辛いものが好きな人は59%! 好きじゃない人は21%

辛いものが好きな人は59%! 好きじゃない人は21%

辛いものが好きな人は59%! 好きじゃない人は21%

最も多かったのは「まぁ好きかな」で36%、次いで「大好き」で21%、「ふつう」で20%でした。

■辛いものが好きなのは、女性よりも男性!
男女別で比較すると、女性は【好き派】が53%だったのに対し、男性は61%と高い数値に。女性よりも、男性の方が辛いものを好む傾向にあるようです。

「死ぬほど好き!」「大好き」「まぁ好きかな」の【好き派】が59%、「そんなに好きでもない」「嫌い!」「死ぬほど嫌い!」の【嫌い派】が21%と、圧倒的に【好き派】が多いのですね! このアンケートを作った私はというと…実はあまり好きじゃありませんw

アンケート実施日時:2013年8月2日〜2013年8月8日/有効回答数:4,192

掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry.nifty.com/webeq/pub/news/editing

【ふつう】独身時代は甘口カレーしか食べられませんでした。結婚して嫁さんが作るカレーが辛くて苦情を言ったところ、甘口カレーにしてくれました。しかし嫁さんは、私に内緒で少しずつ中辛の量を増やしていき、気付いたときには中辛オンリーにされてました。
45才 千葉県 既婚 男性

あっ…私と同じことをされていますね(*´▽`*) 不思議なもので、意外と気づかないんですよねw
調査団編集部: マリカナ団長

【死ぬほど好き!】刺激が欲しいんでしょうか…。食べると朦朧としてくる、胃が痛くなる、食べているあいだ体が硬直しているための食後の脱力感、これらすべてを楽しんでいます。すでに食物摂取ではありません、体を痛めつける娯楽(?)です。
40才 長野県 既婚 女性

た、楽しみ方が上級者です…!笑 でも私も激辛のバトル感、嫌いじゃないです…( ̄ー ̄)笑 激辛はスポーツです! 試合です!
調査団編集部: カワンヌ副団長

【そんなに好きでもない】若い時は少し辛いと感じても問題無かったのですが、今は辛すぎると感じる時は咳が出るので困ります。ワサビ、カレー、芥子、トウガラシ等によっても感じ方が違います。
81才 神奈川県 既婚 男性

私の父も、タバスコやコショウをたくさんかけてはよく咳をしていて、「大丈夫?」って聞いても「うまい!げほげほっ」ってなっています。かけすぎなければいいのに…って思うのですが( ´▽`;)
調査団編集部: マリカナ団長

【まぁ好きかな】以前、うどんを食べに行ったときですが、汁がちょっと甘めだったので唐辛子をかけたところビンの蓋が外れてしまい唐辛子がどっさりとうどんの上に。スプーンでとってみましたが結構残ってしまいやむなく食べたところ、結構辛いのもうまいもんだと思い、それから辛いものも食べるようになりました。
62才 埼玉県 既婚 男性

【死ぬほど嫌い!】食べると疲れる。1度だけタイ料理を食べに行ったが、私だけ疲労困憊。1週間食べ続けたらやせる自信がある。
43才 東京都 既婚 女性

【まぁ好きかな】食欲旺盛な方だが流石に猛暑は食欲が減退気味!そんな折でも『辛口カレー』ならば思わず食欲が否が応でも沸いて来る! 昔『松屋』で『スープカレー』のメニューが登場した際に試食したが、辛いもん好きの俺でも流石にヒリヒリ辛く感じた。ご飯を多めに入れて混ぜて食べたり卵を落としたりと工夫。しかし何度か食べる内に妙に病み付きになる爽やかな激辛だった!
54才 大阪府 未婚 男性

【そんなに好きでもない】辛い刺激は皮膚の毛穴を広げ、肌のコンディションが悪くなるので味覚的に嫌いではありませんが、好きというほどでもないので極力口にしません。結果的に今では辛いものが苦手になっています。舌も痛くなるし。でも甘口の明太子やカレーは好きです。
49才 埼玉県 既婚 女性

【死ぬほど好き!】刺激ですかね。ないとうどんが食べられません。ハバネロ入りの一味を実家から送ってもらい、うどんが赤くなるまで投入してます。普通のものは辛くしないですが、うどんとカレーだけは上限がないようで、友達は一口でダウンします。
26才 神奈川県 未婚 男性

