腕時計で重視する点、男性「時刻の見やすさ」 女性「色・デザイン」

腕時計で重視する点、男性「時刻の見やすさ」 女性「色・デザイン」

腕時計で重視する点、男性「時刻の見やすさ」 女性「色・デザイン」

総計の1位は「時刻の見やすさ」で58%、2位は「色・デザイン」で56%、3位は「時刻が狂いにくい、正確か」で45%という結果になりました。

■女性は性能よりも見た目重視?
男女別で見ると、「色・デザイン」は男性が50%だったのに対し、女性は71%と20%以上高くなっていました。また、「時刻が狂いにくい、正確か」は男性が3位なのに対し女性は7位、「耐水性・防水性」は男性が5位なのに対し女性は10位と、男性ほど女性は性能や機能を重視していない様子でした。

うんうん、わかります! 私も「色・デザイン」重視です! やっぱりせっかく身につけるなら、つけていてかわいいのがいいですもん>ω< あと密かに重要視しているのがベルトの素材ですね。ちょっと金属アレルギー気味なので。。

アンケート実施日時:2013年12月20日〜2013年12月26日/有効回答数:4,791

掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry.nifty.com/webeq/pub/news/editing

飽きないデザイン。見やすい大きめの文字盤。肌になじむ皮革ベルト。いろいろな服装に合わせやすい黒〜茶のベルト。時計のことばかり考えないで生活したいので維持が簡単な電波時計、ある程度の防水機能。以上を満たしている時計は、実際には紳士ものが多いようなのでギリギリ女性向けとされる大きめのものを購入してベルトは別途求めて交換です。ですのでベルト交換が可能かどうかも購入前にチェック。
44才 東京都 既婚 女性

おぉ! こだわり派です! 私はあまり色々考えず、直観で買ってあとになって色々不満がでてきたりするタイプなので、これは見習いたい…(T▽T)笑
調査団編集部: カワンヌ副団長

もう何十年も腕時計は購入していません。金属も皮も樹脂もアレルギーがでるようになったので、腕時計をすると腕が倍の太さに腫れ上がってしまいます。それで懐中時計を愛用しています。次は洋服に付けられるナース用の時計を購入しようと考えています。
48才 鹿児島県 未婚 女性

あぁあ…アレルギーつらいですね(´;ω;`) 私もひどくはないですが金属アレルギーがあるので、特に夏は金属ベルトはちょっとつらいです。
調査団編集部: マリカナ団長

まず視認性の高さ。デザイン的にごちゃごちゃしていて時刻が読みにくいのはダメです。あと、日付・曜日がわかるものはなお良いです。サービス業なので、土日休みがないと言う事から曜日感覚がなくなりやすい人なので…(^^; 最近は電波時計が増えて狂いにくくなったのは良いですね。ソーラーのおかげで電池切れもほとんど無いですし。
43才 愛知県 未婚 女性

私はデザイン優先で、時刻が死ぬほど見づらい腕時計を買ってまわりの人に「なんでそんなの買ったの」とからかわれ続けたことがあります…結局腕時計は見ないで携帯で時間を確認してたような、、視認性の高さ、大切です!笑
調査団編集部: カワンヌ副団長

有る程度高価な時計を初めて手にしたのが高校3年生の頃で、その時は親に買ってもらった。 当時SEIKOの「AGS」という自動巻き式の発電機を搭載したクオーツのダイバーズウォッチに憧れていて、正にそれを買ってもらった。 見やすくて、狂いも少なく、日付と曜日の表示機能があり、非常に重宝した。 また、金属製の本体とベルトは清潔な状態に保ちやすく、これも、条件の一つとなっている。 以来、時々浮気をするものの、時計と言えばSEIKOとなっている。 その時計は調子が悪くなって何度か修理に出したりもしたものの、長持ちしていて、20年経つ今でも、まだ稼働中である。この点も、引き続き、SEIKO製品を使っている理由である。(最近、また調子が悪くなってきたので、修理に出そうかと) 現在では他にも3本(すべてSEIKO)の腕時計を持っている。 何れも、金属製で日付と曜日の表示機能を持つものである。それぞれはワールドタイマーだったりストップウオッチが付いていたりと、用途に合わせて使い分けるようにしている。
37才 北海道 既婚 男性

