宝くじで「3億円」が当たった場合すること 1位は「貯金をする」

宝くじで「3億円」が当たった場合すること 1位は「貯金をする」

宝くじで「3億円」が当たった場合すること 1位は「貯金をする」

総計で見ると、1位は「貯金をする」で53%、2位は「家・マンションを買う」で36%、3位は「豪華な旅行をする」で31%、4位は「車を買う」で25%、5位は「投資をする(株式、投資信託など)」で22%でした。

■60代以上は「家・マンションを買う」よりも「豪華な旅行をする」
年代別を見ると、「貯金をする」や「家・マンションを買う」「最新の家電・パソコンを買う」は若い世代ほど多い傾向が。逆に「豪華な旅行をする」は上の世代ほど高く、特に60代以上は「家・マンションを買う」よりも「豪華な旅行をする」のほうが高い回答率でした。

男女別で見ると、女性は6割以上が「貯金をする」と答えていて、堅実さがわかりますね! 私は、せっかくだから何か買いたいです>▽<

アンケート実施日時:2015年1月30日〜2015年2月5日/有効回答数:3,565

掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry.nifty.com/webeq/pub/news/editing

即座に仕事を辞めます。金銭的余裕ができたならば痛い腰をかばいながら仕事なんかしたくない。日本の中で暖かで住みやすい田舎に移住、できれば温泉が近くにあるところにバリアフリーの平屋の家を建てて暮らしたい。そして年に数回旅行に行く。地元の趣味の教室に通い、食材にもお金がかかっても安全安心のものを購入し夫婦で健康的な暮らしをしたい。
57才 京都府 既婚 女性

素直なご意見で、ですよね、とうなずいちゃいましたw 家のことや趣味、食材まで、とても具体的で、宝くじが当たった後の過ごし方が目に浮かぶようでした(*´▽`*)
調査団編集部: マリカナ団長

2億円で不動産投資をする。事業用のテナントは空室が多いので、あくまで賃貸用マンションの一棟買いで。そうすれば、満室であれば2億円が10年程で戻ってくる。それから旅行するのも、家を買うのも遅くはない。2億円なんて、すぐに消えちゃう。増やしながら使う!!!これが一番利口だと思います。
44才 埼玉県 未婚 男性

「増やしながら使う」これができたら一生安泰ですよね>▽< しかもそのためのプランもあるのがステキ★ もう当てれば勝ちですね!!!
調査団編集部: カワンヌ副団長

【1】まず2億円は我が家族(夫婦と子供)用の資金【2】残り1億円は私と嫁さんの家族へ5千万円ずつ折半して贈る!具体的な【1】の内訳=5千万円:夫婦今後の資金として貯金、5千万円:住宅ローン返済、自家用車購入、家族旅行、資産運用資金、日常生活ランクアップ資金、自分専用のクルマ購入等、1億円:子供2人の将来用資金として貯金、、特に「自分専用のクルマ購入」が夢です!アメリカンなマッスルカー買って乗ってみたい!!カマロ・コルベット・マスタング、、いいな〜
46才 埼玉県 既婚 男性

ご自身だけじゃなくて、ご家族や奥さんの家族までプランに入っていていいな〜と思いました(´▽`)アメリカンなマッスルカーもいいですよね! 私も憧れます〜♪
調査団編集部: マリカナ団長

娘が柴犬を欲しがっていますので、まずはそのことからでしょうか。しかし、いま住んでいるマンションでは動物を飼ってはいけないので、そうなると家も買わなきゃならない。そういや、犬は庭で遊ばせたいって言ってたっけ。ということは庭付きの家、そう、土地を買わなくちゃ。車も13年たって傷みも激しいので、それも取り替えなきゃあ。なんだかんだ考えたら3億じゃあたりねえんじゃない?あ〜あ、貧乏人は嫌だねぇ。
72才 東京都 既婚 男性

子供ができなかったからまず安い土地でいいから購入して1Fは貸店舗2Fから上は賃貸にして貸出し生計を立て、夫婦二人で最上階に住み自分と旦那の親も賃貸の方にただで住んでもらって何かあったらすぐに様子見に行けるような、そんな環境を作り、あと妹がシングルマザーなので少しわけてあげて更にまだお金が余っていれば老後の為に貯金する
45才 神奈川県 既婚 女性

恋人は血液系の難病を患っています。ガン治療と同じく、最新の薬や治療法はとても高価で、なかなか試すことはできません(1錠およそ1万円の薬を毎日、数か月飲み続けて…等)ので、効果がありそうなものを存分に試したいです。
43才 神奈川県 未婚 男性

