6割以上が、地震が起きたと感じた時チェックするのは「テレビ」

6割以上が、地震が起きたと感じた時チェックするのは「テレビ」

6割以上が、地震が起きたと感じた時チェックするのは「テレビ」

総計の1位は「テレビ」で63%、それ以下すべて10%未満と「テレビ」が断トツ。2位以下は「パソコン(インターネット=気象庁)」「ラジオ」「周りのもの(電灯や近くのビルなど)」と続きました。

■地震が起きたら60代以上は70%以上が「テレビ」をチェックする
男女別なら女性の方が、年代別なら年代が上がるほど「テレビ」と答えている人の割合は増えていました。特に60代以上は70%以上が「テレビ」をチェックするようです。
職業別で見ると、専業主婦と定年退職者の方は「テレビ」が70%超えですが、それ以外の方は60%前後、特に会社員は55%が「テレビ」で、「パソコン(インターネット=気象庁)」と答えたのが10%を超えていました。
私もパソコン…って言いたいところですが、「電気のひも」かなぁ…(笑)。
アンケート実施日時:2014年1月10日〜2014年1月16日/有効回答数:5,532