タクシーに求めることは1位は「運転手の態度がいい」で63%

タクシーに求めることは1位は「運転手の態度がいい」で63%

タクシーに求めることは1位は「運転手の態度がいい」で63%

総計で見ると、1位は「運転手の態度がいい」で63%、2位は「運転手が道に詳しい」で50%、3位は「車内が清潔」で48%、4位は「安全運転」で45%、5位は「料金が安い」で44%でした。

■女性は男性よりタクシーに求めることが多かった!
男女別にみてみると、ほとんどの項目で女性は男性を上回っていましたが、中でも差が大きかったのは「安全運転」で、男性42%に対し女性は57%と15%差。また「運転手が道に詳しい」も14%差で、レポート02の「行き先がわからないとき」の女性回答が多いのが納得の結果でした。

私はやっぱり運転手さんが優しいほうが嬉しいですね〜! 普段あまり乗らないのですが、今のところ優しい運転手さんにお世話になってばかりです、ありたいです〜(´▽`*)

アンケート実施日時:2015年11月13日〜2015年11月19日/有効回答数:3,062

掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry.nifty.com/webeq/pub/news/editing

飲むと寝てしまう癖がある。なので、飲み会の後で、タクシーを呼んだら、「どちらまで?」ではなく、「もう自宅へお帰りですか?」と聞かれた。「そう」と答えたら、「お休みになっても結構ですよ」という返事。これには、市外のタクシーなのに???だった。よく聞いたら、偶然にも3日前に他の店からその運転手で帰宅していたので、我が家はわかっているし、その時も寝ていたとのことだった。どちらかと言えば遠距離だったので記憶にあったらしいが、タクシーの運転手も遠くの町の路地まで覚えているとは、さすが道のプロと感心した。そして、無事玄関前で起こされた。
65才 群馬県 未婚 男性

わー! プロの運転手さん、ステキです★>▽< 普通に何度も通っているお店でも顔を覚えてもらうことってあまりないので、そういうのうれしいなー! 私もそんなプロの運転手さんに出会ってみたいです。
調査団編集部: カワンヌ副団長

大学の付属病院に行った時の事で体調が悪く往きは自宅から個人タクシーをお願いし、帰りは病院の玄関前に客待ちで並んでいるタクシーに乗りました。個人タクシーの方が新車が多いので願っていたのですが僕の番は生憎法人タクシーでした。運転手さんと帰路を決める時僕は往路の順路が一番近いと思っていたのですが「任せて下さい、それよりも絶対近いルートでお客さんには迷惑を掛けませんから」と言われたので任せました。自宅に到着したら往路は¥6800台でしたが、帰路は¥1000位安い料金でした。乗り心地は悪かったですが長年の運転手さんは裏道に詳しく長距離の場合は良い点もありますね。教えられました。
84才 神奈川県 既婚 男性

「任せて下さい、それよりも絶対近いルートでお客さんには迷惑を掛けませんから」なんて、カッコイイですね〜♪(´▽`人) そんなこと言われたら、たとえ数百円安いくらいでもなんだか嬉しくなっちゃいそうです〜!
調査団編集部: マリカナ団長

車酔いしやすい体質のため、タクシーを敬遠しがちな私。旅行先の京都でやむを得ず個人タクシーに乗車したところ、ニガテなタバコ臭はもとより、いわゆるクルマ独特の車内臭も珍しくしなかったので、運転手さんにそのことを告げたら、クルマ専用のファブリーズを12本使って、徹底的に消臭しているとのこと。観光地なので子供連れのファミリー層にもよくご利用いただくから、快適に乗車してもらいたいとの願いからだとか。スゴイ!と感心させられました。
28才 東京都 未婚 女性

タバコ臭に車内臭、つらいですよね! わかります! でもそんなつらさをちゃんとわかってくれている運転手さんの気遣いはさすがお仕事ですね>▽<尊敬★
調査団編集部: カワンヌ副団長

足の怪我をして、松葉杖をついているとき、通院のためタクシーを呼んだら、運転席から降りてきて、乗り降りを助けてくれました。近距離なのに嫌がりもせず、「いつでも気軽に読んでくださいね」と優しい声をかけてくれました。帰りにタクシーを呼んだら、また同じ運転手さんで、「さっきはどうも!今度はお家に帰るの?」と家を覚えていて、家まで送ってくれました。再度乗り降りを手伝ってくれて...。とっても暖かい気持ちになりました。
50才 鹿児島県 未婚 女性

