父の日に贈ったことがあるプレゼント 1位は「衣類」と「お酒」

父の日に贈ったことがあるプレゼント 1位は「衣類」と「お酒」

父の日に贈ったことがあるプレゼント 1位は「衣類」と「お酒」

「何も贈ったことはない」の45%を除いて総計で見ると、1位は同率「衣類(シャツ、パジャマなど)」と「お酒(ビール、焼酎など)」で24%、3位は「ファッション小物(ネクタイ、ハンカチなど)」で15%でした。

■男性の5割が父の日に何もプレゼントを贈ったことがない
男女別に見ると、「何も贈ったことがない」と答えたのは女性が25%に対して男性が50%。母の日が「女性が7%に対し男性は30%」だったのと比較してそれぞれ20%前後増加していました。

女性の1位は「衣類」ですけど男性の1位は「お酒」なんですね! やっぱり男性のほうがお酒好きな人が多いから、プレゼントもしやすいんでしょうか^▽^

アンケート実施日時:2016年4月15日〜2016年4月21日/有効回答数:2,970

掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry.nifty.com/webeq/pub/news/editing

家庭菜園をしている父に野菜の苗をプレゼントしましたが「お前達がたべたいんだろう!自分で育てろ!」などと言いましたが そっと菜園を覗きに行くと ニコニコしながら植えていました。(笑) もちろん丁寧に育ててくれて美味しくいただきましたけどね。
52才 埼玉県 既婚 女性

ふふっ、口では乱暴に言ってもバレバレなお父さんカワイイ^///^愛情たっぷりの美味しい野菜だったんだろうなー! またぜひ野菜の苗、プレゼントしてあげてほしいです★
調査団編集部: カワンヌ副団長

若者が着るダウンを渡したら、「こんなの着ないからお前がつかえ!」と言っていたが、後日母に聞くと毎日のように来ていたとのこと。着すぎて壊れてしまったようですが、それはそれでうれしいかも。
37才 東京都 既婚 男性

着すぎて壊れるって、「喜んでくれた」っていう何よりの証拠ですね〜! よかった(´▽`*) やっぱり贈ったものを大事にしてくれるのもいいんですが、実際に使っているところを見るとより嬉しいな〜って思います。
調査団編集部: マリカナ団長

子供の頃に、牛乳(チチ)と花を贈って笑わせました。昔の人(昭和2年生まれ)なので、喜んだり、笑ったりと言った表情を押し殺すタイプだったが、このときは大笑いしてくれました。良い思い出です。
58才 愛知県 既婚 男性

父と牛乳(チチ)をかけて贈るなんて、意外と今まで思いついたことありませんでした! 上手い、座布団1枚★^▽^つ□
調査団編集部: カワンヌ副団長

高校生の時に、妹と撮ったプリクラを内側に貼った財布をあげたのですが、15年以上経ち、もう財布は新しいものに変わったのですが、プリクラはまだ残っていて、新しい財布の内側に貼ってあったのを見て、その写真は恥ずかしいけれど、うれしかったです。
42才 東京都 既婚 女性

趣味のパチンコの軍資金にと「大入り袋」を渡した。何年もたって、亡くなった父の身の回りの物を整理していたら、その大入り袋が保管されていた。もちろん中身はカラだったが、まさか空き袋を大事に持っているとは思いもよらず、それだけ喜んでいてくれたのかと思った。
52才 大阪府 未婚 女性

今となっては、当時の父が本当に喜んでいたのかどうかはわからないのですが、小学生の頃、父の日にネクタイを贈ったことがあります。小学生ですから、購入できるネクタイもたかがしれていますが、その当時精一杯の値段のネクタイを買って贈った覚えがあります。営業で外回りをしていた父にとって、ネクタイはビジネスツールの一つですので、50本に届こうかという本数のネクタイを父専用の洋服タンスの扉の内側にストックしていました。私が贈ったネクタイは、「仕事につけていくのがもったいない」と言って、他のネクタイと別にハンガーに掛けてタンスの中ではなく、姿見に掛けていつでも見えるようにしていました。今から考えると、客先と会いに行くときにつけていける様な柄ではなかったかもしれません。(たぶん、対応に困ったであろう)父の優しさに感謝しています。
53才 千葉県 既婚 男性