【死ぬほど嫌い!】もともと苦手です。特に唐辛子。舌に残った苦み感やピリピリしたしびれ、思い出すだけで顔が引きつります。
59才 大阪府 未婚 女性

【ふつう】特に辛味に関しては、こだわりはありません。なので、辛いのが好き!と発言することも無く、キムチが苦手なので、辛いの苦手と思われがちで、挑戦メニューを勧められることなく過ごしてきました。ただ、最近気づいたのですが、どうやら一般的に比べて辛味に耐性があるみたいで、まわりでひいこら言ってるものを、意外と平然といただいていることがあります。
40才 大阪府 未婚 男性

【嫌い!】口の中が火事。生姜とわさびはいいが、唐辛子も洋辛子もラー油も無理。韓国旅行の前に、キムチを食べる練習をして行くと、各地のキムチが辛いだけでなく美味しさもあることが分かった。が、帰りの飛行機の中で口元がヒリヒリ。気が付くと唇が腫れていた。やっぱり、辛い物は身体が受け付けないのだ。自分の舌を信じて、辛い物は遠慮している。
65才 神奈川県 既婚 女性

【死ぬほど好き!】私が4歳位の時に出前の寿司を取った際、母がサビ抜きを指定し忘れたそうです。「あ!」と思った時には私はもう口に入れており、ですが何の異変もなく食べていたので「わさび辛くないの?」と聞くと「なにが?美味しい」と答えたそうです。それ以来、サビ抜きの寿司も、カレーの甘口も用意しなかったそうです。
42才 東京都 未婚 女性

【ふつう】唐辛子や胡椒よりも山椒の辛さの方が好きです。辛さだけではなくて、薫りが料理の味を引き立ててくれます。カレーも辛さを出すのにはカイエンペッパー等を使うのが本来なんでしょうが、そんなに辛口派ではないので、自分で作るときは山椒を足します。その方がカレーの香が日本的なような気がして。
62才 群馬県 未婚 男性

【死ぬほど嫌い!】汗を掻く不快感、香辛料などの臭いがいやです。
52才 東京都 既婚 男性

【嫌い!】唐辛子たくさんとかタバスコどばどばとか、そんな身体を痛めつけるようなものがおいしいわけがない。本当においしいと思って食べているんでしょうか。ブームだから、流行りだから勘違いしているのではないですか。それとも、味覚に偏りがあるのかもしれない、とさえ感じています。
49才 東京都 既婚 女性

【まぁ好きかな】母が辛い物が得意。子どもの頃はカレーも分けて作ってもらっていたが、ある日を境に辛いものが平気になりました。家のカレーはどんどん辛くなり、一味唐辛子、からし、わさび、こしょうはもはや必需調味料。ラー油も。
35才 北海道 未婚 女性

【大好き】気持ちまでシャッキリするみたいで。しかも辛さにもいろいろあるでしょう?その違いを味わったり…。好きです。若いころはインドカレー、タイ料理と情報が入り次第お店に駆けつけていました。今は胃を悪くしてお医者から止められているのですが、時々発作的に食べてしまいます。
72才 東京都 既婚 女性

【ふつう】ときどき、少し辛いものを食べたくなりますが、食べるとその後、汗が出すぎたり、便が臭くなったり、体調が悪くなったりするので、たぶん、身体に合わないのだろうな、と思います。嫌いじゃないけど、好きでもない、普通です。
43才 富山県 未婚 女性

【死ぬほど好き!】辛ければいいというものではないのですが、ベースが美味しい料理の激辛版というのは、とても私の好みです。ただ、大抵辛いものは服にはねたりすると染みになって困ることが多いので、食べるときは注意が必要ですね。何度もそれで恥ずかしい思いをしています。
53才 東京都 未婚 男性

【嫌い!】基本的に、辛いものが苦手。その昔、友人に連れられて、評判の良いタイ料理屋に言ったとき、食事が終わって店を出たところで、へたり込んでしまいました。確かにおいしかったのですが、何でも辛くて、我慢して食べていたものの限界が。友人にスポーツドリンクを買ってきてもらったり、復旧にはしばらく時間が掛かりました。
37才 北海道 既婚 男性

【そんなに好きでもない】唐辛子の辛さに弱くて、キムチなどを食べるとたいてい胃が痛くなってお腹を壊します。なので洗わないと食べられません…。嫌いではないですが苦手です。タイカレーなどもおいしいと思うのですが、後の事を考えると、味見する程度しか食べられません。
46才 大阪府 未婚 女性

【大好き】刺激があると何か食べているという実感があります。名古屋にある味仙の台湾ラーメンは刺激的です。他県で仕事をしていた友人が結婚式は地元ですると言うことで出席者は他県の人が多くどこで聞きつけて来たか分かりませんが、その味仙の台湾ラーメンを食べたいと言うことで連れて行きましたが、多くの人がその辛さに参っていましたが、それでもおいしい、おいしいと泣きながら食べていました。辛い!と言って箸を止めるのですが、それでも食べ続け、1口づつ食べ続ける姿は見ていて面白かったです。
54才 愛知県 既婚 男性

