クリスマスは「好き派」が31.7% 、「どちらでもない」は58.4%

クリスマスは「好き派」が31.7% 、「どちらでもない」は58.4%

クリスマスは「好き派」が31.7% 、「どちらでもない」は58.4%

クリスマスが好きかどうかを調査しました。総合で最も多かったのは「どぢらでもない」で58.4%、次いで「どちらかといえば好き」で28.1%、「どちらかといえば嫌い」で6.9%の順でした。
「大好き」と「どちらかといえば好き」を合算したものを【好き派】、「大嫌い」と「どちらかといえば嫌い」を合算したものを【嫌い派】とすると、【好き派】は31.7%、【嫌い派】は9.9%でした。

総合の詳細は以下のとおりです。
「大好き」 3.6%
「どちらかといえば好き」 28.1%
「どぢらでもない」 58.4%
「どちらかといえば嫌い」 6.9%
「大嫌い」 3.0%

■男女とも「どちらでもない」が最多、【好き派】は女性が多い

男女別にみてみても「どちらでもない」が最も多くなっていました。【好き派】は男性が28.4%に対して女性は44.8%と女性のほうが多くなっていました。

男女別の詳細は以下のとおりです。
【男性】
「大好き」 3.1%
「どちらかといえば好き」 25.3%
「どぢらでもない」 60.8%
「どちらかといえば嫌い」 7.3%
「大嫌い」 3.5%

【女性】
「大好き」 5.0%
「どちらかといえば好き」 39.8%
「どぢらでもない」 50.3%
「どちらかといえば嫌い」 4.5%
「大嫌い」 0.5%


ちなみに年代別にみてみても、すべての世代で「どぢらでもない」が多くなっていました。【好き派】は、30代以下が45.5%、40代が36.4%、50代が38.1%、60代以上が24.0%と、30代以下の割合が高くなっていました〜。

アンケート実施日時:2018年12月07日〜2018年12月13日/有効回答数:2,316

掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry.nifty.com/webeq/pub/news/editing