朝食を食べる時間帯 最も多かったのは3人に1人が回答した「7時台」

朝食を食べる時間帯 最も多かったのは3人に1人が回答した「7時台」

朝食を食べる時間帯 最も多かったのは3人に1人が回答した「7時台」

総計で見ると、最も多かったのは「7時台」で36%、次いで「6時台」で26%、「8時台」で15%。6〜8時台に食べる人を合計すると78%で、約8割の人がこの時間帯に朝食をとっているようです。

■若い世代ほど「朝食は食べない」傾向
年代別で比較すると、若い世代ほど「朝食は食べない」が多くなっており、60代以上が2%なのに対し30代以下は12%と1割を超えていました。代わりに60代以上は「8時台」がほかの世代に比べて突出しており、唯一20%を超えていました。
男女別で見ると、「8時以降」は男性が20%に対して女性が27%、旦那さんを見送って片づけをしてから食べているんでしょうか。
私は「7時台」です。でも朝は眠すぎてあまり食べられず、パンとかヨーグルトとかを少し食べて出社するんで10時くらいからおなかがなっちゃうんですよね(´д⊂)
アンケート実施日時:2014年11月14日〜2014年11月20日/有効回答数:4,546