良くないと言われても寝る直前にやってしまうこと 1位はパソコンの操作

良くないと言われても寝る直前にやってしまうこと 1位はパソコンの操作

良くないと言われても寝る直前にやってしまうこと 1位はパソコンの操作

総計で見ると、1位は「パソコンを操作する」で49%と約半数、2位は「テレビ・ラジオを視聴する」で35%、3位は「スマホ・携帯を操作する」で26%でした。

■男性は飲食系、女性は娯楽系をつい寝る直前にやってしまう?
男女別で見ると、「お酒を飲む」「冷たい飲み物を飲む」「寝る直前に食事を取る」など飲食に関わる回答は男性のほうが高い傾向がありました。逆に女性のほうが高かったのは「スマホ・携帯を操作する」「本を読みふける」「ゲームをする」など娯楽に関する回答でした。

「スマホ・携帯を操作する」よりも「パソコンを操作する」のほうが高かったのが意外です〜! 年代別で見ても、全年代1位は「パソコンを操作する」だったので、みなさん寝る前にパソコンしてらっしゃるんですね〜(´▽`)

アンケート実施日時:2016年03月25日〜2016年03月31日/有効回答数:3,354

掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry.nifty.com/webeq/pub/news/editing

小指を絡める催眠法です。寝るときに二人の小指を軽く絡める方法です。私は妻とやっていますが、いつもどちらが早く眠りに落ちるか競争になります。よく芸能人などが、手を握り合う方法を愛情表現のようにやっていますが、握り合うと初めは効果があるようですが、まず双方が緊張し、どちらかが重く感じ離そうとします。さらにはずすとき、相手も起きてしまいます。そこで小指をそっと絡める程度が双方の負担も少なく、おすすめです。やってみると相手の血流の脈動が体温とともに驚くほど伝わってくるので楽に眠れるのです。私は妻以外とテストした事が無いためわかりませんが、血の通った親族、あるいは男同士でも可能かどうかわかりません。でも、眠れない時や興奮したときなど確かに効果があります。ただ、最近流行?の家庭内別居の場合などは、工夫が必要でしょうね。
72才 東京都 既婚 男性

手をつなぐんじゃなくて小指を絡める催眠法、ロマンチックでイイですね★>ω<b 私もそんな風に眠りにつきたいなー!///
調査団編集部: カワンヌ副団長

カミングアウトです。。。小学生の時から使ってて、今でも現役のピンク色のタオルケットがあります。それにくるまったり、抱き枕のように抱えたり、噛みついたり。そうすることで心が落ち着き眠ることが出来ます。私にとって就寝時必需品のタオルケットは、もちろん結婚後も持参。カミサンは最初そのタオルケットを見たとき、そしてモゴモゴ抱えて熟睡してる私を見たとき、ドン引きのうえ将来に不安を感じたそうが、今は何も言いません。でも旅行に持ってきたいと言った時はさすがに怒られました。。。
50才 東京都 既婚 男性

小学生の時から今までというと、かなり年季が入っていますね〜! そこまで長く一緒に眠っていたら離れられない存在になっているのも仕方ないです。私も学生のときからずっと一緒に寝てる抱き枕がありますよ♪(´▽`)
調査団編集部: マリカナ団長

必殺技が2種類あります。一つ目は「478呼吸法」すっごく眠れる!方法は、4秒かけて大きく息を吸い込む→そのまま7秒止める→8秒かけて吐き出す→数回繰り返す。もうひとつは頭のツボ押し。両耳の後ろ側に出っ張っている骨を指でなぞるとちょうど耳の穴の裏側ぐらいのところに少しへこんでいる部分があるので、そこを指でグリグリ押し込むように刺激します。すると20分で爆睡!一度、飲み会でこの話題になり、みんなで試したところ、20分後に睡魔が襲ってきてしまい大変なことに。。。どちらも寝ながらできるので困ったときの入眠儀式として手軽で良いです。
50才 東京都 既婚 女性

「478呼吸法」と「ツボ押し」、どっちの必殺技も簡単にすぐできてステキ(≧▽≦)私も困ったらまずグリグリして、ダメなら478呼吸やってみます★
調査団編集部: カワンヌ副団長

体内の深部の温度を下げないと良い眠りは得られませんと言われています。風呂に入る時間は寝る2時間前がベストだそうですが、仕事で残業が多く、私生活も妥協しないので、1時間前になります。それでも、4時間〜5時間だけですが、熟睡します。歯を磨く前に焼酎かワインを軽く飲んで風呂に入って長湯はしません。風呂を出たら、ストレッチをしてから、タイマーを15分かけてクラシック(アベマリアのみ:いろいろな作者の作品があります)を聴いて寝ます。
57才 千葉県 未婚 男性