音楽が好きなので、CDを送りました。帰省するまで、聴いてなくて…一緒に聞きました。離れて暮らしていますので、来てもらったことがあります。父と一緒にツタヤに行ったとき今度はCDを買ってくれました。帰って一緒に聞きました。亡くなって、3年になります。嬉しかったのかな〜と思っています。
53才 栃木県 既婚 男性

明治生まれの父は、普段は喜怒哀楽をあまり出さなかったが、年とって少し柔和になった。ある時、洒落たステッキをあげたが「杖はまだいらない」と気に入らない様子だった。その後、外出時には重宝に使っていた。6人兄弟の末っ子だった私は父親っ子だったと兄や姉達から言われている。そういえば、親戚や行楽など、父に手を引かれて色々な所へ行った。無口な父だったので、道中何かを話したことは覚えていないが、大きくて力強い父の手の感触は今も覚えている。その手で、洒落たステッキを愛用していたことは、私には嬉しい思い出だ。
68才 神奈川県 既婚 女性

イラスト書いて簡単な言葉ではありますが一言そえてカードをあげたらその時は特別感情はださなかったんですが 父が亡くなってから整理をしていたらちゃんと箱にしまわれておりすごく感慨深かったです。今思うと感情を表に出すのは苦手だった父ですが嬉しかったのかなーって思いました。
50才 大阪府 既婚 女性

ちょうどタイミングよく、父の日の前にロンドンに行っていて、日本では入手困難のカシミアのカーディガンをおみやげに買ってきていたので、それをプレゼントした。父も欲しかったブランドだったらしく非常に喜んでくれたのは良かったが、季節が夏に向かうので、季節感のないプレゼントになってしまった。しかし父曰くカシミアは体温の調節機能があるので、真夏をのぞきいつ着てもよいのだと言い張って、暑い日に友人たちと会うのだと着て出かけたが、さすがに耐え難い暑さになり、帰りはバックに押し込んで帰宅した、それが父の優しさであり子供っぽさでもあったが、おかしいやらありがたいやら、家族で大笑いしたことを思い出した。
59才 東京都 未婚 女性

小柄だったので、毎年紳士物のSサイズを売っているデパートに行って衣類を選んだ。あとから、他の人は大体Mサイズをくれるけれど、私からのはサイズが合っていてよかったと言われて、あまりお礼を言う人ではなかったので、余計に嬉しかった。
66才 埼玉県 既婚 女性

50年ほど前になるが、入社して間もなく、田舎の(現在は死去)父が、病気で寝こんでいる時に、トースターを贈ってやり、焼きたてのパンを食べさせたところ、非常に喜んだのが思い出される。
75才 奈良県 既婚 男性

ひげそりに、様式の職人用のものを使っていたが、職人も替え刃式のフェザーを使うようになり、しようがないと今度は使い捨てのフェザー(スチール刃)を使い始めた。ところが,刃の出来が悪いものだから、よく皮膚にキズを作っていた。見かねて、自分の通っている床屋に職人用のフェザーを取り寄せてもらい、プレゼント。今度は切れるようになったと喜んでいた。ただ、メンテナンスが自分で出来ず、切れなくなると私のところに持ってくること、昔は馬のケツの皮を使って刃を合わせていたが、この磨ぎ皮を使わなくなり、カビが生えてしまい、捨てるときの寂しそうな顔は覚えている。
65才 群馬県 未婚 男性

酒好きな親父なのでローソンギフトの飲み比べセットを贈ったら大喜びで普段不機嫌な人が機嫌が良くなりました。翌年からも似たような商品を選んでいます。
41才 東京都 未婚 男性

