みんなが「桜の名所」と認識している場所 1位は「吉野山」

みんなが「桜の名所」と認識している場所 1位は「吉野山」

みんなが「桜の名所」と認識している場所 1位は「吉野山」

総計で見ると、1位は「吉野山(奈良県)」で60%、2位は「弘前公園(弘前城)(青森県)」で58%、3位は「嵐山(京都府)」で53%、4位は「独立行政法人 造幣局(大阪府)」で43%、5位は「高遠城址公園(長野県)」で29%でした。

■全国的に人気の名所はトップ 3の「吉野山」「弘前公園」「嵐山」
地域別で見ると、「吉野山」「弘前公園」「嵐山」はすべての地域の回答者から40%以上の回答が集まっており、全国的に認知されているようです。一方、4位以下は、所在する地域を中心に回答を集めているのが特徴的でした。

京都、奈良は歴史にも出てくることが多いですし、桜を見ながら思いを馳せたくなりますよね(*´∀`*) まだ弘前城の桜を見たことないのですが、今春でしばらく見納めらしいので、ぜひ見ておきたいところです。

アンケート実施日時:2015年3月20日〜2015年3月26日/有効回答数:3,439

掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry.nifty.com/webeq/pub/news/editing

神奈川県小田原市にある独立行政法人 国立印刷局の観桜会の一般開放が年に2回(開催日は桜の開花時期に合わせ毎年4月の第1土曜&日曜10時〜16時)あります。大阪の造幣局の桜の通り抜けは有名ですが、こちらは通り抜けではなく座ってお弁当を食べたり桜の中、ユックリとしたひと時を味わえます。小田原城の夜間ライトアップ下の桜、慰霊塔の桜、箱根の山を開花時期をずらしながら咲く桜を箱根登山鉄道の車窓や美術館などから見るのも素敵です。平塚湘南平、花水川流域などもきれいです。名所と言うお寺や神社、公園、山や河川流域は大混雑のお花見なので庭先や隠れ家的場所でユックリお花見には憧れます。
53才 神奈川県 既婚 女性

独立行政法人 国立印刷局、知りませんでした! しかも今年は4月の4、5日なんですね〜! まさにこのレポートが出た翌日。すごく行ってみたいです(*´▽`*)
調査団編集部: マリカナ団長

桜の名所だけではなく梅やレンギョウ、ボケ、などがまるで桃源郷のように地域全体で眺められる場所があります。それは福島駅からバスで15分ほどの花見山公園です。なんでもたくさんの人に花を楽しんでもらいたいという個人の人が自分ちの山や地域に花木を植え、毎年個人の庭を無料開放しているところです。アマ・プロの写真家たちの聖地といわれているので私もはしくれのひとりとして、毎年でかけているのですが。最近は咲く時期が早まって見どころが読みにくくなってますが。本当にベストな日にいくと桃源郷が味わえます。一度はおでかけしてみることをオススメします。
49才 埼玉県 既婚 女性

伯ツ人の人が! なんという素晴らしい試み>▽< 桜だけじゃなくほかの花も見られるってすごくイイなー! 私もその桃源郷、体験してみたいです★
調査団編集部: カワンヌ副団長

やはり三春の滝桜。しかし、遠くから早めに予定を立てていくので、程よい開花状況の時にぴったり合ったのは5回行ったうち1回しかない。三春にダムを造られたのは何時だったろうか、ダムの周りに桜を2万本とか植えて、滝桜を見に来た人が楽しめるようにするという構想で、福島県と三春町が共同して桜の里親を募集していた。これに応募して4千円を苗木代として寄付した。その後、三春町から今年の滝桜の開花は4月何日ころと予測しているからそのころに観に来てほしいと案内があり、磐梯熱海温泉に予約を取った。当日になって開花には早そうな感じだったが車に家族を載せて三春に出掛けた。しかし、全く開花の気配がなく蕾が硬いまま。仕方なく、それでは寄付した苗木はこの辺に植えてあると三春町から知らされていたので、それを探して回ったみたが全く分からず、町の担当者に電話したら「そこにある桜が全部そうだと考えてくれ」と云われ、がっかりして帰ったことがあった。しかし、その後も三春の滝桜を愛し、ダムの周りに滝桜の子孫も交えて満開の桜が咲く日があると信じている。
83才 千葉県 既婚 男性

