車の運転マナー、イラッとすることランキング

車の運転マナー、イラッとすることランキング

車の運転マナー、イラッとすることランキング

1位は「急な、もしくはウインカーを点けずに車線変更や右左折」で半数超え。2位は「車の中からゴミやたばこを捨てる、タンを吐く」、3位は「あおり運転」でした。

■男性は「のろのろ運転」にイラッとする?
男女別に比較すると、最も差がでていたのは「のろのろ運転」で、女性が15%だったのに対し、男性は26%と11%高くなっていました。

今回は10位圏外でしたが私は「片方のライトが消えている、などどこかが故障したまま走っている」にイラッと…というかすごく気になってしまいます…。「危ないからちゃんと修理して〜!」と心の中で叫んでます…。(´・ω・`)

アンケート実施日時:2013年3月8日〜2013年3月14日/有効回答数:4,654

掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry.nifty.com/webeq/pub/news/editing

とにかくライトが上向きの車が多いですね。家族の送り迎えで後ろからずっと照らされると腹が立って、「ライトがまぶしい」という意思表示が出来るものが欲しいです。
53才 和歌山県 既婚 女性

私もいつも思ってました!ライトが上向きの人が後ろを走っている時、注意する方法がないんですよね>< あれはつらいです。涙
調査団編集部: マリカナ団長

私は道を譲る時のジェスチャーとして、掌を上にしながら片手を平行に出し「どうぞ!」を表現しているが、時折、ハエを追い払うような仕草で「とっとと行け!」に出会う時がある。3日くらい不愉快で、思い出すだけで腹が立つ。「お前ごときに命令される筋合いはないわーっっっ!」「俺はハエではないわっ」「何様だと思ってるんだ、お前みたいなもんは日本の道路を走るな!」心の中で叫ぶ。時折車の外に音がこぼれない程度で叫びます。※吐き出す、というのはこのくらいで足りてますか?不足ならまだまだありますのでご連絡ください。
51才 宮城県 未婚 男性

見事な吐き出し! ありがとうございます!(笑) 「俺はハエではないわっ」に笑ってしまいました!
調査団編集部: カワンヌ副団長

ブレーキランプ切れ、よくあるので、点検整備をして乗車してほしい
77才 大阪府 既婚 男性

これもすごくよくあります!コメントにも書いたんですが、危ないので本当に後ろで見ていてハラハラしてしまって…(´;ω;`)
調査団編集部: マリカナ団長

今は脳梗塞・脳血栓・心筋梗塞で免許証は返却しました。当時会社経営者で高級車を乗っていましたが、名神高速の長い急坂で速度の落ちたトラックを追い越したところ、平坦な道で我々の車を追い越し約20分ほど低速で進路妨害をされました。自車をを前に出しトラックを止めて、運転手はまだ20歳前後の若者でドアを開けさせ、説教をしたところ、素直に謝りました。「急登坂で速度がどんどん落ちるのに、すっと追い越された高級車にムカついた」との事で、約20年ほど前の事ですが、あの若者も良い年で、結婚もし子供もでき落ち着いているかな、時々思い出します。
65才 大阪府 既婚 男性

車の他に原付も乗ってます。原付から見ていると、危ない運転するドライバーの方よく見かけます。交差点で無理に突っ込んでくる車、車間距離を十分にとらない車、右左折で歩行者を巻き込みそうになっている車。。。今は車の性能が高いので、『自分は運転がうまいんだ』と勘違いしている人が多いのでは。そういう自分も、原付に乗るより確かに車は楽なのでついついスピードも出し気味になるときもあります。そのときは原付に乗って他の車を見て感じたことを思い出し、安全運転を心がけるようにしています。
42才 神奈川県 未婚 男性

