夏バテしたときに食べたくなる料理ランキング 1位は断トツ うなぎ

夏バテしたときに食べたくなる料理ランキング 1位は断トツ うなぎ

夏バテしたときに食べたくなる料理ランキング 1位は断トツ うなぎ

総計で見ると、1位は「うなぎ」で50%と断トツ。次いで2位は「そうめん」で31%、3位は「冷やし中華」で30%、4位は「ステーキ・焼肉」で29%、5位は同率「しょうが焼き」と「酢の物」で24%でした。

■夏バテしてしまったときに、食べたくなる料理、男性は圧倒的に「うなぎ」
男女別に見てみると、「うなぎ」と答えたのは男性が54%に対し、女性は36%と、圧倒的に男性票が集まりました。逆に「そうめん」「冷しゃぶ」「冷製パスタ」など、冷たいものは女性のほうが高く、また「酢の物」も男性は7位なのに対し女性は3位と、女性に人気でした。

「うなぎ」強しー!>▽< 男性票すごいですね。男性は夏バテしたらスタミナつけてがんばろう、って感じの料理が多いですが、女性は冷たいものをなんとか口に入れる、って感じですね。納得です!

アンケート実施日時:2016年07月08日〜2016年07月14日/有効回答数:3,108

掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry.nifty.com/webeq/pub/news/editing

豆腐に生野菜を添えて、ポン酢ORドレッシングで頂きます。ビタミンとタンパク質は摂らないと!です。
52才 埼玉県 既婚 女性

豆腐に野菜にドレッシング、さっぱりしていて作るのもカンタンだし、いいですね★ これはこの夏作りたいです>▽<
調査団編集部: カワンヌ副団長

サラダご飯。きゅうりにトマト、レタスに、裂いた蒸し鶏やほぐしたツナ缶と冷めたご飯をマヨネーズや好みのドレッシングで和えます。主食と副菜がそのままセットなので手間いらず。おいしいですよ。
60才 東京都 既婚 女性

夏バテするとカレーとか丼とか、1つ食べれば済むものが食べやすいな〜と思っていたので、サラダご飯、これはステキです〜(*´∀`人)ロコモコとかに入ってるレタスとかもご飯に合いますもんね♪
調査団編集部: マリカナ団長

風邪を引いたときもそうですが、トンカツにソースのような味の濃いものでライスを食べることです。それも2杯以上。食ったなーという充実感もありますし、実際少しパワーが出ます。平常時にそれをやると太るだけです。
54才 埼玉県 既婚 男性

夏バテしたら冷たいさっぱりしたものが食べたくなりますが、パワーをつけないとまずいから味の濃いものとご飯、一理ある! 最後にオチまで、ありがとうございます。笑^▽^
調査団編集部: カワンヌ副団長

とある打ち合わせのあと、インドカレーの美味い店があるから行こうという事になったが、じつは「バテていて食欲ないのにカレーっすか?」と思っていた。でも店内に入ると、カレーのスパイスの香りとナンの焼ける香りで俄然食欲が出てきた。久しぶりにきちんとした食事を完食し、なんだか元気になった。やはり基本的に暑い(場所によっては一日の寒暖差もはげしいという体調崩しやすそうな気候の)インドで永らく食されているのには理由があるんだなと実感した。しかもランチタイムは並ぶほどの人気店で、あらかじめ席を確保してくれてあったらしく、連れて行ってくれた人には本当に感謝してます。
52才 東京都 未婚 女性

何と言っても「ウナギ」です。前日にウナギを食べたことを失念していて、朝起きたときに、あるいは日中に「何で、今日はこんない身体の調子が良いんだろう?」と感じることがあった。一瞬考えて、「そうかあ、昨日はウナギを食べたんだあ!」。確かにウナギを食べた翌日の健康状況が良いのです。家内も同感しています。最近は供給量の不足から、蒲焼きが高額になって残念。
76才 福岡県 既婚 男性

