好きな天気 1位は「快晴」で48%、2位は「晴れ」で43%という結果に

好きな天気 1位は「快晴」で48%、2位は「晴れ」で43%という結果に

好きな天気 1位は「快晴」で48%、2位は「晴れ」で43%という結果に

総計で見ると、最も多かったのは「快晴」で48%、次いで「晴れ」で43%、「曇り」で5%。「雪」を選択した人は3%、「雨」を選択した人はわずか1%でした。

■男性は「快晴」、女性は「晴れ」が1位に
男女別で見ると、男性は「快晴」の方が「晴れ」より多く、逆に女性は「晴れ」の方が「快晴」よりも多いという結果に。また、年代別では、年代が上がるほど「快晴」、若い世代ほど「晴れ」や「曇り」を選ぶ傾向が見えました。

ふむふむ、女性は「快晴」よりも「晴れ」なんですね! 快晴=雲がないから紫外線が気になりますもんね^▽^ そういう私は「快晴」かなー。「快晴」ってあまりないから、レアな気がしてなんだか嬉しくなります★

アンケート実施日時:2014年10月31日〜2014年11月6日/有効回答数:4,334

掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry.nifty.com/webeq/pub/news/editing

【雨】雨になると大嫌いな体育が中止になるので、学校に通っていた頃は心の中で雨乞いをしていた。大人になって大分経ったが、今だにその想いが抜けないせいか、雨が好きになった。
50才 千葉県 既婚 女性

あー、なつかしい! 私も体育でマラソンのときとかすごく嫌でてるてる坊主作って雨乞いしたこともあったなー。笑 そのころを思い返すと雨っていいなーって思いますね! 私も雨が好きになりました↑
調査団編集部: カワンヌ副団長

【曇り】車での移動は曇りがちょうどよい。晴れは車内が暑くなるし、雨は視界が良くない。曇りの日がドライブにはちょうど良い
60才 埼玉県 既婚 男性

なるほど〜、確かに車を運転しているときに晴れていると暑さもありますし、日差しでまぶしいときもありますよね〜。ドライブには曇りがぴったり、なっとくです〜(*´▽`*)
調査団編集部: マリカナ団長

【快晴】青空を見上げるのが好き!!少々の悩みがあっても散歩して青空を見上げると「空は広いなあ〜〜。この空の下にとにかく、毎日、普通に生活できてる。いい〜じゃないのー」と。それだけで気分が晴れるから、、「難しい―ことは考えてもどうしようもないさ〜」と、ひと時解放されるでしょう?
66才 宮城県 既婚 女性

共感、共感! 私も雲1つない青空を見ると、なんだかいいことがありそう★と気分がよくなるので「快晴」好きです>ω<
調査団編集部: カワンヌ副団長

【雨】しとしと雨は精神的に落ち着くので大好きです。しかもなぜかよく眠れます。仕事が休みの日は窓から雨を眺めながら屋内にいるささやかな幸せを感じます。お題には出ていませんが、夏の雷もぞくぞくして好きです。
50才 東京都 未婚 女性

【晴れ】快晴か晴れかと迷いましたが、暑い時期の快晴、特に台風一過の快晴などは蒸し暑く不快指数が高くなりますので晴れにしました。季候について良く考えることは、「五月晴れ」や「天高く馬肥ゆる秋」など春と秋の本当に過ごし易い時期が短いことです。自分に取って今まさに天高くの好きな季節が儚く過ぎ寂しさ増す晩秋の季節です。
75才 埼玉県 既婚 男性

【雨】雨が振れば確かにいろいろと億劫ではあるが、雨はその後綺麗に晴れるための準備期間なのだと、ある漫画で教えられ、その美しい言葉に感動したから。
19才 兵庫県 未婚 女性

【雪】東京在住ですが雪国育ちなので、雪が降ると嬉しくなります。電車が止まったりして仕事に支障が出るのは困るのですが、それでも雪は嬉しい。子どもと同居していたときは二人で玄関先に雪だるま(どらえもんとかも)を作っていましたが、ひとり暮らしになった今も、近所の家々の前から雪をかき集めてきて、大きな雪だるまを作っています。灯篭を作ってろうそくに火を灯したことも。昔は嫌いだった冬が今は好きです。東京の冬は近年あまり寒くないのがつまらない。まつげに霜がついたり、顔がキーンとこわばるくらい寒い日に、雪を踏みしめながら歩くのが好きです。
58才 東京都 未婚 女性

