お中元にもらって嬉しかったものランキング 1位は「お酒」

お中元にもらって嬉しかったものランキング 1位は「お酒」

お中元にもらって嬉しかったものランキング 1位は「お酒」

総計の1位は「お酒」で38%、2位は「ハム、肉」で35%、3位は同率で「うどん、そば、そうめん」「ジュース」で24%でした。また、「もらったことがないので答えられない」と答えたのは10%で、特に30代以下の人は20%を超えていました。

■男女で大きく差が出たのは「お酒」と「焼き菓子、洋菓子」
男女で比較すると、男女で大きく差が出たのは「お酒」と「焼き菓子、ゼリーなど洋菓子」。「お酒」は男性の40%以上が嬉しいと回答しているのに対し女性は28%、「焼き菓子、ゼリーなど洋菓子」は女性の31%が嬉しいと回答しているのに対し男性は13%でした。

ふむふむ…男女で差が出たということは、旦那さんがもらって嬉しくても奥さんは嬉しくなかったりするということですよね…む、難しい>△<;

アンケート実施日時:2013年7月12日〜2013年7月18日/有効回答数:4,298

掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry.nifty.com/webeq/pub/news/editing

会社が取引先などから貰ったお中元を従業員で分ける時厳正な抽選(アミダくじ)の結果、社長が言うには一番高価な小さい箱をゲット!!帰宅して嫁とワクワクしながら箱を開けると中身は鰹節(削る前の塊)が2本…削る道具も無いのにと嫁と二人約5秒見詰め合ったまま固まった。
48才 愛知県 既婚 男性

高級鰹節…ゴロンと出てきて、固まる姿を想像して笑っちゃいました(´;∀;`) きっと美味しいんでしょうけど…無事削ることができたのか気になります。笑
調査団編集部: カワンヌ副団長

実家は自営業を営んでいるのでお中元やお歳暮は欠かせなかった。うやうやしく包まれている贈り物が楽しくて、開封係はいつも私。ただ中身はほとんどビールや調味料、乾物などだった。子供の興味のある中身でないと少しがっかりしたが開封係はやめられなかった。それはカルピスやゼリーなどのまさに「宝石箱やー」ばりの贈り物に当たることがあったからだ。それはそれは嬉しくて、子供のくせに「なんとセンスのある会社だ」と興奮気味にべた褒めしていた覚えがある。今でも良い思い出。
43才 埼玉県 既婚 女性

開ける瞬間の楽しさって大事ですよね! カルピスやジュースって種類によって色やイラストが違いますし、カラフルで華やか♪ まさに宝石箱、わかります〜(*´▽`*)
調査団編集部: マリカナ団長

会社でもらったお中元を「みんなで分けて」と上司からいただいたが、中身がステーキだったことが。上司にお持ち帰りしてもらおうかと思ったが、古〜い電熱器があるということで、焼いて一口ステーキにして配ってしまった。味つきなのがラッキーだった(笑)配るときの反応がおもしろかった。さて。嬉しかったのか。困ったのか。実はいまでもわからない。
44才 東京都 未婚 女性

ちょっと困っちゃいそうな場面ですが、その場で焼いて配ってしまうとは!(笑) 一口ステーキが配られたら私、大喜びするだろうな…(^〜^*)笑
調査団編集部: カワンヌ副団長

買い物するにも駅にいくのもうちから遠いことと、坂道が多いこと、基本的に歩きか自転車生活なので、買い物にいく場合の荷物にはかなり制限が入る。実家からビールがドカンと送られた時、ホント感謝しましたわ。正直ビールとジュース類を買うとほとんどもう他の買い物ができなくなってしまうくらい自転車では運ぶことの限界がある。ビールをまとめて送ってもらうことで、ビールの分を当分買いに走らなくて済むというのはなんともありがたい。暑い中自転車で往復するのもなかなか大変なので、本当にありがたい。
47才 埼玉県 既婚 女性

職場に皮付きマグロ3kg。包丁もないし、ナイフで事務員に切り分けるも保冷剤もないし、会社宛に送るにしては実に非常識と思いました。あと要冷凍ものがたてつづいた時も、急遽ご来客用の氷を外に出して冷凍庫のスペースを捻出しなければならず、いろいろ犠牲が出ました。アイスクリームの場合はすぐさま社内に配られ消費しましたが、まあ嬉しいアクシデントではありますが、送るには配慮が足りてないんじゃないかと思いました。
38才 千葉県 既婚 女性

