百貨店での最高購入額が50万円以上という人は6%という結果に

百貨店での最高購入額が50万円以上という人は6%という結果に

百貨店での最高購入額が50万円以上という人は6%という結果に

総計で見ると、「覚えていない」の21%を除き、最も多かったのは「10万円以上20万円未満」で13%。ちなみに「50万円以上」をあわせると6%、「500万円以上」はわずか0.2%でした。

■上の年代ほど百貨店で高額商品を買う
年代別に見ると、30代では、「1万円未満」のレンジが一番多く、それ以外の年代では、「10万円以上20万円未満」のレンジが一番多くなっていました。なお、過半数になる金額を見ると、30代は1万円以上で59%、40代は2万円以上で55%、50代は3万円以上で55%、60代は5万円以上で55%と、上の年代ほど高額に推移していました。

若い世代ほど高額商品を買わないようにみえますが、若い世代は、量販店、通販などさまざまな選択肢から選ぶからかもしれませんね。私の場合も百貨店で買ったバッグより、ネット通販で買ったゲーム機のほうが高いです★

アンケート実施日時:2015年6月12日〜2015年6月18日/有効回答数:3,588

掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry.nifty.com/webeq/pub/news/editing

妻とオーストラリア旅行をした時の事。オーストラリアと言えばオパールが有名ですが、妻は義母から見事なオパールの指輪を貰っていて、少々の品には見向きもしませんでした。結局何も買わずに帰国しましたが、帰ってから、「あれを買ったらよかった。これが欲しかったのに」と無い物ねだり。つい、「そんなら百貨店で好きなものを買ってやる」と言ってしまいました。妻と行った百貨店の宝飾品売り場に、プラチナと18金の三重になったネックレスがありました。妻の足はその前で止まりました。「これ買おうか」と言ったら、「いいの」と聞き返します。今更後に引けず、騎虎の勢で買いましたが、お値段は30万円を超えていました。土産用に用意していた20万円を軽くオーバー。当分私は小遣い無しのすっからかんでした。
85才 京都府 既婚 男性

わー、太っ腹≧▽≦ お土産がないのはなんか心残りな奥さんの気持ちもわかるので、旦那さんの太っ腹に感謝ですね★
調査団編集部: カワンヌ副団長

思い出と言うか、去年自分も周囲も驚く買い物をしました。喜寿の年に友人の薦めで生れて初めてのゴルフの練習を始めました。半年経って、上達は別として楽しくなり、以前からの減量の願いも叶って一年続きました。道具は友人のセコハンで始めましたが、だんだん自分に合った道具が欲しくなり、思い切ってこの春に大枚はたいて百貨店で揃えました。生活に余裕は無し、他を節約、倹約で思いきりました。この後、数年もすれば、百貨店で買った何より思い出に残るものになるでしょう。
77才 東京都 既婚 女性

「今年の目標」の調査でもゴルフについて書かれてらっしゃったのが記憶に残っております〜(*´∀`*) 百貨店で道具もそろえられたとのこと、引き続きがんばってください〜!
調査団編集部: マリカナ団長

学生時代に両親のお供で入ったデパートで見つけたジャンパー型のセーター。お気に入りで大切に使ってきた結果、高齢者となった現在でも変わらず愛用している唯一の衣料品。購入した当時からチョット変わったデザインだと思ったが、これまで同じ型のものを見たことがない。それだけに古めかしい印象は全くなく、セーターとしての機能も申し分ないので、今もって寒い時期の散歩などに愛用している。実に半世紀を超える愛用品である。
73才 神奈川県 既婚 男性

半世紀!?Σ(`・Д・ノ)ノ それはすごいです! 少し高いお金を出しても、そんなにも気にいって長く使えるものが買えるなら全然高くないですね! 私もそんなものに出会えるといいな★
調査団編集部: カワンヌ副団長

主人が定年の時、退職金で付け下げの着物とサファイアのダイアを買ってくれました。その時、今は亡き私の母に見立てをしてもらったのですが、自分だけが嬉しくて夢中で、母の物を何も買ってあげなかったのが今でも悔やまれます。多分は母は断ったのだと思いますが、(そういう母ですから・・)そこを押し通せば良かったなあと思っています。
72才 群馬県 既婚 女性

特別仕様の時計など、縁のない物を随分見てきた。他の所へ行っても、それは、〇〇でしょう、と、価値をわかってくれた人がいて、ちょと、嬉しかった。
65才 広島県 未婚 女性

