶反応が出て自分でも驚いたぐらい…大嫌いです! そんなにまずいのか!と思ったあなた!是非挑戦してみてください!
42才 千葉県 既婚 女性

【2、3種類程度】マヨネーズがいやだ!(ポテトサラダとパンプキンサラダだけには許せる…でもたくさん使っているのはいや!)世の中の人間にマヨラーが多いからって、なんにでもマヨネーズを使わないでほしい。サンドイッチやハンバーガー。レタスが一枚入っているだけで、なんでマヨネーズがいるのか? 「サブウェイ」が好きなのはソースを選べるから。ここではマヨネーズが入っていないサンドイッチが食べられる。ツナマヨおにぎり? ありえません。小じゃれた和食屋さんで出てきたロール寿司とやら。それ自体はおいしいのに、下にマヨネーズがひいてある。いらない〜。
51才 東京都 既婚 女性

【その他:嫌いで食べたくないものが入っている弁当は最初から買わない】「トロ」と「レバー」!この二つが弁当に入っていることはないと思うのでその点は安心なのですが、トロとレバーの何が嫌いかと言えば食べた時、口中に広がる何とも言い難い「ネットリ」とした口当たりと臭いですね。昔、寿司屋のカウンターで隣の客が注文した「ネギトロ」を「とろろ芋と刻みネギ」を巻いたものと思い込んで、美味しそうに思えたので早速私も注文して、よく確かめもせず大口を開いてかぶりついた直後!…猛烈な勢いで胃が反応してしまい、トイレに駆け込みました。多分私は餓死してもこの二つは食べないと思います
60才 埼玉県 既婚 女性

【2、3種類程度】1.レーズン。見た目で嫌いだったけれど、子供の頃、地元のパン屋のメロンパンに1粒混入していたものを食べてしまった時の、ぐにゃっと潰れた何とも言えない食感と間抜けな甘みがどうしようもなく気持ち悪く、嫌いなものNo.1に決定。2.らっきょう。子供の頃は大好きだった。親の留守に、冷蔵庫にあった桃屋の花らっきょうを1瓶食べてしまって具合が悪くなった。ありがち(笑)。それ以来ニオイもダメで嫌いなものNo.2に定着。ほかは思い当たらないほど、ツートップが強力。
50才 東京都 既婚 女性

【ありすぎてわからないくらいある】納豆=ネバネバして茶色くてくさいのでホラー映画に出てくるゾンビと似てるので、納豆を見るとゾンビを連想してしまう例=おかめ納豆⇒おかめゾンビなどホラー映画でゾンビが出てくると、納豆を連想する
32才 神奈川県 未婚 男性

【2、3種類程度】温めてぬるくなった酢の物。O157が世間を席巻したころ、教師をしていた私は何にでも火を通す給食を食べさせられました。私の常識ではキュウリと若布の酢の物と言うのは冷たいはずの物でしたが、それが生ぬるくなりしゃっきり感がなくなってでてきた。それ以来、キャベツなどでも暖かい酢の物は許せなくなった。スーパーで弁当を買うと、親切にも温めてくれる…と、せっかくの酢の物が例の酢の物になってしまうから、スーパーの弁当は避けたいです。
74才 京都府 既婚 男性

【5種類くらいはある】すいか…草の葉をかじってるような味、ボソボソした実が苦手です。いつも人にあげてしまいますが、小学校の臨海学校で、大盤振る舞いにひとり1/8個配られた時には、誰も食べてくれず一口食べて捨てたことがあります。他に納豆、にしん、脂身も苦手ですが、全般的に好き嫌いは多くありません。
43才 東京都 未婚 女性

【1種類だけある】なんで!?といわれるかもしれませんが、松茸が全く駄目です。特にあの「臭い」がダメ、嗅いだ瞬間にカラダが拒否反応を起こすのです。あの独特の臭いがなぜ「いい香り」なのかがわからない。なので食べたのも人生の中で数度なので、どんな味だったか覚えておらず、「変なモノを食った」というイメージしか残っていません。ただのキノコなのにあの価格だし、形だってグロテスク。「わぁ、マッタケだぁ!」とみんなが喜ぶ理由がわからない。私にとって松茸はただの変なキノコでしかありません。
47才 東京都 既婚 男性

