男性は夏好き、女性は夏が嫌い!【男女別 夏は好きか調査】

男性は夏好き、女性は夏が嫌い!【男女別 夏は好きか調査】

男性は夏好き、女性は夏が嫌い!【男女別 夏は好きか調査】

最も多かったのは「まぁ好きかな」で30%、次いで「ふつう」で22%でした。
「死ぬほど好き!」「大好き」「まぁ好きかな」の【好き派】が43%、「そんなに好きでもない」「嫌い!」「死ぬほど嫌い!」の【嫌い派】が35%となり、【好き派】の方が8%ほど多い、という結果に。

■男性は夏好き、女性は夏が嫌い
男女別で比較すると、男性の方が【好き派】が多く、女性は逆に【嫌い派】の方が多いという特徴がありました。ちなみに女性は【好き派】が34%に対し【嫌い派】は47%、「嫌い!」と答えた人は男性の約2倍でした。

男女でまったく逆の結果が出ましたね!これは予想外。でも夏はイベントが多くて楽しいんですが、汗かいてベタベタしたりするのは苦手で…女性が嫌いというのは納得です>△<

アンケート実施日時:2013年6月28日〜2013年7月4日/有効回答数:4,165

掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry.nifty.com/webeq/pub/news/editing

【嫌い!】独身の時は、パンツ1枚でクーラーガンガン&扇風機で寒い位に過ごせたのに、結婚後はカミさんの方に主導権が有り、多少暑く感じても口には出せず…外仕事で1日太陽と戦い、家ではカミさんと戦い…夏なんてヤダー!
28才 埼玉県 既婚 男性

冷房って人によって適温が違うから困りものですよね! 私はオフィス快適なのですが、マリカナ団長は「あつい!あつい!」と言って苦しんでます。(笑)
調査団編集部: カワンヌ副団長

【死ぬほど好き!】油断してても冬のように風邪ひかないし、春と秋の花粉症も治まるし、身体がとても楽。一年中で唯一元気いっぱいになれる季節。日没が遅いので、残業になっても侘びしくない。スイカがあらゆる食べ物の中で一番好き。子供の頃の夏休みの思い出があるせいか特に予定が無くても夏というだけでワクワクする。夏の嫌なところなんて思いつかない。
47才 愛知県 既婚 女性

なるほど…そう言われると夜ふとんに入らずに寝落ちても、夏は風邪ひかないし、花粉症も楽ですね。夏が苦手な私ですが、夏のいいところが少しだけわかりました(*´∀`*)ありがとうございます〜!
調査団編集部: マリカナ団長

【死ぬほど嫌い!】暑がりで大汗っかき。夏の外出時にはどこへ行くのでも上からしたまでの着替えを3着以上持参。特にズボンはプールに飛び込んだようにすぐにぐっしょり。気温が25度以上のときは外気にふれないようにしています。この辛さわかりますか。
60才 東京都 既婚 男性

わわ、辛そうです…(´;ω;`) 私は体はそうでもないんですが、手のひらだけ尋常じゃなく汗をかくので、この季節は本や書類をふにゃふにゃにしてしまわないかいつもハラハラしてます。。。
調査団編集部: カワンヌ副団長

【そんなに好きでもない】子供の頃は学校のプール授業で日焼けして熱を出し、学生時代の部活でも夏は必ず1〜2回鼻血を出し、大人になってからは汗で化粧をするのも一苦労。犬の散歩も毎日熱中症寸前。とにかく体がついていかないんです。嫌いとまでは言いませんが、ツラいです(;;)
46才 大阪府 既婚 女性

【大好き】70才の色白ジジイ、夏は薄着が出来て日焼けが出来、少しは男らしくなるのでは、と思っています。
69才 宮城県 未婚 男性

【嫌い!】汗かきなので、よく服をだめにする。しかも、自分の汗でかぶれる。眼鏡が汗で曇る。レンズに汗がたれる。汗で髪の毛がくるくるになる。日焼けでかぶれて、しかも日焼け止めクリームでもかぶれる。暑いのは大嫌い。
53才 大阪府 既婚 女性

【嫌い!】からっとした暑さならいくらか耐えられるが、東京から西の夏はとにかく蒸すので苦手。また、食べ物はすぐ傷む、害虫は大量発生する、カビや菌なども繁殖しやすいなど、あまり良い思いがない。寒い時は着込んだり、光熱費はかかるかもしれないが火を使って暖をとったりすればよいのだが、暑い時は、下着一枚になったって暑いし、空調も室外機がかなり熱くなるので外気はいつまでも冷めないしで困る。
44才 京都府 既婚 女性

【まぁ好きかな】若い頃、夏とは、夏休み、遠い親戚との交流、海に山にと屋外活動の原点でこれほど楽しい季節はありませんでしたが、70歳前になって暑さが応える様になりました。大好きから一段下がって、まぁ好きかなの心境です。
69才 兵庫県 既婚 男性

