3人に1人が抱えている歯の悩みは「歯の汚れ、黄ばみ」

3人に1人が抱えている歯の悩みは「歯の汚れ、黄ばみ」

3人に1人が抱えている歯の悩みは「歯の汚れ、黄ばみ」

総計の1位は「歯の汚れ、黄ばみ」で36%、2位は「歯周病」で25%、3位は「歯茎の衰え、汚れ」で24%でした。ちなみに、「特に悩みはない」という人は14%でした。

■30代以下の半数以上が「歯の汚れ、黄ばみ」に悩んでいる
年代別でみると、「歯の汚れ、黄ばみ」や「虫歯」「歯並び」「治療跡」など見た目に関わるものは若い世代の方が気にしており、「歯周病」「歯の衰え」など歯の健康に関わるものは年を重ねるほど気になるよう。
特に「歯の汚れ、黄ばみ」は30代以下で51%と半数以上の人が悩んでいると答えていました。
「歯の汚れ、黄ばみ」「歯並び」「治療跡」は男性よりも女性の方が10%ほど回答率が高くなってました。やっぱり見た目が気になっちゃうのは女心ですよね…(´ω`*)
アンケート実施日時:2013年6月14日〜2013年6月20日/有効回答数:4,582