二週間ほど前の事。前の車が小さな交差点でのろのろと、本当に止まるんじゃないのかと思ったくらいで、おそらくは対向車もイラっときたのではないかと思う。が、それだけでは終わらなかった。中学校が近くにある為に歩行者の信号があり、渡る為に待っていた中学生(自転車に乗った女の子)が青になり渡りはじめた時、その車(その前に軽トラが赤の為停止していた)が追い越して信号無視。女の子もビックリして止まっていた。もう少しで大惨事になっていたというのに、次の交差点では赤で止まっていた右折ラインからいきなり、青に変わった途端に直線ラインに侵入して走っていった。娘も(学校に送る途中だった為)唖然としていました。もう免許を取れる歳、「ああゆうのがいるから気をつけなきゃダメだよ」と話していました。それと10年近く前、夜(娘の習い事の帰り)小さな交差点で止まっていた赤信号。(うちは3台目だったかな)後ろの車が不意に追越して信号無視して走っていった。けれど一番前に止まっていたのがパトカーだった(暗いし赤灯はついてなかった)ので、即座にサイレン鳴らして追跡していったが、はたしてあの後どうなったのか。今でも気になりマス。
49才 茨城県 既婚 女性

毎日のように経験していることを選択しました。脇道から本線へ左折出入りたい時のこと、その左折は、左折後約30メートルで十字路になってます。私は左折後直ぐに右折したいので、目の前まで来ている右折車線に入りたいわけです。手前の本線の直進側は赤信号で詰まっています。しかし、右折側は空いているので目の前の車がなければ行けるのです。それを、その車は前に詰めて入れようとしないのです。もう一つは、本線から右折で脇道へ入ろうとしている時、反対車線は赤信号で繋がっているのに、車を詰めてしまって入れてくれない状況を作る車がいることです。右折でセンターライン側に寄せても、乗用車は脇を通過できますがトラックなどは通れない場合が多いです。したがって、わたしの車の側の道路も長い列ができてしまっています。この二つのところを毎日のように走っていますが、かなり多い確率で前述のような悲劇に見舞われております。自分だけは気をつけたいと思いながら、安全な走行を心がけています。
70才 東京都 既婚 男性

携帯電話しながら運転してる車って遅くて車の流れを無視しているところがある。それは車を運転していなくても歩いていてもよくわかる。走るなら走る、携帯するなら車をどこか安全な場所にとめてから話しをしてほしい。ながら運転できるほど人間は完璧ではない。事故がおきてからでは遅い。それは車に限らず自転車でも歩いていても一緒。歩くときも自転車乗る時も車で走るとも前向いて走れっ!端からみると注意力散漫でフラフラ走っているのがよくわかる。みんながやっているから自分もやる。まわりが避けてくれるだろうという見込み的な発想はそもそも間違い、それこそ罰金を課してほしいわ。本当にコワイ目に何度もあったからそう思うのです。電話中にテレビみながら話しをする知り合いがいるので、話ししてても上の空だったり聞いてなかったりする。時々会話がとまったりとしていることから、運転しながら携帯、絶対どちらかがおろそかになっている、この場合は運転がおろそかになっていることは明白である。
47才 埼玉県 既婚 女性

気持ちにゆとりが無いときは、運転はしないほうが良い。
49才 愛知県 未婚 男性

すべてのドライバーが車と云う道具の使い道を理解して運転してほしい。人間が自ら歩かずに目的地に移動出来る乗り物で有って、ルールが有る事を理解するのが人間であり守れない人間は運転してはいけない凶器にもなる道具です
62才 神奈川県 既婚 男性

いくら左折が優先だからといっても、右左折の両者が順番に曲がっていけば、スムーズに進めるのに、譲ってくれないドライバーがいたこと。その交差点では、平日は暗黙の了解で、順番に曲がっていたが、土日など休日は普段運転しない方が多いためか?そのルールが崩れてしまい、曜日に関係なく仕事があった私には、イライラする通勤でした。また、銜え煙草・左手に携帯電話・右手で缶コーヒーの状態で、ウィンカーも出さずに右折してきた車にぶつかられそうになった。子供を乗せたママチャリが2列で横断歩道を渡っていた時、クラクションをブーブー鳴らしながら、「ウゼェんだよ!さっさと消えろ!」と怒鳴っていた。(私自身も、子供を乗せたママチャリには、何度もヒヤヒヤし、キライ派です。しかし、そのママチャリ二人も悪いとは思うが、そのドライバーだけの道路ではないし、とにかく周囲にいたすべての人を不快にしたと思う)
47才 東京都 既婚 女性

