9割が節分のとき「豆をまく」「豆を食べる」の経験あり

9割が節分のとき「豆をまく」「豆を食べる」の経験あり

9割が節分のとき「豆をまく」「豆を食べる」の経験あり

総計で見ると、1位は「豆をまく」で94%、2位は「豆を食べる」で91%と上位2つは9割超え。以下、3位は「恵方巻きを食べる」で59%、4位は「いわしを食べる」で21%、5位は「鬼に扮する」で19%でした。

■関西の人は半数以上が節分にいわしを食べたことがある
地域別で見ると、「豆をまく」「豆を食べる」はまんべんなくすべての地域が行っているようです。「恵方巻きを食べる」「いわしを食べる」は関西地方が突出しており、特に「いわしを食べる」は総計で21%に対して関西の回答率は54%と半数超えでした。
恵方巻きが6割、これは最近よくCMもやってるしコンビニにも売ってるしで、関西以外にも浸透してきた感じがありますね! 関西の8割超えにはかないませんが^▽^私は、ずっと恵方巻きロールを食べてみたいなーって思ってるので、今年こそ!
アンケート実施日時:2015年1月16日〜2015年1月22日/有効回答数:3,623