和風パスタなのですが、しょうゆマヨとかつお節で味付けした後に、梅干しを細かく刻んで入れます。しょうゆマヨだけだと甘い味付けになるのですが、梅干しが入ることですっぱくさっぱりして夏バテもシャッキリ治ります!元々土用の丑の日にうなぎを食べるのは「夏バテ防止には「う」から始まる食べ物を食べると良い(だからうなぎ)」という迷信かららしいので、それなら「梅干し」でもいいじゃない!と思いつきました(笑)。
26才 神奈川県 既婚 女性

茶碗蒸し…つるんと食べれますし、鶏肉、かまぼこ、キノコ類、小松菜、枝豆等好きな具材で良いですし、程よく肉や野菜も取れます。仕上げにミョウガや生姜を乗せればさっぱり食べれると思いますよ!
50才 愛知県 既婚 女性

夏バテに是非お勧めしたいのは、豚肉!!ビタミンBが疲れを確実に取り、肉でパワーをつけましょう。油も人体に近いので、鶏肉のようにコレステロールはたまらないし、牛肉のようにおなか周りも気にならない!輸入の安物ウナギなんかより遥かにパワーがついてコストパフォーマンス抜群です。
51才 茨城県 既婚 男性

ブドウはブドウ糖という名前からも想像できるように良質のエネルギ−源で脳や筋肉を動かす即効性の原動力になる。また大量に含まれるポリフェノールや鉄分が抗酸化力を高め、貧血に良いなどさまざまな栄養効果も。生食用に品種改良された日本のブドウを食べよう!って、別に葡萄屋の回し者じゃないですけど。
66才 鹿児島県 未婚 男性

私の場合は「ジャガバター」です。蒸したほくほくのじゃがにバターをたっぷり塗り、汗をかきながらいただきます。冷蔵庫にあるもの(サバ缶、塩辛、チーズなど)を適当にトッピングしてもおいしいです。付け合わせにきゅうり、トマト、レタスなどの生野菜をそえれば、いくらでも食べられますし、おなかにももたれません。私はこれを「ジャガパワー」と呼んでおります。それに屋外での「ジンギスカン」も夏バテ防止のためのスタミナ源です。
74才 広島県 既婚 男性

テレビで観た山形県民の、そうめんのたれに「サバの水煮缶」を入れる食べ方を試してみたら、驚くほど美味でした。さらに、納豆、生卵を混ぜると、元気100倍!オススメです。
57才 秋田県 既婚 男性

冷たい担々麺で具だくさんのがいいです。少しピリッとしているけれど、冷たいからあっさりしていて食欲のないときでも食べやすいです。
52才 東京都 未婚 男性

めったに夏バテはしないのですが、外の暑さと冷房の寒さの温度差で夏風邪をひいてしまうことが良くあります。そんな時は、ひき始めたなと思ったら直ぐに本格的なパキスタンカレーのお店に行き、汗だくになりながらホウレン草カレーを食べます。そうすると、なぜか翌日からすっきり治ってるんです。ちなみにこの手は冬の風邪には効かないのも不思議です。
50才 東京都 既婚 男性

オクラ納豆です。オクラ3〜4本を茹でて、刻んでしょう油と混ぜて、あとは普通の納豆のようにご飯にかけて食べる。
56才 神奈川県 未婚 男性

埼玉の秩父で育った私にとって「肉汁うどん」はまさにソウルフード。夏は冷たいつけ麺で、冬はつけ汁をあたためて温かいつけ麺で。肉とネギが入ったつけ汁は、疲労回復にもってこいです。
56才 東京都 未婚 女性

梅干し!食欲を増進してくれるし、アルカリ性で身体にいい。そうめんや、ざる蕎麦、ざるうどんで付けだれに入れてあげるだけで、だいぶ変わります。
43才 福岡県 未婚 男性

翌日まで人に会わないことが前提になります。まず、ニンニクを刻んでオリーブオイルで炒めます。炊き立てのご飯にこの刻みニンニクとキムチと納豆と生卵をかけてグジャグジャかき混ぜます。後はワシワシと食います。結構、元気が出ます。
60才 京都府 既婚 男性

冷奴を崩してお酢、つゆの元、わさび、刻み茗荷をよく混ぜて、それをご飯かけ混ぜて食べると食欲ない時でもあっさりしてて結構食べられるかな。大豆たんぱくと胃を適度に刺激するわさびや茗荷の辛味、後味をすっきりさせるお酢と暑い時にはぴったりかな。
52才 神奈川県 既婚 男性

