嫌い・苦手な乗り物・アトラクション1位は「落下系アトラクション」

嫌い・苦手な乗り物・アトラクション1位は「落下系アトラクション」

嫌い・苦手な乗り物・アトラクション1位は「落下系アトラクション」

総計で見ると、「特になし」の30%を除き、1位は「落下系アトラクション(フリーフォールなど)」で49%、2位は「ジェットコースター」で36%、3位は「お化け屋敷」で22%でした。

■「お化け屋敷」は女性の3人に1人が苦手
男女別で見ると、「メリーゴーランド」以外すべて女性のほうが男性よりも高い、という結果でした。特に差が開いたのは「お化け屋敷」で男性が18%に対し女性が36%と18%も差がありました。

「お化け屋敷」って女性は嫌い嫌いって言いながらも楽しんでいるとばかり^▽^私は「お化け屋敷」大好きなので全力で楽しみますよ★

アンケート実施日時:2015年3月6日〜2015年3月12日/有効回答数:3,630

掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry.nifty.com/webeq/pub/news/editing

若い頃、ロッククライミングをやっていました(若気の至り!)。なので、今でも「落ちる」という感覚はほんとうに恐ろしいです。ほんの10cmスリップしただけで、膝がガクカクして気が遠くなりますから。安全、と言われてもやっぱり「嫌い」です。また、そこそこのコースターなら乗れますが、高さが売りの激しく落ちるのはダメです。
63才 神奈川県 既婚 女性

わわ…ロッククライミングで落ちるは怖すぎますね…それはしょうがないです> < 私は特にそういうことをしていないですが、落ちるのはものすごく苦手です。汗
調査団編集部: マリカナ団長

子供の頃大阪港に昔あった遊園地で小さな『ジェットコースター』?に乗った経験があったが、振り落とされそうになって恐怖を感じ、急降下した際には身体から心臓が飛び出しそうになって、慌てて胸を押さえた経験がある。それ以降大嫌いになった。大学時代になり付き合う事になった彼女が大の『ジェットコースター好き』だった為、色々すったもんだの挙句、残念ながら結局は分かれる事になってしまった。(>_<)
56才 大阪府 未婚 男性

あぁあ…好きなものが違うと長く続かないっていいますよね。お酒好きな人はお酒好きな人じゃないとつらい、とか…でも嫌いなものを無理してがんばるのはつらいので、相性が悪かったということでT^T
調査団編集部: カワンヌ副団長

子供のころのトラウマ(夜風呂に入っていたら、電気を消され、うめき声を聞かされ脅かされた)で、原因のわからない音、それも特に暗く、狭い場所でする音がとても苦手です。そのため、お化け屋敷は、この年(40代)になっても大嫌い。なんであんなものにお金を出して、時には長時間並んで参加しないといけないのか、理解に苦しみます。
40才 熊本県 未婚 男性

なんであんなものにお金を出して、長時間並んで…に、激しく同意です(つω;`) なんでお金を払っておどかされないといけないのかって私も思います…ブルブル。
調査団編集部: マリカナ団長

元々暗所恐怖症の自分はお化け屋敷などが苦手なのですが、友人に「どうしても」とせがまれてウォークスルー型(自分で歩いて探索するタイプ)のお化け屋敷に入りました。中は真っ暗で、時折スタッフさん扮するゾンビが走り抜けて行ったりして、臨場感抜群。そんな中、マネキンの首からかかっている札を取らなければならないミッションがあって、マネキンが5体置いてある不気味な部屋に入り、どれだろう……と選別していると、実はマネキンの1体がスタッフさんで、『ウォー!』と驚かしてきました。私も驚きすぎて「うおおおおおお」と叫んでしまい、トラウマになりました。。。もうちょっとかわいい声で悲鳴を上げたかった。。。
25才 神奈川県 既婚 女性

もう何十年も昔、中2の頃、クラスメートと某遊園地のお化け屋敷に行った。途中、扇風機でスカートのめくれるところがあり、こっちも目覚めの男子、興味半分に立ち止まって「見学」していたら、「とっとと先に進め」と、木立の中から幽霊の声…えーん、人生で一番怖かった記憶(´・ω・`)
64才 鹿児島県 未婚 男性