長ーーーーいクラクション!そんなことする暇があったら、しっかりハンドルを握って「あわてない、あわてない。そんなに急いでどこへ行く?」と自分自身に軽く声をかけたらいかがでしょうか。
35才 茨城県 既婚 女性

最近多いのが、走行中に前の車がブレーキを踏んだかと思ったら左に寄ることもなく停車。携帯電話の着信です。そこは中央線が黄色の実線、つまり追い越しの為のはみ出しは禁止です。常識のないドライバーの為にこちらが法を犯さざるを得ないというのは本当に腹が立ちます。また、そういう人に限ってハザードも出さずにずっとそこで通話を続けてます。ルールも人目も気にならない大人が増えましたね。あと、20代30代女性ドライバーに多いのがメールを打ちながらの運転。通話よりタチが悪いです、だって前見てないですもん。助手席では小さな子供が座席に立って遊んでます。ダッシュボードの上に子供が寝転んでるのを見たこともありますよ。運転者のシートベルトの取締りは結構見かけますが、チャイルドシートの取締りって見たことないですね。保育所の前でやったらすごいことになりますよ。
48才 富山県 既婚 女性

夜に大通りで明るいからいらないと思っているのかも知れませんが、無灯火で走っている車を見ると、ドライバーの人はなに考えているのだろうと思います。一番強烈だったのは、街頭の少ない道路を無灯火のままで見え辛いからか、フロントガラスに食いつくように前かがみになってハンドル握り締めて運転しているおばさんですかね。こういう方は免許返上するべきではないでしょうか…。
37才 愛知県 未婚 女性

ハザードランプを点けっぱなし走行の為、ライトで知らせると、左車線によけたので追抜きをすると、猛スピードで追越をしてきて、前に出て、ハザードを点滅しながら走行を何回も繰り返された。
72才 奈良県 既婚 男性

自動車運転のマナー違反は、もうほとんど道交法違反だと思うし枚挙にいとまがないから書かない。逆に本人はマナーとして正しいと思ってやっているんだろうが周りにとっては迷惑という行為もある。たとえば車線変更や右左折で合流してくる車を自分の前に何台入れてあげるか。普通は1台だと思うのだが、親切のつもりか2台3台入れてあげたりするドライバーがいる。それから信号のない横断歩道で歩行者が待っていると必ず止まってあげるドライバー。交通量が多く車が途切れそうもない場合には止まってあげるべきだと思うが、前後に車が見えない場合にわざわざ止まって歩行者を渡らせるのは、歩行者にとって迷惑とは言わないが自分が歩行者なら困惑。その車がさっさと走り去ってくれれば良いだけのことなのにわざわざ止まってしまうとお礼しながら渡らないといけないから。どちらもドライバーの自己満足なだけ。
50才 群馬県 既婚 男性

かなり以前、北海道に旅行した際、夜間札樽自動車道を運転したことがあります。道路沿いには殆ど灯りがなく、ほぼ暗闇の中での走行で不安に駆られながら進んでいたところ、後続のトラックにピッタリと付けられ、あおり運転をされました。地元の運転手で、よたよた走る私の車にイライラしていたのでしょうが、バックミラーに反射するライトが思いの外まぶしく、ただただ恐怖でした。
54才 東京都 既婚 女性

信号で止まった時、前にいたベンツがドアを開けて山のようなタバコの吸い殻を捨てた…え〜!!!って思いました。高級車に乗ってるならマナーも高級であって欲しいですよね…
47才 愛知県 既婚 女性

大型トラック、ダンプ、タクシー、各種集配業務のトラック、いずれも運転のプロフェッショナルであるが、まともなプロ(安全に確実に届ける)は数少ない。片側一車線路でのあおり、コンビに前の路上駐車、信号無視…そのマナーの悪さは、目に余る。一般車も同様ではあるが。時間が収入に大きく関わることは理解できるが、事故が起きれば大きなものとなる車を扱っている以上、ルールやマナーは特に模範的な立場になることを認識すべきだ。
52才 静岡県 既婚 男性