住宅ローンを返済し、残額を預金したら毎月一定額(今の月収程度)を別口座に振り込むようにする。そして会社を辞めて、自分で趣味を生かした会社を興し、採算や利益を考えずに「儲からないけど損もしない」程度に気楽に仕事をする。週の半分以上は、好きな歌手のライブに通ったり、ドライブを楽しんで過ごしたい。
56才 東京都 未婚 男性

70歳の年金生活者です。趣味に使うものも働いていた時の蓄えで一応のレベルの道具を持っていますが、3億円当たったら、先ず、最高級の道具に替えます。300万円の自転車、1500万円の車、カメラはニコンの最高級品に広角、望遠、ズームレンズを各種そろえ・・等々、次に、車に自転車とカメラを積み込んで、日本周遊に出掛けます。
70才 兵庫県 既婚 男性

1億円で都心のマンション購入。5千万を定期預金に、5千万を株式投資に。残り1億円は、自由に使います。旅行好きなので、夫婦でファーストクラスで贅沢旅行したり親きょうだいを豪華クルーズにご招待。あとは、被災地や若い人を応援するファンドに投資します。ちょっとはいいことをしないと、バチが当たりそうなので(笑)。
54才 東京都 既婚 女性

世界旅行と行っても、豪華客船の旅と行っても、もう誰かが行って旅行記も一杯ある。まだ個人では行っていなくて、実現しそうな旅なら、宇宙旅行です。底なしの漆黒の宇宙に輝く星を自分の目で見て、「地球は青かった」と自分でも云ってみたいですね。
64才 群馬県 未婚 男性

自己啓発のため、学校に戻って学びたいなと考えています。昔、進学するときに、就職しやすいという理由で学科を選んだ経緯がありました。今なら自分が勉強したいもので学科を選べるような気がします。
58才 大阪府 未婚 女性

とにかく旨い物を食わせるって言う居酒屋を開きたい!晩飯とかにちょっと寄ってもいいって感じのやつ。自分は傍らで普通のサラリーマンでのんびりして。
41才 東京都 既婚 男性

世界の学校へも行けず、ごみあさりをする子供をみて胸が痛む。是非、自ら赴いて役に立ちたい。お金で少しでも解決になれば…
53才 神奈川県 未婚 女性

手始めにNSR500とウルフ250、SV400を手に入れ、憧れのOV27、28フレームの購入。NSRはアメリカ製ボアUPピストン・シリンダー・クランクに変更してヘッド研磨、FCR43の研磨45にガスチャージャー搭載で遊んでみたいし、他のバイクもいじり放題いじって乗りつぶしてみたい。現実、壊れれば直して継ぎ足して曲げてだから、宝くじが当たればワークスの世界のように一回走ったら消耗品と割り切ってそんなところを捨てるの!みたいに捨ててみたい。
26才 高知県 未婚 男性

1億円は元本が崩れなくて利回りの良い何かに置く。5,000万円は、水回りのリフォームを含めた、家そのもののメンテナンスに使う。5,000万円は常に出し入れする普通預金に入れる。5,000万円は元本が崩れるかもしれないけれど、利回りの良い投資をする。5,000万円は、妹一人と義弟一人と甥っ子二人の分と考え、手をつけずに別口座にして眠らせておき、年間の贈与的に許される範囲で、少しずつ、本人達の名義に移す。
51才 京都府 未婚 女性

まず5000万円くらいでソーラーパネル付の家を購入し、200万円くらいで車を購入、500万円くらいで家電を購入。それでも2億4千万は残るので、老後の費用として4千万円は貯金。残り2億は、仕事を辞めて、年金がもらえるまでの生活費として使用。家で読書をしたりネットをしたりテレビを見たり好きなことをやって、時々PCを使って小遣い稼ぎをしたりして、悠悠自適に過ごす。これが私の夢です。
36才 静岡県 未婚 女性

とりあえず100万円くらいつかって着物と帯を買ってみたい。あ〜200万くらいにしようかな。でも着物を入れるたんすがいっぱいだから桐たんすも買う。たんすを買ってもおく場所がないから家を買う。家は引っ越しがめんどうだなあ。よし近くのマンションを一室買おう。けっこう豪勢に使ったつもりですが、これでも2億円くらい残りそうですね。使い慣れてないものをいざ使おうとしてもこんなもんでしょうか。
53才 東京都 既婚 女性

私たち夫婦には子供がいないので当選金の大部分を終の棲家とするサポート体制がしっかりしたマンションの入居一時金と生活資金に充当するが2億円もあれば十分でしょう。残りは体力があるうちに旅行をしたい。またシルバーマンションの費用が確定したら残金に見合う金額を社会福祉の為に寄付もしたいと思います。そう云う夢を描きつつせっせと宝くじを購入していますが…・(^_^.)
66才 熊本県 既婚 男性