島根県の「野焼蒲鉾」。一見「竹輪」みたいに見えるがこれが「蒲鉾」の本来の古形。「あご」という日本海のトビウオを使っていて、美味請け合い。これを食べたら他のカマボコはもう食べられません。島根近辺在住か島根出身のお知り合いがおられる方はぜひリクエストしてみられてはいかがでしょうか。お中元だけでなくお歳暮にもいいですよ。はい。
66才 愛知県 未婚 男性

果物の好き嫌いが激しくて“さくらんぼ”は生まれてこの方食べたことがないけど、お中元で“さくらんぼ”がどっさり届いた…知り合いたちにおすそ分けしたらとても喜ばれたので感謝でしたが…。贈ってくれた方には“とても美味しかった”とお礼状を。そしたら、翌年も贈ってくれて…。今でも“さくらんぼ”が食べられないとは口外できません(^_^;)
53才 東京都 未婚 女性

生きた伊勢エビが来た時は困りました。エビは好きだけど、伊勢エビさばいたこともないし、こわいし、殻も固くて、指ケガして、涙目になりながら、何とかさばきました。でもそんな労力のわりには食べられる部分は少なくて悲しかったです。
39才 東京都 既婚 女性

普段目にしないジャムの詰め合わせを頂いた時は嬉しかったです。一番印象に残ったのは和栗のジャム(ペースト?)!ビックリしたお中元は、従兄弟家族から貰ったハムの詰め合わせ。何にビックリしたって直接手渡しで貰って、消費期限を見たら3日後だった…。ボンレスハムってそんなに消費期限短かったっけ?
34才 秋田県 未婚 女性

「ビールはいいけど、サラダ油はありすぎると困るのよネ」「洗濯洗剤、ウチのと違うから娘にあげちゃったワ」「黒毛和牛もワインセットも近所にお配りししちゃったの」「北海道メロンは孫が喜んで食べてたワ」…くそー腹立つ!ファミレス隣席のオバちゃん軍団、お中元自慢してやがる!どーせオイラはもらったことないですよ!セーゼー会社に来たお中元のバラシが配給されるだけですよ!自慢バナシ無くて悪かったナー!(怒、ホントは涙)
48才 東京都 既婚 男性

高級すぎるお肉で作ったハンバーグ。霜がとてもある高級霜ふりをミンチにして作ったハンバーグを以前もらいました。家族みんな、とても楽しみにして、さっそくチンして夕飯に…。60歳手前の父はもう無理と半分ほどでやめ、娘の私でさえも一つ食べきるのにいっぱいいっぱいでした。我が家が貧乏舌なのかもしれませんが、良いお肉でやってしまうと、霜の脂が多く、いつものハンバーグより重くつらかったです。
25才 長野県 未婚 女性

先日来カミさんの母親が危篤状態から復活したり、また危篤になったりしてカミさんが家に落ち着けませんでした。そんな中で一人で食える物、例えば各種燻製の食品とか海産物の干物など、私でも簡単に料理らしくできて、洗わなくて済む工場で作ったレタスやトマトを買ってきて皿に並べればばっちり。晩酌が進みましたなあ。ただ、酒をくれる人が少なかったのが残念!
74才 京都府 既婚 男性

嬉しかったのは大量のぶどう(デラウエア)です。ダンボール一杯にあって、会社で分けたのですが一人当たり10房はありました。困ったのは発泡酒です。わざわざもらうものでもない!というのが大半の意見で、水類は重いので持ち帰らない人が多くて、結局数日に分けて持ち帰りました。家では喜ばれましたが、贈られるなら数が少なくても普通のビールがよかったです…。
33才 東京都 未婚 女性

頂く物は何でも嬉しく、有難いのですが。30年前、仲人をしたカップルが今、40代で元気に活躍。長い間、夏にはお嫁さんのお里、老舗の「ちりめんじゃこ」が適量で届きます。中に家族写真が必ず添えられていて、初めは二人、やがて3人、4人。この夏には両親の背丈を越した男子二人との4人の写真でした。ちりめんじゃこも嬉しいのですが、それ以上に嬉しい夏の楽しみです。間には、海外から、日本の遠隔地からも届きました。若いこの二人にこちらも教えられての長年の付き合いです。
75才 東京都 既婚 女性