【晴れ】雨だと洗濯、布団干しなどの家事をしなくていいので楽ですが、やろうと思ったことができないとストレスになるので休日の雨は困ることがある。ウォ−キングをしているので雨でない方がよいし、日焼けをしないためには曇りがよいが、土手を歩くので、晴れていた方が空や川や緑がきれいなので、晴れが好きです。
56才 千葉県 既婚 女性

【雨】特に何もしなくていいのなら、雨の日にゆっくりお茶でも飲んで、本でも読んで、ごろごろしていたいです。「雨だから、ふとんも干せないの〜♪」って言える程度の余裕があれば最高です。(でも、ふとんも洗濯物も干さなきゃならないし、登校出勤など外出にも影響が出るし、現実問題としてはなかなか厳しいですね。雪も同様)
37才 茨城県 既婚 女性

【雪】雪の日の外出は寒いし運転も億劫ですが、暖かい部屋で温かいお茶と甘いお菓子をいただきながら大きな窓から雪の降る様子を眺めるのが好きです。北海道では、針葉樹以外の緑は無くなって寂しい風景になった頃に雪が降るので、茶色いだけの地面や木々が白い雪に覆われてゆくのを見ていると飽きません。
54才 北海道 未婚 女性

【快晴】何といっても快晴の日の心地よさは何にも代えられない。こころもからだも晴れやかな高揚感に満ち、外に出ることの爽快さを味わうと、どんなことでも可能になるような気分になり、一日が楽しい気分になる。周りの人も何となく明るく楽しい気分で、嫌なことも消えてしまうような感じが好き。
58才 東京都 未婚 女性

【晴れ】快晴も好きですが、積雲が浮かんでいたり、積乱雲が遠くにもくもくとなっている状態は大好きです。きれいな青と白のコラボレーションが、夏の感じを引き立たせて、気分爽快にしてくれます。晴れ間の中にある秋のうろこ雲も、気持ちを落ち着かせてくれます。
42才 京都府 未婚 男性

【雪】雪の夜は雪が吸音材になって静かになり、本当に「シーン」と鳴っているような感じがする。また雪が降り止んだ夜、月が出ると月光が反射して窓の外が異様に明るくなるのが美しい。
48才 奈良県 未婚 男性

【快晴】昔は雨の日が好きだった。お香をたいたり、好きな音楽をかけてまったりする時間が好きだった。だが今は晴れの日を、快晴の日を選びます。だって、主婦の仕事に雨は大敵なんだもの。洗濯物が乾く。これがなにより大事なのです。
53才 埼玉県 既婚 女性

【雨】雨の日です。雨の日そのものは家で思い思いのことをして過ごして「なんとなくだなあ…」の気分なのですが、天気が良くなって顔を出す太陽をみると、気分がリセットされる気がするからです。
44才 神奈川県 未婚 男性

【雪】雪の日、雪の降る日は年には数回しかなく、毎年「今年は降るかな?」て感じです。雪が積もった朝、子供たちはおおはしゃぎです。午前中で解けたしまいますが(北国の方ごめんなさい)。
65才 熊本県 既婚 男性

【晴れ】何をするにも晴れは良いですね〜、空に浮かぶ雲を見るのも好きなので晴れにしました。ぽっかり浮かぶ雲やこれから見られるうろこ雲、あと飛行機が飛んだ後に残る飛行機雲なんか見ると何故か嬉しくなります。夕焼けに薄っすらとオレンジ色に染まった雲を見るとなんだかすごく良いものを見たような気分になり癒されますねぇ。
64才 新潟県 既婚 女性

【雪】雪の日は、音が吸収されて物理的に静かになる。どこにも出かけずに、家でワイン飲みながらピザを食べたり、熱燗を飲みながら煎餅や炙ったイカでも食べれば至高の時である。
55才 埼玉県 既婚 男性