45年前、初めてジェットコースターに乗った。空に向けて登っていく時のドキドキ。良いよね。でも、そのあとの苦痛は未だに忘れられない。胃が飛び出るかと思った。以後、何度か挑戦してみたけどダメ。40年前が最後かな。トラウマになったかも。飛行機乗れない。国内の長距離移動は鉄道です。時刻表は愛読書。50年来の鉄、ですから、。
55才 埼玉県 既婚 男性

お友達夫婦と遊園地に遊びに行った。友達夫婦に子供を預けて夫と一緒に初めてバイキングに乗ったのは良いが、想像していたよりずっと動きが激しくて固まってしまった。ちょうど真っ逆さまになったとき地上で見ている子供が目に入り、もしこれで落ちて子供が孤児になったらと思って以来、絶叫マシンには乗らないようにしている。
54才 兵庫県 既婚 女性

まだ開園間もない東京ディズニーランドに友人と行き、当時人気だったスペースマウンテンに夜間だったので、20分待ちで乗れました。「ラッキー」と思ったのもつかの間、左右に大きく振り回されることで、酔ってしまい、園内のレストランで計画していた夕食が無理に…。都内に戻り、某レストランで、友人に奢る羽目に相成りました!
59才 東京都 既婚 女性

私は、高所恐怖症なので、ジェットコースターは、ダメなんですが…。ところが、スピード狂でもあるので、怖かったけれど、やはり爽快なんで、また乗りたくなるんです。でも、やはり、積極的には乗りたくないのは、確かです。
48才 千葉県 未婚 女性

私が子供の頃は平気だったのですが…。子供が出来て一緒に乗ると、目が回って倒れたり、ジェットコースター降りたらおしっこ漏らしていたり、おばけ屋敷で一番私がギャーギャー言っていたり、父親としての威厳が無くなってしまいました。その後も家族を連れて行っていますが、私は絶対に何も乗らないことを誓いました。家族は私を乗せようとしますが。
48才 栃木県 既婚 男性

ジェットコースターなどと違って、フリーフォール系は「いつ落ちるか」分からないので、ずっとドキドキしてしまうのが疲れる。特に、あるテーマパークで乗ったフリーフォールは、待っている間にも落ちる様子が全く見えなくしてあり、自分の中でイメージトレーニングや落ちるタイミングを知ることができなかった。そんな心の準備ができない中で乗ると怖さ10倍!しかも最上部まで昇るのにスピードが一定ではなく、ゆっくりだったかと思うとビューンと急上昇し始めたり…心臓が飛び出るかと思った。しかもしかも、一旦下まで落ちてホッとしようかと思うやいなや再び急上昇し始め、途中あたりで止まり、少し留まった後また急降下…あれは本当に心臓に悪い乗り物だった。
32才 兵庫県 既婚 女性

高校生の頃はジェットコースターは平気でしたが、年々苦手になっていくようです。30歳を過ぎてからは全くダメになったので、近寄らないようにしていました。それでも当時付き合い始めた彼女(いまの家内)が行きたがったので、ディズニーランドに行きましたが、自分のヘタレさをさらけ出しただけだったので、ここ何年かは行っておりません。
47才 埼玉県 既婚 男性

大学の研修旅行の時にアメリカのディズニーランドに行ったのですが、園内行動のグループのメンバーが、激しい乗り物が好きな人ばかりだったので、次から次へとジェットコースター系の乗り物ばかりに乗りまくることになり、苦手な私は泣きながらみんなについて回った苦い思い出があります。国内だったら、一人で待っているということも出来たかもしれませんが、はぐれてはいけないと必死について行きました。今では面白エピソードになりました。
55才 福岡県 既婚 女性

ディズニーランドのコーヒーカップ。とってものどかな雰囲気なんですが、意外に凄いスピードで回すことができて、彼女を怖がらせるつもりでグルグル回してたら自分が酔ってしまって、その日はその後ずっと気分が悪く全然楽しめなくなってしまいました。それ以来、コーヒーカップは苦手です。
48才 東京都 既婚 男性

船酔いをしたことがないが、フライングパイレーツ(前後にスイングする)で、とてつもないほど気持ち悪くなり、吐く寸前までいった。台風時の船でも酔ったことがなかったが、それ以来この手の乗り物は絶対に敬遠している。
66才 東京都 既婚 男性