牛レバーを焼肉のたれで焼いて食べます。すでにニンニクも入っているのですが、そこにさらに擦ったニンニクをプラスして、焼きます。野菜は別にしてとにかくレバーのみ。ちょっと臭いけれど、元気な血が作られていく感じがします。
52才 福島県 既婚 女性

モロヘイヤは食べやすいし、ねばねばが夏バテにも効きそうです。スープにしても良いですが、細かく刻んで麺つゆをかけるだけでも、つるっと食べられる一品になります。
39才 東京都 未婚 女性

冷たいおそばを茹でる。いろいろな野菜をたくさん茹で、スクランブルエッグを作り、長芋をすりおろす。大根おろしも用意して。全部を大きなお皿にド〜ンと盛り付ける。各自の器にはめんつゆ。そこにすりごまをいれ、それぞれ好きな野菜や具をたくさん入れておそばを食べます。野菜がたっぷり食べられてすっきり。おそばだけではなくて素麺でもおいしいです。
41才 東京都 未婚 女性

断然「酢の物」ですね。この頃は餃子も「酢」だけを付け食べるのが流行っているらしく、夏には最高ですよ。私なんかは、酢の物の残りの酢も全部飲み干しますよ。
65才 神奈川県 既婚 男性

鶏手羽と冬瓜をメインに生姜とお酢を利かせた冷たい中華風スープ。野菜はオクラやモロヘイヤなど粘り系を入れます。
47才 埼玉県 未婚 女性

きゅうり・わかめ・生姜・ミョウガ・大葉などを千切りにし、梅干しの種を取り細かく刻んで(甘くなく塩分が高い昔ながらの梅干しがお勧めです。)ポン酢、いりごまを混ぜて冷蔵庫で冷やしておきます。ご飯にも冷奴にもお茶漬けにも合い、火を使わずサッパリ食べられます。ステーキやシャブシャブにも合う万能常備モノです。
55才 神奈川県 既婚 女性

食欲がわかない時に冷や汁。私は自己流で、夏野菜を刻んでカボチャなどはあらかじめ湯がいておく。他の野菜は好きなものを細かく刻んでおき、後、出し汁として鯵の魚を焼いて身をほぐして味噌と混ぜておき、細かくした野菜とを混ぜて冷蔵庫に食べる寸前まで冷やしておく。つめたいお茶&暖かいお茶にしてもおいしい。
71才 大阪府 既婚 女性

まずはひどい夏バテで食欲がまるで無いとき:レモンの蜂蜜漬けを作り、食欲が出るまでひたすら食べます。食欲はないけど何か食べなくちゃと思うとき:冷やしたキューリを丸かじりします。もろみがあればちょっと付けてはかじると、ミネラルや塩分も適度にとれます。
56才 鹿児島県 既婚 男性

軽く塩もみしたきゅうり、すりおろした山芋、味付け済のもずく酢、茹でて細かく刻んだオクラ(お好みで、刻んだネギやみょうが、ゴマや鰹節をプラス)をボウルの中に入れて全部をかき混ぜたら出来上がり!(味付けは、もずく酢の味のみ)これをおそうめんや、うどん、おそば、ホカホカのご飯にかけて食べると身体が元気になるように思います。
47才 静岡県 既婚 女性

暑くて夏バテして食欲がなくなってしまったら、スーパーか百貨店でウナギを買ってきて、そのままではおいしくないので、ウナギにお酒と添付のタレを少しまぶして温めるとウナギがふっくらしておいしくなり、うな丼にして食べたら夏バテ解消です。
74才 兵庫県 既婚 男性

冷凍のうどんを鍋に入れ、水をうどんが隠れるくらい入れる。沸騰したらカレー粉、ガラムマサラ、クミンをお好みで入れる。うどんがほぐれたら冷蔵庫で余っている野菜を入れる。2、3分したらめんつゆを少しずつ入れ味見をして、良ければ火を止めニンニクを入れ(お好みで)完成です。
63才 北海道 未婚 男性