【その他:売っているものではない】昔、いちじくの缶詰が嫌いだったのですが、それを連呼したため持ってきてくれた人がいて昔の缶詰と..甘さが著しく変わっておいしくなっていたためなくなりました。ねぎと玉ねぎのさらしていない生の状態は嫌いですが、(薬味と火がしっかり通っているものはOK)めったにないので支障ありません。ただ、できたての串揚げやで玉ねぎを頼むのは..冒険だと思います。串揚げやは玉ねぎがおいしければ、なんでも美味しい
53才 埼玉県 既婚 女性

【10種類くらいはある】グリーンピース:あんなに小さいのにしっかりまずい!唐辛子系の辛いもの:食品である理由が分からない!お酒類(食品ではなくて飲み物も、粕漬けなどの漬物も):アルコールがダメなのと、食品ではない! 酒やないか!ヽ(・∀・)ノ ワチョーイお魚が好きだけど、べちゃべちゃの養殖のトロ!なんて食べられたものじゃないし…。そんなこんなで、10種類くらいかなぁ?
40才 福岡県 未婚 男性

【ありすぎてわからないくらいある】お新香は大嫌い。見るのも嫌。弁当に入っていたらすぐ捨てて、テッシュでその部分をふく。お客さんの注文で作る弁当は、絶対お新香を入れないようお願いする。匂いも嫌いなので、もしお新香が入っていたら、レンジで温めることはしない。
55才 東京都 既婚 男性

【1種類だけある】高野豆腐ですね。小学校の給食の時、給食を残したら食べ終わるまで教室に残されたことがあります。一人で嫌々ながら口に入れたあの時間……正直、味が云々というよりその思い出を思い出すのでいまだに食べる気になりません。正直、子供のころ好きでなかったもの(ピーマン、ニンジン、しいたけ等)は大人になった今はむしろ好きな方になっています。今もあの時の教育方針に疑問を感じてます。
48才 東京都 未婚 女性

【10種類くらいはある】飲めるのですが、牛乳が苦手です。これを日々給食に出されるので、まず牛乳を一気飲みしてからパンで牛乳のにおいと食感を消してから私の給食はスタートしました。ただし、私の小学生の頃は「土曜半ドンで牛乳のみ給食として配布」という時期があり、地獄でした。地獄、と言ってもカルシウムのためだし、地獄ほどひどくないはずなのに…。他に形容詞が思い浮かばないほど、今思い出しても怖気づきます。
41才 大阪府 既婚 女性

【その他:種類の数え方がわからないが、主に肉】理由などない!!!肉がだめなのです。ハンバーグや餃子は大好きなのですが、ミートソースは食べられません。カレーの中の食感が、エビと似ていたことがあって、食べて「う!!」となって、口から出して確認して、エビなら戻して食べるけど肉なら捨てます。ハムはケースバイケース。最近は、ひき肉の破片くらいは我慢して食べるようになりましたが、昔は鶏肉なら食べたのに今はだめです。理屈がわかる人が居たら教えてほしい。
54才 愛知県 未婚 女性

【ありすぎてわからないくらいある】山椒です。子供の頃、自宅の庭で育てていた山椒の葉にアゲハ蝶の緑色の幼虫がいて、山椒の葉を食べた幼虫から山椒のにおいがしていました。それ以来、山椒のにおいをかぐとあの緑色のウネウネと動く幼虫を思い出し、吐き気がします。(この文章を打ち込んでいるだけで何か吐き気がしてきました)口の中で緑色の幼虫をかみつぶしている絵が浮かびます。山椒のふりかけてあるおかずは、だまって即行で捨てます。
47才 大阪府 未婚 男性

