飛行機に乗っているときに感じた症状 1位は「耳の痛み・詰まり」

飛行機に乗っているときに感じた症状 1位は「耳の痛み・詰まり」

飛行機に乗っているときに感じた症状 1位は「耳の痛み・詰まり」

「飛行機には乗らない」の14%を除いて総計で見ると、1位は「耳の痛み・詰まり」で41%と断トツ。次いで2位は「喉・口の渇き」で10%、3位は「足のむくみ」で7%。また、「症状が出たことはない」と答えた人が33%と3分の1いました。

■女性は過半数が「耳の痛み・詰まり」を感じている
男女別でみると「症状が出たことはない」と回答したのは、男性36%に対し女性17%。男性に比べて女性のほうがなんらかの症状を感じている人が多いようです。特に「耳の痛み・詰まり」は女性で過半数を超えていました。

女性は5割も「耳の痛み・詰まり」を経験してるんですね〜。私も1日経っても「耳の痛み」が治らず、困ったことがありました(´;ω;`)

アンケート実施日時:2015年12月11日〜2015年12月17日/有効回答数:3,395

掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry.nifty.com/webeq/pub/news/editing

ウン十年前、新婚旅行で福岡からオーストラリアのケアンズ空港へ向かう機内にて、無料のアルコールに気をよくして、お代わりのワインを頂いているうちに、おなかがいたくなり、トイレに向かったところ長蛇の列。並んでいるうちに、すぅーーーと意識がなくなり、気が付いたら妻とCAさんが私の名前を読んでおられ(妻は日本語、CAさんは英語)英語に反応したらしく妻はプンプンとなってしまった。しばらく寝かされているうちに元気になったが、それ以来、機内では飛行機に限らずアルコールは一切飲まないようにしています。
55才 鹿児島県 既婚 男性

わー! 大変でしたね! でもすぐ元気になってよかったです! アルコールには私も気をつけないと…>▽<
調査団編集部: カワンヌ副団長

若いころは飛行機に酔いました。ところがアラスカ旅行で乗った10人乗りくらいの小型機が猛烈に揺れて、死ぬかと思うような経験をして以来飛行機に酔わなくなりました。普段乗る大型旅客機の揺れは揺れているうちに入らない、そう感じるようになったのです。
66才 宮崎県 既婚 男性

あぁあ…猛烈な揺れ(;ω;`) 飛行機の揺れが苦手なので、想像しただけで足がすくみます…。普段乗る飛行機の揺れが気にならなくなったのはうらやましい…(´▽`*)
調査団編集部: マリカナ団長

もともと鼻が悪いこともあって、飛行機内の気圧変化にはとても弱く、鼻が詰まってしまうことがよくあった。最もひどいときは、降りてから鼻から通らず詰まった感じのままになってしまった。慌てて旅先の街の耳鼻咽喉科に飛びこんだが、放置すると鼓膜が破れるからといわれ、鼓膜の横に穴を空ける手術をしてもらった。仕事先にも行けず、その後、一週間ほど耳液が出るなどつらい思いをした。幸い聴力に影響もでず、「悪口も全部聞こえる」と冗談が言えるほど元気でいる。最近は、そうした症状が出ないが、最近は機内の気圧調整がうまくいっているからだ、などといい加減な知識を披露して家族に笑われている。 
72才 東京都 既婚 男性

えぇぇー!鼓膜の横に穴を空ける手術なんてあるんですか!>▽< そのあと1週間もつらい思いをされたなんて…。回復されてよかったですね!
調査団編集部: カワンヌ副団長

眠りが浅い傾向があるようです。10時間オーバーのフライトでも、疲れ果てた状態で搭乗しても、睡眠の質は悪いようですね。席がビジネスでもファーストでも変わりが無いように思います。やはりどこか緊張状態にあるのでしょうか。まぁ、普段の生活ではありえない騒音と乾燥、変な気圧と快適とはいえない座席での睡眠ですので、致し方ないともいえますが。国際線の場合、とっとと呑んで、食べて、トイレも済ませて、寝ます。睡眠導入が上手く行くと、短時間でも質がよくなくても、なんとなく納得できるようです。それ以上寝なくてもいいかなと思ったら、仕事の資料を読んだり、遊びのときは現地の情報やコトバの本を眺めたり。で、また集中力が落ちてきたら、それに任せてウトウトしたり。リラックスは、そうしたいと体が思ってくれたときに逆らわずにとるようにしています。
46才 東京都 未婚 男性

