カラオケに一緒に行く人 1位は「社会人になってからの友人・知人」

カラオケに一緒に行く人 1位は「社会人になってからの友人・知人」

カラオケに一緒に行く人 1位は「社会人になってからの友人・知人」

総計で見ると、「カラオケには行かない」の36%を除き、1位は「社会人になってからの友人・知人」で26%、2位は「会社の同僚、上司、部下」で24%、3位は「学生時代の友人・知人」で19%でした。

■世代によって一緒に行く相手が変わっている
年代で比較すると、30代以下は「学生時代の友人・知人」、40代、50代は「会社の同僚、上司、部下」、60代以上は「社会人になってからの友人・知人」がそれぞれ最も多く、世代によってカラオケに行く相手が変わっているのがわかります。また、30代以下はほかの世代と比べ「1人で」「両親」が伸びていたのも特徴的でした。
男女別だと、男性は「会社の同僚、上司、部下」が女性より11%高くなっていました。やっぱり仕事関係の付き合いが多くなるんですね。逆に女性は兄弟姉妹、両親、ママ友など男性よりいろいろな人とカラオケに行っているみたいです。私も妹とよくカラオケ行きますよ♪>▽<
アンケート実施日時:2014年12月19日〜2014年12月25日/有効回答数:3,508