32%が学生時代で1番楽しかったのは「高校生」と回答

32%が学生時代で1番楽しかったのは「高校生」と回答

32%が学生時代で1番楽しかったのは「高校生」と回答

総計で見ると、「高校生(16〜18歳)」が32%で最も多く、次いで「大学生(短大、大学院も含む)(19歳以上)」が30%、「中学生(13〜15歳)」が19%、「小学生(6〜12歳)」が10%、「幼稚園・保育園(〜5歳)」がわずか1%という結果でした。

■「高校生」は女性の方が、「大学生」は男性の方が楽しかった、と回答
男女別で見ると、女性の方が「高校生」と答えている割合が高く、男性31%に対して女性は36%、対して「大学生」は男性が31%に対し女性が27%と男性の方が楽しかったと答えていました。

年代別だと50代の人だけ1番楽しかったのは「大学生」って答えていますね。ちょうどバブルの時に「大学生」くらいだったから、でしょうか(^▽^)私は周りに1番恵まれてたなーと思うのが「高校生」なのでそこかな!

アンケート実施日時:2013年12月13日〜2013年12月19日/有効回答数:4,762

掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry.nifty.com/webeq/pub/news/editing

【高校生(16〜18歳)】毎日が充実していたと思う。高校は3年間しかないが、授業や部活、アルバイト、遊び、彼女などいろいろな思い出がたくさんありますが、喫茶店全盛時代だったので、喫茶店のモーニングめぐりをしてマッチを集めていたのを思い出します。私自身も高校時代たくさんのアルバイトをしましたが喫茶店でのアルバイトが一番楽しかったですね。
50才 福岡県 既婚 男性

喫茶店のモーニングめぐりですか! なんだか大人びた高校生です〜!(笑)高校生はバイトもできるようになって、学校以外の輪が広がるのもいいですよね!
調査団編集部: カワンヌ副団長

【幼稚園・保育園(〜5歳)】周りを気にすることなく、自分らしく振舞えたと思う
48才 千葉県 既婚 女性

幼稚園時代ってほとんど記憶にないのですが、言われてみると1番素直で、1番無鉄砲に生きていた頃かもしれないなーと思い出しました。懐かしいです…(*´▽`*)
調査団編集部: マリカナ団長

【大学生(短大、大学院も含む)(19歳以上)】本当は、「今」が一番楽しいのですが、「今」にいちばん近い学生時代と言うと大学時代なので。やっぱり年を重ねるにつれて分かることも多くなるし、楽しいことも多くなりますよね。大学時代は高校時代よりも、お酒の飲み方、人との付き合い方などより深くなって辛いこともあったけど、楽しいことが多かったと思います。
47才 東京都 既婚 男性

年齢を重ねるとお酒とか、運転とか、色々できることも増えていきますよね! 私は美大で課題ばっかりやっていたので、もっと遊びを楽しめばよかった〜〜! とちょっと悔いが残ってます(´-∀-`)笑
調査団編集部: カワンヌ副団長

【小学生(6〜12歳)】小生の小学校時代とは戦前であり、今の様に塾も無ければ遊び場所も今の様な所は無く、専ら山野を飛び回り、魚釣りをして遊ぶことくらいで有り、人間関係もごく良かったと思っている。
84才 東京都 既婚 男性

【幼稚園・保育園(〜5歳)】幼稚園では大好きな先生と友達がいつもそばにいてくれて、いじめもなかったし、けんかもなかった。どんなときも一生懸命生きていた。学芸会もお絵かきもめいいっぱい楽しんだ。
39才 東京都 未婚 女性

【中学生(13〜15歳)】中学生になった途端、小学生の時と環境や友人が一変していろんなことが開けだした感じ。交友関係が一気に拡がりだし、いろんな体験や経験が楽しい思いで。現在の自分形成の基礎になっている気がしている。
53才 埼玉県 既婚 男性

【大学生(短大、大学院も含む)(19歳以上)】一人暮らし、アルバイト、お酒が飲めるようになったこと…初めての体験が多く、ロクでもないことも良かったことも含めて、楽しかったなーと思います。
41才 長野県 既婚 女性

