子どものころ遊んでいた場所 1位は「空き地」で68%

子どものころ遊んでいた場所 1位は「空き地」で68%

子どものころ遊んでいた場所 1位は「空き地」で68%

総計で見ると、1位は「空き地」で68%、2位は「自分や友達の家の中」で53%、3位は「公園」で42%、4位は同率「自分や友達の家の周り、マンションの共有スペース」と「道路」で40%でした。

■上の世代ほど、自然がある場所で遊んでいた
年代で比較すると、年代が上がるほど「空き地」「海、川、池などの水辺」「寺、神社」「雑木林」など屋外の自然がある場所が増え、逆に若い世代ほど「自分や友達の家の中」「自分や友達の家の周り、マンションの共有スペース」「学校(教室、校庭など)」など家の周りが増えていました。
うーん、確かに私も幼稚園や小学校低学年の頃は空き地とか車の通らない道路とかで遊んでいましたが、だんだんそういう場所がなくなってきて、小学校高学年の頃には家の周りとか学校で遊ぶようになったな…と思い出します。自転車の練習も車の通らない道路でしていたんですが、今では皆さんどこで練習するんでしょう? 公園などでしょうか?
アンケート実施日時:2014年10月3日〜2014年10月9日/有効回答数:5,194