どんな物でも頂けること自体、相手の方の思いが伝わるのでとてもありがたいことだと思っています。強いて言えば、日常的に使う調味料や普段の食事として簡単に食卓に出せる食品(果物も含む)はその中でも特に有り難いです。また、菓子類は基本的に食べないので、下さった方には失礼になってしまい申し訳ないのですが、菓子好きな親しい人に到来物として差し上げたりお客様にお出しする際にとても重宝します。
35才 東京都 既婚 女性

僕が子供の頃から、夏になると両親と一緒にデパートに行って、お中元を選んで発送してもらい、また、うちにもたくさん届いていました。しかし、自分が当時の父の年を超えてしまった今、お中元を贈る相手もなければ、くれる人もありません。このギャップは楽と言えば楽ですが、ちょっと寂しい。今年も夏の終わりの「お中元品半額セール」に賭けます。
51才 福岡県 未婚 男性

洋ナシ、ラ・フランスより新しいヤツ、名前は覚えてない。嬉しかったけど、食べ頃が見分けられなかった。すぐ、食べたら、固めで香りがあまりなくて、少し待って食べたら、ゼリー状まで行ってしまいスプーンで食べた。それなりに美味ではあったが、食べ頃では無かった。至極、残念。それから、困った方は、おすそ分けのカニ。沢山貰ったからって、何時貰ったの?臭くなりかけのを持って来ないでよ。-って、面と向かって言えないけど-家では、誰もいらないと処分しました。ゴミ出し重かったよ。
58才 群馬県 既婚 女性

友人が「佐藤錦」を送ってくれたとき、さくらんぼはあまり好きじゃなかったのですが、せっかくなので家族でいただきました。が、あまりの美味しさに黙々と食べてしまい、あっという間に平らげてしまいました。「美味しかったね〜」とホクホクしていた30分後、家族皆、激しい下痢に襲われました。果物を短時間で大量に食べてはいけないと自覚しつつ、美味しくて嬉しかったものの、美味しいからこそたくさん食べたいのにと、困り果てました。
42才 東京都 未婚 女性

昔会社の上司に贈る品物に悩みました。自分では憧れていてもとても手が出ない、日持ちも良い蟹の缶詰に決めました。これなら喜んでいただけるものと思って送ったのですが、3シ−ズン続けて送ったところ、奥様に呼び出されて、申し訳ないが別な品物にしてほしいと…ひとりよがりの品選び、反省させられました。
71才 千葉県 既婚 男性

夏野菜は特にいいと思います、意外と水分の多いものが多いので、体によいと思います日持ちはしないのですがお漬物など上げることもあるしもらっても嬉しいです。冷菓など上げることもありますができるだけ避けています。自分がもらった時にあまり好まないので、自分の好まないものは相手にとっても好まないのではと思うからです。
74才 大阪府 既婚 男性

昔母の実家から父の実家に送られてきた缶詰のカレーがものすごくおいしかったのですが、どこのメーカーのカレーなのか覚えていないし、母の両親も亡くなってしまってどこのカレーなのかわからないので、もう一度食べたいと思っても食べられません。食べ終わった缶を保存しておけばよかったと思います。
34才 静岡県 未婚 女性

今の冷蔵庫は小さいので、当然冷凍庫も小さい。以前、冷凍の鮭切り身セットを急に頂いた時、それだけで半分以上埋まってしまい、他の物が入らなくなって大変だった。仮に大きい冷蔵庫でも、家族が多い家庭は冷凍庫が埋まっていることが多いらしい。そこで冷凍庫、冷蔵庫を大幅に使うようなデザートや生鮮品は、贈答になるべく避けるか、事前確認して送るようにしている。
39才 千葉県 既婚 女性

困ったものは記憶になし。嬉しかったのは商品券。また、大手企業の会社員になって2年目、配属が広報室広告宣伝課であったため、大中小の代理店や関連業者からの配送品が自宅に沢山届くようになり、父への配送品数より大幅に超えてしまい、和室に積み上げたら2mに迫った記憶がありました。その部署に居た20年間、盆暮れが大変でした。
64才 東京都 既婚 男性

奈良(三輪そうめんの本場!)に住んでいた頃、木箱に入ったそうめんを複数もらって、食べきるのに苦労したことがあります。冷たいそうめんばかり食べているとバテやすいため、なるべく食べないようにしていたので余計に減らなくて…。あえて温かい「にゅうめん」にして、具をあれこれ変えて変化をつけたりしました。なんとか食べきった頃には、夏はとっくに終わっていました。

