タクシー乗ってイラっとしたこと1位は「道を知らない」で41%

タクシー乗ってイラっとしたこと1位は「道を知らない」で41%

タクシー乗ってイラっとしたこと1位は「道を知らない」で41%

総計で見ると、1位は「道を知らない」で41%、2位は「無愛想」で37%、3位は「運転が荒い」で34%、4位は「遠回りする」で32%、5位は「威圧的な態度をとる」で29%でした。

■60代以上が一番イラっとするのは「無愛想」が断トツ!
年代別に見ると、「無愛想」と答えた人は、30代以下で22%、40代で27%、50代で33%に対し、60代以上で48%とほかの世代に比べて断トツで高いのが特徴的。60代以上は、運転手に愛想を求めているようです。

私は、運転手さんがずーーっと話かけ続けてきたことがあって、そのときは少し困りました(^▽^;)

アンケート実施日時:2015年11月13日〜2015年11月19日/有効回答数:3,062

掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry.nifty.com/webeq/pub/news/editing

祖母の入院先の病院に行くのに場所が分からず、駅からタクシーに乗ったら、1メーターくらいだったらしく、途中の信号待ちで、窓越しに同僚の運転手に、駅でずっと待ってたのにこんなに近くだったと、聞こえよがしに不満を大声で言われた。祖母の具合が悪くてとても心配だったので、ものすごく腹が立った。祖母はその後すぐ亡くなったし、今でも思い出すと腹が立つ。
49才 愛知県 既婚 女性

あぁあ…それはいけません(;ω;`)せめて乗っている間には言っちゃダメです。それは怒ってもしょうがないです、私もムカムカっとしてきましたよ!
調査団編集部: マリカナ団長

東京でタクシーに乗ったとき、いかにも知ってますというフリをして乗ったのに、気が利かない同乗者の友人に「○○(行先)はどこ?ここからすぐ?どれくらいで着く?」と私に聞いてきたが、知らない私は教えることができずタクシーの運転手に田舎者だということがばれ、しかも悪徳タクシー運ちゃんだったので、名前の少しだけ似てる場所に最初に連れていかれ、最終的にものすごく遠回りされ、高額な運賃を請求された。とにかくタクシーの運ちゃんよりも無神経な質問をする自分の友人にものすごいいらつきを感じた。
53才 茨城県 既婚 女性

あー、気の利かない人いるいる! 本人に自覚がないんで、その後もなおらないってあきらめるしかないけど、だからこそイラッとしますね^▽^でも道を知らないからって遠回りもムカつきますよ!!
調査団編集部: カワンヌ副団長

終電なのに乗り過ごしてしまった。降りた駅からタクシーで帰宅しようと乗ったが、ギリギリ帰れるかどうかの現金しか持っていなかった。運転手にその事を告げると「足りない分は体で払う人もいるよ」と、気持ち悪い話を持ちかけてきた。走り出していたのでタクシーを乗り換えることもできず、手持ちの現金で帰れるところまで乗ったて降りた。自宅近くまで乗れたが、早めに降りたのは言うまでもない。
57才 大阪府 未婚 女性

えーん、鳥肌が立ちました(つω;`) 女性1人で乗るとそういうのが怖いですよね…、だから私もあまり乗りたくないです。ともあれ、ご無事でよかったです〜!(涙)
調査団編集部: マリカナ団長

元カノが足を怪我してたのに、近距離を二人で乗ろうとしたらタクシー運転手にさんざん嫌みや愚痴や言われた。骨折してたから、松葉杖ついてたのを見てるはずなのに。酷い仕打ち。気まずくなって結局元カノと別れるきっかけになってしまいまった。遠距離な元カノとの近距離問題でしたwww
51才 秋田県 既婚 男性

もうずいぶん前だが、初めて行くところで、駅からも遠いのでタクシーを利用した。建物の名前を言ってもわからなかったので、地図をコピーしたものを渡したのだが、「こんなの見えないんだよ(遠視か老眼だったらしい)、道解らないのかよ」、と言われた。「行ったことがないところだから道はわからない。だから地図を持ってきたんですけど」と返したら、わかんねんだよ!とぶつぶつ言いながら運転された。地図が見れない人間が、タクシーの運転なんかするな!!です。それ以来、知らないところに行くときには、乗る前に、わかりますか?と聞くことにしている。わからないと言われたら、乗りません。
53才 東京都 未婚 女性

