働いていて良かったと思ったとき 1位は給料、ボーナスをもらったとき

働いていて良かったと思ったとき 1位は給料、ボーナスをもらったとき

働いていて良かったと思ったとき 1位は給料、ボーナスをもらったとき

総計で見ると、1位は「給料、ボーナスをもらったとき」で44%、2位は同率「貴重な経験ができたとき」と「「ありがとう」を言われたとき」で38%、4位も同率で「人から頼られたとき」と「自分がつくった商品、システムが完成したとき」で26%でした。

■男性は自分の成長に対して、女性はお金をもらったときに良かったと思う
男女別を見ると、「給料、ボーナスをもらったとき」は9%、「好きなモノを大人買いできたとき」は7%女性の方が高く、女性はお金をもらうor使うときに良かったと感じることが多いよう。対して「自分がつくった商品、システムが完成したとき」や「社会に貢献できたとき」はそれぞれ10%以上男性の方が高く、男性は自分の成果に対して良かったと感じる傾向にあるようです。
年代別だと60代以上の人がほぼすべての選択肢で高い回答率でした。良かったと思うことが多いから満足度もきっと高いんですね! 私は「ありがとう」を言われたとき、良かったなと思います★ なので、いつも調査団員の皆さんの声がとってもうれしいです>▽<
アンケート実施日時:2014年10月17日〜2014年10月23日/有効回答数:4,336