出身は愛知県ですが、進学就職の関係で、自動車運転免許は関東で取得し、公道での運転は、東京・神奈川・埼玉が中心でした。その後、愛知県に戻ってきたのですが、名古屋走りと悪名高き愛知県の運転は、最低最悪です。見切り発車・ウインカーを出さない・車線を跨いでの走行・右左折事のふくらみ・一時停止でも止まらない・赤信号になっても3〜4台は突っ込んでくる・車線変更のためウインカーを出すと急加速して入れないようにする・等々等々…書いても書いてもきりがありません。さすが何年も連続で交通事故死亡者数ワースト1なだけあります。精神衛生上も良くないし、事故に巻き込まれるのも嫌なので、仕事で必要な場合以外は、なるべく車の運転をしないようにしています。
45才 愛知県 既婚 男性

すべては、世相の縮図。自己中心的なヤツラが増えるに伴い、交通事故や交通渋滞が増加する。 ルールやマナー以前に、交通の時の意味とは「通行は交差し、交通は流れる」のであり、交通が交差する中で、どのようにすれば交通が滞り無く円滑に流れるか? 大多数・特に乗用車・ご婦人ドライバーは一切考えて運転をしていない状態であり、交通事故や交通渋滞が起きるのは当たり前。 さらに、高速道路や自動車道での車間距離・走行車線を一般道と同じとする感覚での車間距離による無意味な不必要なブレーキ、当然だが一般道と同様に車間距離があれば割り込む。速度が増せば車間距離も長くなる必要を無視している。その他、多数あり。
56才 東京都 既婚 男性

お礼のハザードはかえって邪魔。誰が始めたんだ?10年以上前に初めて見たときには入れてやったのに駐車する気かとあせった。目的外使用は不注意で消さない人とかかえって危ない。(お礼がないと腹を立てる人もいるなら「しない」統一が安全でしょう??)
47才 奈良県 未婚 女性

転勤や長距離ドライブをすると、これほど狭い日本でもその土地土地によってローカルルールやマナーがあることがよく分かる。自分が住む町のマナーもひどいなと思うことが多々あるが、違う地域に行くと当たり前のことがそうでないこともあり、マナーの悪さはどこも変わらないなと思う。経験上、人口当たりの自動車数や事故・死者数の多い地域は運転マナーが悪い傾向にあり、さもありなんと考えさせられる。自動車による死者が年々減りつつあるとはいえ、年4〜5000人の人が亡くなっている。車を利用する人は、重さが1トンもある鉄の塊エネルギーがどれほどのものなのか、改めて思い直して欲しい。
42才 北海道 未婚 男性

信号のない所で道を渡ろうとした時、私は車が待ってくれている場合、運転手の方を見て必ず会釈をしています。でも、他の人を見ていると「当然」といわんばかりに堂々と歩いている人をみかけます。せっかく待ってくれているのに失礼だといつも思います。また、車の方でも歩行者が待つのがあたりまえといわんばかりにクラクションをならし渡る車があります。どとらもちょっとした気持ちの問題ですが、こちらが会釈をした時運転手の方も会釈をされたのをみるとなんだか嬉しくなるので、こういうちょっとした気遣いは大事だと思っております。
48才 東京都 未婚 女性

未だに携帯電話を片手に運転している人。先日、首都高で後方車が携帯片手だったので、万が一追突されたら…と、助手席からカメラでその様子を撮影しました。幸い、何事もなかったですが。
49才 埼玉県 既婚 女性

最近はウィンカーを出さない、出すのが遅い車が増えましたね。後続車に知らせて自分の安全を確保するという意識が薄れているんですね。薄暮時にライトを点けない車が多くなっているのも同じことですね。これはパネルがLEDになって薄暮でも見えるというメーカーサイドの別原因もありますが。右折時にセンターライン側によって後続車を通過させるという意識の薄れも多いですね。教習時にしっかり教えてないのでしょうか?それとも自分さえよければいいという時世の表れでしょうか。他車の注意を喚起して事故を避けるという運転の基本がおろそかになってきていますね。
64才 兵庫県 既婚 男性