母と違って父は何を贈っても喜んでくれましたが、一番喜んでくれたのはネクタイだった気がします。気に入ってもらって、よくそのネクタイで出かけた姿が懐かしいです。
60才 東京都 既婚 女性

隠居してからの父は通販番組が大好きで、「あれいいな!」「これ欲しい!」が多い人でした。だから父の日の贈り物は私自身はくだらないと思いつつ、父が欲しがるものを聞いて通販グッズをプレゼントしていました。
55才 兵庫県 既婚 女性

ゲートボールスティック。母より何を渡すか悩むので、ある時に予算を伝えて欲しいものを聞いたら即答されました。余談ですが、ねんりんピックで全国優勝したほどの腕前です…。
43才 愛知県 既婚 女性

だいたい父の日は前後の週末に両親、兄弟家族が集まって食事会にしていて、レストランは僕が仕事で使った中でも落ち着いていてそこそこ良いレベルのお店を選択してます。質素な生活に慣れた父からすると高級レストランでの食事会は贅沢が過ぎるように思えるらしく、あまり喜んでもらえません。まあ、他の家族が楽しんでいるので良いのですが。。。
50才 東京都 既婚 男性

囲碁が好きだった父の碁盤が古くなっていたんでいたんで、新しいのを買って送ったことがあった。大変喜んでいたことは家族から聞いていたが、お盆に帰省した時に、いつも一緒に碁を打っていた親戚の叔父からお礼を言われた。
75才 島根県 既婚 男性

釣りがさほど趣味でない私にやたら磯釣り用のリールを勧めるので、それを買って「じゃあ父の日ということで」とあげたらとても喜んで、ずっと使っていました。ホントは自分が欲しかったんでしょうね^^;
50才 茨城県 未婚 男性

父の日は兄妹に便乗して自分では選んだことが殆どないのですが、私個人が贈った中では旅行が一番喜んでくれたようです。旅行と言っても、家族一緒に出掛けるものではなく、旅行券の方でしたが。
46才 神奈川県 既婚 男性

毎年、衣類を送っています。自分では買わないようなものを。喜んでくれているようなのですが、なかなか着てくれません。もったいないという感じでしょうか…。今年からちょっと贈るものを考え直そうかと思っています。
50才 神奈川県 未婚 男性

男の身だしなみセットです。父はもう死んでいますが、私が海外赴任しているときに、おしゃれだった父にブランドの身だしなみセットを送りました。とても喜ばれたことを覚えています。
56才 長野県 未婚 女性

大学に入って上京した年に立川にあった米軍基地でバドワイザーを買って帰った。当時、田舎では珍しかったので喜んでもらえた。父とお酒を飲んだのは、あのときが初めてだったなあ。
63才 神奈川県 既婚 男性

父の生前、とても厳しく、もう社会人なのに門限は9時PMでした。そんな時、友達と遊んで遅くなってしまった日曜日「今日は父の日だ!」と思い出し、アンティークの雑貨屋さんで、ちょっと手ごろなライターを見付け、帰宅後にそれをプレゼントしたら、ヘビースモーカーの父は案の定とても喜んでくれ、遅い時間の帰宅を怒られることはありませんでした。父もハッピー、私もハッピーな「父の日」でした。
52才 東京都 未婚 女性

今一番父が喜んでくれるのは手のひらマッサージ。日頃の疲れもあるのですが、とても気持ち良いと喜んでくれるので、プレゼントに加えて小さい子供のように手のひらマッサージのチケットを作って添えあげたら速攻で使ってくれて。マッサージの最中は私服のひと時のような顔をしてくれてこちらもマッサージのしがいがありました。(笑)
41才 東京都 未婚 女性

