年賀状の困ったランキング1位「出してない人から年賀状が届いた」

年賀状の困ったランキング1位「出してない人から年賀状が届いた」

年賀状の困ったランキング1位「出してない人から年賀状が届いた」

1位は「出していない人から年賀状が届いた」で61%、2位は「前の年出したが返事がなかった人に今年も出すべきか…」で49%、3位は「予定より出す人が多くて年賀状が足りなくなった」で29%でした。

■女性はひと言コメントに悩んでいる?
男女別で見ると、差がでていたのが「あまり親しくない人へ、ひと言コメントをどう書くか」で、男性が25%だったのに対し、女性は37%と4割弱の人が困った経験があると回答していました。

「出すのが遅くなり、4日を過ぎたが出すべきか…」は若い世代ほど多いですね。60代以上はしっかりと出してらっしゃるんですね、ステキです>▽<

アンケート実施日時:2013年12月6日〜2013年12月12日/有効回答数:5,418

掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry.nifty.com/webeq/pub/news/editing

いつだったか景品でもらった年賀用スタンプ。猫が凧揚げしている図柄だと思い、年賀はがきにポンポンと調子よくすべて押し終わってから、ふと気づきました。「これ、猫じゃない…虎だ!」と。その年の干支はトラではありませんでした…。しかたなく、そのまま出しましたが。
57才 東京都 既婚 女性

猫と虎、なるほど(笑) 確かにスタンプだと間違えちゃうかもしれませんねw どんまいです!きっとトラ猫だと思ってくれています(*´▽`*)b
調査団編集部: マリカナ団長

仕事で印刷しているのでいろいろあるのですが…今から30年近く前、スーパーなんかが年賀状を受注し始めるかしないかぐらいの時期に、そういう事を考えた会社の下請けを引き受けた そうしたら、年賀状発売日に年賀状が届いたのだけれど1箱4000枚入ってるのが30個!置くところが無くて年賀状の箱の上に寝袋で寝たことがあります(笑 その頃1枚40円だったかな? 40円×4000枚で1箱16万円16万円×20箱=320万円のベッドでしたね(^◇^)v
54才 京都府 未婚 男性

わー超高級ベッドですね!でも固くて寝心地悪そうだなぁ…(^∀^)笑 そんなたくさんの年賀状、想像つきません〜!!
調査団編集部: カワンヌ副団長

酉年の時に年賀状に鶏の絵を描いたら、後日受け取った人から、あれ何の絵?と言われてガッカリした。
61才 山口県 既婚 男性

がーん…それはショックですね(´;ω;`) 私も毎年手書きでイラストをそえて出しているので、何これ…と思われていたらと思うと…心中お察しします…。
調査団編集部: マリカナ団長

妻から「虚礼廃止が言われているのに、なんでそんなに年賀状にこだわるの?」と言われ、今年から年賀状の購入資金をくれなくなった。
67才 宮崎県 既婚 男性

年賀状をいざ書くとき、一番悩むのが、デザインです。私もかみさんも絵心なんか全くないので、市販のソフトから気に入った物を取り出して、プリンタから印刷させています。今は、デザイン集が近くの店に行ってもたくさん置かれていますので、選択肢が多すぎると言うこともありますが、何とか決めることができています。ただ、あんなにたくさんデザインがあっても、使うのは一つなので、ずいぶんもったいないことになっています。PCが無かった子供時代は、近くの文房具店でイラストが押せるゴムスタンプをいくつか買ってきて、それを押しまくってかなり適当に作っていましたが、それでもどのゴムスタンプにするか結構迷った記憶があります。PCで年賀状のデザインができるようになって、初めて私の年賀状に適当感がなくなってきたように思います。時代は代わるものです。(しみじみ)
51才 千葉県 既婚 男性

子供のころ、年内に書いていたから、年賀状に来年もよろしくと書いてしまった。
49才 埼玉県 既婚 男性

何時の頃からか、パソコンで母の年賀状作成を頼まれるようになった。何でもいいという割には、ブチの牛はいやだとか、虎が後ろへ向いているのはいやだとか、馬は両脚を地面についたのがいいとか、何だかよく分からないところにこだわる。仕方ないので結局毎年11月にわざわざ新幹線で帰省して母の年賀状を作っているが、肝心の母が忙しくてなかなか図案を決めてくれない。自分の年賀状を作るより困っている。でも、まあ、母が気に入ったのが作れた年は私も嬉しいし、一緒に何だかんだいいながら作るのは、それなりに楽しいからいいけど。でも、その自分で作った年賀状が私にも届くんだよね。
47才 愛知県 既婚 女性

ローカルな郵便ポストに投函したら、相手先へは年を明けて1月の10日頃の到着となった。後で調べたら、その郵便ポスト、週に一度の回収だった。
54才 京都府 既婚 男性