「そこにある桜が全部そうだと考えてくれ」はちょっとがっかりですが、それでも自分が里親になった桜がそこにある、と思ったら何度でも足を運びたくなりますね♪ ダムの周りに満開の桜が咲くこと、私も楽しみにしています!
調査団編集部: マリカナ団長

「桜の園」といった雰囲気では、【神通川さくら堤・塩の千本桜(富山市八尾町)】ですね。それはそれは見事です。あと富山市街の【松川べり】。ここは「華やか」という言葉がピッタリ。いずれにしても富山は出張でしばらくいた土地ですが、あそこの桜には気品が感じられます。
58才 大阪府 未婚 男性

いわゆる名所ではありませんが、「青山墓地」の桜はなかなかよかったですよ。他の木も鬱蒼と繁るなか、大きな桜の木がたくさんあり、メインの道路には屋台が何軒も出て、たいそう賑わいます。研究室のメンバーとビールやおつまみを提げて、4時頃から出かけて行きました。陣取るところは、大きな墓石の前だったりして、不謹慎な気もしましたが、しっとり落ち着いた雰囲気でお花見を楽しめました。ただ、公園とかではないので、これといった照明もなく、じきに真っ暗になるので、7時前には引き上げたと思います。
63才 神奈川県 既婚 女性

上野公園の桜は見ごたえがありますね。桜もそうだけと、人の多さも見ごたえが…とにかくすごい人、ヒト!サクラ見に来たのかヒト見に来たのかわからない…桜の下では宴、うたげ…どこも盛り上がってる。ただそれだけ人がいても殺伐としていないし、宴も騒がしいと思わない。桜に魅せられて、みんなココロがきれいになってるんでしょうね。日本人のココロに咲く桜を見に、今年もあの人に紛れてみたいな、って思える上野公園です。
49才 東京都 既婚 男性

地元ですが、玉川上水の羽村の堰の桜をよく観に行きます。東京に住んでいる方は、江戸に水道を通した玉川兄弟の銅像もあるので、是非一度訪れてみて下さい。ただ、お神輿の出る羽村市のお祭りは、四月の第二日曜日で、昔はその時期に丁度桜が見頃だったのですが、今はちょっと遅過ぎるイベントになっています。
45才 東京都 未婚 女性

高麗神社のしだれ桜。霊気漂うというか、背筋が寒く成る程、、見事です。プロカメラマンが沢山居ます。パワースポットでもあるので、余計な物も写るんだろうな。心霊写真はデジカメやスマホでも撮影できます。夜桜の妖しい美しさ。あの世からの誘い?でも、屋台のオジサンの「たこ焼き出来たよ」の大声で現実に引き戻されるから大丈夫。
55才 埼玉県 既婚 男性

長野市の城山公園です。善光寺のすぐそばにあり、城山から夜景が見えますし、花見小屋という、プレハブ小屋の中で飲食をするので、寒くないです。花見小屋は地元の飲食店が出店しているので、買い出しに行かずに済みます。桜の綺麗さより、飲食メインで考えてお勧めの場所です。
36才 静岡県 未婚 女性

高遠城趾公園。ここのコヒカン桜、花自体は小さいのだが色が濃いピンクで遠くから見てもパット引き立つ。特にライトアップされた夜桜見物が良い。お勧めは午前中に明るい中で花を見て、午後は近くの日帰り温泉でゆったり過ごし夜桜になだれ込むというコース。
68才 東京都 既婚 男性