財布を買うのに結構な時間売り場で悩み、結局2個買おうと思い、一つを手に、もう一つの財布のところへ行こうとしたらあたかも万引き犯に声をかけるかのように店員が難しそうな顔で「お客様…」と声をかけてきた。どうせ声をかけるなら悩んでいる時にかけてくればいいのに。購入後その財布を見るたびに思い出して嫌な気持ちになっていたがその財布を使わなくなった今でも思い出して嫌な気持ちになるときがある。今使っている財布は通販で買ったものなので、嫌な思いはしていない。
41才 徳島県 既婚 女性

結婚する時に、桐の洋服タンス・衣装タンス・整理タンスと買い求めた。40年近く、使用しており、多少のメンテナンスはしたが、丈夫で、長持ちしている。そろそろ、夫婦共々、ガタがきているが、桐のタンスは長生きしそう。
33才 千葉県 既婚 女性

雑誌に載っていた時計に一目ぼれして、ショップにきいてみたらありました。1点入ってきたと。本物を見てますます気に入って、その場で買ってしまいました。もう10年以上前ですが、お気に入りの1本になりました。
59才 広島県 既婚 女性

普段では絶対買わない価格帯の、3万円後半もした春向きの薄手ジャケット。出張途中、誤って着ていた服に口紅をべっとり付けてしまった。急いで百貨店に向かい、婦人服売り場の店員さんに事情を説明し、代わりとして購入したもの。あんな高価な服を短時間の決断で買ったのは初めてだったが、同時に店員さんも、短時間で粋なチョイスをしてくれた、素敵なデザインなものだった。
43才 香川県 未婚 女性

ここ3、40年ほど、百貨店の多くが昔の「呉服屋」に戻ってしまったような気がします。しかし、70年代までは子供にとっては「夢の国」でした。幼少期から科学技術系、しかも何か手を動かして作るものが好きだったので、熱帯魚飼育セットや科学実験セット、電子ブロックやラジオのキット、鉄道模型、プラモデルなどを買ってもらってました(と言うか、親が勉強に結びつかないと判断したものは買ってもらえませんでした)。今はそのような「知的玩具」は専門店の領域になってしまいましたが、都内のいくつかのデパートで鉄道模型売り場を見たりすると、昔の百貨店のワクワク感を思い出します。今もデパートのエレベーターに乗ると、「6階、おもちゃ売り場でございます」と心の中で口ずさんでしまいます。
53才 福岡県 未婚 男性

どうしてもあるブランドの機械式腕時計が欲しくなり、ほとんどみたことがないブランドだったので、輸入元に扱っているお店を問い合わせて、新宿の某デパートで買ったことがある。その腕時計はたしか世界で限定2000本弱でシリアルナンバーがついていた。お店のショーケース内にちょうど目的の腕時計が飾ってあり、現物とプライスタグを見てしまうと買うか買わないか決断ができなくて、しばらくその前でウロウロした記憶がある。今でももちろんオーバーホールして現役だが、最近は腕時計をする習慣がなくなって、めっきり出番がなくなってしまった。
45才 埼玉県 未婚 男性

婚約指輪を買いに行った時、気に入ったものは当時月給の3倍でという、世間の常識的なものがあって、いろいろ見たが、皆3倍以上。アレコレ悩んでいると、”それでは”と店員さんが上司に相談して、3倍近くにまで値を下げてくれた。デパートでそこまでしてくれるのかと感激して買ったが、今でもいい思い出として思い出される。でもなぜ、値引きしてくれたのかは謎だが、3倍の金額が当時の平均より上だったので、このお客は将来上客になると計算したのだろうと、妻にはいい続けてきた。しかしが、最近の返事は、”上客にはなれませんでしたね”と後ろ向きでポツリ。
71才 東京都 既婚 男性

初めてのボーナスを貰った時、会社の近くの三越で家族一人一人にプレゼントを買いました。姪には有名子供服ブランドの赤いギンガムチェックのワンピースと白いカーディガン。当時の私にとっては凄く高価だったけれど、姪はお出かけの時に着せてもらっては得意顔をするくらい気に入ってくれたので、買ったこちらも得意顔(苦笑)
48才 東京都 未婚 女性

プレゼントでもらった外国製腕時計のオーバーホールをデパート宝飾部でお願いしたことがあった。代金はとても高かったが保証書がしっかりしていたので、その後盗難にあった際に保険会社宛て届け出ができた!つまり損害補てんができたので、また素晴らしい腕時計を買い替えることができました。
58才 千葉県 既婚 男性

