プラス思考の人とマイナス思考の人、どちらが多いか調査

プラス思考の人とマイナス思考の人、どちらが多いか調査

プラス思考の人とマイナス思考の人、どちらが多いか調査

総計で最も多かったのは「どちらかというとプラス思考」で34%。2位は「どちらともいえない」で30%、3位は「どちらかというとマイナス思考」で21%でした。
【プラス思考寄り】なのが44%に対し、【マイナス思考寄り】は26%と、どちらかといえばプラス思考の人が多いようです。

■若い世代の方がマイナス思考?
年代別で比較すると、30代以下は【プラス思考寄り】が34%に対し【マイナス思考寄り】が44%、60代以上は【プラス思考寄り】が52%に対し【マイナス思考寄り】が15%となっていました。
若い世代の方がマイナス思考のようです。
年を取ると楽観的になる〜なんて言われますが、キレイにグラフに出ましたね〜(笑)
今はマイナス思考な人も、何年か後にはプラス思考に変わっているかもしれませんね!(´∀`)
アンケート実施日時:2013年3月29日〜2013年4月4日/有効回答数:4,322