【その他:一般的なものという意味で言うならあまりない】なんといっても味噌カツ(名古屋の人に恨みはないが)。なにゆえ味噌カツにかける味噌ソース?はあんなにも甘くてまずいのだろうか?甘くする意味がわからない。まだ味噌+だし汁で作ったソースの方がましだ。社員食堂で有無を言わさずかけられる味噌ソースを避けて普通のソースをかけて食べたものだ。トンカツはやはり中濃ソース+和がらししかありえない。
45才 岐阜県 未婚 男性

【ありすぎてわからないくらいある】臓物系。レバーは自分でも工夫して料理しました。が、臭みを抜く方法はあるけど食感がダメなのでどんな調理法でも一切れ(それも極小の)が限界でした。同様にアサリより大きな貝も食感が嫌いです。あとはカニ味噌。北海道へ行ったときに出たカニ味噌料理、同行者は「絶品!!」と感動してたけど、私は食べられませんでした。これはあの緑色がダメです…。
45才 愛知県 既婚 女性

【10種類くらいはある】食べ物は味だけでなく、香りや食感、見た目でも味わうものであるから、クサヤのような悪い匂いのものや白魚の踊り食いのように口の中で暴れたり吸いつくもの、蜂の子飯のように蛆虫など嫌悪を催すものに見えるものは駄目ですね。また、一度腹を壊したりして苦しい思いをしたものは駄目で、以前に古い牡蠣をフライで食べて腹下ししたため牡蠣フライは食べられませんが、殻にのせた生牡蠣をレモンなどを掛けて食べるのは好きですよ…笑。
71才 静岡県 既婚 男性

【5種類くらいはある】奈良漬けとふな寿司 あの独特の発酵の匂いが絶対的にダメ。食感もぐにゃっとしていそうで嫌です。味を想像しただけでも辛くなります。地元の人にとっては愛着のある食べ物で、高価なものを出されたとしても、食べなれない人にとっては、食事がだいなしになるほどの匂いと言ってもいいくらいです。名産地の方、好きなかたには、ごめんなさい。
48才 東京都 既婚 女性

【ありすぎてわからないくらいある】3、4歳の時に自宅でお寿司を取った際、初めて「いくら」を見ました。「この赤いつぶつぶなあに?」と母に聞くと「これは龍の目だから子供は食べられないの。だからママが食べてあげるね」と言われました。「龍の目、真っ赤で怖い〜」とギャン泣きして以来、未だにまともに見ることができません。いくらが母の好物だと知るのは中学生になってからでした。
42才 東京都 未婚 女性

【その他:嫌いではないが苦手な食べ物があります】嫌いではないのですが、きんぴらごぼうがダメなんです。むしろ好物でついつい食べ過ぎてしまうのですが、翌日お腹がパンパンに膨れてしまい、オナラが良く出て、トイレに行く回数も増えてしまいます。僕にとって、きんぴらごぼうはスイーツと同じく「悪魔の食べ物」です。
42才 千葉県 未婚 男性

【ありすぎてわからないくらいある】芋類を除く野菜全部。生野菜類は咀嚼時に青臭くとても無理・臭いがキツイく食感が合わない。大人になってからは人からご馳走になることもあるので、無理して飲みこんでいるが子供の頃(社会人になるまで)は一切食べなかった。刻もうがすり潰そうが、すぐに何が入っているか解るため親がどんなに工夫をしても食べれなかった。周りの大人が不思議がるくらい解るものですよ。
45才 大阪府 未婚 男性

【15種類くらいはある】においのキツイものはほとんど嫌いです。ニンニク、シソ、バジル、ミョウガ、梅干し、糠漬け、粕漬け、古漬け、ふなずし…等々。肉や魚や野菜などの素材の好き嫌いはほとんどないのですが、嫌いな味付けにされたら、食べられなくなります。においを嗅ぐと具合が悪くなるのです。我ながら残念。
53才 福岡県 既婚 女性

