1位は「夜中に目が覚める」 睡眠に関する「悩み」ランキング

1位は「夜中に目が覚める」 睡眠に関する「悩み」ランキング

1位は「夜中に目が覚める」 睡眠に関する「悩み」ランキング

総計をみると、1位は「夜中に目が覚める」で39%、2位は「寝ても疲れがとれない」で33%、3位は「眠りが浅い」で26%、4位は「いびきをかく、寝言を言う」で21%、5位は同率「寝つきが悪い」「どれだけ寝ても眠い」で20%でした。

■上の世代ほど「夜中に目が覚める」、若い世代ほど「寝ても疲れがとれない」
年代別にみてみると、「夜中に目が覚める」「朝早く目が覚めてしまう」は上の世代ほど高く、長時間眠れないことに対する悩みを抱えています。逆に「寝ても疲れがとれない」「どれだけ寝ても眠い」は若い世代ほど高く、寝ても回復しないことに対して悩んでいる人が多いようでした。
4割が「夜中に目が覚める」ことに悩んでいるんですね! そういえば私が寝ても寝ても眠いっていうと、父は眠れるのはいいことだって言うなー、本当に眠いって思わない日が来るのか、いまは実感できないんですがw^▽^
アンケート実施日時:2016年03月25日〜2016年03月31日/有効回答数:3,354