年末年始で買ってしまうもの1位は「おもち」2位「おせち」

年末年始で買ってしまうもの1位は「おもち」2位「おせち」

年末年始で買ってしまうもの1位は「おもち」2位「おせち」

総計で見ると、「特にない」の23%を除き、1位は「おもち」で33%、次いで2位は「おせち(栗きんとんなど中身のみ、も含む)」で29%、3位は「そば」で23%、4位は「ビールなどお酒やおつまみ」で22%、5位は「御守り・おみくじ」で20%でした。

■50代以上は「おもち」「おせち」、30代以下は「御守り・おみくじ」
年代別で見てみると、50代以上は「おもち」「おせち」などお正月料理を買ってしまうにようでした。一方、30代以下は「御守り・おみくじ」の割合が、他の世代より多くなっていました。友人や恋人などと初詣に行くためでしょうか。

地域別でも違いが出てました!「おもち」は関西、「ビールなどお酒やおつまみ」は北海道、「御守り・おみくじ」は中国・四国、「お寿司やカニなど贅沢料理」は北海道と東海が、ほかの地域より高い割合になっていました^▽^

アンケート実施日時:2015年11月20日〜2015年11月26日/有効回答数:3,095

掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry.nifty.com/webeq/pub/news/editing

破魔矢です。お札などもそうですが、1年後に手に入れた神社に返納して…ってのが手順だと思っているのですが………転勤族なんです、わたし。最後に買ったのが15年くらい前でしょうか。未だにその破魔矢が(イロイロとれちゃって寂しい姿になっていますが)家の中にあります。頂いた神社は1000km先にあるんですよねぇ…。どーしたものかと思いながら、とにかく保管しています。それ以来、神社ではお賽銭とおみくじの購入、あと大好きな屋台のヤキソバくらいしか購入しなくなりました。
46才 東京都 未婚 男性

15年前の破魔矢ですか!?Σ(`・Д・ノ)ノそ、それは返納してください。汗w 引っ越しなどで元の場所に返納できないときは、近くの神社や寺院に返納してもよいらしいですよ!
調査団編集部: カワンヌ副団長

去年の年末に、ルーレットを回して割引率を決める年末セールをやっていたお店で買い物をした。会計時に店員からルーレットをやりますか?と訊かれたので、もちろんやりますと答えた結果がなんと最高の割引率の50%。でもそのとき買ったのが¥600の品だったので、たった¥300の割引にしかならなかった。店内には欲しいけど諸般の都合で諦めた高額商品がいっぱいあり、それを買っておけばと物凄く後悔した。ちなみに、そのときに買ったのは自転車関係の消耗品で既に使ってしまった。
45才 埼玉県 未婚 男性

あぁあ…惜しかったですね(・ω・`)そういうときに限って、っていうのはよくありますが、だからってそれを期待して高額なものを買うのも…ですし。難しいです。
調査団編集部: マリカナ団長

休みの間に映画鑑賞をしようと思いDVDを一気に30枚購入した。7日間の休みで、元旦は初詣や実家での家族集合があり、実質5日間。1日に6枚見なければ終らない計算。1枚約2時間で12時間必要、6枚見るとストーリー、登場人物が混ざり合ってしまい後でよく思い出せない。全てが面白くない映画に思えた
60才 山口県 未婚 男性

1日に6枚、それはすごい…というか、つらい。笑^▽^シリーズものならまだしも、別々のものをそのペースで見たら、頭が混乱しちゃいますよねw どんまいです!
調査団編集部: カワンヌ副団長

昨年、父の給料が上がり、年末は家族それぞれ好きなものを買おうと、大型スーパーへ行きました。私は数の子や昆布巻き、とびっこなどいつもなら少々高くて手の出ないものを購入してもらいました。やはり、年末商品ということで味は格別に良かったです。しかし、それ以降、安売りになっている同じものを食べても不味いと感じてしまうようになってしまいました!舌が味を覚えたのだと思います、、、。
18才 北海道 未婚 女性

初売りに行って、ついアクセサリーの福袋を買ってしまった。値段だけは確かに3倍から5倍くらいはお得だったけれど、入っていた物の色や種類が全く好みではなかった。人にあげたり、自分で加工したりしてなんとかしたが、アクセサリーは値段ではなく好みが最重要と思い知った。それ以来、絶対アクセサリーの福袋は買わず、ハズレの少ない食品の福袋ばかり買うようになってしまった。
49才 愛知県 既婚 女性

