銀行窓口を利用するタイミング1位「口座を開設するとき」45%

銀行窓口を利用するタイミング1位「口座を開設するとき」45%

銀行窓口を利用するタイミング1位「口座を開設するとき」45%

総計で見ると、1位は「口座を開設するとき」で45%、2位は「口座を解約するとき」で35%、3位は「振込・振替のとき」で28%、4位は「ATMの限度額以上の金額を振り込む・引き出すとき」で24%、5位は「ピン札が欲しいとき」で23%でした。

■上の世代ほど銀行の窓口を利用。30代以下はまったく利用しない人が3割も
年代別にみてみると、60代以上はほとんどの項目で他の世代を上回っていましたが、中でも差がついたのは「振込・振替のとき」「お金を引き出すとき」「通帳記帳をするとき」「お金を預けるとき」。ATMでも可能なことなので、他の世代はできるだけ、窓口ではなくATMなどで済ませようとしているのかもしれません。
最近、全然記帳してないのを思い出しました〜(∩´∀`;)通帳一冊じゃ足りないだろうな〜。でも、窓口に行くとなると、お昼休みに行くか、休んでいくかしかないし、休むんなら遊んでリフレッシュしたいですし、遊ぶとまた記帳できなくなるし…うーん。汗
アンケート実施日時:2015年11月27日〜2015年12月3日/有効回答数:3,336