【幼稚園・保育園(〜5歳)】肥後守(折りたたみ小刀)を持ち、杉鉄砲(笹竹で空気鉄砲を作り、杉の実(花)を飛ばした)を作り、バッタを追い、赤とんぼを追い、小川を石ころでせき止めて雑魚を追い込み、夕日になるまで野山で遊んだ。喉が渇けば畑のキュウリを取って食った(その場で自分が食う分だけなら子供は怒られなかった、これもよき時代)。そして夕飯に帰りが遅いと親に怒られた。「兎追ひし彼の山小鮒釣りし彼の川」の童謡「故郷」の世界で遊んでいたことですね。小学校も学校の隣の川で、昼休みにドジョウを追っていた。思えばウソみたいな時代が本当にあったのです。小学1年生前半で山の中のその町から都市の競争社会の小学校に転校しているので、この遊びの世界は途切れています。もう失われた子供だけの遊びの世界です。出来ることなら、今の子供に経験させてあげたい。多分、子供世界にガキ大将がしっかりしていたのだと思うので、そうすればイジメなんかなくなるのに。
63才 群馬県 未婚 男性

【中学生(13〜15歳)】今考えると、その時が一番モテていた気がするから。小学、高校、専門学校でもそういうチャンスと言うか、色気的な話があったのですが、中学時代は特にクラスのマドンナ的なコから好意を受けていた(彼女の家とは正反対の方向の我が家の玄関前にいたこと数回など)を強く思い出されます。
43才 北海道 未婚 男性

【小学生(6〜12歳)】魚釣りや栗拾い等、季節ごとのささやかな楽しみが忘れられない。その後(中学生以降)同じことをしても楽しいと思えず、何故か同じことをしたいという気にもならない。
63才 高知県 既婚 男性

【大学生(短大、大学院も含む)(19歳以上)】やはり自分で自由に使える時間がたくさんあったことが一番だったと思います。大学時代は映画研究会に所属していましたが、自分たちで脚本を書き、キャストを選び(勿論同じサークル内ですが)、撮影し(8ミリカメラ!ビデオではありません)、編集し、上映会を開催するのが一大イベントでした。内輪ウケの作品ばかりでしたが、今では若かりし時代のいい思い出です。
55才 東京都 既婚 女性

【中学生(13〜15歳)】小学生の頃は良く覚えていないし、高校時代は卒業後の事が心配で(どんなことを心配していたのか?)気持ちがふらふらしていたので、一番充実したのが中学生だった。
67才 茨城県 既婚 男性

【大学生(短大、大学院も含む)(19歳以上)】団塊の世代ですので、受験を始めとした様々な競争の中を一生懸命生きてきました。その意味では、大学時代が、まるで峠の茶店に居るように、来し仕方行く末を眺めることが出来た、唯一息抜きの出来た束の間期間でした。しかも、大学闘争(紛争?)のために、14カ月間も授業が無かったため、色々な経験をすることが出来ました。
65才 東京都 既婚 男性

【中学生(13〜15歳)】色々と賞を取って朝礼で表彰されたり彼女もいたりして人生で一番輝いていた時代でした。…ピークが来るの早すぎだっての!
50才 神奈川県 未婚 男性

【大学生(短大、大学院も含む)(19歳以上)】友人の煙草に七味唐辛子を仕込んだり、酔っぱらって公園の自販機と対決したり、いろいろ平謝りしたいバカをたくさんやらかしたのが、大学時代だったと思います。でもそれが楽しかった!………もちろん、いちばん楽しいのは今ですけど(笑)
41才 神奈川県 未婚 女性

【高校生(16〜18歳)】圧倒的に高校時代!なんといっても自由だった。制服もないし、うちは門限もなかったし、学校の最寄り駅周辺にはデパートも本屋も喫茶店もファーストフードもいっぱいあった。朝誰かとあって、そのまま電車に乗って遊園地に行ったり、うわばきのままデパートの屋上でお弁当を食べたり、誰かの家の親が旅行等でいないと何人かで泊まりに行ったり、人生のいろいろを学び、今も部活やクラスを越えてたくさんの友人がいます。
55才 千葉県 既婚 女性

【大学生(短大、大学院も含む)(19歳以上)】アルバイトで資金を作っては、ユースホステルを利用した貧乏旅行に費やした。大学の4回の夏休みには、北海道、東北、九州、四国をそれぞれ一周し、春休みには紀伊半島、山陽、山陰と渡り歩き、ほとんどの道府県を制覇した。当時の写真を見ると、なぜか同じように旅行している女子学生のグループ(都度異なっている)が一緒に写っている。
67才 埼玉県 既婚 男性

【小学生(6〜12歳)】東京23区で育ちましたが、妙なしがらみで序列がつくことなく、クラス全員が対等につきあえていたのは小学生高学年のときだけでした。中学・高校時代は勉強かスポーツかどちらかが秀でていないと肩身が狭い。大学時代は、酒が飲めないと認めてもらえないムードが大嫌いでした。
52才 神奈川県 既婚 男性

【中学生(13〜15歳)】進路や趣味など幅広い選択肢があったのが良かった。高校や大学になると自分が選べる選択肢が徐々に狭まってきたイメージがあり、レールに乗っている感じがあった。
37才 大阪府 未婚 男性