とある雨の日に、高齢の母親とタクシーに乗ったら、ドライバーが渋滞のせいか、急に政権批判の話をはじめ、安倍総理の悪口(ヒトラーと同じとか)と自民党への中傷を延々と続けられて参った記憶がある。聞けば民主党支持者らしい。面倒くさいので黙って聞いていたが、あまりにもしつこくてイラッとしたので、降りる時に「でも民主党政権は最悪でしたよね」と突っ込んだら、「死ね!」と罵られた。一応、タクシー会社には苦情は入れておいたけど、こういう人はまた他の客にも絡みそうだ。
50才 埼玉県 未婚 男性

旅行の際、神戸のホテルから駅まで利用したとき、小銭がなく仕方なく1万円札を出したら、「冗談じゃない、小銭くらい用意しろ、おかしいいんじゃないか」と運転手に怒鳴られた。もちろん、こちらにも落ち度はあるが、まがりなりにもお客に対して、その言い方はないんじゃないかと、駅で両替してもらいながら思った。(両替している間も、当然のようにメーターは動いていた)この件で、その直前まで良かった神戸のイメージが著しく低下して、その後は1度も訪れていない
50才 神奈川県 未婚 女性

内臓の障害者なので、見た目ではわからないのですが、数年前に「障害者割引でお願いします」と言ったら、障害者手帳を奪って、1ページ1ページ全部詳細を見られました。今は個人情報の保護がうるさくなったので、表紙を見せるだけでいいみたいです。
51才 東京都 未婚 女性

若いころ、アルバイト先のお遣いでタクシーを利用したことがありますが、降りるときに「こまかいお金がないので」と1万円札を出したところ、運転手は激怒し「それを先に言ってくれなければ、おつりを用意するのが大変じゃないか!」と言われてしまいました。こちらが若造だとバカにしたのでしょうか、随分と横柄な態度を取る運転手でした。しかも支払いを終えて降りようとしたところ、自分が完全に降り切っていないのにいきなり扉を閉めようとしたため、私の腰に扉がぶつかり、しばらく痛みで立ち止まってしまいました。「なんでこんな目に…」という思いが頭をかすめているうちに、タクシーは走り去ってしまいました。ナンバーや運転手名を覚えておけばよかったと後悔しました。お客様相手の商売をしているという自覚の足りない運転手、自分の仕事の効率しか考えていない運転手、きっと今でも少なからずいるのでしょうね。もう30年近く前の話ですが、今思い出しても心が不快な思いでいっぱいになってしまいます。
53才 神奈川県 既婚 男性

出張先の宇都宮駅からタクシーに乗り、行き先を告げたところ、運転手にチッと舌打ちをされた。おそらく行き先が1メーターか2メーターの距離だったのが理由だと思われる。かなり不快な気分になったが、落ち着いた調子で「何か(変なことでも)ありましたか?」と質問したところ、まさかお客から何らかの反応があるとは予想していなかった様で、「特に何も…」とドライバーは答えた。再度「何かありましたか?」と質問すると、その後は無言であった。以前、裁判官が判決文に「タクシー運転手の中には雲助まがいの者がまま見受けられる」と書き、世間から批判されることがあったが、判決文に記載することの是非はともかく、雲助まがいどころか雲助そのものと言わざるを得ないタクシー運転手が現存するすることを実感した出来事の一つであった。
48才 愛知県 既婚 男性

この夏上田市に出かけた時のこと、連れと夕食は以前から気に入りの蕎麦屋を予定していました。歩いても10分足らず、ところが夕方になり俄か大雨、土砂降りになりました。致し方なくタクシーに。目的地を告げるや、土地の言葉で「あそこの蕎麦は地元者は誰も好まねえな。宣伝が過ぎて観光客ばっかし……」と見下げた口調。「蕎麦にうるさいおら達が行くとこは他で、すぐによそもんが入りこむからおせえらんねー」と。何だかとても不快になりました。おまけに店の前で降りるつもりが、一軒先まで、途端にメーターがカチャリ。大好きな蕎麦屋をけなされた上に、上田の街まで嫌な印象になりそうでした。かの食通、池波正太郎先生も気に入っていた蕎麦屋です。何もそこまで言わなくたって、運転手さん!
78才 東京都 既婚 女性

