年をとったと思う瞬間1位は「人の名前や言葉がすぐにでてこないとき」

年をとったと思う瞬間1位は「人の名前や言葉がすぐにでてこないとき」

年をとったと思う瞬間1位は「人の名前や言葉がすぐにでてこないとき」

1位は「人の名前や言葉がすぐにでてこないとき」で61%、2位は「白髪やシワが増えたと感じるとき」で52%、3位は「少しの運動で息切れや筋肉痛をおこしたとき」で49%でした。

■女性は“見た目の変化”に年をとったと感じる
男女別で見ると、女性の1位は「白髪やシワが増えたと感じるとき」で約7割もの人が選択していました。ほかにも、「体型が変わったと感じるとき」を選択していた男性は23%だったのに対し、女性は42%と回答率が高い結果に。女性は男性よりも“見た目の変化”に年をとったと感じることが多いようでした。
私は「傷や病気の治りが遅いと感じたとき」です…! 特に風邪の治りが年々遅くなってきて…1カ月くらい平気で引きずってしまいます。子どもの頃は学校を休んでも次の日には元気に登校していたような気がするのですが…(´;ω;`)笑
アンケート実施日時:2013年8月16日〜2013年8月22日/有効回答数:4,356