楽しくお酒を飲める場所トップ3は、居酒屋、旅館、ビアガーデン

楽しくお酒を飲める場所トップ3は、居酒屋、旅館、ビアガーデン

楽しくお酒を飲める場所トップ3は、居酒屋、旅館、ビアガーデン

総計で見ると、1位は「居酒屋」で62%と断トツ、2位は「旅館・温泉宿」で29%、3位は「ビアガーデン」で23%、4位は「バー」で18%、5位は「スナック」で16%でした。

■女性は、お酒以外がメインの場所でお酒を飲むのを好む?
男女別に見てみると、「居酒屋」「スナック」などお酒をメインで飲む場所は男性のほうが10%以上高く、「オシャレなレストラン」「お酒が飲めるカフェ」などお酒以外がメインの場所は女性のほうが1%以上高い、という傾向が見えました。

女子会といえばオシャレなレストランですよね! お酒だけじゃなくておいしい料理も食べられるからイイです★>▽< あ、でもビアガーデンで青空の下わいわいっていうのも捨てがたいなー!

アンケート実施日時:2016年03月18日〜2016年03月24日/有効回答数:3,409

掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry.nifty.com/webeq/pub/news/editing

夫が結婚挨拶のために、初めて私の実家に来た時のこと。私の家系はお酒が強いのですが、夫もかなりいけるクチ(しかも乱れない)。お酒が進むにつれ和やかな雰囲気で会話も弾み、夫もリラックスできたようです。みんなでビールやワインをかなり飲みましたが、いまだに「あの時は、カラの缶やボトルがずらっと並んですごかったね」と帰省のたびに話題になります。今でも、帰省の連絡を入れると色々なワインや焼酎を仕入れてくれるので、郷土料理とともにお酒も毎回、楽しみです。
56才 東京都 既婚 女性

夫婦2人とも飲めるか、夫婦2人とも飲めないかだといいっていいますよね(´▽`) 家族みんなでお酒を楽しめるのはすごく楽しそうだな〜って思いつつ、私は飲めないのが悲しいです〜。
調査団編集部: マリカナ団長

子供が産まれた時…病院から家に帰って一人で祝い酒を呑んだ事かなッ!5人の子供が5人とも立ち合い分娩が出来た訳では無いけども、可愛い子供が無事誕生した後に家で一人しみじみと呑んだ祝い酒は、本当〜に表現の出来ない気持ちの美味い酒だった!!
54才 大阪府 未婚 男性

子供が産まれた嬉しさを噛みしめながら一人お酒を飲む旦那さん、光景が目に浮かぶようです! これ、旦那さんにしか味わえない美味しい酒ですよね、いいなー!(>ω<)
調査団編集部: カワンヌ副団長

昔同僚20名程で琵琶湖でキャンプをしました。夜にバーベキューを囲み、楽しく食べビールを飲み笑い、トークに花が咲き本当に楽しく和気あいあいと時間が過ぎ、夜空を見ると綺麗な満天の星。皆でワーと歓喜の声があがり、全員で砂浜に寝転んで星を眺めました。本当に綺麗で幸せを全員でかみしめました。その中の1人が今の主人です。今から50年前の事です。
71才 大阪府 既婚 女性

50年経っても色あせない、なんてステキな思い出(*´///`*)楽しくお酒を飲んだ思い出でありながら、旦那さんとの思い出でもあるんですね〜///
調査団編集部: マリカナ団長

若いときのことですが、同僚5、6人でビヤガーデンで飲んでいたところ、雨が降り出し、他の客は皆雨宿りのため屋根のあるところに移動したのですが、私たちのグループは、真夏の暑い日でもあったので、雨の中傘をさして飲みました。まだ20代前半でしたので調子に乗って、わぁわぁ騒ぎながら、他の客や店員が笑いながら注目していることをいいことに、結構強い雨の中飲んだことがあります。
67才 大阪府 未婚 男性