仕事で、支店にいく必要があり、タクシーで向かいましたが、私はその店に行ったことが無く、詳しい場所が分かりませんでした。ですがその辺りではそれなりに名の通ったチェーン店だったので、店の名を言えば分かる筈と思っていましたし、運転手さんも何も言わずに運転していました。ところが、ある程度行ってから、「どの辺りですか」と言い出し、こちらも分からないので答えられないまま、あちこちさまよい、とうとう「先方に電話して住所聞いて」と言い出しました。当時自分が携帯を持っていなかったというのもありますが、その言い方にカチンときて、「無線で問い合わせしてもらえないんですか」と言い返しました。それでやっと無線で問い合わせ、なんとかたどり着きましたが、ずいぶん時間がかかってしまいました。
48才 大阪府 既婚 女性

10年以上前、荷物が重くて疲れていたので駅前から帰省先のおうちまで乗せてもらおうと駅前のタクシー乗り場からタクシーを乗ったが、1メーター以内の近距離だとわかると、とたんにドライバーが機嫌が悪くなったり、乗車拒否されたり、バレバレなのにさりげなく遠回りしようとした時に、イラッとした。ちなみに、帰省先の近くにある地元で有名な会社に出張してきたサラリーマンの方々も、会社が駅から1メーター以内の近距離にあるので、タクシードライバーに同じような態度をとられてトラブルになることがしばしばあったそうである。駅前のタクシーは何時間も待つから気持ちは分からないでもないが、疲れたり重い荷物を持った客の気持ちも察してほしい。
49才 大阪府 未婚 男性

駅からちょうどワンメーターぎりぎりの場所に通っていた時の話です。そこは一方通行の関係で、人を降ろしたタクシーは道路をコの字のように走らないと駅に戻れない道の構造でした。私が乗車した時にそのような態度を取られた事は無かったのですが、女性や高齢の方が一人で乗車すると、一方通行に入る手前で降ろされると言う話を近隣の方々から時々聞きました。その話を聞く度にイラっとはしていましたが、一度、隣の診療所に、急な豪雨のため駅からタクシーに乗車したお婆さんが、びしょ濡れで来院したのに遭遇したことがあり、その時はイラっとを越えて代わりにタクシー会社に怒鳴り込んでやろうかと言う勢いで怒った覚えがあります。
46才 神奈川県 既婚 男性

運転手さんがラーメン好きで、ラーメン屋の多い名所にくると、ここは麺は、スープは、具は、系列は・・と留まる事を知らずに詳しく教えてくれる。まさにウンチク話の山盛りサービス。ところがふと、ラーメンばっかり食べ過ぎて身体を壊してしまい、医者にも食べる事を抑制するよう注意されている、といい始めた。なんと食べたくてしょうがないのだが、仕方なく仲間の話やマスコミの受け売りで話しているのだとか。走行中にラーメンのあの香りが漂ってくると、つらくてたまらない!と悲しい話になってしまった。とうとう降りるまで、偏食がいかに身体に悪いかという健康話一色になってしまい、聞くほうも沈んだ気持になってしまった。
72才 東京都 既婚 男性

前に自転車の団体が横に広がって走ってた。タクシーはノロノロ運転。運転手に「クラクション鳴らせば」って言ったら「クラクション鳴らすとクレームが入るんですよ」って!道広がってヤツにクラクション鳴らしてクレームになるかね?逆に徐行でもないとこでノロノロ走ったらこっちがクレーム入れるって!で私、窓全開で「ドケェ!」そしたらすんなり避けやがった。コイツラ、後ろにクルマいるのわかってたな。だったら怒鳴られる前にどけっつーの!結局料金もいつもよりかかっちゃって、それ運転手に言ったら「こればっかりは…スイマセンネェ」だと!クソー!自転車も運転手も、今思い出してもイラッと来る!
50才 東京都 既婚 男性