【1種類だけある】生ガキに2回連続であたったことがあり、それ以来食べられなくなった。あたったときのあの苦しさは忘れられない。その後一度だけ「絶対大丈夫だから、うまいから」と勧められて食べたが、またあたるかもと思うと怖くてうまいどころではなく、味が判らなかった。幸いにもそのときはあたらなかったが、怖い思いをしてまで食べたくはなく、それ以来生ガキが嫌いになった。ちなみに味は大好きだったので、カキフライなど火を通してあるものは今でも良く食べている。
48才 東京都 既婚 男性

【20種類くらいはある】色の濃い野菜全般が基本的にダメです。ピーマン・ほうれん草・アスパラ・かぼちゃその他色々…味覚が小学生と言われます。なのでトマトは好きというと「何でだよ」ってよく突っ込まれます。あの触感がダメという理由でトマト苦手という友人知人が多いだけなのかもしれませんが…。
37才 愛知県 未婚 女性

【1種類もない】子供の頃の祖母の『躾教育』のお陰で一切好き嫌いがありません!お陰で何でも美味しく、感謝していただいてます!好き嫌いが多い人は、子供の頃の親の躾というか、教育が悪かったからだと思います!或る意味これは本人自身も不幸だと思いますね。
54才 大阪府 未婚 男性

【20種類くらいはある】肉の白い脂で小学生の時、給食当番でお味噌汁のふたを開けたら豚肉の脂身がお鍋にいっぱい浮いててあれ以来食べれません。私は、食わず嫌いが多くシイタケもムカデみたいで食べた事がありませんし、シイタケの煮た匂いが都市ガスの匂いがしてゲーがでます。
55才 愛知県 既婚 男性

【ありすぎてわからないくらいある】まず、貝類全般が嫌いです。どうやら貝類のうまみ成分「コハク酸」の味がだめみたいです。魚介類ではほかに、カニ(足1・2本なら何とか…)、イカ(するめならOK)、タコ(たこ焼きならOK)、ウニがだめです。よって魚介だしのラーメンなんてもってのほか。(たいてい汁に貝のダシが入る)魚介以外では、レバー、シナモン、お酒類が嫌いです。
35才 千葉県 未婚 男性

【20種類くらいはある】果物全般が嫌い!べたべたする、甘いのにすっぱい、やわらかい、匂いがきついものが多い。。。いちごなんて大嫌いです。言うたびに「女子じゃない」と笑われます。給食のいちごを食べられなくて、夜まで学校に居たこともありました。。
29才 東京都 未婚 女性

【10種類くらいはある】大体において見た目のよくないものは苦手。故郷県は鮟鱇が名産品。子供のころ台所に吊るされた鮟鱇をよく見ていました。グロテスクな姿が恐ろしかった記憶があります。当時大家族で、祖父を初めの大人たちは燗酒で鮟鱇を楽しんでいました。私は食べたことがありません。(美味なものとさんざん聴かされましたが)ちなみに吊るし切りでさばくのは父の役目で、器用なものでした。家業は魚屋ではありません。子供のころに見た 吊るされた鮟鱇の幻影で、食べられないもの筆頭になりました。
75才 東京都 既婚 女性

【15種類くらいはある】とくにダメなのがフナくらいの大きさの魚の佃煮…。とにかくまず形がまんまなのがダメ。そしてジャリっとした食感もダメ。とどめに口の中で魚のコリッとした目玉がわかる時はもう二度と食うかといつも思います。そんなわけできっとイナゴなどの佃煮もダメでしょう。
42才 千葉県 未婚 女性