ブランド品でなくても十分です。ただ、メンテナンスフリーを優先して、軽い、薄いの他にソーラー式のアナログ腕時計を買いました。電池交換、時刻修正等何もしなくても十年以上正確に時を刻んでいます。その間に、駆動部品がないからと安心していたデジタル式は液晶が薄くなったものや電池交換をメーカーに送らなければならないで2個ボツです。時間が狂ったら壊れたで買い直しと思っていたのですが、買い直しの理由がつけられないので、大事にいつまで動くか使っています。何時買ったかも忘れてしまいました。
63才 群馬県 未婚 男性

汗っかきの僕が皮のベルトを使うと、直ぐに匂いがひどくなるので、ベルトは金属ベルトに決めてます。更に見やすいアナログで、電池交換の必要がない自動巻き。デザインも良くて腕にしっくり来るものを選ぶと、なんだか高くなっちゃって、かみさんに値段は言えません。
47才 東京都 既婚 男性

手首が細いので 腕に乗せた感じの大きさや いろんな場面に使い分けできるように金、銀、丸、長方形、ドレッシーな場面ようにブレスレットタイプ、などにエコでシチズン:ソーラー<チタン?>まさしく金属アレルギーを起こさないように皮、ステンレスなどをえらびます。基本国産の二大メーカーのものが好きです
65才 宮城県 既婚 女性

ソーラー電波時計が最強と、市販されてすぐシチズン製を購入したが、100年以上狂わないはずが、2年足らずであえなく故障(--; 当時からデザインに惹かれていたカシオ製に買い換えて現在に至る。カシオなんて、好きなブランドじゃなかったが、ブランドよりも自分が気に入ったデザインだな。
61才 千葉県 未婚 男性

ブランド名は忘れましたが、新婚旅行で記念に買った防水仕様のカッコイイ腕時計をずっと使っていたんですが、ある日突然ベルトが切断してしまいました。。ベルトと時計が一体型のモノだったので、ベルトだけ交換というワケにもいかず、泣く泣くお蔵入りとなり、とても残念な思いをしました。それ以来、腕時計は最低限ベルト交換可能であるモノを選ぶようにしていますね。
45才 埼玉県 既婚 男性

今後買うなら、見やすい・軽い・リーズナブル、に加え、好みのデザインと機能も比重が大きいです。ですが、もし毎日つけるなら、ベルトは体質に合うものです。金属や、かなり匂いのきついプラスチック系の材質や革はダメかもです。最悪布ベルトか、腕時計以外かも…
35才 北海道 未婚 女性

機械式航空時計として知られる、ブライトリングというブランド。雑誌か何かで見たときに、これだ!と虜になってしまった。航空機の操縦に必ず必要な、時間・距離・燃料の計算のために、本体に計算尺がついていて、クルクル回すとかけ算や割り算、単位変換ができるようになっている。計算尺は日常生活では必要がないが、航空機の計器類を模したクロノグラフの美しさは秀逸。
43才 北海道 未婚 男性

どこでも文字盤と針がよく見えるもの。アナログな針の位置で時間の経過を感じるタイプの私は当然秒針も付いていなければ嫌で秒針の付いていないタイプのものだと今、もしかしたら時間が止まっているのか?と錯覚するくらい不安になる。。。
41才 神奈川県 未婚 女性

必要最低限の機能があれば十分(3,000円クラス以降は性能に差が感じられない)だが、あえて選ぶのは10気圧防水機能付きのデジタル腕時計。電池は大体五年は持つしライト・ストップウォッチ付きで980円。その上丈夫です…外国のブランド物よりコストダウンに軽量化・最低限の機能性、日本の技術の結晶が詰まったこの時計がこだわりです。
25才 高知県 未婚 男性

海運の会社に長年勤め、船員さんはじめ会社の方の多くがシーマスタータイプの時計(ローレックス、オメガ等)愛用しているので、入社当初海外出張の折ローレックス購入して長く使用。 今は海にも行かないのでブランドにこだわらず、デザインの良いもの物色中。
65才 東京都 既婚 男性

