防犯意識が上がるタイミング1位は「近所の人が被害に遭ったら」

防犯意識が上がるタイミング1位は「近所の人が被害に遭ったら」

防犯意識が上がるタイミング1位は「近所の人が被害に遭ったら」

総計の1位は「近所の人が被害に遭ったら」で52%、2位は「身近な人が被害に遭ったら」で43%、3位は「実際に被害に遭ったら」で36%と、TOP3はすべて自分もしくは周りが被害が遭ったら、という結果になりました。

■女性は「テレビや雑誌などで特集されているのを見たら」防犯意識がぐっと上がる?
男女で比較すると、「テレビや雑誌などで特集されているのを見たら」は女性の回答率が男性より突出して高く、男性が25%に対し女性は37%。この選択肢は女性の中では3位となっており、「実際に被害に遭ったら」よりも高い、というのも特徴的でした。
男女別だと、ほぼすべての選択肢で、女性の方が回答率が高くなっていました。
逆に、女性よりも男性の回答率の方が高かった選択肢は「結婚したら」「誰かと一緒に住むことになったら」でした。守る人ができると、男性は防犯意識が上がるのですね(´∀`*)
アンケート実施日時:2014年2月14日〜2014年2月20日/有効回答数:4,833