大阪造幣局の桜は、ソメイヨシノではなく開花時期が遅い桜がメインなので、入社してから何日か過ぎた新人歓迎会にぴったりです。造幣局では瓦せんべいに硬貨の図案が焼かれている『造幣せんべい』が販売されています。製造元は神戸なのですが、神戸のお店では販売しておらず、造幣局でしか手に入れることができません。図案は1円玉から500円玉まで6種類あります。味に違いはありませんが、何と言っても500円玉が一番好きです。
59才 大阪府 未婚 女性

平日の国営昭和記念公園。サクラ(特にソメイヨシノ)の時期は平日でも結構人が出ていますが、休日よりはゆっくり鑑賞できます。寒桜系の早咲きのものから里桜系のわりと遅くまで咲いているものまでいろいろあるので、ソメイ以外の時期でも十分楽しめます。ウコンやギョイコウといった薄い黄緑色のサクラもありますよ。
55才 東京都 既婚 女性

吉野山です。車は山に登る手前で有料駐車場に止める必要があります。しかしその駐車場からピストン運転で無料バスかでており、山上までスムースに進めます。自家用ですと好き勝手に止めたり追い越したりするので、かえって混雑になります。山上まで行くと雄大な桜畑と言う感じです。コンビニで買った弁当も値段以上の味に感じられます。上千本から下千本まで3キロ程度の桜並木を歩くと色んな店・お寺があり優雅な気分に浸れます。まだまだ良い所があると思いますので今年はそんな所を探してみたいと思っています。
64才 奈良県 既婚 男性

北海道の静内二十間道路桜並木は牧場地区を横切る約8キロの桜並木で毎年さくら祭りが開催されます。さくらに壮大で荒々しいという表現は合わないのですがそんな感じの桜を見ることができます。混雑を避けて早朝に出かけた時は朝霧が出ていて得した気分でした。あの頃にデジカメがあったらなぁと思います。今年は早朝にでかけてみましょうか。
54才 北海道 未婚 女性

豊公園(滋賀県長浜市):子供のころの遊び場の一つ。、長浜市役所から八幡神社境内:小学校・中学校の通学路の道草で立ち寄った。、琵琶湖北西岸の湖岸の道路:父の車を借りて奥琵琶湖パークウェイにドライブに行ったついでに。、余呉湖(滋賀県):父の車を借りて奥琵琶湖パークウェイにドライブに行ったついでに。、彦根城:子供のころ親に連れて行ってもらった。JR京都線(旧東海道本線)の大阪〜吹田間沿線:長期出張の通勤経路。、阪急京都線の崇禅寺〜相川間と阪急千里線の柴島〜相川間の沿線:長期出張の通勤経路。
49才 大阪府 未婚 男性

磐越道をいわきJCTから郡山に向かって走っているときに、三春のあたりでしょうか、川沿いに桜の木が並んでいるのが見えるポイントがあります。高速道路なので速度には気を付けないといけませんが、思いがけず桜並木を遠くに見ることができてほっこりしました。
42才 長野県 既婚 女性

京都哲学の道、その川岸に知人が居を構えたので招待をされる。普段はひっそりとしているが、桜のシーズンは観光客がとても多い。大文字山の麓を疏水に沿って、若王子橋から銀閣寺橋へと続く約1.5kmの散策路。哲学者・西田幾多郎が思索にふけりながら歩いたことからこの名が付けられたようです。ソメイヨシノが花のトンネルを造り、その下をゆっくりと散策しながらの花見も良い。
76才 滋賀県 既婚 女性

花紅葉というのは、季節のうつろいの春の桜と秋の紅葉の自然の美しさですが、なら、一緒に楽しみませんか、というと、大体嘘つきといわれます。けれど、桜山公園(群馬県藤岡市)、城峯公園(埼玉県神川町)なら、11月に寒桜(冬桜)が咲きます。違う時期の花見もいいもので、季節のいたずらで両方が最高潮にあたれば、紅葉に映える桜、めったに見られません。
64才 群馬県 未婚 男性