うちの年賀状は、印刷をインクジェットでなくレーザープリンタでやってます。ところがこのレーザープリンタの差し込み印刷がうまくいかない。去年とうとう年賀状が足りなくなり、買いに出てびっくり!インクジェット用の年賀状は残っているのですが、普通紙の年賀状はどこに行っても売り切れなのです。インクジェットの葉書にレーザーで印刷するとトナーが乗らないので印刷できない。結局インクジェット用のはがきを購入、両面フルスクラッチで書く破目に…(追伸:ついに今年、我が家もインクジェットプリンタ導入が決定しました!!)
48才 東京都 既婚 男性

何年も、はっきりした心当たりの無い人から年賀状をもらっていて、こちらからも出すようになっていたが、10年くらいして、ついに電話をしてみたら、相手は同姓同名の人への人違いで送られていたことがわかり、唖然としたことがある。
73才 広島県 既婚 女性

学生時代、話したこともないクラスメートから超達筆(草書)な年賀状が届きましたが、書いてある内容がわからず困りました。一応返信はしたものの、あまりにも哀れな私の字、すごく躊躇しました。年明けに「素晴らしい年賀状、ありがとう」と挨拶して一件落着と思いきや、彼はクラス全員に超達筆な年賀状を出していたことが判明。「自慢の字を披露したかったんだ!」と一同、妙な空気で意見が一致しました。そして、翌年は届きませんでした。
51才 愛知県 既婚 男性

宛名を間違えて出してくる人に知らせるべきかどうかで悩みます。多少間違っていても、郵便局の人は覚えているらしく、配達してくれるのです。今では年賀状しかやりとりがない人です。
50才 大阪府 未婚 女性

年末忙しく、自分で年賀状を作る時間が取れそうになかったので、主人が作った年賀状を貰えばいいかと思っていたのですが、出来上がった主人作の年賀状は、主人の名前が葉書の端ギリギリに入っていて、私の名前を書き足すスペースなど無い!印刷前に「私も使いたいから」とちゃんと伝えておけばよかったと反省。。結局、年が明けてから一枚一枚手書きしました。大変でした。まだPCが無かった頃のお話です。
48才 静岡県 既婚 女性

印刷済みの柄入り年賀はがきはなぜか3枚や5枚組が多く、1枚単位では買えない。その結果使い切れなかった物が少しずつ出てしまい、数年分たまっている。以前はレシートを貼って柄を隠し懸賞に使ったが、最近はがきを使う懸賞に応募することが減り、年賀はがきが減らない。今年は郵便局から大柄の物が出たので、それで良ければ1枚から買えるが、デザインの選択肢が少ないのが難点。
40才 千葉県 既婚 女性

年賀状の処理!写真付いてたり、個人情報てんこもりなので…いつまでおいておくかというのも頭の痛いところです。
48才 兵庫県 未婚 女性

幼稚園、学校で親しくしていた友人も今では年1回の年賀状だけの付き合いに。ずっと友達でいたい人以外の浅い付き合いの友人たちにはどこで線引きをしたらいいか。一度思い切って年賀状を1、2回出さなかったが、相手は毎年年賀状を送ってくる。エンドレスの形だけの年賀状のやり取りには困ってしまいます。
49才 山形県 既婚 女性

ダンナが数年前に年賀状をやめ、みなさまに宣言もしてしまいました。共通の友人に出すべきかやめるべきか…ダンナの親せきに連名で出してもよいものかどうか…いまだに毎年迷っています。
65才 東京都 既婚 女性

ずいぶん昔、ある地方都市で起きた出来事です。(ドラマ風に) たぶん大晦日の午後、年賀状が足りなくなったので、親から命じられて、年賀状を探し回ったことがあります。ハガキを扱っているお店を3時間くらい(20か所あまり)、足りない10枚を必死に買いに走ったことがあります。現在は十二分にいきわたっているようで、考えられない話ですが…
53才 鹿児島県 既婚 男性

学生の頃、かなり親しかった友人が、最近では年賀状だけの、近況報告(コメントは特になし。ただ送ってくるだけ)をしてくる。ご丁寧に、携帯とパソコンのメルアドが印刷されているので、毎年メールを送るが、返事がかえってきたことがない。返信したくないのなら、メルアドは書かなければいいと思うし、そもそも、そんな相手に年賀状送るか???まさかの自動発信???
48才 神奈川県 未婚 女性

十二支の絵が一回りしてしまい同じ絵を使うわけにはいかず困った。
72才 神奈川県 既婚 女性

転勤で数年おきに住所が変わるため、年賀状も相手の住所を知っている自分の方から出しておかないと途切れがちになってしまう。転居した際に挨拶状を送付しておけばいいのかもしれないけれど、そんな時間や手間をかける余裕もない。近頃は個人情報の取り扱いの関係で、社員名簿も廃止されて、送りたい相手の住所を調べることも難しくなって、年賀状を出すのも一苦労。
42才 福岡県 未婚 男性

家族で同じデザインにしたいのだが、どうしても意見の一致が得られないと、2種類のデザインを作った年がある
53才 千葉県 既婚 女性

宛先を印刷していたPCが不調になり別のPCに移行した際、データはCDに焼いて安心していたところ、新しいPCにはうっかり似て非なる宛名ソフトを購入→インストールしてしまったようで、既存のデータは全く読み込めず、12/30の忙しい中、初心に戻って一軒ずつ新規入力するという、想定外の事態に見舞われました。
50才 東京都 未婚 女性