乗った途端フルーツのいい匂いがして芳香剤ではないいい匂いでした。運転者さんにいい匂いですねというとフルーツバスケットを見せてくれました。芳香剤は嫌いでね、ということでした。こんなすてきなタクシーに乗れたとてもうれしかった思い出です。年配のすてきな個人タクシーの方でした。
72才 東京都 既婚 女性

お仕事で終電終了後、とりあえず駅まで行けばタクシーに乗れるかなぁ…流しのタクシーいないかなー…と、とぼとぼ歩いていた折。歩道脇の車両通行が止まったので「あれ?」と振り向いたら、手前の信号が赤。「なるほどねー」と歩を進めると、信号が青になったとたんに、ゼロヨンでもやってるのかと思うほどとんでもない勢いで走ってきて私の手前で停止するワンボックスカーが。よく見るとタクシーで、扉を開けて待ってます。深夜だし「3000円も行かないですケド…」というのですが「どーぞどーぞOKです!」との返答。運転手さんも明るく丁寧でおしゃべり好きな方。ジャンボタクシーお一人様で快適な帰り道。自腹深夜帰宅でへこんでいた気分が和らぎまくりました。駅待ちタクシーだったらこうはいかなかっただろうな、と思いつつ、いろんなおハナシも聞けて、プチ幸せな帰路になりました。
46才 東京都 未婚 男性

20歳前後の頃、通勤の足は市バスでした。ある日、これを逃せばもう遅刻というバスに乗り遅れ仕方なくタクシーを拾いました、行き先を告げると運転手さんは「あんたみたいな若い娘がタクシーで会社に行くのか」と驚いたように言って、そのあとはお説教。なんでこんなもったいないことをするのかとか、もう少し早く起きればとか…。約20分くらい言われ続けましたが降りる時は「夜勤明けで会社に戻るついでだったし料金はいらない。かといってタダというのもダメなのでバス代分だけ貰っとく」と大幅におまけしてくれました。おかげで「無駄使い」ナシで遅刻も免れてありがたかったです。今思えば親身になってのお説教もありがたいことでした。
67才 大阪府 未婚 女性

短距離だったので「近くで、ごめんなさいね」と言ったら「よくそう言われますが、高額が必ずしもよいとはいえません。遠くまでお送りしても、その戻りが空車だったら、割が合わないこともありますよ。よく稼ぐドライバーは、勤務時間中の実車の時間が多いドライバーなので、短距離でも、下車された後、すぐに乗車してくださる所へお連れするお客さんがありがたいというのがホンネです。何よりも利用していただくお客さんに気を遣っていただくことはありませんので、どうぞご安心ください」と、愛想よく言ってくれました。所謂「営業のできるタイプ」の方で、乗車中はたいへん心地よかったですね。
52才 京都府 既婚 男性

終電に乗り遅れた時の事。財布の中には1万円ポッキリ。タクシーに乗って行き先言って「今1万円しかないから、そっち方面で1万円の所まで」運転手さん「そのあとは?」私「歩く!」運転手さん「1万円だとギリだね…」でもそこはプロ。ドラテク発揮で、結局8千円代で到着。素晴らしい走りに敬意を表し、おつり千円だけもらって「あとは夜食代にして!」夜風も心もホンワカ、おつりの千円を財布に戻しつつ、そう感じたのを思い出します。
50才 東京都 既婚 男性

たまたま乗った運転手さんがプリンタで困っていたとかで、本職(SEだった)なこともあり乗ってる間、相談に乗った。…数ヵ月後、拾ったタクシーがまたこの運転手さんだったんだけど…「よかった!やっと拾えた!聞きたいことがあったから、前回拾った時間帯にここ走ってたんだよ!」と言われ、再度相談に乗った事があります。
43才 愛知県 既婚 女性