京都はどこも桜がきれいですが、お勧めは御室仁和寺のおたふく桜。木が上に伸びず横に枝を伸ばすため、八重の桜が低い位置に咲きます。ぼってりとボリュームのある花で、少々色濃い感じ。花が低い所に咲く。鼻が低い…おたふく!という事らしいです。
58才 兵庫県 既婚 女性

最近行ったところでは、醍醐寺。大分前に行ったのは、御室の桜が印象的でした。でも我が家の近くの公園や高等学校の庭からサイクリングロードに被さるように咲く桜もなかなかのものです。第一ほとんど人が居なくて「穴場」です。でも、なんと言っても、群馬県藤岡市上落合にある「七輿山古墳」の桜が一番好きです。前方後円墳全体を桜が覆い花の曼荼羅のようです。風が吹く度に地を吐くように伸びた枝が揺れて心揺らされます。
71才 群馬県 既婚 女性

背割(京都府八幡市)。桂川・宇治川・木津川の三川合流にある中洲。淀川河川公園の背割堤地区というのが正式名称。中洲上にある古い堤防上に桜並木が並ぶ。かつては、時代劇の撮影もよく行われていた名所。旅役者の一団が荷車を引いてなごやかに歩いているシーンなどでは頻出していた。河原部分でのBBQのグループや、堤の斜面ではお弁当を頬張る家族連れなどでにぎわいます。シーズンには特設の駐車場は宇治川を渡った(御幸橋)所にあるが、少し遠いし料金が高いので公共交通機関(京阪電車八幡駅)を利用するのがよさそう。
58才 京都府 既婚 男性

弘前公園とお城、角館武家屋敷: 青葉城と土地土地それぞれに見どころと見ごろがありますし、思いでも違います。両親といった5月の弘前城はサクラの花びらがお堀に花筏を作りまあきれいでしたし、地元青葉城の桜の満開の中花嫁さんが砂利道を踏みしめて歩く姿は鳥肌が出るくらいに何とも言えず 年頃の娘を持つ親として 行列に加わりたいほどの感激ですし とにかく歩いて見に行くこと!ご近所 あなたの近くに感激はあると思います^−^
66才 宮城県 既婚 女性

京都府向日市の向日神社の沿道。ガイドブックには載っていないと思いますが、特に夜桜がお勧めです。4年前まで近くに住んでいましたので、毎年桜の時期は夜遊びをしていました(笑)。(今でもあるかな?)当時は近くの競輪場帰りのおじさんたちも一緒に桜を眺めていましたね。
54才 鹿児島県 既婚 男性

松戸常盤平〜新八柱間の日本の道百選にも選ばれている桜並木の道。桜の木のトンネル状態で見応えありです。スケールで言ったら弘前城なんかには叶わないかもですが、割と近場に良きところありです。実は時期外れの寒い季節にたまたま車で通って、春になったらさぞかしと思って訪問して期待通りで感激した覚えがあります。
68才 千葉県 既婚 男性

岐阜県各務原市の新境川。川の両堤に千本以上のソメイヨシノが植えられていますが、川幅がさほど広くないため、川に架かる橋からは、視界がサクラの花で埋め尽くされるダイナミックな景観を楽しめます。近隣でこれほど見応えのあるサクラにはお目にかかっていません。
48才 岐阜県 既婚 男性

鎌倉・鶴岡八幡宮の段葛→小中学校の通学路だった警視庁・三田警察署前の並木→たまたま迷い込んで、あまりの美しさにビックリ仰天飯田橋〜ホテルニューオータニまで続く長い桜並木→よく散歩したし、東京逓信病院に入院しているときは病室からずっと見ていた
49才 東京都 未婚 女性

仕事で宇野に一か月ほど滞在していた時、宇野の出稼ぎ者向け旅館があまりに酷いので、高松のホテルに滞在して、毎日ホバークラフトで通勤していた。春は海が荒れるのですぐ欠航になってしまい、宇高連絡船は遅いので休みにしていた。そんな時に行くのは栗林公園である。春先の霞がかかったようなや感じは素晴らしかった。今では、そんな出張はあり得ないことだが。
56才 埼玉県 既婚 男性