うれしかったのは、北海道産地の魚介類の冷凍詰め合わせ。それも送ってくれた方の好みの品物。困ったのは、やたらと商品券やビール券で、それも尋常ではないぐらいの枚数?扱いにこまった。気持ちの問題外だと感じた。しかし、食べ物は口の好みもありコメントは控えるよ(ごめんね。)
51才 千葉県 既婚 男性

お中元・お歳暮の時期のみ、デパートで贈答品コーナーでアルバイトをしていた。「えびすめ(昆布)」が何かわからず、正社員である店員さんと「和菓子?」等と話していたら、「えびすめは昆布だろう」と課長さんから呆れられたりしたこともあった。さまざまな地名を覚え(発送先の確認の為)、ちょっとしたものを包装できるようになった。包装については、技術を使わなくなったので、忘れてしまったけど。
41才 静岡県 未婚 女性

我が家の母方の実家は、スイカ農家が複数おられ、高齢化が進みご自分では作られなくなってきましたが、毎年、とてもとてもおいしいスイカを贈っていただきます。この辺のお店では買えない美味しさで、おすそ分けをしたご近所からリピートの嵐で少し困っています。 かく言う私も、幼いころから親戚に鍛えていただいたおかげか、おいしいスイカ選びにかけては、人には負けないつもりですが(笑)
53才 鹿児島県 既婚 男性

困ったもの:その人の勤める会社の製品:プレミアム品や家族が好きなものならまだ分かるが、それって自分の営業ノルマのためではないかと…コンサートチケット:好意は嬉しいが、指定された日時にまで日が無く行くことができなかった。しかし行かないと後で感想聞かれたときに困るため、代わりに行ってもらえる人を探すのに苦労した。
44才 神奈川県 既婚 男性

野菜ジュースのセット。トマトジュースを飲めるのが家族内で私しかおらず、押し付けられる羽目に。缶ゴミが増えて、「自分で出せ」と言われるし、めんどうでした。 果物のジュースの時とは随分な人気差でした。くれるんだったら、1本1000円以上する、高級リンゴジュースをください。あれは本当に美味しかった!
33才 山口県 未婚 女性

食用油セットは困りました。我が家は油をあまり使いません。揚げ物は調理した物を購入してくるし、炒め物はベーコンを炒めて出てきた油で調理します。卵焼きやお好み焼きの時に少量使うだけなので、ごま油1本で半年くらい持ちます。何本もの食用油セットは頂いて即、義父母の家に行きました。その直後に問題になって特保が取消になったイワク付きの油でした。
50才 広島県 既婚 女性

生ものはやっぱり困ります。食べきれないうちにだめになってしまって、その始末と食べきれなかった罪悪感とが残るので。それから家族がアルコールが好きなので、よくお酒をいただくのですが、ふだんあまり飲まない銘柄のものをいただいても、結局うちでなれているものを買ってきてしまったりして、飲まなかったりします。
52才 東京都 既婚 女性

沖縄では、お中元・お歳暮は自分で持ってゆくのが基本。したがって、お中元・お歳暮の時期になると、男性陣は手分けして親戚(仏壇がある家が対象)を車で巡回する。各家に行くと、季節ごとに決まった料理が出て、必ず食べないといけない。一日十軒も回ると、さすがに飽きる。昔は1週間くらいかけて島を歩いて回っていた名残である。
54才 埼玉県 既婚 男性

「化学調味料の詰め合わせ」と「合成洗剤の詰め合わせ」はもらっても我が家では一切使わないので処分に困ります。自分が使わない物を他人様に上げるのも気が引けるし…リサイクルショップを教わって持っていったら、免許証の提示を求められたのは許せるとしても、一言の断りもなく別室に持っていかれてコピーされたのには不快を通り越して怒りが湧いたことが有ったのでそれ以降は私立保育園のバザーの開催を調べて寄付していますが、ハッキリ言って面倒くさいです
60才 埼玉県 既婚 女性

ちょっと遅れて子供の出産祝を貰ったとき、返礼の品を選ぶのに時間がかかり タイミングを逃してしまっていた。しばらくして偶然立ち寄ったデパートでお中元商戦の売り場を見ていたらちょうどいい品があったので購入した。すると (熨斗はお中元じゃなくて内祝いだったけど)お中元サービスの一環として送料を無料にしてもらった。
47才 山梨県 既婚 男性

長崎に出張に行ってらした常連様から、お中元として「福砂屋のカステラ」をいただいたが、あまりの美味しさに大感激!あのお味は一生忘れられません。また食べた〜い!