高速バスに乗ろうと、バス停を探しながら歩いていたけれど中々見つからず発車時間が迫って来てしまい、車の通りも少なくタクシーを呼ぶこともできず、焦りに焦りまくっていたところに丁度タクシーが。慌てて停めて乗せてもらおうとお願いしたら、予約専用のタクシーとのこと。よく見ると高級なタクシーっぽい。もはやこれまでと諦めかけたけど、事情を話すとなんと好意で高級!?タクシーに乗せてくれました。運転手さんも乗り場が分からなかったようだったけれど、まあ行ってみましょうと走りながら一緒に探してくれて発見。「助かりました、ありがとうございました」と言うと、その運転手さん、「いやいやこんな所にあるんですね、僕も勉強になりました」と。通常乗せないお客を乗せたのになんと謙虚な。バスの発車時刻にはぎりぎり間に合いました。危機を救ってくれたあの時の運転手さんの機転と親切は一生忘れないでしょう。
41才 長野県 未婚 女性

小学生の時に大雨が降ってきたので、やむなくタクシーに乗りました。4人でお金を出し合ったお金が1000円でした。乗れるところまでと覚悟をしていましたが、親切な運転手さんで、1010円のところでメーターを止めて走り続けてくれました。あのときの運転手さん、ありがとう!
47才 千葉県 既婚 男性

一人暮らしのとき、同じマンションに個人タクシーの運転手さんがいて、怪我して松葉杖をついて生活していたとき、病院に行くために、その方にお願いしたら、玄関まで迎えに来てくれ、部屋からタクシーまでつきそってくれ、病院でも待っていてくれ、とても助かりました。
41才 東京都 既婚 女性

勘違いで目的地を間違えられて、Uターン。しばらく走るとメーターを倒されたのでお聞きすると、申し訳ありません、距離的にこの値段ですが、時間はお返しできません、といわれたときには、なんかうれしいというか、思わずチップを渡しました。
68才 大阪府 既婚 男性

何十年も前、予定日までまだあるのに破水をしてしまい(まだ実家に帰ってなかった)バスタオルを持ってタクシーに乗り込み事情を話して丁寧に病院まで運んでもらった。一時間はかかりました。無事生まれて良かったです。
63才 神奈川県 既婚 女性

昔、少し遠い会場のコンサートに行った時、最終電車が意外に早く、見知らぬ駅で下ろされました。そこから自宅までタクシーではかなり高額ですが、着いて家のお金を払えばいいのに、パニくって「手持ちが5000円しかない!」と、蒼白な顔をしていたら、私の前でタクシーに並んでいた60才位の男性会社員の方が、「可哀相だから途中まで相乗りにしてあげて」とドライバーに話してくれ、そのお陰で5000円以下で帰ることができました。あの時の親切な男性、本当にありがとうございました。
46才 東京都 未婚 女性

大阪在住で東京出張前に京都に用事が有り、その用事に時間を取られ、京都駅発の飛行機の出発時刻ギリギリの大阪空港行きのリムジンバスに乗り遅れて途方にくれている時に、その様子を見たあるタクシーの運転手さんが「これから空港に常連客を出迎えに行くのだけど高速道路代を出してくれたら乗せてあげるよ。」と言ってくれました。結局バス代よりも安くなり、飛行機も余裕で乗れました。こんなことがあるんだとありがたくまた不思議な気がした。
55才 大阪府 既婚 男性

親知らずの抜歯手術を受けた帰り、大学病院のタクシー乗り場で腫れて痛む頬を押さえ半泣き状態で乗ったら「普段よりも特別にそっと運転しますからね」と励まされ、本当にほとんど振動を感じないで済みました。
52才 山口県 既婚 女性

卵が割れ、ビニール袋が破れているのに気付かず、座席の白いカバーを汚した時、代替えがあるから大丈夫ですと、優しく言われ、クリーニング代等の請求をされなかったことが、大変嬉しかったです。
67才 高知県 既婚 女性

ぎっくり腰をやって医者に行く時に「おや?あんた。。。〇〇君」と聞かれた時にビックリした。小学6年の時の後ろの席の奴だったが卒業して、その市に住んでいなかったのに偶然に出会った事にビックリした。
66才 静岡県 既婚 男性

若い頃、転勤先で間違えてバスに乗り降りた場所が分からなくて会社に電話も出来ず取りあえず小走りで来た道を進んでいたらタクシーが通って「予約」ってなっていて諦めていたら、止まってくれて「途中までならいいですよ」って言ってくれました。運転手さんいわくこの道では同じような人を見かけるとかで予約の常連さんも「時間に遅れなければいいですよ」って言われてるそうです。両方の方に感謝です!会社はなんとか間に合いました!!今なら携帯電話でいくらでも事態を回避出来そうですが…そんな時代でした…
50才 愛知県 既婚 女性