京都の鴨川べりの桜。自宅から近いこともあり、毎年、アウトドア用のテーブル+イスを持参で出かけます。家族写真を撮ってお花見弁当とワインやお酒を楽しみます。ワンコも参加します。そばを通り過ぎる花見の人々がうらやましそうに通り過ぎるのがちょっとうれしいです。
59才 京都府 既婚 男性

ソメイヨシノなら横浜の大岡川沿いの桜並木がおすすめ。京急弘明寺駅から下流の桜木町まで桜並木をてくてく歩くと2時間位でしょうか。有名な目黒川よりも川幅が広いからか、桜の枝も川にぐっと伸びて大きい感じがします。京急黄金町から弘明寺まで桜並木を歩いて、弘明寺商店街を見てから弘明寺観音にお参りして、すぐ隣の弘明寺駅から電車で帰るというコースが楽しいです。
49才 神奈川県 未婚 女性

写真を撮るのが好きなので、過去に印象的な写真が撮れた場所を書きます。東京駒込「六義園」のしだれ桜、人が多いです。東京赤羽「荒川中土手」の桜並木、意外な穴場かも。京都「上賀茂神社」の大きな桜の木、1本しか無かったと記憶しています。
54才 北海道 未婚 男性

田舎ですが、松本城はいかがでしょうか。黒い国宝のお城と、ピンクの桜がピッタリの相性で美しいです。一人でもいいし、カップルでもいいし、お友達とでもいいですよ。お城の周りは公園になっているので、蓆を敷いてお昼ごはんを食べることもできます。大きな所より、時には小さな国宝でのお花見はいかがでしょうか(^^)
55才 長野県 未婚 女性

特に名所というほどではないが、鹿児島県の山間には、どこにも山桜が咲いている。そもそもサクラという言葉はコノハナノサクヤヒメのサクヤと同源。古い薩摩弁では桜花をサッチャン花(サクヤの花)とも言った。薩摩半島にはこの木花之佐久夜毘売(古事記)、木花開耶姫(書紀)やそのお父さんである大山祇神を祀る無人の神社が至る所にあり、それを取り囲む緑の中に、群生を好まない山桜がひっそりと花を咲かせている。とくに清澄な空気の中、昇る朝日に匂う(ほんのり赤らむ)花は得も言われぬ感じになる。 めづらしきこまもろこしの花よりもあかぬいろかは桜なりけり…(この歌は)かがみに見えぬ心の影をもうつせる歌ぞ(本居宣長) 偶にはこういう場所を一人で巡るのもいいのではないか。
64才 鹿児島県 未婚 男性

地方の神社ですが、福岡県の愛宕神社は花見の宴が催されるので、お参りがてらしっとり花見をするのに最適です。中には地べたに座って普通の花見をする強者もいますが、本来静かにお花見をしつつお茶を飲むのが主流です。お酒を飲まず騒がない人にはとても良いと思います。
47才 福岡県 未婚 女性

京都府南部に木津川、桂川、宇治川が合流するところに、通称背割り堤と呼ばれるところは数キロにわたって桜並木があります。近年ここが桜の名所として知られるようになりました。私は毎年ここに行くのを楽しみにしていますが、あまりに大勢の人が来るのでラッシュ並みになってのんびり桜を眺めることができなくなりました。
62才 京都府 既婚 男性

これからの時期は『大阪城の庭園(公園)』の桜がお勧め!造幣局の『(桜の)通り抜け』も有名だが、あっちは見物客が大勢居てゆったりとは楽しみにくい。数十年前になるが退職する際に取引先の顧客の社長が自分の会社の花見(大阪城公園)に呼んで下さって数十名でこれまでの労を労って頂いた事は今でも感謝しております!口は悪いけど人情味のある方でした。(^_^.)
56才 大阪府 未婚 男性

