シャンプーのブランドを変えるきっかけ 1位は前のものを使い切った

シャンプーのブランドを変えるきっかけ 1位は前のものを使い切った

シャンプーのブランドを変えるきっかけ 1位は前のものを使い切った

総計で見ると、「特になし」の32%を除き、1位は「前のものを使い切った」で16%、2位は「前のものに不満があった」で14%、3位は「新商品に惹かれて」「家族が変えた」が同率で10%でした。

■女性は実際に試して買うという人が多い傾向
男女別で見てみると、「家族が変えた」のみ男性のほうが女性より高く、それ以外の選択肢はすべて女性のほうが高い、という結果に。特に差が開いたのは「試供品を使って気に入った」で男性6%に対し女性22%と16%差、男性11位に対し女性2位と、女性は実際に試して買うという人が多いようです。
試供品、わかります〜! 使ってみないと合うかわからないから試供品を試してよかったら買うってケースよくありますね♪(´▽`*)
アンケート実施日時:2015年11月6日〜2015年11月12日/有効回答数:3,331