プリンターをPCラックの最上段に置いています。500枚からの賀状の宛名印字をしていて、一枚一枚印刷後に取り出してインクが乾くまで机に並べていたら、右腕が固まって年末に整形外科のお世話になりました。
61才 京都府 既婚 女性

図柄がかぶらないように、気に入ったテンプレートを見つけてもそのまま使わず、かなりの手間をかけて加工するのが恒例なことが苦痛。逆にとてつもなく手間をかけて細工しているがゆえに、テンプレートが同じもので無加工のものが届いたときには相手の気持ちを考えてしまいます。手間をかけているのに結局いい気分がしないから辛いですね。
57才 大阪府 既婚 男性

12月25日を過ぎて年賀状をポストに投函する際に、近所のポストに「年賀状」の投函口が無かったので、25日を過ぎたら、年賀状もその他の郵便物も一緒に回収するのかと、勝手に解釈して、ポストに投函しました。年が明けてから、あった人に早々に「年賀状をありがとう。30日に届いたよ。」って言われて、びっくりしました。
48才 鹿児島県 未婚 女性

その年に撮ったものを年賀状に入れるのですが、なかなかいいのが決まれずにいたのですが、冬場と言うので、3年前のスキーに行った時の写真を入れた。しかし、年賀状を出した友達もこの時一緒だったのを、すっかり忘れていました。
58才 群馬県 既婚 男性

自分が送った年賀状のデザインが、貰った人とかぶっていた。幸いその人には違うデザインの物を送っていたので良かったが。
54才 愛知県 既婚 男性

10年ほど前になりますが、裏表を上下を反対に印刷してしまい。そのことに300枚印刷予定の100枚ほど印刷し終えた際に気づき、これをこのまま出そうか出すまいか、何日か悩み、結局は印刷し直したわけですが、約100枚の無駄使いをしてしまったことです。
65才 大阪府 未婚 男性

まるで、記憶が無い人から毎年頂くので、こちらもお返ししていながら20年以上たちました。今年、先方から、いよいよ齢ですので、クリニックを廃業致しますとのお手紙がきたので、主人がお電話をしましたら、相手の方はこちらをご存じなのです。しかし、どうやっても思い出せない相手。細かいことを聞くわけにもゆかず、どうぞお元気でで終わりました。わからないまま、年賀状の交換は終えることになりました。学校も地域も違うしどなただったのでしょう。
56才 東京都 既婚 女性

12月中旬になってそろそろ年賀状の印刷をと海外旅行した際の写真数枚をアレンジして印刷原稿案が出来上がったとたんにパソコンが故障し、即修理に出すも多忙で年内一杯かかるとのことで、仕方なく昔のゴム版画を持ち出し、一枚一枚時間をかけて手刷りした。 
66才 大阪府 既婚 男性

雨で、ポストの中が、びしゃびしゃ。せっかくの年賀状が台無し。正月くらい雨は降らないでね、おてんとう様。
48才 千葉県 未婚 男性

たくさんありますが、一番困ったのは印刷の失敗で枚数が足りなくなり、グループの中の一人だけ出せなくなったことです。電話をかけて謝ったのですが、その後どうも関係がぎくしゃくして…。ほかの方たちはああいう時どうしていらっしゃるんでしょうね。
72才 東京都 既婚 女性

元日に年賀状が1通も届かない。どうやら隣に誤配達されたらしいが旅行中。隣の人が旅行から帰ってきた1/6の深夜にどさっとポストに投げ込まれたが、こっちが出していない人への返事を出すにも、時期が遅すぎる。配達の人、しっかりしてください。
41才 東京都 未婚 男性

年賀状の枚数が多くて困っていました。そこで、ある年から届いた年賀状に、届いた日付けを書くようにしました。元旦〜1月3日までに届いた人にだけ、元旦に着くように出すことにしました。翌年から出す年賀状の枚数が劇的に減りました。
45才 千葉県 既婚 男性

全く知らない夫の今までの学校の担任全員に私が年賀状を書かされている事
49才 茨城県 既婚 女性

いつものように夫婦連名の宛先で年賀状を出していたが、何となく違和感が有り確認した所、先方は離婚して再婚していた。しばらくその事実に気付かず、何年か以前の配偶者との連名の宛先で年賀状を出していた。本当に済まないと思った。
48才 北海道 既婚 男性

子供が産まれてからは、子供の手形を貼っていた。子供が大きくなって、手も大きくなったので、できなくなった。
49才 神奈川県 既婚 男性

年賀状を出していた時は、多色刷り版画にて作成していました。予定していた絵の具が途中で切れてしまい、色を変更せざるを得なかったことがあります。その場合、洗って干して、色が混ざらないようにするのが結構大変でした。
50才 京都府 未婚 女性

会社の女性社員から年賀状をいただき返事を出した。宛名をご主人と奥さんと間違えてしまい、後から私の名前を知らないのですかと問いただされた。本当に旧姓しか知らなかったので、誰だかわからなかった。
54才 東京都 既婚 男性