【そんなに好きでもない】30年程前に仕事で上海に出張中、四川料理を食べに行き、、辛さを「普通」でと注文したが、出て来たものはとても辛く、ほとんど食べられなかった…。「普通」が、こんなものなんだと思い知らされました。「苦い思い出」ではなく、「辛い思い出」でした。
66才 東京都 既婚 男性

【ふつう】辛いもので許せるのはキムチです。ニンニク、ニラ、白菜はもちろん、天然素材の調味料でじっくり丁寧にうまみを引き出して作ったのは一品でほしくなります。そばに七味も必要な薬味の辛さだともおもいます。がトウガラシ単独の辛さは嫌いなのとどうしても苦手なのはからしなす漬け。なすのおいしさが消えると思います
65才 宮城県 既婚 女性

【死ぬほど嫌い!】天ぷらうどんに入っていたシシトウの天ぷらが、激辛だった。無防備に一口で食べたら、自分の食道や胃の在処が分かるくらいの辛さだった。10分後に笑ったら、まだ辛い息が出た。それ以来、ふつうのシシトウでさえ辛いと感じるようになりました。
47才 愛知県 既婚 女性

【大好き】汗が出て、新陳代謝が良くなる感じがするのと、食べた〜という気がするので好きです!青唐辛子の風味が好きで、なすの漬けものに良く使います。ラーメンは坦々麺、カレーはカレーホットと言う調味料をさらに加えます。
67才 埼玉県 既婚 女性

【そんなに好きでもない】キムチも唐辛子も苦手です。からしの辛さやわさびは好きです。辛さの種類によるんですよねぇ…。唐辛子系は体がかゆくなってしまうんです。刺激が強いのかなぁ? でも、最近はカレーライスも苦手なんです。どうしたことだろう。
38才 東京都 未婚 女性

【まぁ好きかな】好きな辛さと苦手な辛さがあるので、何でも大好きとは言えません。鼻の粘膜が弱いせいか、昔から鼻に来るワサビ、カラシの辛さはダメで、あと何故か大根の辛さもあまり得意ではないのですが、唐辛子、胡椒の辛さはとても好きです。
44才 東京都 未婚 女性

【死ぬほど好き!】赤唐辛子は、辛いけど風味が良いですからね、病み付きになっちゃいますよ!私の場合、赤唐辛子が一番好きで、中でも「鷹の爪」・イタリア産の小粒の赤唐辛子・韓国産のキムチ用に目がありません。

【嫌い!】ヒリヒリする。てんぷらの付けあわせにしし唐があったので食べたらとても辛くて空腹だったせいか変な汗が出てきて気分が悪くなった
51才 大阪府 既婚 女性

【大好き】お酒のあてに最高。韓国へ仕事で行って韓国の友人の家で自家製のキムチをご馳走になりながらお酒を頂戴しましたが、沢山ご馳走になりすぎて頭から汗が流れるように出て、汗を拭きながら食べたり、飲んだりしていました。翌日の仕事には全く影響がなく、美味しくて、楽しい思い出です。
65才 富山県 既婚 男性

【まぁ好きかな】辛いと言っても、唐辛子は好きではありません。大量に摂ると味蕾を破壊するため、正しい感覚が無くなってしまいます。わさび、山椒、生姜などがいいですね。やはり、わさびが一番ですが、本物を自分ですりおろして、そばを食べる店がありますが、これがなんとも新鮮でいいですね。
54才 千葉県 未婚 男性

【死ぬほど嫌い!】翌日に便が出せないほど、デリケートエリアに激痛が走ります。
46才 栃木県 既婚 男性

【大好き】地獄豆腐という名の唐辛子てんこ盛りのやっこを食べて辛いものが大の苦手に。食べさせられたのではなく自分から進んで食べたのです。それから5年ぐらいたったでしょうか。友達との食事で興味本位から食べた辛い食べ物(なんだったかわすれました)。「辛い」と一切感じず、なにか奥に隠れた味のようなものを感じてからは、辛いものが大好きになりました。
51才 神奈川県 未婚 男性

【嫌い!】辛い物は嫌いです。汗が出る。熱くなる。冬なら理解出来ます。でも、積極的に食べようとは思いません。辛い物が好きな人って、積極的でテンションが高い人が多いですよね。辛い物も嫌いだけど、そういう人も苦手です。何か共通点でもあるんでしょうか。
42才 埼玉県 未婚 男性