朝食を食べない理由ランキング 1位は「起きる時間が遅かったから」

朝食を食べない理由ランキング 1位は「起きる時間が遅かったから」

朝食を食べない理由ランキング 1位は「起きる時間が遅かったから」

総計で見ると、「朝食を食べないことはない」の35%を除き、1位は「起きる時間が遅かったから(昼食と一緒になった)」で22%、2位は同率「寝坊をしたから」と「朝食をとる時間がとれなかったから」で20%でした。

■未婚者は既婚者よりも、いろいろな理由で朝食を食べないことが多い
未既婚別で見ると、全体的に未婚者のほうが既婚者よりも高い回答率となっています。特に「朝食を食べないことはない」は既婚者が40%に対し未婚者が23%と17%の差が。ほかにも「起きる時間が遅かったから(昼食と一緒になった)」「寝坊をしたから」も10%以上の差が出ていました。
男女別だと「食欲がわかなかったため」「お腹が空かなかったから」は男性より女性が6%高いですね。男性は食べないと動けないけど、女性は多少食べなくても動けちゃうイメージなので、納得です^▽^
あとは、年代別で60代以上が「朝食を食べないことはない」と50%以上回答していて、さすがでした。
アンケート実施日時:2014年11月14日〜2014年11月20日/有効回答数:4,546