アメリカから日本へのフライト時、ひどく気持ち悪くなり、とても座っていられなくなったけれども、あいにく満席で、我慢するしかなく、到着後も3-4日、胃の調子が悪く、体調がひどかった。インターネットで酔い止めデバイス(腕時計のようなもので、脈を取る手首のところに継続的にパルスを発生させるもの)を購入、長時間のフライトのときは、必ずつけている。それのおかげか、それで大丈夫と思う精神的なものか、あまりひどい症状にはならなくなった。
49才 栃木県 既婚 女性

天候が悪くて、超絶の乗り物酔い状態になったことがあります。(当時で言うところの)スチュワーデスさんも全員ベルトで着席。私は「怖いよー、降ろしてー」とつぶやきつつ、歯を食いしばっていましたが、座席の肘置きをわしづかみにして、涙が止まらなくなりました。最初は笑っていた隣席の先輩が、「あと少しだ、頑張れ!」と小声で励まし続けてくれました。誰にも何もできず、対処も何もなかった思い出です。(苦笑)
38才 茨城県 既婚 女性

グランドキャニオン行きの小型飛行機のフライト中に、席が空いているから景色のよい席に移ったらとパイロットに言われた。旅客機に乗っているような感覚で立ち上がったところ、とたんにクラクラとめまいがした。小型飛行機では与圧されていないからだろうか。パイロットは親切に言ってくれているのだからと、ふらふらと席を移動したあとは、とにかくグランドキャニオンまで目をつぶってじっとしていた。
59才 大阪府 未婚 女性

車酔いと同じような症状になったことがありCAさんに酔い止めを求めたところ、毛布、水、薬、と手際よく用意してくださり、その後も体調を気遣って声をかけてくださいました。初めての飛行機酔いで心細かったのですがその時のCAさんの対応がとても優しくて、不安はなくなり体調も悪化することなく、無事に帰宅できたことがあります。あのときのCAさん、本当にありがとうございました。
43才 北海道 未婚 女性

私の飛行機嫌いはハンパない。飛行機乗る前からプチ鬱になる。だからホントは睡眠薬使いたいんだけど、危ないので効果が似てる酔い止めをしこたま飲んで乗る。でも飛行中はめっちゃ緊張して、ちょっと揺れただけもビックビク、薬は全く効果なし。逆に着いてから効果が出てそれとの戦いのほうが辛い。あー、年末また飛行機乗なきゃいけないと思うと、今から憂鬱だ(-_-;)
50才 東京都 既婚 男性

飛行機が離陸し暫くすると耳の奥がキーンとなり耳詰まりのような症状に。耳抜きをして対応したまではいいが気圧の関係か治療中の虫歯がズキズキと痛み出した。幸か不幸か前日がほぼ徹夜だったため歯の痛みの中でも睡魔に襲われ速攻で夢の中。
46才 愛知県 未婚 男性

自分が耳が痛くなった経験から、子供が赤ちゃんの頃に飛行機に乗せるときは、哺乳瓶にジュースを用意しておき、離着陸で気圧が変わるときに飲ませるようにしていた。すると自然に耳抜きが出来るのか、あまり泣かれることはなかった。
55才 兵庫県 既婚 女性

とにもかくにも乾燥がヒドイです。一度ひどい風邪を移されました。以来、飛行機に乗る時は必ずマスク着用です(呼気による保湿)。
40才 東京都 未婚 男性

飛行機に乗って、靴を脱いだところ、足の裏が痛くて血が出た。床を見るとカーペットが一部めくれ、さらにプラスチックのカバーが外れて鉄製の鋭利な金具がむき出しになっていた。離陸前だったのでCAさんに訴えたところ、カットバン(傷絆創膏)をくれただけだった。仕方がないので、前の席の方にお願いして、プラスチックのカバーを回収して、取り付け、カーペットを復旧した。それ以来、飛行機が安定飛行になった後、良く床を確認してから靴を脱ぐようにしている。また、デジカメで撮影して、航空会社の機内誌に「スチィワーデスさんは色々なカットバンを持っている」と言う内容で投稿したところ、丁寧なお詫びの手紙が来た。
56才 埼玉県 既婚 男性

おそらく貧血と思われる症状で、ぶっ倒れてしまいました。海外旅行にどうしても出かけたくて、連続した徹夜仕事明けで飛行機に乗り込んだための症状であったと推察され、非常口横の少し広いスペースに寝そべり、座れるようになるまでひたすら横になって、回復を待ちました。立っていることはもとより、座ってもいられない状態に、自分が一番驚きました。
52才 京都府 未婚 女性

着陸態勢に入った際にひどく強い右の目から耳にかけての痛みを感じることが続きました。その時はひたすら我慢(着陸してしまえば嘘のように消える症状です)。ネットで調べたところ「飛行機頭痛」というのがあると知り、ガムを噛むなどの対処を覚えました。念のため脳神経外科に検査に行き、異常なしと太鼓判を押してもらいました。
55才 福岡県 未婚 女性