いろいろ行きました。が、灯台下暗しで、近年になって気に入って毎年出かけているのが新宿御苑の「八重桜」見物です。都心で足場の良いこともなにより。世間がソメイヨシノでお花見気分が盛りあがり、落ち着きかけたころに咲き始めて見ごろを迎える。この時間差も良く、御苑の八重桜は種類も多く見応えあり、満開の時には木全体が花で覆われるほどの豪華さ、種類を追って園内を歩き回るにも程よい広さえです。
77才 東京都 既婚 女性

何処の桜の名所はいずれも綺麗ですが、小生の知る限り、桜を下から見上げて楽しみます。 岡山県津山市の津山城の桜は下からの眺め以外に各層の石垣の端に寄ると上からの眺めが楽しめます。 暖かく風のない日には、丸で桜の布団の上に居る感じです。 皆さん是非、行って見て下さい。
71才 兵庫県 既婚 男性

埼玉県幸手市の権現堂堤の桜並木がお勧めです。桜並木が続く土手の下には一面の黄色い菜の花畑が、とってもきれいです。空の青色、桜のうす桃色、菜の花の黄色、この三色ベルトのバランスが素晴らしく、思わず撮った写真で家でも花見を楽しんでいます。ここは、冬の水仙、春の桜、梅雨の紫陽花、秋の曼珠沙華、と季節ごとに主役が入れ替わり、世話をされている地元の方のご苦労に感謝感謝です。
68才 埼玉県 既婚 男性

上野恩寵公園の桜。上野恩寵公園の桜は、関東大地震の死体の山に咲く桜だという。桜と死はついて回る。全国的に見ても桜の名所は死体のにおいがする。「桜は冥途の一里塚!」のことわざがあり、桜の下に一晩いると狂うと言われている。と若い時に聞いたのが頭から離れない。
60才 神奈川県 未婚 男性

姫路城のシラサギ城と対比してか烏城(ウジョウ)と称される岡山城のお堀を兼ねている旭川の河川敷には延々と桜並木が続いている。お花見の時期はもちろん気持ちも良いし眺めも良いが、桜が散り始めた頃に散歩をすると風情も増して更に良い気持ちになれると思います。岡山駅から路面電車に乗って10分ほどの城下停留所で降りれば歩いて行ける気軽さと、商店街からも近くて、桜を見て、食事や買い物もついでに楽しめ、一日ゆったりできる良い立地の桜の名所ではないかと思います。
50才 岡山県 既婚 男性

大阪造幣局の桜は、うまく出張があえば必ず行くようにしている。時期的に八重桜が中心なため重厚に華やかで、多種多様の桜が見られ飽きることがない。ここで初めて緑色の桜があることを知った。人は多いが平日の日中であれば立ち止まって写真を撮る程度のことはできる。桜好きなら一度は行って見る価値があると思う。
59才 神奈川県 未婚 男性

犬山城。犬山祭と桜の時期が重なれば見事だし、人混みが嫌なら、お祭りの日を避ければそれほど人が多くないし、お城の好きな人は、城下町から桜とお城の眺めも楽しめる。犬山城から桜を見下ろしてもいいし、犬山市自体に桜並木が多いので、あちこちの川沿いの桜並木を散策するのもおすすめ。
48才 愛知県 既婚 女性

関東に住んでいると、桜の季節は年度末・年度初めと重なるので、近場の桜スポット以外の場所に花見に行けることはありません。仙台に赴任していたときは、GW前に桜が散ってしまうことが多いので、これまたゆっくりと見物というわけにはいきませんが、個人的には、東北大学の片平キャンパスの桜が人も少なく、静かでこぢんまりとして好きでした。(今はもうなくなってしまったかもしれませんが、)キャンパス裏の空き地にぽつんと、なにかの記念植樹のしだれ桜がありまして、その根元で赴任先の同僚と花見をしたことがあります。都市の真ん中なので、周りの風景は色気も何もないのですが、人も少なく(われわれだけで独占状態でした)、静かだったので、桜を満喫できました。私にとっての桜の名所はそこと言うことになります。
52才 千葉県 既婚 男性