【1種類だけある】栃木に住んでいます。自分は好き嫌いがないのが一つの自慢でした。宇都宮 出身の妻と結婚し、何度も妻の実家に行き、義父と飲んでいました。そんな或る日、『好き嫌いはあるか?』と問われ 自信満々に『ありません』と答えたところ、『じゃぁこれもいけるね^^』と出されたものが『しもつかれ』でした。『大丈夫ですよ』といったものの…見た目が ねこの嘔吐物… (食わず嫌いはしね〜ぜ)と心の声。ぱっと一口。ぁ ぁっぁっ これは…これわぁ***『ごめんなさい』『これだけは。。』(しもつかれが平気な人&郷土料理な方、スミマセン)中国出張で鳩の頭や、蛇も食べましたが、これだけは…『ごめんなさい』
50才 栃木県 既婚 男性

【その他:種類といえば種類だが激辛系は全滅です(汗)】激辛系は大の苦手。どうしてもと言われればちょっとだけ食べて、大量の水で流し込む…。その代わりといってはなんですが、食材で食べられないものは今のところ経験がありません(ひそかな自慢だったりして…)
52才 鹿児島県 既婚 男性

【1種類もない】好き嫌いのあるヤツってわがまま以外の何ものでも無いと思う。ウチのヨメはトマトがダメ、娘はキュウリがダメって、バカ野郎っ!!何でもおいしくいただくのが人間としての「道」でしょうがっ!ヽ(`Д´#)ノ
57才 京都府 既婚 男性

【5種類くらいはある】生魚全般。両親は食べていたが子供の頃の自分の食事には一度も出た事が無勝ったために味覚発達不足。大人になり何度チャレンジしても生臭さと舌触りの気持ち悪さに制覇できず、もう一生無理だと思います。特にマグロなどは血液の塊を想像します。但し充分な加熱調理した魚と干物は克服できましたし、まあまあ好きなのでこちらの方で対処しています。親には何で食べられないのかと言われるが原因を作ったのはそちらかと…言ったんですけどね。こんな大人が増えない事を全国の子供を持つ親に祈るばかりです。ちなみに私の友人は漁師の息子ですが彼も全ての生魚を食べられない人です。
52才 東京都 未婚 女性

【20種類くらいはある】骨を外しながら食べる魚(特にイワシやさんまのような小骨が多いもの)は見るだけで吐きたくなります。(^_^;)煮魚を食べた後の女性とは、どんなに美人でもキスできない。(笑)

【1種類だけある】子供の頃に可愛がっていた鶏とひよこを父がさばいているのを目の当たりにしてから、どうしても鶏肉だけは食べられなくなりました。大人になって見たのであれば気にならないのでしょうが、子供の頃の印象が強烈でどうしても無理ですね。仲間が焼き鳥とかをうまそうに食べているのを見て、何度か食べようと挑戦しましたが、口の中に入れた途端吐き気がします。味とかの問題ではなく、気持ちの問題なのでどうしようもありません。牛や豚よりは健康的なので食べてみたいんですけど、、、催眠術でも掛けてもらわないとダメでしょうね。
55才 千葉県 既婚 男性

【20種類くらいはある】牛肉は一度食べて気分が悪くなったので、それからダメになりました。プチプチするのがだめなので、いくら、みかんがだめです。
46才 大分県 未婚 女性

【1種類だけある】くさやは焼いている時の煙からと言うか煙が特に受け入れられません。結婚する前に妻の実家へ遊びに行ったとき義父が魚好きで酒のつまみに焼いたとき茶の間まで煙が入り込んできてきつかったことを覚えています。「試にちょっと食ってみろ」と言われ小さな一切れを口に含んでも何とも言えないいや〜な味でちょっと噛んですぐに飲み込んでその後漬物で口直しをしたことは今でも忘れません。結婚して妻は分かってくれているので自宅のキッチンで焼いたこともありませんし買ってもきません。それに住まいがマンションなのでもし焼いたら周りの住人から苦情間違えないと思います。
62才 東京都 既婚 男性