野田岩の鰻(冷凍)。自分で食べて美味しかったので贈りましたが「昭和天皇がお好きだった鰻」というエピソードを添えたら、かなり喜ばれました。田舎の年寄りには効きますね(笑)。
56才 東京都 既婚 女性

父(と言っても義理の父)は猫を飼っています。(正式名称は「にゃんこ」私は「ミィ」と呼んでいます)たまたま父の日に猫の毛手入れブラシを買ってあげたところ、「にゃんこ」が喜ぶと言いながら大喜びで猫の毛をブラッシングされたことです。なんとなく「ミィ」は迷惑そうな顔をしていたのですが…
55才 鹿児島県 既婚 男性

私の手料理です。コーンスープとかサンドイッチとか、さもないモノですが、娘が作ってくれたと思うと、おいしいおいしいと喜んでくれました。何度でも作ってあげたいけど、父はもういません。
65才 大阪府 既婚 女性

ウェストバッグです。それまで長年使っていたものがボロボロになったので、義父にほしい物を聞いた答えが新しいウェストバッグでした。
46才 静岡県 既婚 女性

お酒の大好きな父でした、家ではいつも、もったないと二級酒を呑んでいましたが、父の日に特級酒を六升持っていったら、贅沢なと云いながら、やっぱり特級は美味しいなといい、喜んで呑んでくれた。
74才 兵庫県 既婚 男性

父は決まったブランド(の、決まった商品の、決まった色)しか着ない&履かないオシャレさんなので、いつも履いている靴を探してプレゼントしたら非常に喜んでくれました。アディダスのエアフォースワン(黒)なのですが、当時廃盤となっていて、探すのにとても苦労しました。父も色んなところで探していたようですが見つからず、もう違う靴にするしかないかな……と零していたので、なんとしても見つけてやる!と意気込んだ結果、見つけることが出来ました。とても喜んでくれたのは嬉しいのですが、翌年から何やらハードルが上がってしまって、ちょっと後悔しました(笑)。
26才 神奈川県 既婚 女性

父が古銭などを集めていたので、造幣局の記念硬貨セットを贈った。母によると、しばらくは毎日のように眺めていたらしい。
49才 大阪府 既婚 男性

昔、カセットテープが主流だった頃、ラジオの音楽番組から録音してよく聴いていた父に、父が好きそうな外タレのミュージックテープをプレゼントした。しばらくの間、ヘヴィロテしていたのを覚えている。
51才 大阪府 既婚 女性

若い頃、田舎にいる親父の仕事である卸売り業を継ぐのが嫌で、というよりやりたい仕事があったのでそちらへ進み、「勘当だ」と言われた経験があります。お出入り禁止が解けるのには数年かかりましたが、こちらも行く度にシャツなどもってご機嫌とりをしていました。ところがある日、ポツリと父が言ったのです。「商売は大変だ、継がなくてよかった」と。その日の夜、テレビから父の日を祝う人は少ない、と流れてくるのを聞きながら、お土産をそっと渡しその夜の晩酌をお付き合いしたのはいうまでもない。後日談は、継ぐ人があって今もその会社は残っていることです。
72才 東京都 既婚 男性

嫁!!ちょうどそのころに結婚を決めて、嫁さんを紹介に実家へ行った時だった〜、嫁の買ってくれた手土産の和菓子を嬉しそうに食べてたな〜〜。
42才 東京都 既婚 男性

ライターの石(ライターに補充する着火用の消耗品)子供のころ、限られた予算で買える物 且つ 父が重宝するもの として、愛煙家だった父に贈った。
60才 埼玉県 既婚 男性

父も今年87歳になり、家族が全員揃うのを楽しみにしています。クラリネット奏者の孫の手作りと演奏が一番の贈り物と喜んでいます。
60才 群馬県 既婚 女性

万年筆をプレゼントした時喜んでくれました。どのメーカーにしよう?とさりげなく探りを入れて聞き出し、パソコン等の普及で字を書く事が少なくなってきてますが「ボケ防止!」と言いながら胸ポケットからプレゼントした万年筆でメモ書きや手紙を書いている姿に「まだ使ってくれてる!」ってこちらも嬉しさを感じます。
50才 愛知県 既婚 女性