色としてシルバー系。文字盤は大き目、文字は数字でもマークでもいいけど、見えやすいもの。文字盤の色は、好みの色はあるけど、それ以上に見えやすいことが最大条件。電池ではなく、自動巻き。一時期(てえ頃な値段ものが)なかったけど復活してくれてうれしい。
52才 東京都 未婚 女性

好きなブランドはいくつかありますが、持ちたいとは思いません。生活スタイルによるかとは思うのですが、腕時計をしないこと・持たないことは、変でしょうか?ネットでたまに「腕時計をしない人は変!」という論調を見ることがありますが、実際どうなのでしょう。
42才 神奈川県 未婚 男性

ロンジンとオメガが祖父の代から使い続けている時計で、特にロンジンは可愛い秒針が非常にエレガントな感じがありとても気に入っている。時を刻む正確さもさることながら、時計のブラントとして、高級過ぎず、平凡すぎず、適度なグレード感と信頼性が長く使い続けられる愛着のもてるブランドだと思う。
57才 東京都 未婚 女性

ベルト素材は金属。機械時計・クオーツアナログ時計・デジタル電波ソーラ時計と手間と費用の掛かるもの、メンテナンスフリーのもの、それぞれ全く違う時計をなるほどというようなそこそこのブランドを揃えることが目標で買いました。ブランドはROLEX・SEIKO・PROTREK、色々考え抜き決めました。
58才 愛知県 既婚 男性

輸入物も持っているが、知的レベル低く見られそうで恥ずかしくて使っえない。ただし父親の形見の輸入時計は親類に会う時には特別扱いで使う。仕事用には実用性重視でカレンダーと軽さは必須。ブランドは昭和世代なら民放の行く年来る年で銀座和光の時計台印象が強いのでセイコーを選んでいる。
58才 大阪府 既婚 男性

好きな形や色はあるがブランドには拘らない。電池が切れたままにしておくと時計が壊れるのが面倒なので昔ながらのねじ式の腕時計を探したところ、国産品でも10万円以上してあきらめた。メーカーさんには電池なしで動く廉価版ねじ式時計をぜひ生産してほしい。
53才 北海道 未婚 女性

ソーラー発電(ただしソーラーパネルは文字盤に隠れて見えない)、電波時計、時針・分針・秒針・数字窓式(機械式)の日付表示(ただし大の月、小の月、うるう日は自動調整)、傷つきにくい(硬質のガラスや金属を使用、メッキでない)、金属ベルト(皮は汗で劣化する、洗浄できない)
60才 愛知県 既婚 男性

仕事用はデジアナ。普段用はアナログが中心。できればずっと、温かみのあるアナログで過ごしたいですが、仕事中は正確な時刻を瞬時に把握したい場合があるので、デジアナを使っています。デザインは納得いくまで探しますが、気に入れば安価な物でも気にしません。薄くて軽いと尚いいと思っています。
44才 東京都 未婚 男性

●メインは、ソーラー電波時計。仕事・カジュアル両用に使える、ボーイズサイズのもので、時刻がとても見やすく、そしてもちろん正確です。●遊び用は、ベルト部分が二重巻になっているスウォッチ。●パーティなどには、とっておきのエルメスを。(でも、最近出番がありません(^^;;))
43才 岡山県 既婚 女性

腕時計は時刻を知るための道具であるから機能を一番として考えたい。TPOは必要だが異常に高価な時計は必要ない。(買えないだけだけど)機能でいえばGショックで十分だけどデジタルは嫌いだし悩ましい所。デザインではティソとかツェッペリンとかが好きかな。そんなに高価でもないし。
56才 岡山県 既婚 男性

昔は小さくてかわいい女の子らしいものを選んでいたけれど、最近では見やすい大きさ・電池を交換しなくてよいものを条件に、気に入るデザインを探します。めったに買えるわけじゃないので慎重に。ブランドはクラシカルな雰囲気のオリエントが好きです。
44才 神奈川県 既婚 女性