【高校生(16〜18歳)】新設高校で先輩のいない第一期生として入学。自分が望んでやってきた学校だったから、自分のつくりたい部活をつくり、自分のやりたいことをさんざんやった。文化系の部活を掛け持ちして充実した三年間を送った。一年目の校舎はプレハブで夏は暑く、冬は寒い。風が吹けば教室に埃が舞い、突然校舎の天井が抜け落ちて大騒ぎだった。何もないところからイチからはじめる。みんなで造り上げていく。それができる高校生活だったことは今でも大切な思い出です。
48才 埼玉県 既婚 女性

【小学生(6〜12歳)】今から思えばって事になりますが、無邪気に善悪もわからず遊んでいた記憶があるからです。担任に怒られ、両手に水が一杯入ったバケツを持って廊下に立たされ、それを重いからって事で廊下に水をぶちまけた記憶は鮮明に残っています。その時だからできたんだと思いますね。
55才 千葉県 既婚 男性

【大学生(短大、大学院も含む)(19歳以上)】親から「納めた学費の半分は学校から返してもらいたいな」と冗談を言われるほど、今思えば休みがたっぷりありました。バイトした金(正直親にも結果的に大分援助してもらいましたが…)で初めて海外一人旅(ヨーロッパ40日間)をしたり、免許取り立てなのに友人と親の車を借りて北海道をドライブしたり、親元離れて決して余裕のある暮らしはできなかったけど、その後の人生観にも影響を与えてくれるほどの「旅」そして「出会い」を経験できました。お金に余裕は当然なかったけれど、あれほどの自由な時間を若い時に与えられ、存分に夢を実現し、楽しめたことは今思い返しても貴重な財産です。
53才 千葉県 既婚 男性

【中学生(13〜15歳)】今思えば、どうでもいいようなことで悩んだり、くよくよしたり、突然攻撃的になったり、妄想にふけったりしていたなあと思います。とても今の自分には理解出来ません。ある意味あこがれてしまうので。
46才 埼玉県 既婚 男性

【大学生(短大、大学院も含む)(19歳以上)】時間もお金も足りなかったが、許される中で、自分の思うままに配分して「何もかも足りない」ことが全力の証明だったくらい、全力で生きた。後悔はたくさんあるが、もう一度チャンスがあっても、同じことをすると思う。
53才 埼玉県 既婚 女性

【中学生(13〜15歳)】何って言うか、とにかく楽しかった。中学校卒業して43年ですが未だにクラス会をやっています。クラスの半分は参加しています。次回は2年後の還暦の時に予定しています。クラス会の予定を立てること終わったあとの反省会もとっても楽しいですね。
58才 神奈川県 既婚 女性

【幼稚園・保育園(〜5歳)】美味しいお弁当、優しい先生、楽しい友達、転入してきた男の子との初恋、全てここで味わって、終了した感があります。
36才 東京都 未婚 女性

【小学生(6〜12歳)】1960年生まれ、地方育ちだったせいか、毎日放課後、山学校(笑)へ出かけて、食料を確保していたのが懐かしい。学校のヒマワリの種も争奪戦だったなぁ〜。そんな話をすると、ヒマワリの種なんか食べられるのか?という子供たちの反応…サンフラワーナッツって、売ってるじゃないか…(笑い)
53才 福島県 既婚 男性

【高校生(16〜18歳)】幼稚園、小学校、中学校は大体学区が決まっていて、確かに長い期間一緒にいる友達も多かったけど、高校へ入ると違う友達(例えばほかの地域から通ってくるとか)ができて、また新しい刺激になり、新しい友情も芽生えたから。
52才 神奈川県 未婚 男性

【中学生(13〜15歳)】いじめられっ子で冗談1つ言えない子どもでした。学校なんて大嫌いでした。ところが中学2年のときにいじめがなくなり、眠っていた別の自分が目覚めました。思い付きの冗談がウケ始めて、自分で言うのもおかしいですが、人気者になりました。学校が大好きになり、夏休みなんてなければいいのにって思うようになりました。
45才 千葉県 既婚 男性

【幼稚園・保育園(〜5歳)】小学校2年生ぐらいで、「幼稚園が一番だ」と悟った。
52才 東京都 既婚 女性

【小学生(6〜12歳)】制服や靴のサイズがどんどん変わっていったりと、一番自分で自分の成長が感じられる6年だったから。
36才 静岡県 既婚 女性

【中学生(13〜15歳)】クラスがひとつになって取り組んだ文化祭の出し物や合唱コンクール、片思いだった人とフォークダンスで手をつなげた淡い思い出などなどが今でも私にとって青春ドラマみたいで胸がキュンとしてくる。
55才 岡山県 既婚 女性