高校卒業後、浪人生仲間で朝までよく飲み明かした。けれど、みんな一流大学に合格したのは、今考えてもあっぱれだ。
52才 埼玉県 既婚 男性

酔いを醒ますつもりで外に出たはいいが、結局は座り込んでしまい、さらには大の字で寝てしまった。目を覚ましたのは、けたたましく鳴る車のクラクション。寝ていたのは駐車場の出口で車を渋滞させてしまった。
37才 東京都 既婚 男性

酎ハイにそんなに種類がなかった頃、ブルーハワイやカルピスなどいくつかの酎ハイを置いていた店で9杯飲んだ。記憶はしっかりある。ふわっと気持ちよい。帰宅して即お風呂に。髪を洗ってシャンプーの泡を洗い流そうと下を向いたとたん、頭が床に向かって落ちた。めちゃおもしろかった。こんなに酔ってたんだあ!!!
55才 兵庫県 既婚 女性

職場仲間との花見でビンゴ大会があり、そこで優勝し賞金を独り占めして大喜び。酒を飲んでいた勢いもあり、仲間のおごりたかりに「任せておけ!」と大見栄を張ってしまい、後で飲み屋からの請求書を見て大慌て。賞金の倍以上もの支払いに「お祭り済んで日が暮れて…」美空ひばりの「お祭りマンボ」状態だった。
76才 北海道 既婚 男性

月に何回かある夜勤の時は帰りが翌朝8時ぐらいになります。その時刻から開いている某中華チェーン店に寄り、朝っぱらから餃子で生ビールと洒落込むと何ともいえない幸せな気分になれるのですが、これから学校や仕事に行くであろう通行人からは白い眼で見られるのが玉に瑕。「誤解しないでください。我々はこの時刻がいわゆるアフター5なのですよー」と反論してます…心の中で。
52才 神奈川県 未婚 男性

東京にいた頃は、酌などの酒のマナーが煩わしく、悪酔いする人も珍しくなかったが、ここ鹿児島は物凄い飲み助が多く、手酌でどんどん飲み、人の世話は焼かないから助かる。カラオケの強要もなく、みんな自分のペースで好きなように飲めるところが良い。さすがは一人あたりのアルコール摂取量がダントツ日本一の県である。
65才 鹿児島県 未婚 男性

渋谷で先輩に無理やり飲まされて、吐いて吐いて吐きまくって、宮下公園に捨てられて(先輩曰く大丈夫だと言ったので置いて行ったらしい)朝起きたら浮浪者が心配してくれて慌てて飛び起きて始発で埼玉まで帰ったが、赤羽まで声出して泣いた。
43才 埼玉県 既婚 男性

フランスのボージョレでハイキング。直販もしているワイン醸造家があったので訪ねてみたらちょうど家族親戚で蔵開きのパーティーの真っ最中。ワインを1本買うだけのつもりが、飲み放題食べ放題で大騒ぎの陽気なご家族の渦中に。腕を酌み交わしてオーナーとグラスを飲み干したりして、こういう人々から作られる酒、というのを実感できました。
57才 千葉県 既婚 女性

スナックのアルコールメニューを友達と端から飲んでいき、酔っ払って椅子から落ちた。
59才 熊本県 未婚 女性

初めてドイツに行った時、スーパーでもカフェでもビールが安くてびっくりした。なので、昼間からぐびぐびやっていたら、あっという間に太ってしまった。
54才 大阪府 未婚 女性

バブル前、ライブハウスの店内でそのまま打ち上げ。その数年後に有名になったような人や、当時既に伝説であったような人と、飲んで話しを聞いてオリジナルホールドの技をかけられたりもして、親しくしてもらった。
52才 東京都 既婚 男性

乗り鉄の友人に連れていってもらったカウンターが鉄道模型のジオラマになっているバーは、今でも童心に戻れる、おじさんの憩いの場として利用しています。
59才 神奈川県 既婚 男性