中学生くらいのときに母と東京のデパートに行ってワンピースを買ってもらった。普段は節約家の母が、なぜデパートで服を買ってくれたのか不明ですが、初めて試着室に入って、店員さんがつぎつぎと服を持ってきてくれて、緊張したけどうれしかったです。そのときにかってもらった総レースのプリンセスラインのワンピースはとても気にっていて、ちゃんとしたものは高いけどいいものだと感じました。
57才 千葉県 既婚 女性

忘れもしない、初月給で買った高級ブランド傘!大枚はたいて高級傘を買った理由は、初任給記念というのと、高い傘を持ってみたかったというのと、大事にするから無くさないということ。雨の日、傘立てに立てたときの存在感は他の傘を圧倒!壊れたときは修理に出すとちゃんと直してもらえる。いまのビニール傘とは全く違う。雨の日が楽しみで、大切に使っていたあの傘、梅雨のこの次期、若いころの思い出が、あの傘と共に開きます(^^♪
49才 東京都 既婚 男性

現役の時外国製の高級時計を買ったがリタイアすると腕にはめていてもあまり意味なく結局手放した。車の下取りよりは良かったです。
72才 大阪府 既婚 男性

東京新宿には多くのデパートがあった。まだ子供だった私に魅力的なのは百円万年筆。ちょっとパーカーに似ており、書き味も柔らかく、重宝した。ただ安物は安物。ちょっと乱暴に扱うと壊れるので、二度三度と買い直した。が、当時の百円はラーメン一杯、床屋の小人理髪料とほぼ同じ。デパートまでの往復バス代と合わせて150円ほどの買物は人生初めての贅沢だった。
65才 鹿児島県 未婚 男性

昔付き合っている人に「偉くなったらデスクに置いてくださいね」とバカラのペーパーウエイトを百貨店で購入して差し上げました。その方は偉くなり独立しました。
51才 千葉県 既婚 女性

中学生時代、父の日にハンカチを贈ろうと一人で百貨店に行った。ハンカチの色に緑と青はすぐに選べたが、あと一色で迷ってしまった。エンジ色を入れるとセットの配色が良くなるが、父は使ってくれるだろうかと悩んだ末、結局エンジ色にした。後々、父が一番使っていたのはエンジ色のハンカチだった。明るい色が好みのようで、後年プレゼントしたマフラーもエンジ色でした。
59才 大阪府 未婚 女性

今は昔、カミさんの婚約指輪を買いにデパートへ行きましたが給料の何倍!って時代でしたが正直何が良いのかサッパリわからない状態でインフォメーションの女性に尋ねたら、「ティファニー」を推薦されました。選択は正しかった様ですが、しかし高額な買い物になりました。
55才 三重県 既婚 男性

銀座松屋。40年位昔、引き出しの取っ手を取り寄せたが、百円程の品なのに、近くまで来たからと持参し、取付けてくれた。買ったおもちゃが壊れていたとき、子供さんがかわいそうだと、すぐ交換品を持ってきてくれた。銀座松坂屋も松屋も昔は対応が、すごく良かった。
66才 山梨県 既婚 女性

木のカバンのイベントをやっていたときのこと。小さなカバンが7万円以上したのですが、思わず衝動買い。以来、10数年年大切に使っています。その間に、一度持ち手が折れたのですが、作家さんに宅配便で送って修理していただきました。あのイベントがなかったら、このカバンと出会うことはなかったでしょうね。お気に入りとの出会いを提供してくれるのも百貨店の役割だと思います。
59才 東京都 未婚 女性

3〜4歳位の頃、折り紙が大好きで、一人で百貨店に行って、折り紙の売り場で店員さんに「これ下さい」と言って買い物をしようとした時に、店員さんが「お母さんは?一人で来たの?」とビックリしていた事が、50年以上経った今でも、何故か鮮明に記憶に残っています。子どもの頃からよく一人であちこち買い物に行っていたので、自分では何の不思議も無かったのでしょうが、大人から見れば違和感のある光景ですよね。
55才 福岡県 既婚 女性

デパート家具売り場で気に入ったテーブルを見つけ購入。支払の際に、ゼロをひとつ見落としていたことに気づきましたが、引っ込みがつかなくなりカードで支払いました。6万円なら安いと思ったのが間違いの元でした。
53才 北海道 既婚 男性

娘の就職祝いに腕時計を探しに行きました。高価なものばかり(予算より一桁以上!)で、相当たじろぎましたが、何とかリーズナブルで可愛らしいものを見つけ、購入。口うるさい娘ですが、その時計だけは気に入ったらしく、とても大事にしているようで、よい買い物をした、と思っています。
63才 神奈川県 既婚 女性