国際線の場合は、長時間同じ姿勢で座っているうえ、食事だけはどんどん運ばれてくるので、便秘に苦しみます。トイレは混んでるし、列に並んでようやくトイレに入っても、次に並んでいる人が気になってトイレに長居できません。まったく対処できず!早くゆっくりトイレに座りたいと願いながら到着を待ちました。
60才 東京都 未婚 女性

アンカレッジ経由でヨーロッパに行った時、アンカレッジで足がむくんで、靴が入らずに紐を緩めて降りた。再出発し、ロンドンに到着したらまた靴が入らず、さらに紐を緩めなければならなかった。出発前と比べてどこまで大きくなったのか怖くて確かめられなかった。
56才 秋田県 既婚 男性

耳の詰まりについては、昔はアメ玉配ってくれたもんだが、自分でツバ飲んだりして対処してます。乾きについては飲み物は必ず頂くことにしています(基本コーヒーね。タダならビールとか…アルコールは余計脱水するって?いいんですよ。タダなら)。
59才 京都府 既婚 男性

普段外出の際はコンタクトレンズを使っているのですが、機内は乾燥していて辛いので、着席後すぐに外して、メガネにします。それでも、長時間乗っていると目が乾いてくるので、目薬を頻繁にさしています。
63才 神奈川県 既婚 女性

症状が出ないように、同行した方が「現地の美味しいものを食べるからあまり機内食を食べないで…」って言ってたので軽く飲み物だけにしてました。でも本当は色々食べてみたかった。
50才 愛知県 既婚 女性

海外へ行った時 足がむくんでサンダルが入らなくなったこともある。下半身を締め付けない服装にして、着圧靴下をはいて時々トイレに行くなど歩くようにしてからむくみも良くなった。
47才 北海道 既婚 女性

ファーストクラスに乗りアルコールを飲み放題していたら、台風の時でシートベルトサインが着きっぱなしで、トイレ我慢がつらかった。
37才 神奈川県 既婚 女性

風邪の際に飛行機に乗って、ひどい耳の痛みがあったので、飛行機に乗る前は、耳鼻咽喉系の体調を整えるようにしている。
50才 千葉県 既婚 女性

鼻をもぞもぞ動かすとくしゃみがでる。鼻水で中も潤う。そして鼻をかみスッキリ
50才 大阪府 既婚 男性

一度だけですが、天候状態が悪い時で気分が悪くなり発熱、悪寒、発汗が酷く着陸した後も治まらず翌朝まで治らなかった。同乗者はいなく、九州一人旅で福岡空港から中部国際空港の搭乗でした。食あたりかなっと思いましたが、腹痛もなく吐き気はあったものの大丈夫でした。その後、本当は飛行機が怖いです。
67才 岐阜県 既婚 男性

耳がとても痛くなり、乗客が全員降りたのに、座席でひとり苦しんだ。乗務員さんが皆集まってきて、水を飲むといいよ。風邪薬を家に帰った後飲むといいよ。念のため明日耳鼻科にいくといいよ。といろいろアドバイスをいただきましたが、痛みはひかず、耳をおさえつつこのままでは迷惑をかけると、飛行機から降りました。
52才 千葉県 既婚 女性

耳が詰まれば、唾を飲む。飛行前夜は早く布団に入って睡眠を十分にとっているので、機内で眠れないのはそれほど苦痛ではない。現地には夕方に着くので、宿泊先まで移動して、荷物の整理をして、食事に行って帰り、シャワーを浴びてテレビでも見てれば、ちょうど就寝時間になり、ぐっすり眠れる。
54才 大阪府 未婚 女性

操縦桿を握らせて貰ったことによる、とんでもない手汗。段々と傾いていく恐怖。パイロットが操縦桿に力を入れたことで、60度ぐらい傾いた機体が瞬時に水平飛行に。手に力が入りすぎて、わずかの操縦桿の傾きが累積して60度程の傾きになったようで。
48才 長野県 未婚 男性

頭痛と、踏ん張ってもどうしようもない不安感が、ひどかったです。でも、どうすればいいか、わからず、平気な顔をして、我慢するしかありませんでした。これが初めて、飛行機に乗った時だったですが、以来、「もう2度と飛行機には乗らない!」と決意しました。
49才 千葉県 未婚 女性