【曇り】花の写真をよく撮りに行くので、曇りの方が綺麗に撮れる。雨上りの曇りは特に良い
84才 大阪府 既婚 男性

【雨】静かでいいです。あと、最近は屋外で歩きスマホや自転車スマホをする人やスポーツバイク(自転車)で無謀な運転をする人も少なくて、道は歩きやすいです。
45才 神奈川県 既婚 男性

【晴れ】どれも続くと飽きるか、困るかですが、比較的長く続いても良いのがやっぱり晴れ。晴れの日は、外でも家の中でも思う存分活動できるからです。仕事で出かけるのも、洗濯をするのも何でも可。雨の日はできることが限られてきますし、曇りは洗濯物が乾かない。快晴でもいいのですが、暑い日などはちょっと困りますね。
65才 大阪府 既婚 男性

【雪】雪は一面真っ白になり世の中が明るく感じられることと、大人になっても、雪だるまや、雪投げをして遊ぶことが出来るから好きです。
66才 大阪府 未婚 男性

【雨】何故か子供の頃から雨が好きです。雨が降ってくる前に空気に雨の匂いが混ざってくるのが一番好きですね〜これって晴れ?雨?
49才 北海道 既婚 女性

【快晴】冬になると、ほとんど太陽を見られなくなる地域に住んでいるので、すっきりと晴れた日は格別です。特に、冬に向かっていく今の季節の快晴は貴重です。と言っても、片付けなどの家事に追われて、とても忙しい一日になってしまうのですけれど。
42才 新潟県 既婚 女性

【雨】雨が好き。雨音を聴いていると落ち着くので。快晴は、いろいろと急かされているような感じで好きになれない。
46才 広島県 既婚 女性

【雪】雪国で生まれ育った幼時を思い出し、雪に包まれて「ほっこりとした」暖かさのような感じを味わいたいから。
83才 千葉県 既婚 男性

【曇り】曇り。なぜかマイペースで作業ができます。晴れだととばしすぎるし、雨だとのろのろしてしまうし…。
45才 千葉県 既婚 女性

【快晴】岡山県出身なので。岡山は、日本一晴天の多い県。岡山には限らないが、冬の瀬戸内の快晴は、寒いけれどとても気持ちよい。でも、日本海側出身者が、「冬に晴れているのはあり得ない」と言っていた。それは自分には全く理解できないのだが。
54才 京都府 既婚 男性

【雪】雪:雨の時もそうだが、自分はレインブーツを履くことが大好きで、人目を気にせず履くことが出来るから。

【雨】退職後は晴耕雨読を宣言し、ちょっと離れたところに畑を借りて家庭菜園をしています。家に1日中いると家族が迷惑らしいので、毎日々々菜園に用事があるわけでもないのですが、雨でなければ1日1回は畑の様子見に出かけるようにしています。これをサボればブーイングが出ますが、雨なら畑がぬかっているのでと公明正大なサボリの理由になるのがいいです。ブーイングは、宣言した晴耕雨読の「読」もいいかげんなこともありますので、しようがありません。(贅沢かも)
64才 群馬県 未婚 男性

【快晴】ただの快晴ではダメ!!心地の良い風が吹いているとき!!っていうのが条件。とにかく澄み切った青空で心地の良い風を感じるのは何より好き!昼間からそんな青空の下広い原っぱでビールでも飲めたらビールのCMみたいで気持ちよさそう&美味しそう!でしょ〜〜?所謂イメージで気持ちの良さそうな情景って快晴って感じだから。
41才 東京都 既婚 男性

【雪】雪の降っている時は雨と違って音がほとんどしないので異次元空間にいるような感覚になれる時があるから。
57才 兵庫県 既婚 男性

【晴れ】年齢を重ねるにつれて、その日の天気で生活気分が大きく違うようになりました。曇り日、長雨など、それだけで気持ちが塞ぎます。やっぱり天気の良い日が大好きです。太陽の存在は素晴らしい。たまの快晴は大歓迎、贅沢は言いません。何てったって、晴れの日はそれだけで元気に過ごせます。天気の変化はあって当然ですが、近年のような急激、ヒステリックな気象現象を恐れています。
77才 東京都 既婚 女性

【快晴】写真を撮るのが好きで、特に風景の写真を撮るのが好きです。小さな白い雲が浮かぶ青い空を背景にした山や海の写真が撮れれば、凄く嬉しいので、青い空が見える快晴が好きです。「晴れ」って、けっこう雲が沢山あっても「晴れ」って言いますよね?雲が多いのは、好きじゃないので、「快晴」を選択しました。
54才 北海道 未婚 男性

