スマホ・携帯電話を操作するときの姿勢 多いのは「きちんと座って」

スマホ・携帯電話を操作するときの姿勢 多いのは「きちんと座って」

スマホ・携帯電話を操作するときの姿勢 多いのは「きちんと座って」

「スマートフォンは持っていない」人を除いて総計で見ると、1位は「テーブルなどが“ある”ところで、椅子・ソファに座って」で64%、2位は「テーブルなどが“ない”ところで、椅子・ソファに座って」で42%、3位は「立った状態で(歩かず)」で35%でした。

■上の世代ほどきちんと座る、もしくは止まった状態で操作している
年代別にみてみると、上の世代ほどきちんと座る、もしくは止まった状態でスマートフォン・携帯電話を操作しているようです。ベッドの上はいずれも若い世代のほうが高く、また、テーブルがないところでの操作も若い世代のほうが伸びていたのが特徴的でした。
テーブルのある、なしだと「ある」のほうが多いんですね〜! 私は通勤中とか、家にいるときならベッドの上で、が多いかなぁ…ベッドの上だとそのまま寝ちゃうこともあったりして…えへへ(´▽`)
アンケート実施日時:2015年10月16日〜2015年10月22日/有効回答数:3,431