若い頃飲みに行ってお金を使ってしまい財布に千円札一枚のみ、、、タクシーに乗り千円で行けるところまで、と乗せてもらいました。ヤクザみたいにパンチパーマの見た目怖〜い運転手さんでしたがメータが千円になるとヤクザ運転手がメーターを止めて(どこまで行くんだい?OO駅までか?)と聞かれ、そうです、と返事をすると(ほんとは自宅までなのですがこわくて、、、)駅まで送ってもらいました!僕の心の中で運転手さんがヤクザから天使に変身する瞬間でした!
47才 千葉県 未婚 男性

深夜に神奈川県の海老名から埼玉県まで乗ることがままある。夕食を食べていないと言ったら、高速に入る前にコンビニによってくれた。コンビニで500mlビール2本とサンドイッチとおつまみを買い、快適な居酒屋タクシーである。 また、Taxi会社によっては自宅の場所とルートをコード化し、そのコードを記録したカードを渡してくれるところがある。同じ会社の場合、乗車後、そのカードを見せるだけで家まで寝ていても問題ない。
56才 埼玉県 既婚 男性

つい先日ですが、京都に行った時、車中が暑かったので、マフラーを外していたら、降りるときに落としてしまったらしいとしばらくして気がついた。ちょっと諦めていたら、降ろしてもらったところが食事処だったこともあり、タクシーの運転手さんが届けてくれた。結局その日の移動はその運転手さんをチャーターして、とても安くしてもらった。重ね重ねありがたい想いの旅になりました。
45才 愛知県 未婚 女性

旅先で駅に戻るにあたり、今からだとどう考えても予定の電車に間に合わないと思ったが、念のため道端で止めたタクシー運転手に尋ねてみると大丈夫とのことで乗ってみたら、法定速度関係なしに田舎の道をバンバン飛ばして本当に間に合った。
68才 大阪府 既婚 男性

入院予定の父を病院まで乗せてもらい用意された車いすに乗せようとしたが慣れなくてうまくできなかったら運転手さんがてきぱきと乗せて下さった。「親を介護してましたから・・お大事に」と言ってくださり今も忘れられません。
48才 京都府 未婚 女性

深夜残業で終電の後にタクシーに乗ったら、話の面白い運転手で、嘘か本当かわからないが、有名人などが次々と登場する、スケールの大きな話をしてくれて、いつもなら眠くて仕方ないのに、楽しく帰ってこれた。
64才 東京都 既婚 男性

「タクシー運転手なのに早く行かれる道を知らないのはオカシイ」というポリシーの運転手さんに出会ったことがあり、すごく回り道なのに安く目的地に着けました。そういう運転手さんが大勢いてほしいです。
51才 東京都 未婚 女性

やはり昔、愛鳥の具合が悪く、しかもお天気が悪かったので、タクシーを使って、かかりつけのドクターのところに行ったことがあります。話し好きな方で、「奥さん、今日は何の用で?」と尋ねるので、正直に話すと「鳥に、医者!」とあきれられましたが、でも楽しい方で、安全運転で、気持ちの良い時間でした(ちなみに、私は独身ですがね)。タクシーのドライバーには、あまり運がなくて、気分が悪くなることも多いので、私はめったに使いませんが、人柄がいい方に出会うとラッキーですね。降り際に「お大事に!」と言ってくださいましたしね。
49才 千葉県 未婚 女性

帰宅時にとても急いでいたことがありました。まだ夕方だったのでバスもありましたが、そのバスが来るまでの待ち時間が待てないほどに急いでいてタクシーに乗りました。「ちょっと急いでいて」とバスターミナルから荷物もないのにタクシーに乗った私を見て事情を察した運転手さんは、信号もしっかり守り、安全運転をしながらも、とても上手に右折車や駐停車中の車をかわしながら無事に自宅に送り届けてくれました。その優しい雰囲気と見事な安全運転に感動して感謝したのは今年のことでした。運転手さん、ありがとうございました。
41才 東京都 未婚 女性