子供の頃の近視用のメガネ。両親ともにメガネを掛けたことがなく、母が全然分からないというので、百貨店で色々相談しながら作った。今、老眼になってきて、そのメガネの度がちょうど今の老眼鏡にぴったり。同じ百貨店に持って行って、フレームのゆがみを調整してもらって読書用にしている。売り場の人に、この頃はまだ入社していませんでした、などと言われながら。
49才 愛知県 既婚 女性

イタリアの有名ブランドのコートを気張って買いました。買うときは気づかなかったのですが何度か着ているうちに自分には大きすぎることに気づきました。そのうちにロングのコートを街で見ることも少なくなり…今ではお蔵入りです。
53才 埼玉県 既婚 男性

カシミヤ100%の毛布 奮発して買ったのに「暖かい!」と実感できない。もしかしてカシミヤ100%ではないのではないかと疑いながらずっと使っている
56才 京都府 既婚 女性

20年ほど前に、百貨店の商品券を頂いたので、折りたたみの傘を阪急百貨店で買いました。8千円近い高価な傘でしたがとても軽くて丈夫で、普段使いの鞄の中に入れっぱなしで、旅行にも常に持って行き、骨の腐食が進む2年ほど前まで使っていました。 ただ、次の傘も阪急でと思っていましたが、時代はすっかり変わってしまったのか、他の百貨店でも、同じような傘を手に入れる事はできませんでした。
50才 大阪府 未婚 男性

両親とは特に仲が良いという状況でもなく、普段それほど交流もなかったが、ある日、電話がかかってきて、今から百貨店に来たら、電子レンジを買ってあげるけど、来るか?との話だった。私が、電子レンジを持っていないことを知っていて、どういう風邪の吹き回しか買ってやろうと思い立って連絡してくれたようだった。安い製品だが、既に15年ぐらい経過した現在も使用している。両親は既に2人とも他界したのだが、たまにあの日のことを思い出します。
57才 愛知県 既婚 男性

二十歳の誕生日に父と百貨店に行き、ファーストジュエリーを買ってもらった。今では娘が使っている。
54才 兵庫県 既婚 女性

母親と一緒に買い物に初給料で出かけ自分のためにブランドものの冬物コートとほしかったオーバーオールを購入した今でも十分機能をはたしています
55才 長野県 未婚 女性

お世話になった教授の退職パーティーに着ていく服を母と買いに行きました。当時の私はまだ社会人一年目だったので、予算をオーバーする分は母に出してもらうしかなく、できるだけ安いものを懸命に探していました。。ところが、そんな私に倹約家の母にしては珍しく値の張るものを勧めてくれ、結局プレゼントしてもらう形になってしまいました。その時は、ありがたい気持ちの中に、もったいないかな、という気持ちが渦巻いていたのですが、20年近くたった今もお祝い事の席にその服を着ていけることを思うと、母の先見の明にただ脱帽するばかりです。これからも、サイズが変わって着られなくなる、という事態が起きないように精進していきます!!
42才 新潟県 既婚 女性

当時、母親は百貨店で開催される物産展に出かけることが多かった。ハズレが多かったがいろいろ買ってきては、家族団らんの話題にしたかったようだ。でも、唯一、乾燥シジミは良かった。元気がない時に味噌汁にしてのんだりすると活力がでて本当に助かった。でも、残念なことに、その後、同じ商品を欲しても、二度と手に入れることはできなかった。
47才 山梨県 未婚 男性

昔、有楽町の阪急デパートで一目惚れした、バーバリーのカシミヤのコートです。ふだんはバーゲンを利用する私が、珍しく定価で購入。10万超えだったので2回払いにしました。キャメルの色が上品で手ざわりもよく、褒められることも多く、その意味でも思い出に残る買い物です。今は、有楽町阪急もなく、バーバリーも日本撤退とか。時代の流れを感じます。
55才 東京都 既婚 女性

子供が小さい時、砂場セットをデパートで買った。用事が済むまで、頑張って歩いてくれ、最後にそれを買って、子供用休憩室でジュースを飲んで、電車の中でぐっすり寝てしまったのを抱えて帰ってきた。特に何があったわけでもないが、今でも鮮明に覚えている。そして、そのセットも捨てずにとってある。本人よりも、私のほうが、思い入れが強くて捨てられない。
53才 東京都 既婚 女性

