意識して節約してるもの 1位は男女ともに「外食/交際費/飲み代」

意識して節約してるもの 1位は男女ともに「外食/交際費/飲み代」

意識して節約してるもの 1位は男女ともに「外食/交際費/飲み代」

総計の1位は「外食/交際費/飲み代」で41%、2位は「旅行/娯楽費」と「水道・光熱費」が同率で25%、4位は「食費(外食除く)」で24%、5位は「嗜好品費(お酒、たばこ、お茶、菓子など)」で22%でした。

■節約意識は、男性よりも女性の方が高い?
男女別で見ると、「旅行/娯楽費」など一部の選択肢を除けば、女性の方がほとんどの選択肢で回答率が高くなっていました。「特に節約したいと思わない」と答えた人に注目すると、女性は18%だったのに対し、男性は26%と、やはり節約意識は女性の方が高いようです。
2012年にも同じ調査をしていますが、その時と比較すると全体的に各選択肢の回答率が下がっているので節約意識は弱まっているんですかね?(・ω・) たとえば「衣料費」は2012年時女性は50%が回答していましたが、今回の調査では31%になっていました。
アンケート実施日時:2014年5月9日〜2014年5月15日/有効回答数:4,556