今、終活を兼ねて断捨離に励んでいるつもりなのだが、年末年始にはついつい買い込んでしまう。寒い故郷へいくからと暖かいコートを買い、ゴルフ用品も冬用に買い換えた。大概去年も買ったと後で気つくことになる。さらに普段とは違う高級食品を夫婦で別々に買ってしまい、なかでもタラバカニ、高級ホタテ、ハムなどの缶詰は夏まで食べ終わったと思っていたが、数年前のものが出てきて驚いたことがある。
72才 東京都 既婚 男性

結婚した最初の年に近所にあった豆の卸問屋で黒豆を見つけた。1キロはなかったと思ったが500グラムくらい入っていたのだろうか…(スーパーで売っているよりも大きい袋だった)つい買ってしまい、全部煮てしまったことがあった。三が日、夫婦で食べても食べても、なくならなくて、仕事始めから毎日会社に持っていき、同僚たちに食べてもらって、4日くらいしてようやくなくなりました。
59才 東京都 既婚 女性

自分で買うわけではありませんが、祭りごとの好きな実家の両親は、毎年、お節料理をデパートに注文しています。分量としては両親と僕の分の3人分なのですが、毎年、喜んで食べるのは元日の昼だけで、あとはご飯のおかずとして“しかたなく”食べてます。毎年この時期になると「おいしいものを少し注文しよう」と申し合わせているのですが、なかなか改善されません。
53才 福岡県 未婚 男性

勤めていた頃、お正月に誰が年始に来るか分からず、家人が料理を沢山作って結局余ったのを、いつまでも食べさせられて、もう見るのもいやだとうんざりした記憶はあります。今は昔、もう誰も来ない静かなお正月が続いていますが、これはこれでお酒を飲みながらテレビを観ながらのゆったりした時の流れをじっくりと味わっています。
84才 北海道 既婚 男性

家族5人分のおせち料理を準備したが、急遽実家へ元旦から年始の挨拶へ行く事になり、妻一人留守番する事になった。日帰りの予定が一泊したために、妻は二日間、一人でおせち料理を食する事になって、大変なめにあったと嘆いていました。勿論カロリー過剰摂取で体重が増えて、二重の悲劇の年始であったようです。
66才 福岡県 既婚 男性

数年前。良く行く回転寿司でおせち料理を予約した。行く度に営業がしつこくて根負けしたのだ。それでも、美味しそうだな、と多少期待したのだが届いた品はバッキバキの冷凍品。解凍が大変な上にたいして美味しくない。半分食べたけど残りは猫のエサになってしまった。はぁ、、喜んだのは猫だけとは、、ね。
55才 埼玉県 既婚 男性

とても美味しいと言われて2Kで5千円くらいするみかんを何箱も買ったけど、、、友達に配っても中々無くならず、、、頑張って食べても食べ過ぎて美味しくない。。。そのうちひと箱以上腐ってしまい、そこの方はグジュグジュで始末にもこまった。。。
42才 東京都 既婚 男性

スーパーで買い物かごに年越し用にと「そば」を放り込んだ。家に帰ったらカミさんが睨んでる。「???あっ…」毎年お歳暮で送ってくる親戚の存在に気が付いた。
73才 東京都 既婚 男性

下着などしまい込んでしまい、使う前に黄ばんでしまった
72才 福島県 既婚 男性

来年を予測する雑誌を買ったが読まなかった。
50才 埼玉県 既婚 男性

昔、福袋買った時、全てサイズが合わない物ばかりだった。あの頃はサイズ等表示されて無かったから、仕方なかったが、それ以来福袋は全然買わなかった。それが昨年久々に近所のスーパーが企画したひいきプロ野球チームグッズの福袋を買った。サイズはフリーだったが、中のシャツはMサイズ。スーパーに問い合わせたら「それがフリー扱い」と言われた。シャツは着れないけど、他の物が気にいったので返さなかったが、やっぱり自分が福袋買うとサイズで問題が起こるなあと思った。来年は買わない
50才 広島県 既婚 男性

普段ちっとも信心深くないのに、当時付き合っていた彼氏に誘われるまま神社に二人で初もうで。その際つい買ってしまったお守り袋を後日捨てるに捨てられず、その後、彼氏と別れて神社に自ら足を運ぶ機会も失われ、6年間くらい机の引き出しに入れっぱなしでした。最後は、年末のゴミ収集にだしてしまいました…これってバチあたり?!
28才 東京都 未婚 女性

ちょっと前まで年末年始はスーパーもお休みでしたよね。なんか「買わなきゃ!」って思いがして生鮮食品を買い込んで、連続6日ほど鍋やおでんでダンナさんに「お茶づけが食べたい」と言われて自分でも「そうだよね…」って思いました。今は年末年始もお店が開いているので(値段はお正月価格ですが)買い込む事はしてないですよ!
50才 愛知県 既婚 女性