親から百貨店でいいものを買って貰った事はないが、初めてのボーナスで父親にオーダーの背広をプレゼントした。父より高給ではあったが、いきなり「英国製」と書いてある生地にコーナーに走る父に「少しは遠慮しなさいよ」と怒ったのも良い思い出。父は職場で随分自慢したらしい。恥ずかしい…
50才 福岡県 既婚 女性

かれこれ30年も前始めてもらったボーナスで母親に真珠のネックレスをプレゼントしようと思い百貨店の売り場に行きました。行きなれない売り場でビクビクしていた私に年配の店員さんが『ご自分用にですか?』と聞いてきたので『母親に…』と説明すると店員さんが私が買える範囲で1番いいであろう真珠を選んでくれました。未だにメンテナンスをしながら母親が大事にしてくれるのを見ると嬉しいです。
48才 東京都 未婚 女性

結婚式のドレスを買いに専門店で物色したのですが、どうもピンとこなくて、そこでの購入はあきらめて、帰り際に立ち寄ったデパートのブライダルコーナーを覗いたら、こちらが求めていたデザインと求めていたお値段が合致したドレスを発見。店員さんの丁寧な対応とともに、最高の買い物になりました(^.^)/~~~
59才 東京都 既婚 女性

20代の頃、スーツを作りました。流石にオートクチュールというわけにはいかなかったのですが、それでもジャケットとトラウザースをそれぞれ別見つくろいで補正して作ってもらえました。「型紙残していますから、体型が変わらなければ10年後でも同じサイズでオーダーできますよ。」と。幸い体型が変わっていませんで約30年着ていますが、全然問題生じていません。良い物は長持ちしますね。
55才 大分県 既婚 男性

30年程前に かなり無理をして食器棚を購入いたしました。そうしたら中身も欲しくなり ティーカップやワイングラスなども買いそろえて行きました。今でも我が家のリビングに鎮座しております。
73才 広島県 既婚 男性

妻になる女性が、嫁入り道具として、某デパートでタンスや布団を買って配送を依頼すると、希望した日は仏滅だからダメですと断られて、会社を休まなければならなくなってしまった。やむを得ず休暇をとって社宅で待っていると大雨になり、ビニールをかけるなど、配送の人が大汗をかいて運び込んだ。もともと希望した日なら、会社も休みだし、快晴だったのに・・。
64才 東京都 既婚 男性

26歳の頃ボーナスが出たので、田舎の母に腕時計を買いました。4歳下の会社の女の子から「ついて行っても良いですか」と言われ一諸にデパートに行き腕時計を買いました。私は、その子が好きだったのに「好きです」と言えなくて(後悔)…。今、母は死んでしまいましたが、思い出の腕時計は形見分けとして私の手元にあります。(長い時間が過ぎてしまいました)
64才 愛知県 既婚 男性

小学生の時に親戚のおじさんに買ってもらったクリスマスプレゼント。昭和40年代で百貨店が一番にぎわっていた時代。マイティジャックの秘密基地のプラモデル。値段も覚えている。3000円だった。その金額は子どもから見てとんでもなく高額だったから。大人から見ても当時としては結構な金額だったと思う。箱もデカくて、おもちゃ売り場でひときわ目立っていた。裕福な暮らしではなかったから、その瞬間はとても誇らしく感じた。家で自分の父親とおじさんがプラモデルを作った。そのあとすぐに壊れちゃったけど。そしてそれは長らく実家の粗大ゴミとして放置されることとなった。
52才 群馬県 既婚 男性

就職する際、1着7万円のスーツを3着買いました。力仕事なので、働きだしたら痩せるだろうと思い、痩せた場合はサイズのお直しが可能かどうか訊いたらお直しが可能だと言われたのでそこで買ったのですが、半年後、13s痩せたのでお直しに持っていったら店員さんに嫌そうな顔をされました。そのスーツはその後結局虫にくわれてしまったのと、このことがきっかけで安いスーツでいいや、と思うようになったので、それからはスーツを買うときは安いスーツを買うようになりました。
36才 静岡県 未婚 女性

20代のころ、母の日のお祝いに着物を買ってあげようと母と出かけ、帯を買ってあげました。私も手ごろな小紋があったので買いました。母がとても気に入って帯を喜んでくれ、嬉しそうな顔が目に浮かびます。その時に買った私の小紋は裏地を地味にして今も着ています。着物はこのように買うとお安いものですね。20代の洋服は到底着られません。着物を手にしたとき、母を思い出します。
58才 東京都 既婚 女性