人生最期のとき、自分の葬儀などでお世話になる人に、必要経費と少しは自由になるお金を残したいと思うが、人生を狂わせたり、家族や親せきが仲たがいしたりするようなお金とか、分配するのが困難な資産などを残すのは罪なことだと思うし、寄附金等も人はつけあがったり、くせになって出して当然といった心理が出てきたりしそうなので、上手く消費しておしまいにしたい。
56才 愛知県 既婚 男性

半分貯金。残りを親と旅行に行き、家かマンションを買い、自分に贅沢をするためにエステに行ってみたい。骨盤矯正もして、背筋を伸ばして堂々と歩き、美しい身のこなしができるようになる。そうそう!白い歯を堂々と見せて笑顔いっぱいに笑えるように歯のホワイトニングもするし、見えない矯正もしたいな〜。夢が広がってわくわくしちゃう〜!
40才 東京都 未婚 女性

慈善事業への寄付も考えなくはないけど、本当に慈善事業に使われるのか疑問が残る、後なるべく高額当選したことを知られないように質素に生活するかな、聞いたこともない親戚がいきなり訪ねてくるとか、怪しげな団体から寄付を申し込まれるとか、悪い事ばかり思いついてしまうけど、買い替えたいものを買ったら残りは貯金するかもしれない…老後に備えて。
53才 神奈川県 未婚 男性

3億円と聞くと結構あるように感じますが、家の維持、車や生活必需品などの経年劣化による買換え、私と妻双方の両親や自分たちが病気や介護を要する場合になった場合に、少しランクの高い治療や施設の利用を考えて計算するとほとんど残りません。なので、住宅ローン等の返済をして、夫婦で少しお祝いする程度でしょうか。
45才 神奈川県 既婚 男性

1億くらいは老後のために残しておく。仕事は辞めないけれど少しセーブして、週の半分くらいは習い事や趣味のために使う。ブランドの服とかはよく知らないので特に欲しくはないけれど、足に合う靴を探すのにいつも苦労するので、オーダーメイドで気に入ったデザインのものを作って履いてみたい。
47才 大阪府 未婚 女性

1、書き溜めてある文章や短歌の本の自費出版をする。お世話になっている出版社5〜6社全部より発行していただく。2、体に負担のない方法で世界中へ旅行する。3、東京にある完全介護付き高級老人ホームへ入居し、美術館、博物館、などを見て暮らす。
71才 群馬県 既婚 女性

皆既日食を見に行く。たとえば今年3月の皆既日食のように陸上から見られる場所が少ない、条件が悪い場合は飛行機をチャーターして雲上から見る、など、場所と日時が限られているため必要費用が大きくなりがちなため、何回か分に使う。そのほか、伝統工芸に関する博物館や美術館へ寄付をする。
44才 茨城県 未婚 女性

仕事場として2000万ほどの中古マンションを購入し、1000万かけてリフォーム。原書と版権の購入、翻訳にかかる経費、出版費用、渡航費用など。仕事に集中するために、母親の面倒を見てくれるヘルパー兼家政婦さんを雇い、家の近くに家賃を負担して住まわせる。
53才 大阪府 未婚 女性

三億といえども有限なので、リスクなく増やす手段をまず手に入れたあと残れば、今の家が広すぎるので減築費用として使い、それが余れば旅行代金にする。生活のレベルを上げてしまうと、いざそのお金を使い切った時に困るので、そのような事は絶対にしない
47才 兵庫県 既婚 女性

3億円は、銀行のために一度預けます。1億円は老後の年金のために前払いで積み立てます。0.5億は郵貯に預けます。0.35億は別荘を買います。0.05億はアコースティックギターを買うのに使います。残りは…つかいきれないよ〜〜〜〜〜(貧乏人なもので…)
54才 鹿児島県 既婚 男性

豪華じゃなくて普通の旅行でなるべく1ヶ所に長く滞在する形で1年ぐらい旅行。一部を自分のファンドとして貯金して、そこから毎年、応援したいNPOなどに寄付。(寄付先は年毎に変える)電子書籍専門の出版社を設立して、自分が紹介したい作品を翻訳する。
46才 東京都 未婚 女性

今50歳なのであと30年生きるとして年間一千万!とにかくその予定金額を守るようにしつつ豪華に過ごしたいです。ただ、急に金遣いが派手になるとバレるので仕事は細々とやることにします。独立して自営業をやるとかなんとかで誤魔化しでもいいので(笑)。
50才 新潟県 未婚 男性

まず1割は、寄付をすると決めています。もう64歳なので特に欲しいものはなくなりましたが、土地を購入し農作物(果樹等)を作り、加工販売、レストランを是非やってみたい。いわゆる6次産業ってやつですね。夢ですね。
63才 北海道 既婚 男性

先ず1か月、使い道を熟考する。それから買い物&やりたいことを生きてるうちに夢を総て成し遂げたい。でも おそらく全部遣い切る前に寿命が来そう(^_^;)
57才 静岡県 既婚 男性