今の亭主と付き合っていたとき。映画=行ったことない。お芝居=行ったことない。テーマパーク=行ったことない。高級フランス料理レストラン=行ったことない。ショッピング=行ったことない。デートはほぼ飲み屋でした。まあ、楽しかったんでしょう。
54才 東京都 既婚 女性

夏、スキューバダイビングを終えたあとの生ビールは最高。その後は、海鮮丼とか、魚の煮付け定食とか、地の物で空腹を満たす幸せ♪
56才 東京都 未婚 女性

デートでシティホテルの最上階でのジャズライブを聴きながら、飲むカクテル。夜景と音楽を楽しみながらの酒は、大人になったのと、ちょっぴりリッチ感を感じました。
62才 埼玉県 既婚 男性

一人旅で青森の居酒屋さんのカウンターで飲んでいたら、同年代くらいの女性一人旅の方2名と意気投合して、楽しく飲みました。飲みすぎて翌朝は二日酔いに…でも楽しい旅の思い出になりました。
49才 埼玉県 既婚 女性

家内の兄弟姉妹は和やかで、子ども達も仲がとても良い。親戚一同が年に2度ほど集まって温泉旅館で宴会をする。赤ん坊から老人まで楽しい一時を過ごす。酔ったら温泉で酔いを覚まし、夜遅くまで其れぞれ語り合い和気あいあいと過ごすのが楽しかった。
81才 北海道 既婚 男性

お酒を飲む人は、酔うほどに自分勝手で大して飲めもしないのに酒豪ぶるから嫌いと思っていました。でも とてもお酒の種類に詳しく、おいしい飲み方や、楽しい話題など豊富な方とご一緒してから 私もあんな風なお酒のいただき方をしたいと、なかなか難しいですが心がけています。
73才 埼玉県 既婚 女性

苦い酒やら失敗やらは良く覚えている。ケーサツのお世話になったことも一度や二度ではない。目が覚めたら裸だったなんてことは酒飲みなら誰にもあると思う。楽しかったから飲みすぎる訳で、覚えていないのが残念なんだが、おかげで妻と結婚できたので良かったかな。
56才 埼玉県 既婚 男性

大学時代のクラブの同級生やひとつ下の後輩と、温泉に一泊しての還暦祝い。40年経っても変わらない(?)懐かしい顔が揃った。部屋に入るなりまずはビール。一瞬であの頃のみんなに戻る。合宿を思い出す。宴会でひとしきり盛り上がった後のカラオケ大会。みんな得意の持ち歌があって今も変わらない。「先輩はウィスキー党でしたよね?」「60過ぎたら先輩もないだろ?」あの頃60歳なんて凄い爺様だと思っていたが…。かけがえのない時間に酒は欠かせない。
60才 宮城県 既婚 男性

満開の桜をライトアップし、それを眺めながら美味しいお酒とつまみを揃えて仲間と夜桜呑み会。何故か途中からプロレス大会になったりして…^^;
50才 茨城県 未婚 男性

初めて友人とバーへ!何を頼もうか迷いながら、007バリにドライマティーニを注文!バーのマスターが目を見張りながらシェイク!旨かったのとキツかった。マティーニ三杯で千鳥足。空きっ腹には堪えますわ。それ以降通い詰め。マティーニ通になり、一日七杯でようやく酔いが。鍛えられお酒の知識も豊富に。マスターからは、酒豪の称号を。早く酒仙になりたい。(笑)
54才 岐阜県 既婚 男性

会社の花見で、後輩がラフロイグを持ってきてくれて、ほぼ一人で飲んでしまいました。誰も気づいてないと思うけど、歩いてトイレに行く途中に何度も腰砕けになり、それでも無理して普通に歩こうとすると転んだりして、なんか楽しかったです。誰にも迷惑はかけてません。
53才 神奈川県 未婚 男性