私は父を早く亡くしたので、父の日の贈り物をしたことがない。ので結婚して最初の父の日に、カミさんと二人で大奮発!義父の仕事道具、ドイツは○ッシュ製インパクトレンチ、お値段ウン万円をプレゼントすることにしました。父の日、これ使って!と渡すと「今のやつが使いやすい、そこ置いといて」折角大奮発したのに…とガッカリ。ところが数日後義母から電話が。義父は次の日早速現場に持っていき、ピッカピカですっごく目立つ○ッシュを使った。仲間がそれどうしたのと聞くので「娘夫婦に買ってもらった、と言ったら羨ましがられてさー…」と言ってたとのこと。何だ、喜んでたんじゃん。お義父さん素直じゃないネ、と夫婦でニンマリしたのでした。
50才 東京都 既婚 男性

毎年の恒例ですが、父の日には新しい肌着をプレゼントすることに決めています。特に物を欲しがる父ではないのですが、新しい肌着はとても喜んでくれます。やっぱり新しい物を肌につける感覚が気持ち良いのかも知れませんね。
51才 長野県 既婚 男性

メガネが欲しいと言うので、眼鏡屋さんに父が気に入ったものをとお願いしました。出来上がった眼鏡を見て驚きました。とても素敵な眼鏡で父のセンスの良さを改めて知ることが出来ました。
69才 宮城県 未婚 女性

実家の父は休日でも着替えをして普段着でいる人でしたが、義父は外出しない日は1日寝間着で過ごす人でした。父の日にパジャマをプレゼントしたところ、気に入ってくれましたが、当時一番下の弟が同居していて、そのパジャマを弟が来ていたので、ちょっとがっかりしました。せめて、私が行ったときはやめてほしかったですね。
60才 広島県 既婚 女性

プレゼント選びに悩んだ結果、以前にエンジ色のマフラーを贈って喜んでいたので、今度は同じブランドのキャメル色のマフラーにしました。父は喜んでくれましたが、それ以上に喜んだのは母でした。母は、「新しいマフラーをもらったのだから、エンジ色は私に頂戴。」と父から取り上げてしまいました。父はあきれてものも言えない様子でした。
60才 大阪府 未婚 女性

母の日と父の日1カ月離れているのですが、同時に渡しています。そして母への贈り物同様現金にしています。父親はそのお金で小旅行へ行くのを楽しみにしています。
44才 京都府 未婚 男性

意外にパジャマ…ずっと昔のきふるしたのをきていて、病気で寝てることも多くなって新しいのを買ったら、すごく喜んでいました。その後に亡くなりましたが…
58才 神奈川県 未婚 女性

亡くなった義父が鉄道が好きだったので、義父の家があるところでは放送されていない鉄道番組を録画してプレゼントしたら、とても喜ばれた。
57才 石川県 既婚 女性

囲碁が好きで、兄弟で高級な(50万円強)碁盤と碁石をプレゼントした。以降、書斎で毎日のように囲碁の本を見ながら楽しんでいた。
74才 愛知県 既婚 男性

めったに買い物に出ない父を連れ出して選ばせたハンチング帽。似合う似合うと店員さんと一緒になって褒めちぎった甲斐あって、たいそうご機嫌なご様子でしたのでよかったなと。
44才 山形県 未婚 女性

本人の名入りのお酒。主人の父はそういうものがあるのを知らなくて、とても喜んでくれたが、気に入りすぎて、もったいないからと、一年、飲まずに飾っておいたらしい。また贈るからどんどん飲めばいいと毎年贈っているが、結局、次のをもらってから一年遅れで前の年のを飲んでいる。
49才 愛知県 既婚 女性