【大学生(短大、大学院も含む)(19歳以上)】大学に入学して初めてアルバイトもし、自分で自由に使えるお金と時間を得た。自分の力で好きなことができることがとても嬉しかった。下宿している友人の部屋に転がり込んで夜を徹していろいろ語り合ったり、本当に楽しかった。貧乏学生万歳!!
55才 千葉県 未婚 女性

【高校生(16〜18歳)】中学生時代と高校生時代と迷いましたが、高校生時代を選びました。どちらも学校の友達と過ごす時間が楽しかったのですが、中学生時代はやっぱり受験に向けて勉強を頑張らなければならず、高校の場合は卒業したら就職すると決めていたし、就職もすぐに決まったので、卒業まで気楽に過ごせたから高校生時代のほうが楽しかったかなぁと思います。
35才 静岡県 未婚 女性

【中学生(13〜15歳)】楽しかった!1番ヤンチャしてた。教師に対して反発するのがカッコいい!とされてる時代だった。本当は良い先生ばかりだったのに、と今になって思うけど…やはりTVの影響が大きいと思う。女子の中で唯一私だけ、生活始動の先生に平手で思いっきり殴られた!笑。でもイケナイ事をした…と言う自覚はあった!笑
42才 東京都 未婚 女性

【高校生(16〜18歳)】新人の先生で一寸左傾化した歴史の先生が居ました。決してハンサムではないのですが、高校生に対しても自分の意見をキチット言う方で、女子生徒は苦手でとはっきり言う人でした。私とは思想が反対でしたので逆に惹かれてしまい、いつも一番前の席で授業を受けました。よく、質問もしました。最後の試験の際、授業について書くようにとのことで、一生懸命に書きましたら、いつも回答用紙に書いて来る赤いペンで、ぎっしりと、本当に小さい文字でぎっしりと返信をくださいました。貴女のいうようにしていたら教師はただ本をその通りに教えればよいということになる云々と書かれていた。その先生の字面をいまでも覚えています。男子生徒に人気のある先生でした。卒業後、友人に“あの先生のこと好きだったのでしょ”と言われてしまい、そうかもと一寸ときめいた事を思い出します。
56才 東京都 既婚 女性

【大学生(短大、大学院も含む)(19歳以上)】何より「自分と同程度もしくは上の知力・知的水準を持つ人とのみ接していればよい」ということがパラダイスでした。小学校から高校までは「不合理でも大声を出す方が勝ち」というコミュニティで息を殺すように過ごしていたため、大学で「普通に考えて普通に行動してよい」ことがとても嬉しかったです。もちろんそれは、大学から一歩外へ出た世間というものは不条理ばかりの世界であることの証左でもありますが。
44才 東京都 既婚 女性

【小学生(6〜12歳)】昭和36年の5〜6年生の担任の先生が公立小学校でありながら思い出深い勉強をさせてくれ、川の土手下に田圃を作り苗を植え米になったらクラスで食べたり、給食をリヤカーに乗せ川の土手に行き草の観察をしそこで給食を食べたり、家庭科は人形を作らせ操り人形にし寸劇までしたり、ぬか袋を作らせて床みがきをしたり…今でも忘れらず生きていく中でとても大切な思い出ととてもよい経験をさせていただいた
60才 東京都 既婚 女性

【中学生(13〜15歳)】小学生のときも楽しかったが、まだ子どもだったんだなーという感じ。高校生のときは楽しかったけれど、クラブ活動など、苦しかったこともあり…思い出深いといえば高校生ですが、中学生のときが一番、何も考えずに笑っていたような気がします。
56才 東京都 未婚 女性

【大学生(短大、大学院も含む)(19歳以上)】大喰い肥満家族だったので、大学進学を機に一人暮らしを始めて、痩せて標準体重になった。
45才 京都府 既婚 女性

【高校生(16〜18歳)】中学ではお勉強のできる優等生と言われていました。なんとなく浮いた感じで、先生たちも子供心に「どうなの?」と思いたくなる人ばかりで、特に楽しくもありませんでした。高校は進学校。田舎の優等生もあっという間に普通の子になりました。でも逆に誰からも期待されないので気楽で、しかも同級生も部活の先輩もみんな頭のいい人ばかりで、話を聞いているだけで面白く、先生方も個性的で、授業中もいろんな話をしてくださったり、私は自分より物知りな頭のいい人と接しているのが大好きなので、その意味で60年あまりの人生の中で一番充実していた三年間だったと思います。
62才 愛知県 既婚 女性