寝付きが悪いので、寝る1時間前くらいに、グリシンというアミノ酸を摂っています、それでもダメな時は、ネットでみた「4-7-8呼吸法」を実践。4秒で息を吸い7秒止めて8秒で吐くのですが、ヨガで使う呼吸法らしく、リラックスできます。自然に眠りに入ることができるし、お金も手間もかからないのでオススメです。
56才 東京都 既婚 女性

とりあえず、リラックスするようにしている。自己暗示(シュルツの自律訓練法など)で体を落にして、すみやかに睡眠に入るようにしている。おかげで、秒単位で寝つくとして有名。いびきの達人と同部屋でもさっさと寝てしまうので、他人のいびきを聞いたことがない。もっとも自分もいびきをかくので、相部屋になった者からは、早く寝たのにとてもうるさかったと、苦情が出ることもしばしば。
56才 京都府 既婚 男性

布団に入り、妄想すること。例えば若い頃憧れていた女性とお付き合いをしたりとか、戦国時代の武将になったりとか。楽しいことや心躍ることを妄想していると、いつの間にかぐっすりと眠っている。自分でもガキみたい、と思うけど…。ただ毎回途中で寝てしまうので、この妄想話は一向に先に進まない。だから憧れだった女性とも、デートを数回しただけ。残念ながらその先に進めない(笑)。夢で続きを見られれば良いのだけど、それもないですね。
61才 東京都 既婚 男性

翌日が休みで、寝坊しても問題がない場合は、ラベンダーの香りの入浴剤を入れてお風呂に入る・夜激しい運動をする・部屋の電気を消して寝る、でよく眠れます(寝すぎてしまうぐらいです)。翌日が仕事の場合は、寝る前に漫画を読む・スマホで動画を見る(あえて目を疲れさせる)・部屋の電気は点けたまま寝る、で大体眠れますし、翌日寝坊もしないです。
37才 静岡県 未婚 女性

眠くなるギリギリ手前までパソコンやタブレットを使って、仕事に関係無いサイトなどをダラダラと見て、眠くて操作したくなくなったら、すぐにベッドに入って電気を消して眠れるようにします。以前は寝酒として焼酎をコップ1杯くらい飲んでいたのですが、健康に良くないとテレビ番組で言っていたと思うので、それはやめました。
55才 北海道 未婚 男性

もともと寝付きと寝起きが悪く、うまくスイッチが切りかわらないタイプなので、布団にはいってから寝付くまで時間がかかるし、朝目覚めても意識がはっきりするまでしばらく布団の中でごそごそしている。脳が自然に移行するのを待つしかない。定時のお勤めをしていた頃は、かなり深刻だったが(明日起きなければ、そのために早く寝なければというあせりから)、フリーランスになってからは、だいぶ改善されてはいる。
54才 大阪府 未婚 女性

寝る前のゲームは目が覚めてしまうと言いますが、私はDSで桃鉄をやってます。すごろく感覚でできるゲームなので、いつも一番弱い対戦相手でチョコチョコやっています。タッチペンでタッチしてサイコロを回して進むだけなので、結構眠くなりますよ。下手すればDS持ったまま居眠りしてしまう事もあります。その眠気があるまま布団に入るとすぐ寝付いてしまいます。朝まで爆睡です。多分私だけかもしれませんが…。
52才 福島県 既婚 女性

寝る直前にならない程度にお風呂を遅めに入っています。体が適度に冷めてきた頃に布団に入る感じで寝入りやすい…のではないかと思っています。
45才 愛知県 未婚 女性

眠くなるまで起きている。何時だから寝なくてはというのは不自然。眠くないのなら起きているし、眠たくなったら寝る。それを繰り返していれば自然と一日の流れが決まってくる。人間も動物。自然の流れに従う。
60才 宮城県 既婚 男性

時差がある出張が多いのですが、時差ボケで眠りが浅くなったり寝れなくなって睡眠時間が減るのを避ける為、出張時は飛行機に乗る前から行先の時間に合わせて行動するように心がけ、できるだけしっかりした睡眠がとれるように心がけてます。
50才 東京都 既婚 男性

ぬるいお風呂に入って一息ついてから布団に入る。冬場はレンジ温めのアンカを用意して30分位前に背中部分を!布団に入って足で足元に押して暖をとる。
68才 神奈川県 未婚 男性

寝不足に悩む人で、睡眠導入剤を服用する方もいると思いますが、睡眠導入剤は価格が高いのがネック。実は、抗アレルギー剤の中には、睡眠導入剤と同じ成分が含まれ、しかも睡眠導入剤よりも安い。僕は「レスタミン」を服用しています。
45才 千葉県 未婚 男性