【まぁ好きかな】涼しかったり寒かったりすると夏のエメラルド色の碧い海、むせ返る草いきれ、輝く太陽が恋しく活動的になれるのですきなんだけれど、いざ夏になればなったで暑くてゴムの切れたパンツのようにだらけて泥のようにじっと動かず動けず人間としてどうよと思うような生活になるため。。自己鍛錬の問題?
41才 神奈川県 未婚 女性

【嫌い!】汗をかいて体や服、周りの物までべたつくのが不快。ただでさえ暑いと動く気がしなくなるのに、熱中症や日焼け対策など、とにかくやることが増えて面倒(笑)害虫など虫が増える。食べ物がもたない。夜中まで蝉がうるさい。夏の楽しみといえば、夏が旬の食べ物、夜風、ヒグラシの鳴き声、花火やお祭り。これらがあるから、なんとか大嫌いにならずに済んでいる。
39才 千葉県 既婚 女性

【大好き】熱いのがいい。炎天下自転車ロードバイクを100km超 汗だくで走るのが気持ちいい。ちゃんと水分を取れば発汗気化熱で意外に暑くないし、海沿いを走れば風が気持ちよかったりする。
51才 茨城県 既婚 男性

【まぁ好きかな】メリット:軽装で過ごせて楽。ノースリーブやミニスカート、水着等、女性の美しい姿を見る機会が増える。デメリット:余り暑過ぎると何もする気がしなくなる。外に居ると直ぐ蚊に刺される。以上を勘案してまぁ好きかな。
61才 神奈川県 既婚 男性

【大好き】夏生まれ(6月)ということもあるのですが、この暑さを元気に乗り切るからこそ、この後に来る、冬の寒さに耐えられるんです。夏の間に、たくさんエネルギーをもらっておかなくて、何時充電するんですか?!
47才 千葉県 未婚 女性

【ふつう】熱かったらダラダラと汗をかけばいい。仕事を辞めたら、ストレスがなくなっただけ健康になったせいか、ダラダラ汗がかけるようになり、寒さに震えているよりよくなりました。しかし、夜寝るときには、枕元にTシャツを3枚置かなければならない。寝ているときには体温の上下サイクルがあるようで、上がった時に首に汗をかいて、下がったときに冷たくなり目が覚めて、着替えないと寝られなくなってしまうからです。これはつらいところです。
62才 群馬県 未婚 男性

【死ぬほど好き!】虫が出ること以外すべて好きです。暑いのも、日が長いのも、草木が鮮やかな緑になるのも、夏特有の匂いも、なにもかもが好きです。洗い物をする時にお湯を使わなくていいので光熱費もかからないし、手や顔に保湿クリームを塗らなくてもいいし、冬物に比べて服も安いし、ゴテゴテ重ね着をしなくていいから身軽だし、夏は良い事尽くしです。
42才 岡山県 未婚 男性

【ふつう】夏といえば青空と白い雲に海と、爽やかなイメージがありますが、実際は湿気の多い暑さの中での生活で、良い点悪い点の両方あるので、ふつうにしました。
45才 東京都 未婚 女性

【そんなに好きでもない】冬生まれのせいか、心身ともについていけない感じがします。といっても暑さにはそんなに弱くないし、特に体調を崩すとかでもないのですが毎年「次回(来年)こそは夏に活き活きしよう!」と思いながらも、いざ夏になると精彩を失い、、秋の風が吹き出す頃に「今回もなんとか夏を乗り越えた」と、ほっとする繰り返しで四十年以上経過しました。ただ、日が長いのと洗濯物などがすぐ乾く点は悪くないです。
49才 東京都 未婚 女性

【そんなに好きでもない】暑いのと、強烈な日差しは苦手なので。あとはどうしても薄着になりますが、かえって何を着ていいのか分からないし、薄着になりすぎるとだらしなく見えて、普段の服装が難しいです。
33才 東京都 未婚 女性

【大好き】四季それぞれ大好きだ。片田舎の夏の光景、雰囲気、催事、郷愁感、青春映画の1コマのような甘酸っぱい思い出のようなもの…どれも心に響くものがあり、日本に生まれて本当に良かったと思えるから。
45才 岐阜県 未婚 男性

【そんなに好きでもない】暑いし、桜島の灰が降ってくる(時期的に夏が鹿児島市に降る季節)。ゴキブリが元気だし。。。
39才 鹿児島県 既婚 女性

【まぁ好きかな】北海道は冬がとにかく厳しくてしつこいくらい長ーいので、春夏はとても貴重、春はアイスバーンや雪掻きから解放され、夏は強い日差しを浴びてテンションが上がるし、窓を開けられるし、開放感がたまりません。ただ、もうすぐ秋が来てまた冬が来ることを、多くの道民が寂しく感じる季節でもあります。
58才 北海道 既婚 女性

