優先席「すいていたら座る」という人が最も多く41%

優先席「すいていたら座る」という人が最も多く41%

優先席「すいていたら座る」という人が最も多く41%

総計で見ると、最も多かったのは「すいていたら座る」で41%、次いで「すいていても座らない」で32%、「混雑度に関わらず、空いていたら座るが、必要な人が来たら譲る」で24%でした。

■30代以下の4割は「すいていても座らない」
年代別で見ると、「すいていても座らない」は若い世代ほど高く、60代以上が22%なのに対し30代以下は40%。逆に「すいていたら座る」「混雑度に関わらず、空いていたら座るが、必要な人が来たら譲る」は若い世代のほうが高い傾向がありました。
座らない人が41%で、座る人が59%ですね。意外とみなさん座らないんですね。もう少し「すいていたら座る」が多いかなって思ってました。ちなみに、地域別だと関東と関西の人が「座る」人が多いみたいです。人が多いので、優先席しか空いてないっていうケースに遭遇することが多い? のでしょうか> <
アンケート実施日時:2015年2月20日〜2015年2月26日/有効回答数:3,710