いつも空港から帰宅する時に、自宅近くの港まで高速バスに乗って来て、港で客待ちをしているタクシーに乗って家まで帰ります。(港から荷物を持って歩くには自宅は遠いし、バスもいないので。)ある日タクシーに乗ったら、「何で港まで来てタクシーに乗るんだ、途中の県庁前で降りた方が近いし、タクシーもたくさん停まっているのに。」とさんざん文句を言われました。「日曜日に県庁前でタクシーが客待ちをしているんですかね」と言ってやりたかったけど、言える雰囲気ではありませんでした。その上、細かく道案内をさせられて、個人タクシーには乗りたくないとつくづく思いました。
50才 鹿児島県 未婚 女性

高校野球開催中の旅先でのこと。「どこから来たか」と問うので「愛知」だと答えると、運転手は愛知県の出場校・強豪校のことを話し始めた。最初は適当に相槌を打ったが、話が延々と続くので、途中から無視した。すると「高校野球に興味はないのか」と問うので「ない」と答えた。すると運転手いわく、「郷土愛のない奴がたまにいるのが俺には信じられない」。私「そう思うのは勝手だが、他人に、それも客に言うようなことではないだろう」と反論したが不満らしく、その後もぶつぶつ文句を言っているので、車を止めさせ途中で下車した。
51才 京都府 未婚 男性

首都圏で一人暮らしをしていたころ、実家に帰省するたび空港から駅まで結構な距離があるので、タクシーを使っていました。一度とんでもなく態度の悪い運転手にあたりました。乗ったとたん舌打ち、その後もぶつぶつ聞こえない文句を並べて不満をアピール。なぜ空港で客待ちをしていたのかこいつ、と思いつつこっちも無視。札で支払ってしっかり釣りをもらっておりました。当然機械的に動作して相手は無視しました。ロボットと思えば気にもなりません。それから、バスが動いている間はタクシーを利用しないことに決めました。
48才 福岡県 未婚 女性

クリスマスイブのデートの帰り彼女を送った後、乗ってたタクシーが走行中に(徐行でしたが)乗車拒否をしたと勘違いした酔っぱらいに車体を蹴られた。急停止した運転手は逃げる酔っぱらいを追いかけて捕まえ、助手席に乗せて近所の交番に連行。事情聴取で運転手が運転続行できないため、その交番の前でタクシーを乗り換えるハメに。お巡りさんが別のタクシーを止めて事情を話し乗せてくれました。交番までの運賃はタダになりましたが、ちっともうれしくなかったですね。まぁ、ハナシのネタにはなりましたが…。
59才 京都府 既婚 男性

まだ若い頃、深夜にタクシーで「中島公園」まで行こうと思ったら「地下鉄の方が早いよ」と一度断られ、「地下鉄終わったんでどうしても」と頼んで乗せてもらったら、連れて行かれた場所が「中の島」だったことがありました。場所が違うと言う前に、言われるがままに料金を払い、結局二台目のタクシーを捜して歩いたという、嫌な経験があります。
45才 北海道 未婚 男性

深夜乗って帰った時、家の前に止まったはいいがあと1m前に行けば普通に降りられるのに、わざわざ田んぼがあるところの足を着けないようなぎりぎりに止まって、何気に降りたら転んでしまった。それを見ていてタクシーは逃げるように走っていった。
58才 京都府 未婚 男性

駅から5分弱の家まで帰るのに〇〇入り口の信号を右と行ったのに〇〇の方へ曲がってしまったので引き返してもらいましたが、Aさんちの所って言ってくれればわかったのに≠ニ言われました。そんなこと私が知ってる訳ないのにって思いました。
50才 群馬県 既婚 女性

深夜お酒の席の帰り飲食店前で客待ちをしていたタクシーに乗ると1000円未満の近距離と分かった瞬間舌打ちをして高速道路並みのスピードで走りだし交差点でスピンした。こっちはお酒が入っていたので気持ち悪くなった。
43才 青森県 既婚 男性