高原地帯に住んでいる友人に連れられて近所の美術館の庭園にあるレストランで食事をした時に、ビールの選択肢が2種類しかなかったため消去法でエーデルピルスを頼んだところ、今まで飲んだものとは泡立ちや口当たりが違いおいしくて驚きました。家に戻った後、同じビールを幾つかの店で頼んでみましたが今一つな感じでその時の感動を味わえませんでした。それ以来友人宅に招かれる度にお目当てのビールを飲むためだけにそのレストランに寄るほど嵌っています。
46才 神奈川県 既婚 男性

20歳の頃、日本酒の好きな親父と二人で飲んでいると「飲んでも飲まれるな」が口癖。外で大分飲んで帰っても自宅で必ず2合飲む。愚痴を言ったことはない。母も毎日酒の肴は父の好きな旬の刺身を用意。遅い時間になっても母は怒らず注いでいた。一人で黙って飲んでる時もあった。いい酒のみだった。今私も似たことをしています。
72才 群馬県 既婚 男性

お花見をしながら公園で飲むお酒はいいですよね。でも、お花見って暖かい日だけとは限らないんです。雨が降りそうな寒い日、場所取りまでさせられて始まったお花見。満開な桜はきれいでしたが寒くって。とにかく食べる物は後回しにして、焼酎を飲んで酔って体が温まるのを待ちました。楽しくないとは言いませんが、最高に楽しむためには晴れて暖かい日にお花見するのがいいです!
56才 長野県 未婚 女性

良い思い出は、もう50年も昔。その頃は(20歳そこそこの頃)時代もよく、バ−やキャバレ−のホステスさんなどは「若造が金を払うのは10年早い」と言われ、看板まで残され、椅子やテ−ブルをかたずけさせられて、お金を取ってくれなくて。お金を払える一人前になろうと店に通い、23歳くらいの時に「今日からは、お金を払ってもらおうかネ」と言われ、とても嬉しかった記憶がある。2、3年もお金を取らないなんて今では考えられない良い時代であった。
70才 兵庫県 既婚 男性

ライブハウスでライブを見ながらカクテルを何杯も飲んでしまい、スロバキアから来たという女性ファンに珍しさから思わず絡んでしまいました。あの時は本当にごめんなさい。
36才 青森県 未婚 男性

お酒が全く飲めないので、私と母は二人そろって高いお酒でもなんでもお料理にじゃぶじゃぶ使っています。お酒の風味がうまみを増して、お料理は高いお酒を使うほどおいしく大変身。その分、お酒が飲める人に言わせると「もったいなーい!」なのだそう。でもブランデーケーキなんかは高いブランデーほど絶品なのです。
41才 東京都 未婚 女性

年に一度か二年に一度、友人たち数人で一泊二日で温泉宿に泊まり、ただひたすら飲んで食ってバカ話だけをするという、実に無為な集まりを催します。わりとクリエイティブな仕事をしている者ばかりなので、その気になれば雑誌や本を出せそうなものなのですが、そういう話は一切せず、ただただバカな話で盛り上がります(男女混合メンバーなのでシモネタだけはありません)。酒は各々持ち寄りで、アイラのシングルモルトから甕入り焼酎まで様々です。ちなみにわたくしはこの集まりを「会うクスリ」と呼んでいます。心が疲れている時によく効きます。
50才 北海道 既婚 男性

数年前に上野恩賜公園でお花見をしたときに、音楽関係の人間で集まったので、ギターを持ってきている人がいました。お酒を飲める人が多かったのでいっぱい!お酒を買い込んでいざ酒宴!気持ちよくなってきた皆はギターを代わる代わる弾き、ゆずの『夏色』を大合唱。なぜ夏色だったのかは永遠の謎。
26才 神奈川県 既婚 女性

3年前の9月、仙台に仙台フィルのコンサートを聴きに行きました。その折、顔なじみの団員さんが一席設けてくださり、演奏会の後、歓談したことがあります。いろんな裏話も聴けて、ファンとしても楽しい時間でした。もう、あんなこと、ないでしょうねぇ…♪(遠い眼)
49才 千葉県 未婚 女性

