メインバンク、1位「地方銀行」28%、2位「三菱東京UFJ銀行」16%

メインバンク、1位「地方銀行」28%、2位「三菱東京UFJ銀行」16%

メインバンク、1位「地方銀行」28%、2位「三菱東京UFJ銀行」16%

総計で見ると、1位は「地方銀行」で28%、2位は「三菱東京UFJ銀行」で16%、3位は「ゆうちょ銀行」で13%、4位は同率で「みずほ銀行」「三井住友銀行」で12%でした。

■関東、東海、関西以外では地方銀行が過半数超え
地域別で見ると、地方銀行をメインバンクにする割合は、関東(18%)、東海(29%)、関西(14%)では低かったものの、北海道(55%)、東北(59%)、北陸・甲信越(58%)、中国・四国(62%)、九州(61%)では、いずれも過半数超えでした。
ちなみに、東海の1位は旧東海銀行の含まれる「三菱東京UFJ銀行」、関西の1位は住友銀行の含まれる「三井住友銀行」でした。銀行って、地域に根ざしてるんですね〜(´▽`*)
アンケート実施日時:2015年11月27日〜2015年12月3日/有効回答数:3,336