のんびりコーヒーショップを経営してみたいです。どうせあぶく銭なんだから利益が出なくても、好きなクラシック音楽を聴きながら朝からコーヒーの香りに包まれて日々を送れるなんて なんとシアワセなことなんでしょう。
58才 東京都 既婚 女性

同一敷地内のマンションを複数戸購入し、現在はバラバラに住んでいる子供たちの所帯を呼び寄せたい。いわゆるスープの冷めない距離です。老後の不安を少しでも解消したいので。でも、子供たちは嫌がるかもですね。
68才 埼玉県 既婚 男性

急に身分不相応の金額を手にすると、平常心を失い生活が乱れるのは必至。なので、こういうことは考えないし、大金目当てにくじを買うこともない。有りもしない夢として想像しているうちが花だと思う。
44才 北海道 未婚 男性

業績不振になった途端、態度を急変させ貸しはがしを始めた取引銀行に借金を叩き返し(数千万円程度)、その代わりに今後の出入り禁止を言い渡してやる!…半沢直樹の気分です(笑)
51才 京都府 既婚 男性

ライブの回数が少ない上に場所がいつも限定されているあるパフォーマンスユニットのファンなので、仕事で中々ライブに行けないファン友さんと都合を合わせて希望の日にライブを開催してもらう!
49才 北海道 既婚 女性

いつでも使えるものがあると思えば心は豊かにのんびりできます。海外に住む息子のところにビジネスクラスで夫婦で出かけられたらいいですね。私は病身のため海外旅行に行ったことがないから〜
69才 愛知県 既婚 女性

ストレスは適度にあった方が人間がだめにならなくていいので、勉強や多少の生業には携わりたい。でも現代のストレスにはもうつきあいたくない。それが可能で食えるなら贅沢は言わない。
50才 東京都 未婚 男性

老後対策に。築100年超の家の処分とか蔵の処分とか税金とかぜーんぶ人を雇ってやってもらう! このままいくと孤独死ほぼ確定なので...
43才 山形県 未婚 女性

実際に当たってみないと分からないが、今有る状況を劇的に変化させた生活環境に買えてみたい。それが何かは分からないが、現金を見たら変わるかもしれない。
72才 沖縄県 既婚 男性

旅行に行って、経験、視野を広めたいです。後、身近で具体的なところでは、大好きな音楽に関して、いつもは手が出ない高い席で優雅に鑑賞してみたいです。
59才 東京都 既婚 女性

自営業で休日のない私の両親と仕事を定年退職した妻の両親みんなを連れて全国各地の温泉旅行をしたい。
42才 青森県 既婚 男性

家の二階にトイレを設置したいです。今あるトイレは父が長く占拠するので、母の希望です。
37才 東京都 未婚 女性

自分の老後が楽しくすごせるような施設を運営する会社を起業する。
48才 千葉県 既婚 男性

基本的にはいったん全部預金し、クレジットカードを用いて旅行に行きたいですね。やはりビジネスクラス、いやファーストクラスかな。好きなものを食べ(太らないようにほどほどに)、車を買って、といろいろありますが、体の総手入れもやりたいですね。
60才 東京都 既婚 男性

50年前、祖父の経営していた会社が10億円の黒字を出したと叔父から聞きましたけど、祖母の月の小遣いが3000万円。現在のレートに換算すると5億円位。これを花札博打で巻き上げられたそうです。当時は珍しかった聖徳太子を100枚胴巻きに入れて出掛けた、、。しかし、祖父が亡くなり2代目社長の叔父が経営に失敗。多くの資産を失いました。3代目の叔父が頑張って立て直しに成功。決算書が親族に毎年届きますが、数10億円の借金経営です。宝くじ?当たっても借金の返済に回るだけです。
54才 埼玉県 既婚 男性

取り敢えず1億円以上つぎ込んで、何十万株のように株式を購入することでディトレーダーを始めたい。
67才 大阪府 既婚 男性

投資の経験からすると投資の行動は大変面白い、一つのギャンブルと同じですからね、利益も上げるが損も大きい、よって高齢に成ったら何時までもやらずに卒業すべきでしょう。所が利益が3億円ですから今まで出来なかった事(欧米では盛んな慈善事業)と遊び(投資即ち頭の体操)に使いたいです。特に慈善事業に寄付するのは僕の夢ですよ。
83才 神奈川県 既婚 男性

半分はいままで苦しいときに助けてくれた友人達にお礼として渡す。残りの5000万円は家族に渡して離婚する。1000万円で借金を返し、残りでハイブリッドカーを買う。残りで小さなコーヒー店を開いて、のんびりと余生を楽しむ。
63才 東京都 既婚 男性