大晦日に年賀状をプリンタで印刷していた所インクが切れたので近所の24時間営業のスーパーで割高なインクを買ってきて印刷を続行しようとした所、プリンタが謎の故障。結局印刷は出来ず、開封しているのでインクは返品出来ずで踏んだり蹴ったりの正月を迎えました。
48才 千葉県 未婚 男性

ネットで買った、プロも使うという強力なカビ取り剤。風呂場用に買ったけど、強力なため準備とか掃除後の風通しとかも面倒で、ほったらかしのまま。完全にキレイにならなくても、ドラッグストアで買える程度のものが使いやすいですよね。
55才 東京都 既婚 女性

年始に本屋に行って買ってもらう一冊の本がとても楽しみだった。その時だけは自分で選べるので図書館にない本を1時間以上かけて選んだ。自分のを読み終わったら兄弟でかえっこして読んだ。今でもその本たちが兄弟間で話題になる。
41才 兵庫県 未婚 女性

ぽち袋を買い込み、来る予定であった子供が熱を出し来なかった。それぞれの袋に糊で封をしていたので翌年まで持ち越した。
59才 大阪府 既婚 男性

昔はコンビニもなく、スーパーも年末年始は休みだったから、四・五日分の食べ物は買い込んでおく必要があり、また防腐剤も今ほど使われていなかったこともあり、腐りやすいものは避けられた。餅も三が日を過ぎると堅くひび割れし、青カビが生えてくる。祖母がそれを水に漬け、お汁粉にしたりおカキにしたり。食べ物を捨てることは無かったと思う。ただ年賀状だけは少し余分に買っておいたのが余り、普通のはがきとして懸賞への応募などに使っていた。
65才 鹿児島県 未婚 男性

普段は高尿酸値血症の為、禁酒しており、体重を毎日測っている。年末年始は、つい暴飲暴食をして、1年かけて5Kg落とした体重がもとにも戻ってしまう。これをまた1年かけて5Kg落とし、また暴飲暴食をして5Kg太って、これをまた1年かけて5Kg落とし…・。過去3年分のグラフで明らかである。学習能力が無いね。
56才 埼玉県 既婚 男性

う〜ん、そうですね、大量の足元用カイロ。(笑)絶対寒いと思って、東京には売っていないと思って年末年始の旅行のために先週地元に帰ってきたついでに買い込んできました。こんなに買っても絶対消費できないくらいたくさんの足の裏用とつまさき用のホッカイロ。絶対東京にも売ってますよね、なんで買ったんだ〜!?
41才 東京都 未婚 女性

お正月だからと言って子供の頃はミカンは一山いくらのものしか買えませんでした。5kg入り、10kg入りの箱入りのミカンが憧れでした。自分たちがようやく買えるようになり買ったはいいけれど、食べきれず下のほうのミカンが痛んでしまって捨てる羽目に…新鮮なものを少しずつ買うのが合理的かなと。
73才 千葉県 既婚 男性

景気がよかった頃、独身の友人宅に数人が集まる宴会に、飲み物は持ち寄ることになっていたので、私自身はまったく酒は飲まないのだけれど、みんなのためにと思って、そう安い方でもないワインを買って持って行ったらこれが大不評。そんなことなら自分が飲むようなものを買って行けばよかったと思った。
52才 東京都 既婚 男性

以前は一人暮らしではあっても小さな鏡餅と簡素なしめ縄を買って飾っていたのですが、ある年の年末に体調を崩して寝込んだため買わずじまいになったのがきっかけで全く買わなくなってしまいました。そのかわり正月にはちょっとお高い日本酒をお屠蘇代わりに飲んで一年の息災を祈っています。
52才 神奈川県 未婚 男性

私が子供の頃、年末年始はお店がお休みでした。そのため、食料品をたくさん購入するのですが、それが非日常的でなんだかワクワクしたものでした。今では年末年始関係なくスーパー・コンビニは年中開いてて、買い込む必要がないのに 今でもお菓子をついつい買いだめしてしまいます。
49才 兵庫県 未婚 女性

何年か前のことですが 3段のおせち料理を何時もの様に我が家と娘宅 息子宅に30日に着くように送っていたところ12月28日に娘夫婦の父親が亡くなり大慌て。中止も出来ず、本当に困った事が有りました。3つのおせち料理は送り先を変更して、夫の実家で食べて貰いました。
70才 大阪府 既婚 女性

インターネットでカニの安売りが出ていたのでこれは安いと思って買ったが、ついた現品が塩漬けかと思うほどしょっぱいし地元の魚市場のほうが安いくらいだったのでちょっとだまされたかと思った。しばらくその業者から連絡あったが、以後買わないことにした。
66才 千葉県 既婚 男性

