気になる目下の人のマナー 1位は「自分から挨拶をしない」

気になる目下の人のマナー 1位は「自分から挨拶をしない」

気になる目下の人のマナー 1位は「自分から挨拶をしない」

総計の1位は「自分から挨拶をしない」で47%、2位は「敬語ができていない」で44%、3位は「始業や待ち合わせに早めにこない」で32%でした。
ちなみに、「特になにも気にならない」と答えた人は17%いました。

■60代以上の半数が「自分から挨拶をしない」ことが気になる、と回答
年代で比較すると、「自分から挨拶をしない」は60代以上で50%超えと重要なよう。また、全体的に60代以上が突出しているものが多い中で、「エレベーターでの対応」や「飲み会などの誘いをいつも断る」などは若い世代の方が多く回答していました。
また、「上座に座る」は60代以上が他の世代より突出して高く、気にしているようです。
うーん、私はいま部下はいないですが、いるとしたら…「自分から挨拶をしない」はやっぱり気になりますね〜。「自分から」を強要するわけじゃないですが、朝来たらおはようございます! 帰る時はお疲れ様でした!って言うのって意外と大事ですよね(>▽<)
アンケート実施日時:2013年8月9日〜2013年8月15日/有効回答数:4,243