お酒好きの仲間でお酒おつまみ持ち寄りで花火大会の見物に行きました。珍しいお酒や美味しいおつまみで楽しく飲んだのですが、楽しいお酒はついつい飲み過ぎてしまい、翌日は起き上がれないほどの二日酔い。あまりにひどい二日酔いでその後数ヶ月お酒が飲めませんでした。
48才 新潟県 既婚 女性

富良野にスキー旅行に行ったとき、お土産のワインが美味しくて、夜ホテルの部屋で女3人でワインを1本空けてしまいました。翌日のスキーは、二日酔いで大変なことになりましたが…。
51才 大阪府 既婚 女性

お酒は好きじゃないし弱いので飲まないけれど、若い頃に一度だけ職場の忘年会が珍しく楽しくて、気が付いたら瓶ビール1本飲んでいてビックリ。しかもなんともなくてまたビックリ^^;
53才 山口県 既婚 女性

いつも楽しいのでなかなか選べませんが、ヨットのクルーザーの上で飲むビールは最高の道楽です。乗せてもらって飲んだのですが大海原で太陽に照らされてアルコールがあっという間に蒸発する感じで、いくらでも飲めるのです。とにかく道楽一色でした。
54才 埼玉県 既婚 男性

妻が焼き鳥好きなので、居酒屋で二人で飲んでいるときが一番気楽で楽しめる。
69才 神奈川県 既婚 男性

結婚したての時に、弟からビアガーデンで言われました。お願いだから大ジョッキで飲まないでと。
71才 茨城県 既婚 女性

夏山で飲むビール。一日の縦走を終え、テントも張り「やれやれ、今日もよく歩いたな。お天気もよくて、お花もきれいだったあ。」と思いつつ飲むビールは最高です。もちろん、山小屋で売っている缶ビールは平地の2倍はしますが、自分で何本も担ぎ上げられませんから、お金を払う価値は十分にあると思っています。(山では、荷物の軽量化が大きな課題です。)
64才 神奈川県 既婚 女性

友達との旅行、那覇の民謡酒場でリクエストに応えて演奏してもらった。大いに盛り上がり、ほかのお客さんまで参加!もうちょっとでカチャーシ―状態。また行きたい!
53才 大阪府 既婚 男性

行きつけのカラオケバーで、先着の80歳前後のジージ軍団”の中に92歳の男性がおり、オペラ歌手顔負けの声量で演歌を歌いあげ、拍手喝さいのフイーバーとなって大いに盛り上がった。
71才 北海道 既婚 男性

花見をしながら、桜吹雪の中でお酒を飲みました。花びらがカップに入ったりして、風流でした。
50才 鹿児島県 未婚 女性

若いときは飲み過ぎで気絶した経験があり、部下に家まで送ってもらった。
71才 神奈川県 既婚 男性

退職後のOB会に久しぶりに参加した。そこで一人の男性に声をかけられた。顔に見覚えはなかったので、こっそり隣の人に「この方誰?」と聞いた。その男性はかつての上司とわかり、すごく恥ずかしい思いをした。翌年のOB会で、後輩がその男性のことを「あの方誰ですか?」と聞いてきた。その男性の顔がわからなかったのは、私だけじゃなかったんだとわかると後輩と共に大笑いしてしまった。
60才 大阪府 未婚 女性

カウンターの隣りの席の見ず知らずの人とヒョンな事から意気投合して、二次会まで一緒に行ってしまった事。
54才 千葉県 既婚 男性

冬に新潟の友人宅に泊まりに行ったとき。二階の窓を開けて屋根の雪にザクザクっと日本酒の缶を差し、お風呂に入った後、こたつで飲んだ。新潟の冬の魚と一緒に飲む冷たい日本酒は、本当においしかった。
38才 茨城県 既婚 女性