睡眠単位時間から寝入るタイミングを逆算し、風呂でよく体を温めてからある程度冷まし、ナイトキャップとして本を少し読んで寝る。これに邪魔が入らなければ何も問題ない。
52才 東京都 既婚 男性

起床予定の時間まで5時間を切ると焦りのような症状から眠れなくなってしまう。車の運転などが予定されているときは、ゆとりを持って早く床につくことにしている。
73才 東京都 既婚 男性

布団の上で横に寝そべり、両足を5分間ほど高く上げていると、足に溜まった血液が心臓に戻る様な気がして、何となく心地よく寝られる様な気がする。夜、何回も小便に起きて熟睡できない人はためしてみると良い。 その他、20分ほど軽く体を動かすストレッチングで汗をかくのも良い。
76才 北海道 既婚 男性

布団の中に入って身体を真っ直ぐ伸ばしていると布団の中がポカポカしてきていつの間にか熟睡し、気が付けば朝。なので、冬は布団の中を暖かく、夏は涼しくしておくのが私の熟睡法、かな。
67才 神奈川県 既婚 女性

ゆっくりゆるいお風呂に入り、リラックスして布団に入るとよく眠れます。興奮するようなことがあった日の夜は、ラジオを聞くと気が紛れていつのまにか寝てしまいます。
67才 宮城県 既婚 女性

日中によく身体を動かしたり、人と会話した日、展覧会や買い物など人の集まる中に出かけた日などは、寝つきも良い気がします。身体をほどよく疲れさせることが良い睡眠を得るための必須条件と思います。
78才 東京都 既婚 女性

寝るための工夫ではありませんが、布団に入ってから小説を読むのが日課になっています。興味ある本だとついつい読み進めてしまい眠るタイミングを失ってしまうことがありますが、大抵は読みながらうつらうつらしてくるので、本を閉じるとスーと眠りに入ることができます。
69才 埼玉県 既婚 男性

冬場は電気敷布で布団の中をあたためておきます。風呂上がりにすぐ布団に入るわけではないので、冷えた体に心地よいです。寝る前に本を読むのが習慣ですが、大抵数ページ読むと眠くなるので、本はちょうどいい睡眠グッズ。ただし、おもしろすぎて目がどんどん冴えるという難点もありますが。
60才 東京都 未婚 女性

腰痛対策として、朝起きた直後と、夜寝る直前に、腰回りを中心に柔軟体操と、片足立ちなどのバランス体操を行なってから、ラベンダーとオレンジを混ぜたアロマを吸って布団に入ると、よく眠れる。
64才 東京都 既婚 男性

入浴とストレッチ。寝る前に入浴したときは比較的ぐっすり寝れるようだ。風邪気味のときに風邪薬を呑むと多少睡眠薬が入っているようでよく寝られるようだ。
75才 北海道 既婚 男性

食事は、8時まで、お風呂は9時半ごろ、寝るのは10時半から11時ごろ、朝は5時に起きる。毎日熟睡しているので、規則正しいのが一番かも知れません。
65才 埼玉県 既婚 女性

好きなアロマの匂いを嗅いでリラックスする。猫を抱くと自然と眠くなるのは、子供を寝かしつけていると寝てしまう母と同じ現象なのかも(笑)。他の人(生き物)の鼓動って眠くなるのかしら?
51才 埼玉県 既婚 女性

睡眠中口が開いてしまう癖があり、口内や喉に悪いことを気にすると、逆に歯ぎしりをしてしまうので、口が開いてもいいように必ずマスク(使い捨て)をして寝るようにしたら、マスクをすると「寝る」と言う合図になって、少し寝やすくなった。花粉症もあるので就寝中のマスクは欠かせなくなった。
46才 東京都 未婚 女性

効能の違う数種類の睡眠誘導剤を医師の指導で、少しづつ調合をかえて服用。ほぼ必ず入浴して体を温める。眠気がしたらすぐに入眠体制をとる。
66才 千葉県 既婚 男性

自分の好きなものを何気なくすることが最も神経が休まる。従って、自分にとって最も神経が休まり、深く考え込まないような趣味のものを聴いて無心の境地に入ればよい。自分にとっては、音楽や落語を聞くことになる。
70才 神奈川県 既婚 男性

体温調節をします。冬は足が冷たくなって寝られないので足のマッサージをしたり、ストレッチをしたりします。湯たんぽは冬の物!って思われがちですが夏は水を入れて水たんぽ(小さいサイズの物)を作りますよ。手のひらが冷たいでだけでも気持ちいいです。
50才 愛知県 既婚 女性

クラシック音楽を流す。でも、交響曲やにぎやかな曲、名演等は音楽に集中してしまい睡眠の妨げとなってしまうので、バロックや室内楽のおとなしめの曲で抑えている。やはり、バッハの熟睡効果が高いと感じる。
56才 埼玉県 既婚 男性

