高齢者がつらいこと思うこと 1位は「体力がなくなること」

高齢者がつらいこと思うこと 1位は「体力がなくなること」

高齢者がつらいこと思うこと 1位は「体力がなくなること」

総計で見ると、1位は「体力がなくなること(旅行に行けないなど)」で73%、2位は「一人でできない、誰かに迷惑をかけてしまうこと」で52%、3位は「記憶力が低下すること」で48%でした。

■60代以上は若い世代より「記憶力が低下すること」がつらいと感じている
年代を50代以下と60代以上で分けて見ると、60代以上は「記憶力が低下すること」については、50代以下が考える以上につらいと感じているようでした。一方、「一人でできない、誰かに迷惑をかけてしまうこと」は、50代以下が考えていることよりは、60代以上ではつらいと感じている人が少ないという結果になりました。
「体力の低下」は想像できましたが、「記憶力の低下」のつらさはあまり想像できていませんでした。週刊のマンガを買い忘れて一週間経ってしまったり、連続ドラマで役名をセリフで言われても誰のことだったか忘れてしまったら、せっかくの楽しみも半減でつらいかもです(T^T)
アンケート実施日時:2015年7月17日〜2015年7月23日/有効回答数:3,190