【1種類もない】絶対食べられないものは、ありません。自分から進んで食べないものもこの機会に食べて、好きになりたいと思う
42才 千葉県 既婚 女性

【15種類くらいはある】パクチーのように虫を連想させる香りの強いものが入っているものは絶対に食べな。理由は他の味の良さを台無しにしてしまう癖があるから。味の調和を乱すものは美味しいとはいえない。一口でも口にするだけで分かるので、どんなにお腹がすいていても嫌いなものというよりは悪い味のものは食べない。人間は年を重ねるとあと何千回かしか食事がとれないかもしれないので、その食事の時間を大切にすべきであって、まずい物を食べてその大切な時間を台無しにしてはならない と 父に教えられた。その為には、美味しいものを吟味する力が必要と小さい頃から、様々な所に連れていってもらい、良質の料理の味、丹精込めた味を教えられた。単純な手を掛けないものや、バランスを欠くものは不味いもの嫌いな物とイコールになる。
56才 東京都 未婚 女性

【15種類くらいはある】歯ごたえの無いものやヌルヌルしている食べ物お粥&とろろ芋軟らかい飯等他
76才 群馬県 既婚 男性

【5種類くらいはある】先ず、うなぎが嫌いである。何故かといううと蛇が大嫌いなので、それを連想させるのでたべない。それに関連して長い形をした魚を殆んど食べない。鱧、太刀魚、穴子、どじょうなどである。しかし、2年位前に築地の有名な寿司屋に行った時、松下幸之助氏がその店の穴子を好んで食べに来ていたという話を聞いて知っていたので、同行していた他の人が、それを食べない訳にはいかないでしょう?と言われしぶしぶ一貫を口にしたら柔らかくてさすが味も良かったので、生まれて初めて食べました。でもそれを胃袋に流し込むかのように生ビールをグイッと飲み口内の臭みを消しこみました。やはり、美味しくても長いものを連想して体は拒否するのでした。今現在も上記の類のものは、やはり好きにはなれません。
73才 東京都 既婚 女性

【ありすぎてわからないくらいある】お肉が嫌いです。におい、すじや脂分の歯触り、思い出すだけで鳥肌がたちます。
40才 兵庫県 未婚 女性

【1種類もない】お腹が空けば何でも食べられる。お腹が空くと言う事はそういう事。嫌いなものがあると言う事は、永遠に物を食べる事ができないという事。体を動かさなくなった昨今、好きなものを1日3度も食べて太らない方がおかしい。そういう人の多くは1日3回きちっと食べなければ…などと言う。1日3回なんてのは、ここ100〜200年くらいの事。人と言う生き物になってから数万年か数十万年か分からないが、どちらにしても1日3回でなかった時間の方が圧倒的に長い。たまには、飢えてみるのもいい。栄養の摂取効率もよくなる。ちまたではリバウンドなどいう言葉もあるようだが。少ない食べ物で健康が維持できればそれに越した事は無い。世界には食べ物が手に入らず飢えている地域も多いと聞く。残った分はそっちへまわせ。嫌いなものを頭に思い浮かべ、それでもそれを腹いっぱいに食いたくなった時に食べる。つまり、何が食べたいか考えるのでなく、何が食べたくないかを考える。で、その時一番食べたくないものを食べていれば、そんなに太る事もないだろうし、得てして体に良い食材を多くとっていたりする。長くなったついでに、人に限らないのだと思うが、何もする事が無いと、なんかしたくなる。子供のころなら外に遊びに行ったりする。ご飯も忘れて真っ暗になるまで夢中で遊んだりする。大人になって夢中になれるものがなくなると、するものが無い。それでも頭の中をさがす楽しい事、気持ちいい事、で食べ物に行き当たる。でもさっき、食べたばかりだからお腹一杯。で、それでも入るものを考える。「小腹」なんて言葉が生まれる。性なのだから仕方ない。そういう事んあのだから。でも、人間は理論立てて物事を考える事を得意としている。だから、本当にお腹が空いた時に、食べたくないものを食べる。1日3回という根拠のない呪文に惑わされない。そういう事ができなきゃ。猿山で芋に群がる猿と変わらん。実際には大差ないのだが…。…(笑)…。
53才 千葉県 未婚 男性