お正月はきれいな衣服で迎えるものといわれていたので暮になると無理して衣類を新調していたが、後になってそのとき買った下着類が使われずにタンスに押し込まれているのを見て「買うんじゃなかった!」。
85才 神奈川県 既婚 男性

一番困ったのは(数の子)を買ったときです。調理前の塩数の子を高いお金で買いましたが、調理の仕方がわからず本を見ながらいろいろ試しましたが、結局満足できる正月料理にはなりませんでした。
71才 香川県 既婚 男性

福袋を毎年買ってしまい冬服がたまりすぎ夏になると来年は買わないと思うのにまた買ってしまう。コート類は置き場所がいるので知り合いなどにあげたりします。
25才 大阪府 未婚 女性

初詣での帰りに連れが美味しそうだから焼そばやイカ焼きを買い帰ってからお節をどうやってかたずけるのか二人で喧嘩した
67才 神奈川県 未婚 男性

お餅やビールは買いすぎて、しばらく在庫あり状態になります。賞味期限が切れる前に慌てて食べることになります。
63才 神奈川県 既婚 女性

今は正月でも店が開いているが、昔はラーメンやレトルトの保存食を買い過ぎて、しばらくそればかり食べていた。
64才 大阪府 既婚 男性

5年前、福袋で洋服を購入したが、Mサイズであるにも係らず相当大きく、だぼだぼだったが、いまだに着てます。
55才 埼玉県 既婚 男性

今年最後の運試し・年初の運試しと、宝くじを買ってみるが結局夢だけ。もう何年も性懲りも無く続いている。
69才 岡山県 既婚 男性

なるべくいつも通りに…、でも毎年おみくじやお守りを買っているので、返納しに行くのが大変。
51才 千葉県 既婚 女性

冷凍の鍋セットやら蟹やら買い込み、冷凍室に入らなくて困った。冷蔵庫も満杯状態になり…食べて片づけていったが、しばらくクーラーBOXを使い保存していた。良く考えれば、年末年始でもスーパー営業してるし…不要な食材は買い込まないようにしています。
48才 静岡県 未婚 女性

昔からの習慣で 肌着、下着は絶対に買う。タンスに沢山の新しい肌着や下着がたまっている。下着は暮れに古いのは全部処分するが、まだまだ綺麗な物もあるのでもったいないと思う事もある。
70才 兵庫県 既婚 男性

「つい」という感じではないが、寝正月用のミカン、年末ジャンボ、昔ご利益を実感したお寺の御守りは必ず買っている。
58才 埼玉県 既婚 男性

基本的に後悔したものはないが、和菓子屋さんでのし餅の枚数、量はいつも迷う。たまに失敗して買いすぎてかびさせるのと、大人だけの生活のころは食って飲んで寝るだけだったので、アルコールとごちそうは買いまくり作りまくりで休暇中にしっかり消費していたが、子どもが小学生になってからは正月明け冬休みは出歩くことが多く、結局外食になること多くなり、おせち、ごちそうは正月後まで余りがち。
50才 東京都 未婚 女性

昔(40年くらい前)は、コンビニはなかったし、スーパーやデパートも正月三が日は休みがあたりまえでした。そんな時代に子供時代を過ごした私にとって、買ってしまって後悔した思い出はありませんが、買わなかったために正月になって困った、と言う思い出ならたくさんあります。(ここでは書き切れません。)あしからず。
53才 千葉県 既婚 男性

もう54回も正月を経験しているし、正月は規則的にやったくるものだし、どういうものかも分かっているので、そういうことはない。むしろ家族が減って来るにしたがい、簡略化の傾向にある。将来ひとり暮らしになったら、普段と同じ生活をすると思う。スーパーも最近は元日か2日目から開いているし、コンビニは無休だし。
54才 大阪府 未婚 女性

12月末になると大掃除しなくちゃと道具や洗剤を購入するが、気ばかり急くし寒いせいもあり結局中途半端に終わってしまうことが多い。年が明けてもぐうたらして結局一度も使わないで終わるパターンが多い。
55才 北海道 未婚 女性

インスタントものを年末年始用に買ったが、結局あまり使わず廃棄した。
59才 神奈川県 未婚 男性

餅を大量に手に入れても、通常から言う時期外れでも気にせず食べている人間の為(真夏にぜんざいにして食べていた)、買って後悔することはない。年末年始は自宅を留守にして、実家に帰ってしまうので逆に、食材を買わない。おかげで、実家から戻ってきたときに、何もなくて困ることが多い。
44才 静岡県 未婚 女性