やったことのあるビジネスマナー上の失敗ランキング

やったことのあるビジネスマナー上の失敗ランキング

やったことのあるビジネスマナー上の失敗ランキング

総計をみると、「失敗したことはない」の19%を除き、1位は「電話で相手の名前や内容が聞き取れないまま切ってしまった」で31%、2位は「名刺を忘れた」で24%、3位は「電話応対時、社内の人物に敬称をつけてしまった」で15%でした。

■30代以下は敬称にまつわる失敗がほかの世代より多い?
年代別にみてみると、「名刺を忘れた」は30代以下のみ10%を切っており、ほかの世代は20%超え、逆に「電話応対時、社内の人物に敬称をつけてしまった」や「接客時、社内の人物に敬称をつけてしまった」など敬称ミスは30代以下のみ20%超えでした。
「XXさんいますか?」って言われると「はい、XXさんですね!」って言ったことはあったなぁ、たぶん(T▽T)もうしませんけど!
アンケート実施日時:2016年4月22日〜2016年4月28日/有効回答数:3,201