お化け屋敷。怖くて嫌い。デートで入った時は怖くても彼女のために逃げるまいと思った。でも、彼女が怖がって動けなくなった。自分と距離が離れてしまっていて自分は戻って手を引っ張ってあげることは出来なかった。お化け役の人は明らかに困ってしまっていた。困ってしまっていたが、彼も戻るに戻れない状況だった。なんとか彼女を動かすために、私は仕方なくその場を去って次の部屋へと移動した。彼女はそれを見て、なんとか動いて移動して来た。しかし、大きな問題は彼女は私が怖くて逃げたと誤解したことであった。彼女を見捨てて逃げた、と今でも言っている。
48才 東京都 既婚 男性

はるかな昔、サンダーマウンテンで妻が酔ってしまい、満足に歩けぬ妻を連れて急遽宿さがし。上野場末のビジネスホテルを発見して1泊。今はそんな妻がジェットコースター系大好き、私大嫌いになりました。
60才 福島県 既婚 男性

私、高所恐怖症。だから観覧車がダメ。何でー?という人が多いと思いますが、ほんとコワイんです(涙)施設は鉄骨だけ、ゴンドラの足元は鉄板一枚だけでその下は何もない、そう考えただけで…(汗)しかもゆっくり回ってだんだん高くなるって…あー書いてたらまたゾクゾクしてきたぉ〜(大涙)
49才 東京都 既婚 男性

高所恐怖症なので、遊園地でもっとも怖い乗り物が観覧車。ゆっくりじっくり苦しめられる。酔いやすいので、ぐるぐる回るタイプは駄目。幼い頃、コーヒーカップでげろげろに酔って以来乗ってない。
48才 北海道 未婚 女性

自分自身怖くはなかったのですが、フリーフォールで同伴者が「怖い怖い」と叫んでいて頂上から落下の際静かになったなと思ったら失神してしまった。停止してから顔を叩いてようやく目が覚めたが係員や周りは騒然。それ以来トラウマで絶叫系は乗っていません。
42才 青森県 既婚 男性

お化け屋敷に行くと体が重くなったりだるくなったり、変な場所と同じ感覚になることがあるので無理。ジェットコースターは好きだったけれど、首をおかしくしてから無理。落下型は年を取るにつれて苦手になってきた。
40才 東京都 未婚 女性

若い時はジェットコースターも好きだったが、加齢と共に恐怖感が大きくなった 30代の時、東条湖ランドでフリーフォールに乗って、その恐怖が大きく…以来乗れない…タワーオブテラーなどモッテノホカ?
57才 奈良県 既婚 女性

バイキング。小学生のときに乗ったが、船が往復するたびに浮遊感が生まれるため、終始恐怖だった。でも、大人になった今なら克服できるかもしれないので、今度リベンジしてみたい。
22才 埼玉県 未婚 女性

子どもの頃ぐるぐる回るブランコ(空中ブランコ?)に乗って気持ち悪くなったことと、その後熱が出て寝込んだことがあり、それから回転するものや風を切って寒い思いのするものは乗らないようにしている。
57才 千葉県 既婚 女性

歩道橋も避けるくらい高所恐怖症なので高い所は無理。小さい時にお化け屋敷に入った時、リアクションが良かったせいか、おばけにしつこく追い掛けられてから嫌になった。
42才 埼玉県 既婚 男性

腰椎ヘルニアの持病があるのに、大丈夫と思い落下系アトラクションへ乗った。腰痛が悪化、歩くのもやっとの羽目に、以後落下系、ジェットコスターには絶対乗らない。
72才 青森県 既婚 男性

小さい頃、ポップコーンを手に持ちながら、ジェットコースターに乗ったら、ポップコーンをすべてぶちまけてしまうし、怖かったし、ジェットコースターは苦手である。
58才 千葉県 既婚 女性

幼稚園生位の頃、姉と一緒に遊園地のお化け屋敷に入った時のこと、出口にゴリラの人形がいて通る人を捕まえるぞ!という動きをしていました。それが怖くて大泣きして動けなくて、姉を困らせてしまいました。今にして思うと、なんであんな物が恐かったのか謎ですが、同伴者に迷惑をかけてしまったというのがトラウマになっています。
49才 鹿児島県 未婚 女性