主涙腺を手術で除去しており乾燥に特に敏感なため、とにかく目が乾き目を開いていられなくなる。そのうち眠ってしまい本を読むこともできない。目薬を頻繁にさしたいが、狭くて背もたれをあまり寝かせられないので、うまくさせない。現在のところ対応のしようがない
60才 神奈川県 未婚 男性

気圧が下がって耳が抜けず、かなりの痛みが。あくびをしてもつばを飲み込んでもいたくて全然どうにもならず、このまま鼓膜がやぶけてしまうのではと思って、とうとうダイビングのように鼻をつまんで思いっきり耳抜き。スポンと抜けたときには助かったと思いました。
41才 東京都 未婚 女性

たぶん機内食を大急ぎでかきこんだせいだと思われるがしゃっくりがとまらなくなった。以前、TVでみたしゃっくりをとめる方法を試してみたらとまった。両耳に人差し指を突っ込む方法。
52才 東京都 未婚 男性

昔、国際線に乗ったら、小柄なので座席が高すぎて足がつかず、だるかった。荷物を足置きにしたり、座席に正座(をちょっと崩したくらい)で過ごした。当時はまだ若かったので、そんなに苦にならなかった。
49才 愛知県 既婚 女性

ヨーロッパから帰ってくるときに、やたらトイレが近かった。水分補給を水ばかりで行っていたので、脱水症状気味だったことに途中で気づいてスープやジュースを飲んだら少し良くなった。
37才 東京都 未婚 女性

上昇、下降時に耳から顔にかけてものすごく痛くなるのですが、ガムを噛むと緩和すると聞いたので実行してみましたがあまり効果がなかったです。対処法が知りたいです。
53才 東京都 既婚 女性

足がむくむので、出入り口の少し広いところでストレッチしていたら、意外に同じことをしている人が多かった。
51才 神奈川県 未婚 女性

着陸の時が汗が滲む。以前台湾から帰り成田に着陸後再度着陸したことがあり、今でも怖いです。
74才 東京都 既婚 男性

長時間フライトの時に エコノミーなので足がむくんだり だるくなったり大変だった。簡易の足置きや 荷物の上に足を乗せたり色々したが 狭いしあまり改善迄はいかなかった。
55才 東京都 既婚 女性

列車と違って、自由に席を立ったりの動きに制約が多いと思うせいか緊張してしまうから、なるべくたくさん食べたり飲んだりせずに眠るようにすることや、マスクをするなどで飛行機症を治してます。
67才 宮城県 既婚 女性

十数年前、鼻と耳が痛くなったことがあるが、何も対処できず降りたら治っていた。その数年後、右耳が「突発性難聴」になってしまったが、あの時の痛みが関係しているのか否かは分からない。
65才 神奈川県 既婚 男性

普段はなんとも無いのに、一度だけ軽い発汗が有った。大丈夫だったんだけど、CAの方と何度も目が合って、心配かけたんだなぁ!と思ってます。
58才 富山県 既婚 男性

着陸時に耳が痛くなります。降りてからも耳の中に膜が張ったような感じで聞こえ方ももやっとしてます。唾を飲んだり、鼻をかんだりしてなおします。
55才 北海道 既婚 女性

耳に違和感がある時には、とにかくよく唾を飲み込むようにする。目眩は離陸時だけなので、背もたれに体を預けて機体が安定するまで待つ。
46才 京都府 既婚 女性

頭痛ではっきりわかるほど顔面蒼白になっていたらしくCAさんが心配してくれたが、目的地に到着して少し歩いたらすぐに治った。
55才 北海道 未婚 女性

すぐに眠くなるのですぐに寝ます。飛行機の中で風邪薬をのみふらふらしたことがあるので、薬は飲まないように気をつけている。
60才 神奈川県 未婚 女性

国際線で靴を脱いでいたら、おりる時、足がむくんで履けなくなった。マジ、困った。ずりずりひきずって歩くしかなかった。
50才 東京都 既婚 女性

片頭痛持ちなので、薬を飲む。友人は、肌の乾燥をマスクや水を肌につけて防いでいた。
56才 岩手県 既婚 女性

ジェットコースターみたいで、楽しくてはしゃいでいた思い出しかないです☆
30才 兵庫県 未婚 女性

飛行機の中では眠れません。アルゼンチンへの旅途中、夜中にトロントで3時間くらいの乗り換え時間があり空港内で過すことに。カフェに入ってガイドブックを観ていたのですが、あちこちで椅子を並べて横になり仮眠する人を見て、やがて自分も椅子の背にもたれてうつらうつら、ハッと気がついたら搭乗時間5分過ぎ、ドキンとしてまだぐっすりの友人起こして脂汗流して走りました。まだ走れる頃のことで、ほんとによかった。
78才 東京都 既婚 女性