今年の5月、昨年狭心症を手術し、術後半年の検査入院の退院日に家内がパートで迎えに来れずタクシーを利用した時の話。高知の「みくにタクシー」さんを利用、運転手さんは同年代で気さくに話に応じて15分程度の乗車はあっと言うまでした。降りる時、ポシェットを忘れタクシー会社に電話したら、その運転手さんが家まで届けてくださいました。せめてガソリン代にと思い、千円を渡そうとしたら、「受け取れません。良かったらまたご利用ください。」と言って。「みくにタクシー」さんと運転手さん本当に有難うございました。
65才 高知県 既婚 男性

大歩危駅から 船着き場やかずら橋などへと乗ったタクシーの運転手さんに大感謝です。観光後電車に乗り、発車しました。ホームのベンチを見ると、私のリュックがあります。慌てて車掌さんに 大歩危駅の電話番号を聞きましたが、無人駅だから連絡しようがないとのこと。タクシーで名刺をもらっていたので運転手さんに電話したところ、快く駅でリュックを回収して営業所の方々が待っていてくださいました。。カメラや思い出写真がつまったSDカードなど無事でした。運転だけでなく心も優しい方がたでした。
73才 埼玉県 既婚 女性

知り合いの通夜に参列のため、見知らぬ街の駅から葬儀場へタクシーで向かったとき、タクシーの運転手さんが「この葬儀場は不便なところで中々タクシーが来ないから、俺ここで待っているよ」と言ってくれたこと。通夜は30分程度で終わったですが、その間はメーターを止めたままにしていただきました。他の参列者から駅まで送ってほしいと言われたそうですが、予約済と断り続けたそうです。後で聞いたら、本当に不便な場所にある葬儀場なので、タクシーを呼んでも30分以上来ないこともあるとのことでした。
45才 千葉県 未婚 男性

朝の7時頃に近所のバス停で駅までのバスを待っていたら、仕事終わりの回送のタクシーが来た。私の前で止まって、「駅行くの?」「はい」「途中までだけど帰るところだから乗って行きな」「あ、でもお金ないです」「帰るついでなんだから、そんなのいいよ」「でも、もうすぐ来ますし」「いいから、いいから」というわけで、ちょっと怖かったけど、根負けしてすぐ近くまでタダで乗せてもらいました。ものすっごく助かった。見た目は怖い運転手さんだったけど、安全運転だったし、とても面白い人だったなぁ。
50才 東京都 未婚 女性

20年前、墓参のため品川駅から偶然乗った個人タクシー。なんと新車のクラウンロイヤルサルーン。その乗り心地たるや電車ならグランクラスってところかな。ドライバーさんの趣味とかで車内も豪華だし、何と言っても品の良い上質な話術。降車の際、特別料金は?必要ありません?メーターどうり?当時の埼玉では個人タクシーが珍しく、ハイヤーでもそこまで豪華ではなかったので大変感激した。以来タクシーは個人に限ると今でも思っている。
55才 埼玉県 既婚 男性

先日、葬祭出席の為に早朝から利用したタクシーのドライバーさん…目的地到着時、あまりに早朝だった為に建物付近に人が居なかった するとわざわざ運転席から降りて、『開いてるかな?誰かいるかな?』…と、確認に行ってくれました。 慣れない土地での移動だったので不安でしたが、嬉しい気遣いにホッコリ笑顔になれました。 幸いドアが開いていたので、そのまま入れました。
57才 奈良県 既婚 女性

出張の帰り、書類を持って勤務先最寄りのJR駅から勤務先までタクシーに乗りました。しょっちゅう歩いたり自転車に乗ったりしている区間なのですが、歩くと30分ほどかかります。僕が知らない道を運転手が通ったので、「遠回りされたのかな」と思ったのですが、後で地図で調べてみると、それが何と最短距離。愛想の良い話好きな運転手で、しかも道を良く知っていることに好感を持ちました。
53才 福岡県 未婚 男性

終電に乗り遅れてしまい、仕方なくタクシーを使って当時住んでいた兵庫県伊丹市まで乗った時のこと、伊丹駅まで行ってくださいと言うと、阪神大震災で被災したのでは?と尋ねてくれた。確かに僕も被災者だったので、少し冗談も交えて当時の様子を語ると、お客さん明るく楽しそうに話されますけど、実際は大変やったやろうと思いますわー」としんみり言ってくれて、なんだかジーンとした。
47才 埼玉県 未婚 男性