京都在住なので、桜の名所は枚挙に暇がない。でも、京都でいえば、名所としては東山の円山公園、西の嵐山かな。東京の人は、桜といえばソメイヨシノだが、京都では多種多様。咲く時期もずいぶん違うので、長い間楽しめる。個人的なおすすめは、将軍塚の展望台からの眺め。京都中の桜が一望できる。また、伏見の疎水を舟に乗って桜をめぐるのも、なかなかできない花見だろう。これ以外にも、知る人ぞ知る場所がさらにあるが、ここでは書けない。ぜひ、京都に来て、自分で見つけてほしい。
55才 京都府 既婚 男性

意外な穴場が、駒込駅から歩いていく染井霊園内のソメイヨシノ。友人に誘われてぶらりと訪れましたが、他の名所ほどの満員電車並みの人出ではなく、比較的落ち着いてその美しさをじっくり堪能。ついでに日本史や文学史上の有名人のお墓も多数見学できて満足感に浸れました。
27才 東京都 未婚 女性

錦帯橋です。橋を渡って桜並木の吉香公園を散歩し、有名な「白へび」を見たり、名物の「岩国ずし」を食べたりしてロープウエーで城山に登って頂上から眺める五つのアーチはまさに絶景です。家から車で一時間と近いのでよく行くのですが秋の紅葉、夏の「鵜飼い」など四季をを通じてとても気に入っています。また、文学好きの方には「宇野千代」の生家が公園内にあり、歴史好きの方には「佐々木小次郎」が{つばめがえし}をあみだしたのがここの河原だそうです。
73才 広島県 既婚 男性

「タカトウコヒガンザクラ」という固有種で有名な高頭城址公園。ツブらでパッチリとした赤ちゃんの瞳のような桜です。当時ご存命であった筑紫哲也さんが現場中継で紹介されたせいか、一週間後に出かけたのですが、朝8時についたときは駐車場が満杯で、河原に案内され、そこからシャトルバスでの見学となりました。その愛らしい花びらと、東門からは南アルプスの仙丈岳が、一方南西方面からは桜の間から中央アルプスが望めるなどロケーションもばっちりでした。昼頃帰途につきましたが、その途中、裏ワザが使えることを発見しました。高頭方面へは延々と渋滞が続いており、この方々が城に入れるのは夜桜になってしまうのでは?と同情して裏ワザを囁いてあげたくなったほどでした。高頭城は紅葉もきれいだと聞いて、その秋に再度訪れてみました。途中、杖突峠からの諏訪湖や車山、八ヶ岳高原の眺めは素晴らしいものでした。
72才 東京都 既婚 男性

付き合い始めたばかりの彼と初めて行ったのが兵庫にある夙川公園。小さな川沿いにずっと桜が静かに咲き誇り、水面にはちらちらと舞い落ちる花びらが…。人はもちろん多かったですが、場所柄レジャーシートを大きく広げて宴会をするような場所もないからか、意外とゆっくりと静かに川沿いの散歩を楽しむことができました。
32才 兵庫県 既婚 女性

3大桜(神代桜・淡墨桜・滝桜) 中でも根尾の淡墨桜は圧巻。15年程前に初めて訪問した時のこと。桜の開花の時期は宿が満杯で、3月末しか取ることができず、桜の開花を見ることができないと諦めていた。ところが、その年に限って例年よりも2週間以上開花が早く、丁度満開の淡墨桜を見ることができた。
51才 茨城県 既婚 男性

あまり、全国区に知られている所ではありませんが、所沢の航空公園がお勧め。西武新宿線航空公園駅から歩いてすぐの広大な敷地には何種類もの桜が沢山(何百本と書きたいけれど、正確な本数がわからない)咲いている所は圧巻です。その名のとおり元々は日本で最初の飛行場の跡地なので、広さは抜群。満開の人の多い時期でも上野公園のような混雑感をあまり感じることなく場所をゲットすることができます。
61才 埼玉県 未婚 女性