奈良県に引っ越してきて右左折時に歩行者、歩道をほとんど見ずに曲がる車が多い事に驚いた。歩行者として信号を守って青になってから渡ろうとすると、右左折の車にひき殺されると思った。駐車場からも車が急に歩道に飛びだしてから車だけを見ている。左から人が来るなんて想定していない。車様の世界。信号待ちが長いところはたばこの吸い殻がバサッと捨ててあり、上から轢かれて車道の模様となっているところもある。身近なところがそんな感じなのでとても悲しい気分になっていた。もう引っ越して来てから何年も経ったので風景化している自分が恐ろしい。
50才 奈良県 既婚 女性

首都高速道のジャンクション手前で2車線から1車線に車線減少する区間で私はコンパクトセダンを運転していた時、車線減少で合流する右側車線を走っていた大型トレーラーと運転席はほぼ横並び状態でウインカーは点けていましたが強引に寄ってこられて結局私は減速、前に入れるようになりました。その後トレーラーはハザードを点滅させたか覚えていませんが相手はプロ、そして何よりも車体の大きさに格段の差がありかなうわけがありません。あの時は「でかいことをいいようにしやがって」とイラッとする思いでした。でももう少し心を広く考えて譲り合いの気持ちも必要かなと…。あと、ふと想像したのはあの時の状況で横にいる車が黒ボディーでガラスも黒の一見あっち系の車と思われるような状況の場合あのドライバーはどのような運転をするか聞いてみたい思いです。
62才 東京都 既婚 男性

鹿児島に引っ越して来て一番驚いたのは、救急車に道を譲らない車がとても多いことです。交差点で平気で救急車の前を車や歩行者が横切るので、交差点の先頭で信号待ちをしている救急車を見かけます。また救急車が低速で走るので、ドップラー効果がわからないくらいです。高校の授業でドップラー効果を説明する時には、何を例に出して説明するのか不思議です。しかし、パトカーがサイレンを鳴らして走って来たときには、みんな慌てて道をあけていたので、笑ってしまいました。
47才 鹿児島県 未婚 女性

●自分の前に入られるのが気に入らないドライバーがほとんどと言って良いほどではないだろうか。他車の進路変更のウィンカーが出た瞬間に加速して入らせない、高速のインターで合流させないやつまでいる。●高速で一定速度で走れないやつが多い。いくつか例をあげると、普通乗用車で上り坂になると、100キロで走っていたのに80キロとかに減速する。上りでも下りでも坂でないところで加減速を繰り返す。追い越して、走行車線を走る車の直前に入って減速するやつ。いろいろありすぎてきりが無いのでこれだけ。
48才 愛知県 未婚 男性

『オレ様!』感覚で運転している人には呆れます。何年も前になりますが、ダンプカーが私と前の車を二台抜きして行く時、窓から爆竹を投げつけて行きました。信じられないような出来事に唖然としてしまいました。当時、まだ2、3歳位だった子供を乗せていたので、もし、窓から入っていたら…と考えると今でもゾッとします。
49才 茨城県 既婚 女性

身体障害者専用駐車場に当然のように停めている、明らかに健常者だと分かる人がたくさんいます。BMWに乗ったおばさんに注意したら、『あ、知らなかったわ!』と、言って遠くへ停めに行ってくれました。絶対に分からないハズがないのに。20代男性へも注意しましたが、彼は『すいません。』と吐き捨てて、そのまま店に入って行きました。車のマナー以前に道徳の問題ですが、こういう若者に子どもができたらと思うと、将来が憂鬱です。あと、出入り口近くに駐車できるので、健常者なのに身障者マークをつけている人もいそうな気がします
44才 千葉県 既婚 男性

近所の交差点で、左折車が横断歩道の歩行者を待って、曲がりかけて停止していた。後方から走行してきた高級外車がクラクションを何度も鳴らしながら接近し、歩行者が渡り終えて動き出した左折車をかすめるように通り過ぎて行った。運転していたのは、かなり年配の立派な紳士風の男性だった。車好きだった父が、チョロチョロと追越をしたりする高級車を見かけると「車が可哀そう」と言っていた。「高級車は堂々と走らないと…」父が生きていたら「パアパア鳴らすような奴が高級車に乗ってはいかん。」と言ったことだろう。
61才 東京都 既婚 男性