現役時代の事ですが、電話で依頼したのですが、タクシーではなくハイヤーがきたのです。チケットを使うので、まあいいかと思い乗りました。すると「足を伸ばしてください」と言われ足を伸ばすとバイブがきいており気持ちが良く楽ちんでした。さすがはハイヤーだと思いました。運賃はやや高めでしたが家に着く少し手前でメーターを切るなどしてもらって最高の気分を味わう事が出来ました。
65才 奈良県 既婚 男性

金沢旅行に行った際、ホテルのコンシェルジュに美味しい海鮮丼を食べに行きたいと相談したところ、店を探してくれてタクシーの手配をしてくれた。運転手さんが迎えに来てくれたときには地元の市場内のお店に予約を入れてくれていて、雨だったので一番濡れずにすむところまで送ってくれた。親切な運転手さんと出会って海鮮丼の美味しさもひときわだった。
55才 兵庫県 既婚 女性

タクシー乗り場で長いことまたされて乗った車内で 小さな孫が「アイスが欲しい」むずかりはじめました。コンビニで停車して運転手さんが「ガリガリくん」を買ってきて孫に渡してくださいました。孫のきげんもなおり 楽しい旅を続けることができました。いまでも心に残る旅のひとこまです。親切な運転手さんありがとうございました。
74才 広島県 既婚 男性

新婚旅行で沖縄に行き空港からホテルまでタクシーに乗ったとき「翌日以降、貸切で案内する」と売り込まれた。ちょっと警戒したが、以前、東京でハイヤー(有名な)に乗っていたと聞き、頼んだ。運転手は親切で、観光名所や食事どころを案内してくれた。料金は、メーターを使わず貸切料金だが、サービスともてなしに大満足し高いとは感じなかった。
65才 神奈川県 既婚 男性

10数年前ですが、支払いの後そのまま財布を社内に忘れてしまったことがありました。タクシー会社しか分からず、持っていた携帯で該当者を捜してもらいました。しばらくして戻ってきてくれたので「お礼を」と申し出たら頑として受け取りませんでした。川崎の慶桜交通の運転手さん、今でも感謝しています。
54才 埼玉県 既婚 男性

元旦の朝、飛行機に乗るためタクシーに乗って降りるときのこと。おさい銭の五円玉を用意し忘れていたので運転手さんに五円玉があれば五円玉でお釣りをもらえないかと言ったら、自分のお財布から五円玉を一枚出して、ご縁がありますようにの言葉とともに頂いた。
50才 福岡県 未婚 女性

東京で大雪が降った日、飲んだ帰りに乗ったタクシーの運転手さんが雪国出身の方で、大きい通りは慣れない雪で大渋滞している中、裏道をスイスイ走ってくれた!私自身も雪国出身なのでヘタな運転手さんだと怖いんだけど、この時は安心して帰る事が出来ました!
50才 東京都 既婚 女性

酔っぱらってタクシーを利用したとき、目的地の近くで運転手さんに起こされた。見ると家の近くだったので、タクシーを降りましたが、「ところで運転手さん、私はどこから乗ったのですか?」。タクシーを拾った記憶がなくなるまで飲んでしまったようです。
73才 千葉県 既婚 男性

深夜までかかる仕事が多いころ、住所を伝えたあと、よろしければ寝ててください。ついたら起こします。と言ってくれた運転手さんがいました。以降、その方指名で「うちまでお願いします」と言ってお言葉に甘え寝させていただいていました。
42才 愛知県 既婚 男性

手入れのいい車内に悠然としてステレオでベートーヴェンの交響曲7番を流して目的地まで連れて行っていただきました。もうああいうタイプの個人タクシーの運転手さんにはまずお目にかかれなくなってしまったのは寂しいことですね。はい。
68才 愛知県 未婚 男性

地方でいろいろと土地の事情を教えてもらう時は、いつもちょっとうれしい。深夜へとへとで空腹の時にお菓子をもらい大変なお仕事ですねといってもらったとき、泣きそうなほどうれしかった。ありがとう。
60才 神奈川県 未婚 女性