【雪】雨の降り過ぎや日照りなど、どんな状態でも度を超えたものでは災害に結びついてしまうが、適度なものなら雪が好きな天気。外の景色が綺麗に見えるし、雪は音を吸収するのでいつもより静かだから。
45才 京都府 既婚 女性

【雨】性格的に子供の時から内向的だったので、一人での行動が気楽だし、晴れの時は何か行動をしなければという脅迫観念に捉われることが多い。もちろん長雨はこまるが、、、、。
75才 神奈川県 既婚 女性

【雪】雪が降ると狂喜乱舞。寒いのも何のそので、カメラ懐に入れ飛び出します。雪の思い出はたくさんあって、雪を見ると若い頃に戻れます。雪国の方には申し訳ないけど。
63才 大阪府 既婚 女性

【快晴】快晴の日は気圧が高い。気圧が高いと気分が良い。気分が良いと外出したくなる。外出すると色んな発見がある。色んな発見があると心が豊かになる。心が豊かになると優しく穏やかな気分になれる。だから快晴の日は好きです。
53才 大阪府 既婚 男性

【雪】クルマにスタッドレスをはいたので雪道を走りたくなる。今年の2月はイヤと言うほど走らされました。
58才 東京都 既婚 男性

【晴れ】晴れ。昔は快晴が好きだったのですが、最近は紫外線が強くなったり、異常な気温の上昇があったりで、快晴だと「きつい」というイメージに。その結果、ほどほどに湿度があり、そこそこ風も吹いていそうな晴れが好きになりました。毛布や厚手の衣類などの洗濯のときは、やっぱり快晴がありがたいのですが。

【雨】たまに雨に濡れながら歩くと、色んな事が冷静になって考えられるので。
48才 大阪府 既婚 男性

【曇り】紫外線が気になるので、日差しが強い季節の時は曇りが良いです。でも写真撮るには晴れの時だし、雷がなる夜も嫌いじゃないです。
36才 北海道 未婚 女性

【晴れ】晴れ。晴れなら雨の心配も無いので折り畳み傘の持参も不要であるし、夏であっても快晴より雲があるので太陽が隠れて日差しが和らぐし、冬は太陽が出ていないと寒過ぎて敵いません。ゆえに「夏に好きな天気」と限定したら「曇り」ですが、一年通してでは「晴れ」です。
39才 東京都 未婚 男性

【雪】雪が大好きだから雪が好き。雪は何もかも隠すから好き。道路の汚さ、人の心の汚ささえ隠してしまう雪の白さが好き。
64才 愛知県 既婚 男性

【曇り】家庭菜園をやっているので、ちょっと晴れたり曇ったり通り雨が降ったりしつつ、穏やかな日が良いです。沖縄なので、快晴だと日差しが強過ぎるというのもあります。
42才 沖縄県 既婚 男性

【雨】雨の日の空気のにおいがいい、雨粒が落ちる音が心地よい、何時間でも外を見ていられる
53才 埼玉県 既婚 女性

【快晴】仕事でも遊びでも、生活全般に「快晴」の方がありがたいのは当然だと思うが、おそらく多くの人も同じだと思うが、嵐の前のざわめきや嵐の中のときめきという非日常感も好き。台風が意外とたいしたことなくてがっかりなんてのはみんな経験してると思うけど。もちろん被災した方の前で言うことではないけどね。
57才 埼玉県 既婚 男性

【雨】人酔いが激しいので、雨が降ると外出時にあまり人がいなくて助かります
44才 兵庫県 既婚 男性

【雪】雪の日の奈良公園の景色は本当にほっとさせられるため。また、私にはなぜか良いことがあるように思えるのです。
77才 奈良県 未婚 女性

【快晴】文字通り快晴は気分が晴れやかになりますが、曇天や雨天は気分が滅入ります。ただし「干天に慈雨」はありがたいですが、全くの別問題。気分より作柄の問題です。それに芝居の「春雨じゃ、濡れて行こう」なんて単なる江戸っ子のヤセがまん。イキでも何でもありません。
83才 北海道 既婚 男性