オートバイで走行中に前を走行している車の窓から火の付いたままのタバコが飛んできて自分に当たった。車の窓から腕を出してタバコの灰を落としているヤツがいて車線間をすり抜け中に自分の腕に当たった。
45才 千葉県 既婚 男性

あれは免許を取って2か月後くらいのこと。交通量の多い交差点での右折って、ただでさえ初心者にはハードルが高い。私はマニュアル車だったので、交差点のド真ん中でのエンストが怖くて、対向車がちょっと途切れて「がんばれば行けるかな?」と思っても、なかなか発進できずにいました。すると後ろの軽トラがしつこくクラクションを鳴らして、あげくの果てにその車はなんと、わたしを追い越して右折していったのです。対向車がスピードを緩めたから事故にはならなかったけど、交差点では追い越し禁止ですよね〜。唖然としました。ちなみに、私は心優しい対向車が譲ってくれたおかげで、余裕をもって右折することができましたよ。無理な追い越しとか、あおり運転とか、信号のない横断歩道に歩行者がいるのに止まらないとか、全般的に「どうしてそこまで急ぐ必要があるのか?」と思うような運転をする人、少なくないですね。
46才 神奈川県 未婚 女性

良く山岳ドライブを楽しみます。勿論道は狭いしカーブも多い道で通常は上り優先ですが平気で下って来て道を譲らない、しかも合図も挨拶も無に平然と行ってしまう。狭い山道で止まって待機してればスムーズにすれ違えるのに無理やり突っ込んできてお互い動きが取れないことが時々ある。マナー違反も酷い車が時々ある。そんな車に限って下手な運転が多い。スムーズに車が流れる為にはお互いが譲り合い、マナーを守ることが第一である。東京の車はそのことを良く守ってる。東京の車を真似て欲しいもんです。
75才 東京都 既婚 男性

あおり運転という意味では、運送会社のトラックが多いです。車の前にカメラでもつけておいて、社に戻ったら安全運転担当者がチェックするのはどうでしょう。遅い車では、速度規制のない一般道路(法定速度の60km適用のはず)を50kmで走っていたパトカーが、40km喜正になっても50kmで走っていて、さらにその先規制速度のない道路を50kmで走っていたというのがあります。速度規制が無ければ60kmというのを知らないドライバーが多いですが、警察官でも知らない人がいるのは驚きです。
61才 千葉県 既婚 男性

停止線の手前で車1台以上分のスペースを空けて止まる。 信号待ちの停車中の時の必要異常な車間距離。これらは渋滞路線などでも平気な輩がいて、渋滞に拍車をかける。 優先順位がでたらめ。歩行者がいるのに横断歩道で止まらない。こちらが歩行者のために止まっていても対向車は全く気に静に突っ込んでくる輩もいて、うかつに横断歩道で止まれないこともしばしば。クラクションは、標識のあるところ以外で鳴らすのが法律違反だということを知ってか知らずか、歩行者の後ろから鳴らす奴は許せない。
48才 愛知県 未婚 男性

無理な追い越しは命取りになります。私は対向車の無理な追い越しで死にそうになったことがあります。20年以上前ですが北海道の道道を走っていて、対向車線の車がその前を走っていたダンプを抜くために私の車線に出てきて、双方ともかなりのスピードだったので私が路肩に逃げ、間一髪怪我なくすんだことがあります。もちろん、相手は逃げ、レンタカーはそのときはうごいたものの、廃車になったとききました。それ以来、自分は追い越し時の確認は過ぎるほどにするようになりました。
48才 東京都 既婚 男性

山梨のドライバーは赤に近い黄色でも数台は進入してくる。それがしみついているせいか、青になってからの発進がみな遅い。黄色での進入は通常でもあるが、間違いなく赤だろうというタイミングでも入ってくる。あれはびっくりである。右折専用信号も多いし、無理やり右折レーンを作っているようなところが多いが、右折がしにくいせいなんだろうと納得した。
55才 埼玉県 未婚 女性