【死ぬほど嫌い!】朝7時になると何十万匹かのクマ蝉が鳴き出す。ブザーの様な騒音に絶えられない。マンション管理組合が高木選定をしないのが悪いのだが。
58才 大阪府 既婚 男性

【そんなに好きでもない】特に近年猛烈な暑さの夏になる。大好きなゴルフプレイに支障が出ている。昔は適度な気温で、海に山にはたまたキャンプにと青春を謳歌したのに、今ではクーラーのある世界から離れたくない。寝るときも昔は窓を開け風を通しておけば寝られたのに近年は、明け方近くまでクーラーのご厄介。残念!
67才 埼玉県 既婚 男性

【まぁ好きかな】夏に生まれたせいか、夏バテなんかしたこともない。夏バテして食欲がないなんて一度は言ってみたいけど、夢のようなセリフ。夏やせすることもなく、夏野菜をいっぱい食べてビールを飲んで、よく寝て生きていける。汗はかくほど気持ちがいい。冬だとこうはいかない。
51才 京都府 未婚 女性

【まぁ好きかな】野球を子供たちに教えているので、野球は夏本番ですよ!
57才 東京都 既婚 男性

【死ぬほど好き!】明るい時間が長いので、たくさん遊べる。身体が思い通り動きやすい。気分が解放的になる。細かいことにこだわらなくなる。
47才 大阪府 既婚 男性

【大好き】熱いのが好きなのと、海で只泳ぐのが好き。遠泳したり、浮いたり。これだけが大好き。海に浮いたまま携帯で仕事を済ませたりもします。
50才 東京都 未婚 男性

【嫌い!】かつては汗をあまりかかない体質で、特に顔から上は汗知らず。ところが、更年期以降、すごく汗っかきになり、自宅から駅に向かう途中でぐしょぐしょ。制汗剤は、トイレに入ったときに一日何度も使用しないと、自分がにおっているようで、すごく気になります。とにかく、夏はいろいろ私にとって面倒なことが多いんです。
57才 東京都 未婚 女性

【死ぬほど好き!】夏は何といってもバカンスの季節。仕事を忘れ、煩わしい日常生活の垢を洗い流し一年分の生きる力と英気を養う時間がある。この時期に、日頃できないことや新しい挑戦、または自分と向き合う時間を持つことも大切なこと。この時期を迎えると嬉しい反面、夏には思い出が山のようにあるので、それを考えると胸がキュンとなるような切なさもあるところが死ぬほど好きな理由。
56才 東京都 未婚 女性

【嫌い!】子供の頃はプールだ水泳だと訳も無く楽しかった記憶があるのだが、近年都会では緑も少なくなり、各家庭やビルのエアコンの廃棄熱も溜ってヒートアイランド現象とかで日没後も気温が下がらず、漸く明け方になって寝付くという『万年睡眠不足』現象に悩まされているので。
54才 大阪府 未婚 男性

【嫌い!】暑いのがだめですね。45年くらい前ですが、当時田舎に住んでいて、最高気温は30℃がせいぜい、一番高くても33℃くらいでした。野球少年だったので、三角ベースで跳ね回っていた記憶があります。しかし、家はトタン屋根の平屋で戦後のバラック建築(当面の間に合わせであり、材料も上質なものは用いず、簡易な構造で造られる)でしたので、夏は40℃になりました。昼は家に居られません。もしかすると昔は熱中症という言葉はなかったですが、しょっちゅうなっていたような気もします。ですから、今でも暑いのは苦手です。寒いのは強いんですがね。でも、出身は静岡県ですので、たぶん雪国出身の祖父の血が影響しているのかもしれません。
54才 千葉県 未婚 男性

【大好き】夏の朝、避暑地の山荘で鳥のさえずりでさわやかに目を覚ますよりも、海辺の民宿で網戸の向こうからじりじり照りつける太陽に大汗をかいて目覚めるほうが、はるかに好き。暑く、汗をかくのが夏。UVカットっていうけれども、UVの有用性をみんな忘れてない?
53才 大分県 既婚 男性

【死ぬほど嫌い!】蒸し暑さに弱いので日本の夏は耐え難く大嫌い。どんなに薄着をしても汗をかくし、肌も弱いから湿疹が出るし、頭もクラクラする。。。酷暑と言われる今年、乗り切れるかどうか、今から不安です。
47才 神奈川県 未婚 女性

【ふつう】アウトドアが楽しめるシーズンですが、趣味の家庭菜園の水やりが大変です。また近年の温度上昇ぶりは異常で、凌ぎにくい日々となります。というわけでプラスマイナス零というのが実感です。
80才 広島県 既婚 男性

【死ぬほど嫌い!】暑いし、怠いし、身体はベトついて不快だし、物は腐るし、臭うし、とにかく!夏のすべてが嫌い。夏が好き!なんて言っている人の気がしれない。本気ですか!?って言いたくなる。一生夏なんて来なくていい…って思うくらい夏が嫌いです
60才 埼玉県 既婚 女性