寒い季節は湯たんぽでお布団を温めておきます。暑い季節はエアコンで少しでも冷えるようにかけ布団をめくって敷布団を冷やします。布団の準備を万全にしておいて、眠くなったら速攻で布団にもぐりこみます。
49才 東京都 未婚 女性

毎朝、早朝ジョギングをしますので、早寝の癖がついています。寝室には布団と目覚まし時計以外何も置いていません。かつ真っ暗にすれば私は熟睡できます。
62才 千葉県 未婚 男性

枕元に、お気に入りの文庫本と趣味の雑誌を置いている。必ずどちらかを読む。すると数ページ読むと眠気が出てきて、そのまま即寝る。ただしあまりに面白い本だとますますさえて、つづきが読みたくて寝られないことが、たまにある。ちなみにその本とは「下町ロケット」と「火星の人」
66才 愛知県 既婚 男性

夜、眠くなったら我慢しないで出来るだけ早く寝る。そうすると早く目が覚めますから、前の晩やっておくべきだったことを片付けます。 眠くなる様に出来るだけリラックスします。 テレビで言えば、座布団を枕に横向きで、理屈っぽいドラマを見る、低い声や音のナレーションのドキュメンタリーを見る、要するに、アーア!、ヤレヤレ!の雰囲気にすればいいのです。 ウトウトと来たら直ぐ寝られる様に布団を整えておくことをお忘れ無く!!
72才 兵庫県 既婚 男性

時間を意識して寝る習慣をつける,寝る事が出来ない時は果物や香草などを枕元に置くと意外早く寝付くことができる(アロマオイルの代用だと思っている)
67才 神奈川県 未婚 男性

エアコンにたよらず寒いときは足湯をしてから床に入る、暑いときは氷枕を使用しております。また、パンツやパジャマなどのゴムをできるだけゆるくしております。
74才 広島県 既婚 男性

カミーユ・サン=サーンス作の【動物の謝肉祭 白鳥】にはリラックス効果があり睡眠には良いとの話を聞いたことがありとりあえず睡眠中に流してるけど…、どうなんだろう?
46才 愛知県 未婚 男性

部屋の温度を適温にしておく。湿度も適量にしておく。睡眠中はそこそこ下がるようにしておく。寒くて目が冷める・再眠できなくなることがないように設定できるよう工夫しました。
46才 東京都 未婚 男性

寝る前の3時間程度前に晩酌・夕食をして温めの風呂に入ります。食後に炬燵に入り横になると直ぐにうたた寝できますが睡眠とは、言えませんね!
74才 大阪府 既婚 男性

時間をだいたい何時までに寝たいか決めて、それまでに眠くなればそのとき寝る。早く起きれたならそれまでしていたことの続きをあまり時間にすればいい。
27才 高知県 未婚 男性

寝る前にテレビを見る習慣がついてしまったので、タイマーをセットして寝るようにしている。そうすることによって、安心して寝つきも良く快適な朝を迎えることが出来る。
68才 千葉県 既婚 男性

風呂に入る時間帯を就寝時刻から逆算して設定するとよい、と聞いて、そうしています。また冬場は足元に「湯たんぽ」がいいですね。もっとも本当はナヤミゴトを持たないのがベストなのでしょうが、こればっかしは自助努力だけでできることでもありませんですしね。はい。
68才 愛知県 未婚 男性

人は誰でも嫌なことや悲しい事楽しいや嬉しいことは必ず有ると思いますが 私は夜寝る前に今日1日の楽しい出来事や嬉しかった事を思います。そうすればストレスも解消されリラックスして今日1日に感謝して言葉に出して有難うと言います。凄く自然と眠りにつけます。
71才 大阪府 既婚 女性

寝る前2時間前にカフェインを摂らない。入浴後に体温が覚めるタイミングで就寝する休みだからといって昼寝をし過ぎない。
31才 東京都 既婚 男性

寝る前に工夫はしていない。休日前も平日と同じ夜11時に就寝、朝6時に起床するようにする。すると夜11時になると睡魔がやってきて睡眠に入りやすい。睡魔を頑張ると、次の睡魔まで睡眠に入りにくい。
50才 大阪府 既婚 男性

ワインを食後に飲むことなんですが、あまりにも眠くなってしまい、コタツに入っている段階で寝てしまうことが多いのが難点です。午前3時ぐらいに目が覚めて、そのあと朝まで中途半端な事(寝ると逆に寝坊してしまうから)しかできなくなるんですよね。
52才 埼玉県 未婚 男性

寒い季節であれば、電気毛布で布団を充分暖めておくと暖かい湯船につかったような幸せな感覚になり、ぐっすり眠れる。暑い季節のときは、冷房で室温を下げておくと入眠しやすい。
67才 長崎県 既婚 女性