運転はしませんが(ペーパー)1つ目の質問に共感できることが沢山あります。多分3つに絞れません(苦笑)。私は主に自転車移動です。ウインカーをつけない、左右確認が大雑把で飛び出してくる、優先道路なのにこちらが待たされる、迷惑駐車を避けて走行すると、私がほかの車にクラクションを鳴らされる等車校で何を習ったの?と思わされることがしばしばです。
40才 大阪府 未婚 女性

ショッピングセンターの駐車場から出る際に右折禁止なのに右折で出たいと思っているであろう人が、その時ちょうど信号待ちでショッピングセンターの出口前に停車していた私に、自分が出られるスペースを空けるようにジェスチャーで訴えてきた。前後に停車中の車がいるからスペースを空けることなんてできないし、違反行為に見ず知らずの他人を巻き込むなんておかしいと思い、その訴えは無視しましたが、あれは本当に腹の立つ出来事でした。
34才 静岡県 未婚 女性

関西ではそもそもハザードや会釈はありません。関東出身なので最初はイラっときましたが、それ以上のマナーの悪さに運転中はストレスが溜まります。バス停前後や交差点での駐停車や急停車、黄色では止まらない、4車線以上でも反対側の車線に曲がろうする、スーパーなどの駐車場とはいえ逆走するなど、しかも誰が見ても悪いのに、クラクションを鳴らさないでじっと待つことも信じられません。
47才 京都府 既婚 女性

地方の高速道路で1車線だけの道で後続車に煽られ、2車線になり後ろの車は追い越しいたものの、私の車の前に再度車線変更してきたと思ったらブレーキを踏むという極めて悪質な嫌がらせを受けた。幸い事故にはならなかったものの子供を命の危険に晒したということで、しばらく車を運転すると動悸がして具合悪くなり、心療内科にかかり、治るまで1年ぐらいかかった。
48才 山形県 既婚 女性

高速道路でいつまでも追い越し車線をノロノロと運転する車にはちょっとイラッときますね。後ろにいるのを知ってか知らずか走行車線が空いているにも関わらず我が道を行くって感じで走る方が少なくないと思います。中には携帯電話で話しながら追い越し車線をのんびりと走っている車もよく見かけますが、これはマナーというよりは違反ですよね。また片側3車線で大型トラックは左端の走行車線を走れという標識が出ているにも関わらず、中央車線や追い越し車線を占有しているトラックが多いのもイラッきます。あと、夜の高速道路のサービスエリアへの入り口や出口の道路で駐車しているトラック、あれはいかんでしょ。危なすぎますよ。なんで警察は取り締まらないんですかね?と言い出したらきりがないです。
55才 千葉県 既婚 男性

知り合いのお話。先を急いでいた彼は、救急車が来たのをこれ幸い!と後ろについて走ったそうです。次の交差点「緊急車両、交差点を直進します!後ろの車は止まってください!」と注意されたそうな。。。バカだねぇ。。。
40才 東京都 未婚 女性

私が転居した那須塩原市は、公共交通が未整備で、車がなければ生活できない車社会です。従って、高齢者や女性のドライバーが多く、交通マナーは最低と感じています。大半の車は、曲がる寸前に方向指示器を出す(出さないで曲がる車も多い)し、T字路等では、一時停止しないでいきなり飛び出す車もいます。また、片側2車線の道路では、中央よりの通行帯をのろのろと走行する車や、電話をしながら走行する車も多く、何時もマナーの悪さを感じています。地元の人からは他人を気遣う気持ち、「人に迷惑をかけない」ようにとの考えや配慮はまったく見受けられません。都心から転居した人の大半が、車の運転を含めて、マナーの悪さを指摘していますが、地元の人は「これが当たり前」との認識なので、よくなることはないと諦めの状況です。栃木県には子供育成憲章があり、5項目さだめられてします。その中に「一人ひとりが、子供達の手本となるよう行動します」との項目があります。これを示して反省を促した心境です。
73才 栃木県 既婚 男性