車内がタバコ臭いタクシーに乗った時ですね。たぶん前のお客さんが吸った後だったのでしょうが、臭いの臭くないのって…雨の日じゃなくてよかったですが、窓全開で走っていただきました。冬だったので寒かったですね。
55才 鹿児島県 既婚 男性

家から20分ほどの東京駅まで頼んだら、道がわからないといわれてびっくりした。東京駅って日本最大の駅じゃなかった??八重洲口か丸の内口か聞かれるならわかるが、道を教えてくれって言われたので降りたかった。
44才 東京都 既婚 女性

道が分からなくて市役所までといったら歩いていくんだよ、と言う。でも歩いたら15分はかかる所、タクシーに乗ろうと乗るまいとこちらの判断で例え1区間あっても文句を言われる筋合いではない、そういうお客様に当たった自分の運のなさを改めた方がいいと感じる。急いで欲しいといったら文句を言われた。大昔煙草を吸っていたら吸っている事に文句を言われたり態度を注意されたり、煙草用の空気清浄機付きのタクシーの時代に文句を言われる筋合いはないと思った(27年ほど前の話)
48才 神奈川県 未婚 女性

遠回りしていたのでそこを曲がって欲しいと指示をすると、、、チェッ!っと小声で、、、更に指示をすると聞こえるように黙って乗ってりゃいいのに。。。って言われたので文句あるならちゃんと言え!と言うと、大した距離じゃねーだろ〜!!と言い返してきたので会社にそのまま電話を入れたが、この運転手には手を焼いてまして〜。。。  って。。。いやいや、ちゃんと教育してから車乗せろよ!ってどなってやった。
42才 東京都 既婚 男性

もう10年くらい前の「おもてなし」精神がないころの日本で、京都のタクシーに乗ったとき外国人観光客を悪くいうのを乗っている間中止めない運転手がいた。トランクあけて自分で荷物を入れないで人の仕事だと待っているとか、日本に来たんだから日本語使えだとか、こちらが日本人なのですっかり油断しているが聞いている方は不愉快この上ない。世界に冠たる観光都市京都で商売やっている人の風上にもおけない、と思った
57才 千葉県 既婚 女性

行き先を告げたら、どうやらよくわからないようだったので「道順を言いましょうか?」と言ったら「大丈夫ですよ。当車は、最新のカーナビを搭載しているので!」と自慢気に言うので、任せていたら、やっぱり道に迷い、予定の時間に間に合うか、イライラしました。「迷走」した分も含めて、メーター表示通りの請求してきたので、交渉しましたが、そこでもイライラしました。
52才 京都府 既婚 男性

独身時代金融機関に勤めていたが、ちょうどバブル期に差しかかるあたりだったので仕事がとても忙しく、仕方なく遅い時間まで残業していた。会社からタクシー券が出たのでタクシーに乗ったら、運転手に「女の子がこんな遅い時間まで遊んでて」と説教された。仕事でクタクタな上に誤解から説教までされて、早く車から降りたかった。
52才 福島県 既婚 女性

深夜に急病になり救急搬送された病院からの帰り、道順を伝えている途中に話を遮り「その先は通行禁止だからこちらから行きましょう」とものすごい回り道を提案。確かに通行禁止の場所があるが、その手前でちょっと迂回すれば済む話。きちんと最後まで話して最短ルートで送ってもらいました。親切そうに言うので、余計にイラっとしましたね。
45才 東京都 既婚 男性

子どもがぜんそくで、深夜に何回か利用した時に、病気のことや病院のことをいろいろ聞いてくる。何度かうんざりして、それから免許をとって夜中でも自分で運転して病院に行くようになりました。もうひとつは、地方空港の近くに住んでいた時に2人の子連れだったので自宅まで乗りましたが、長時間まったのに距離が近いと言われてそれから乗りたくなくなりました。
57才 千葉県 既婚 女性

東京に出張した時、ホテルから支店へ出社するため、ホテルの前のところで乗車したのですが、走り始めて行き先を告げると、私は昨日から営業始めたばかりで道が分からないので他のタクシーにしてくださいと言われ降ろされました。他のタクシーに乗ってその話をしたら、この時間はこの行き先は渋滞が予想されるので行きたくなかったのだと言われムカついたことがありました。
69才 兵庫県 既婚 男性