子どもと一緒にジェットコースターのような鉄道の乗り物に乗った。頭では落ちないと分かっているが、上下、左右に揺れるとき落ちるかと思い怖かった。「金を出して乗るほどか」と思った。
64才 神奈川県 既婚 男性

病気でめまい発作を起こすようになってしまったので、動きの激しいものには乗れなくなりました...(T.T)
48才 大阪府 既婚 女性

空中ブランコでぐるぐる回ったんで、気持ち悪くなった。そのあとみんなはジュース飲んだのに飲めなかった。
44才 東京都 既婚 男性

高所恐怖症、小心者、乗り物酔いの三拍子揃ったら、遊園地やテーマパークのアトラクションのほとんどはアウト。近くの交通公園の二人乗りゴーカートに乗っていたら、子供に不意打ちで思い切り急ハンドルを切られ、縁石に衝突したら、管理担当者に大人が悪いと怒られた(お断りしておきますけれど、運転免許証は無事故無違反)。いいおじさんがお猿の電車に乗るには、幼稚園児くらいのお供が必要。もう、遊園地のアトラクションで楽しもうなんて気は捨てました。
64才 群馬県 未婚 男性

小学校低学年の頃、家族で遊園地に行ってお化け屋敷の看板を見た。中には入らず、通りすがりに看板を見ただけだったのに、子供心によほど怖い絵だったようで、夜、ホテルでうなされた。旅行先で落ち着かなかっただけだろうけれど、とにかく怖かった。その後、大人になって入ったこともあるけれど、実はあの時の看板ほどには怖くない。
48才 愛知県 既婚 女性

ジェットコースターや落下系は大の苦手。胃がせり上がってくるような感じがたまらなくいやだし、すごく怖がりなので。今、乗ったら多分死にます! それとおぱけ屋敷もダメ! 十数年前に行ったのが最後ですが、そのときは電車に乗りながら暗闇を抜けるタイプのおばけ屋敷。入り口から出口までずっと目をつぶってました。
59才 東京都 未婚 女性

40年前アメリカに出張した際、ロスで時差調整のため、当時まだ日本にはないディズニーランドに行った際、そこで乗った乗り物にびっくり。特にジェットコースターには、心臓が止まるかと思った
74才 埼玉県 既婚 男性

お化け屋敷 小学生ぐらいのとき行ったお化け屋敷で床が透明で明かりがつけばお化けが見えるようになっていた。明かりが消えているときに渡りきればいいと思ったけれど足がすくんで動けなけなった。結局あまりにも遅いので心配した親が係員に言ったのか係員に連れられて入り口から出た
56才 京都府 既婚 女性

乗り物で振り回されるものは慣れていないので嫌いです。子供の時は良かったけど今はメガネを掛けているのでジェットコースターなども無理です。また目が悪いので3Dは立体に見えません。
47才 福岡県 未婚 女性

ジェットコースターなどで、落ちる時のふわっとした感じが苦手です。内臓が浮くような変な感じ…。だけど、ディズニーランドのスプラッシュマウンテンだけは大好きです(謎)。
30才 宮城県 未婚 女性

焼肉を食べて、ビールを飲んでからのバイキング…最悪!!
53才 北海道 既婚 女性

空中ブランコ。「空中」じゃなくても、普通のブランコからして嫌い。高いところと揺れるものの組み合わせが嫌いなので。
36才 静岡県 未婚 女性

ジェットコースターや落下系は、乗ると必ず心臓がバクバク、なので嫌いです。と言っても、今や高血圧なので医者に相談するとダメ出しされるでしょうけれど・・。
68才 埼玉県 既婚 男性

若き頃(独身時代)、彼女と空中ブランコ(回転式)に乗ったら前方の人がゲロを吐き、彼女共々被害に有った。
56才 三重県 既婚 男性

ジェットコースター。事故のニュースをたびたび見ると、本来無理のある乗り物だと改めて思う。
56才 神奈川県 既婚 女性

ウォーターライド:濡れる・お化け屋敷:面倒臭い・メリーゴーランド:不気味・コーヒーカップ:目が回る
56才 愛知県 既婚 男性

子供のころからスピード、高所に恐怖感があり臆病なので楽しむどころではないと思っている
75才 神奈川県 既婚 女性