今は若い人も「ROLEX」や「OMEGA」などブランド品の高価な時計を買って身につけているやに聞いていますが、個人的には「ROLEX」の「バブリーなデザイン」はあまりいい趣味に感じられません(すべてのモデルではないですが…)。堅牢でリセールバリューも高いようですが、自分は人に売ったり、子供に譲ろうなどの考えはなく、上品でデザインが良ければ中堅ブランドでも全く気になりません。そういう意味では、「ロンジン」なんか、地味だけどいいデザインのモデルがあるなと感じています。
53才 千葉県 既婚 男性

ソーラーバッテリーであることは絶対に譲れません。どんなに気に入ったデザインでも、電池式のものは即、候補から除外! 腕時計をシチュエーションに合わせて数本持っているので、身に着けていないときにも電池が消耗して、いざ使おうというときに動いてない…ということが以前はよくありました。それって不便なだけでなく、資源の無駄遣いでもあると思うので。
46才 神奈川県 未婚 女性

ベルトが皮だと汗でダメになってしますので、皮じゃないもの。文字盤は数字が全部書いてあるもの。を選んでいます。あと、ソーラー充電は袖に隠れちゃう冬は全然駄目だという事がわかったので電池式のもの!
45才 東京都 未婚 女性

20年来のG-Shockファンです。デジタルで、表示が見やすく、タイマーなどの機能が多く、そして何よりも丈夫なのがいいです。20年で交換したのはわずかに二回。ベルトが切れて、取り寄せに時間がかかると言われたときと、かみさんに誕生日プレゼントされた時の二回です。他の類似ブランドより多少高価ですが、もちを考えると、絶対G-Shockです。今使用しているG-Shockは、ソーラータイプなので、ベルトが確保できる間は(長く使えるという意味で)いつまで使えるかわかりません。米軍御用達は伊達ではありません。
51才 千葉県 既婚 男性

皮ベルトは夏場かゆくなることが多いので、暖かい時期は金属の時計を選ぶ。また、水を使うか、旅行かなど、TPOと服に合わせて使い分けることにしている。電池交換が面倒なのでソーラー式の物が欲しいのだが、ソーラー式は少しのブランドからしか出ておらず、気に入るデザインの物がなくて買えないのが残念。
40才 千葉県 既婚 女性

G-SHOCK等のカシオの時計が今は一番好き。金属ベルトの電波ソーラーシリーズは、(冷静に考えても)時計として世界最強でしょ。ちなみに中学生〜社会人入りたての頃は、皮ベルトのシンプルな薄いアナログ時計が好きでした。大都会に出てた渡哲也さんの影響です。(笑)
49才 東京都 既婚 男性

時計を持ち出した初期の頃に両親が買ってくれた時計のブランドが「オリエント」で10年以上使用たが、紛失してしまいやはり同じブランドのものを使いたいので「オリエント」の時計を購入し、10年以上使用している。
42才 静岡県 未婚 女性

用途と使用するシチュエーションを考えて選ぶ。ビジネスシーンの時計はできるだけフォーマルで、かつ、出張などの場合にアラームなども仕掛けられるように。相棒として長く使えるように、壊れにくいように考えます。また。皮のベルトは日常的に使うので大変なので金属製を、また、できるだけメンテナンスフリーで正確な時刻がすぐにわかるものを選択基準にしています。
40才 愛知県 既婚 男性

時計は何といっても正確なのがいい。昔クオーツが普及したとき正確さが格段に向上したので、セイコーから発売されるのを待って購入した。当時5万円だった。その後電波時計で一層正確になったので迷わず手に入れた。時計を装飾品と考えるよりやはり正確に時を刻んでくれるほうが私にはうれしい。
71才 千葉県 既婚 男性

シンプルに時刻が一目瞭然であること。駆動エネルギー欠落の心配が無く正確に動き続けていると信頼できること。それらが満たされていれば、自分は何の不満もなく、いたずらに宝石装飾や、デザインの華美、はたまたブランド料といった余分な付加価値で自己満足を得ようとは全く思わない。
73才 福岡県 既婚 男性

伸縮するタイプにこだわってます。名前がわかりませんが、パチンと止めるタイプは腕の皮を挟んで痛い思いをしたし、穴にさすタイプは片手で操作しづらいためです。伸縮するタイプは簡単に腕のどこにでもずらせるので、普段は手首、洗いものするときは上の方と、便利に使っています。
51才 東京都 既婚 女性