車椅子を利用しているせいか、いろいろあります。予約以外で乗車するときに拒否されることが多い。車椅子をトランクに載せる際、同伴者がいると手伝おうとしない。病院前で待機しているのに、車椅子の扱いを知らない。行き先を言っても返事がない。こんなことがあったので、タクシー業界が低迷しているよ聞くと「ざまぁみろ!」と思ってしまう。
60才 福岡県 未婚 女性

子供の頃の夏休み、プールに行くための小学生から中学生の4人連れでタクシーに乗ったことがある。窓際に座りたくて乗る順を譲り合っていたら、「早く乗れよ!」と怒ったような声。昼間の片道三車線の道路で、特に混雑してもいなかったのだが…道中の数十分、みんな沈み込んで会話なし。あの会社のタクシーは二度と乗らない。
65才 鹿児島県 未婚 男性

イラッとした体験ではないのだが、高校生の時、部活が大会前だったことと悪天候のせいで帰りのバスがなくタクシーを利用した。タクシーでは、家まで25分ほどなのだが、その間ずっと運転手にかなりプライベートな質問をされ怖い思いをした。到着地には母がいたので安心したのだが、思い出すと今でも怖くなる。
18才 北海道 未婚 女性

仕事で終電を逃し、始発までは未だ間がある時刻になってしまいました。当時の規定で女性は徹夜勤務が出来なかった(深夜残業は出来る)のでタクシーで帰りましたが、大回りされた上「こんな時間まで遊んでちゃダメだよ?、未だ学生さんでしょ?」と説教された。お前がちゃんと仕事しろ、と言いたくなりました。
54才 東京都 既婚 女性

自分の前に乗せた客が、行先を指示しただけで道順を知らなかった―――といって散々に悪口を聞かされて閉口しました。自分も車運転しないのでよく「お任せしますから空いてそうな道でお願いします」と頼んでしまうのですが、そういうのは乗車マナーが悪いんだと。
53才 神奈川県 既婚 男性

自分が行きたかったらしく、新しく開通した道を強く勧められ(?)、その結果、結構時間がかかり、料金もいつもより高くなってしまったことがあります。気が引けたのか、少し割り引いてくれましたが、それでも割高でした。それに、時間は戻ってこないです!
63才 神奈川県 既婚 女性

運転が下手な運転手。車のギアをセンドのままで、アクセルを踏んで勢いをつけ、アクセルから足を離す。この繰り返しでずっと走られたら、乗っていて気分が悪くて仕方ありませんでした。なぜトップに入れないのか不思議な運転でもありました。
62才 千葉県 未婚 男性

友人達との旅行帰り空港から最寄りの駅まで二台に分乗したとき「高速利用しますか」と聴かれ、てっきりその方が早いのだろうと思い込んでそれで頼んだが、駅には別の方が早く着いておりおまけに料金もかなり高かったいやな経験がある。
77才 愛知県 既婚 男性

カーナビを下の方に付けていて、運転中にもテレビを見ている運転手さんがいて「危ないから消して下さい」と言うとムスっとして消し、いきなり乱暴な運転をしはじめたので名前を覚えて会社に抗議の電話をしました。
52才 兵庫県 既婚 女性

タクシーの前方を走行中の車に運転手がイラっとして、信号待ちで降車し文句を言いに行きました。私にはなんの説明もなし。私が見ていても酷い走りとは思えませんでしたが…。こちらがイラっとしました。
63才 埼玉県 既婚 男性

ずっと話しかけてくるのは良いのだが、頻繁に客(後部座席)の方に顔を向けて話しかけながら運転するドライバーが希にいる。会話しながらも”危ねぇからしっかり前を見て運転しろよ!”と心の中で叫んだ。
47才 埼玉県 既婚 男性

若い時、風邪気味だったので会社から乗車。運転手さんと映画の話で盛り上がった。突然、今度一緒に行きませんかと言われ、怖くなって…家から離れたマンションで降りた。冬で寒くて、次の日に寝込んだ。
54才 東京都 既婚 女性