タイ料理のソムタム(青いパパイヤ)のサラダと、トムヤムクン。パパイヤのシャキシャキ感と酸っぱ辛い味、トムヤムクンの汗が出る辛さに元気が出ます。
43才 福岡県 未婚 女性

甘酒を冷やして飲む。食欲のないときは最高。
57才 神奈川県 既婚 女性

好き嫌いがあると思うけど、真夏のゴーヤチャンプルーはご飯も進み、ビールにも最高!
44才 東京都 既婚 男性

夏にあまり食がすすまないときは、少々味の濃いレバニラ炒めを食するようにしている。ご飯とも合うので食感があり、とても食がすすむのでおすすめ。
69才 千葉県 既婚 男性

食べられる店が少ないが、泥鰌鍋がお勧め。泥鰌は6月から秋にかけてが旬と言われ、カルシウム、ビタミン、鉄分、コラーゲンが豊富とのことだ。専門店では、小さく浅い鍋に泥を吐かせて酒で酔わせ味噌汁で下煮したふっくらと旨そうな丸泥鰌が出て来る。割り下が煮立ったら葱をたっぷり乗せ、山椒、七味唐辛子を掛けて、汗を流しながらふうふう言って食う。鰻よりも安いし、丸のままの鰌が怖い人には開いて骨を取った柳川鍋もある。江戸情緒があるんだなあ。
84才 千葉県 既婚 男性

カツオのみぞれ和え。カツオの刺身に大量の大根おろし・大葉・ミョウガ・針生姜・針わさびをのせて、白醤油ベースでつくったポン酢を掛けて食べる和風シーフードサラダです。
57才 神奈川県 既婚 男性

私はレシピでなく、夏バテ解消にバッチリのお店の料理をご紹介。「陳健一さんの麻婆豆腐」です。この麻婆豆腐、超激辛!食べてる途中から体中の汗腺が開き、食べ終わるころには大汗に。だけどスッゴクおいしい。また食べたくなるから不思議。夏バテなんてなんのその、一度お店に足を運んでその辛さを体験してみてください。ハマること間違いなし!
51才 東京都 既婚 男性

今、一番だと思っているのが「冷やしキムチうどん」です。冷やしうどんにキムチをどっさりと盛り、そこに納豆とすりおろし生姜をのせます。あとは混ぜて食べるだけ。これ、食欲が無くても食べられるし、メチャメチャ美味しいですよ。
52才 長野県 既婚 男性

自分ではジンギスカンとか、ラムのニンニク卸醤油つけ焼肉とか、レバニラ炒めとかニンニク入り料理が好きです。なんとなく安くてスタミナ付きそうでしょう?
66才 千葉県 既婚 男性

ニンニクを先に炒め、たまご(一人前一個半)、ねぎ・玉葱の微塵切り、塩胡椒、ここでご飯、一度蒸したウナギの細切れ、仕上げに塩昆布をパラパラした炒飯。
64才 東京都 既婚 男性

育った家の近くは霞ヶ浦で、身の締まった天然鰻に馴染んでいます。東京ぐらしの今では鰻は高価な食材です。そこで一匹の鰻を蒲焼きして刻んで、たっぷりのたれと共に炊きたてご飯に混ぜ混みます。別に胡瓜を一本薄切りにして、さっと塩揉み、水気をきっちりと絞ってご飯の上に散らします。山椒をたっぷりかけて、自己流ヒツマブシです。
78才 東京都 既婚 女性

食べ物ではなく、飲み物で水出し煎茶。煎茶を茶こしバッグに入れてポットに入れ、氷をいっぱい入れ水を加えて1リットルの水出し煎茶を作る。抹茶の入っているものがより良い。バッグは1時間ほどで取り出す。さっぱりとした後口のよい飲み物でお勧め!
85才 大阪府 既婚 男性

レモンとはちみつ入りの飲み物。炭酸水でもよいし、お湯でも良いのでレモンとはちみつがたっぷり入っているものを飲みたくなる。
43才 東京都 既婚 女性

豚しゃぶに夏野菜(トマト、キュウリ、ナス、玉ねぎ、ミョウガ、大葉)などをのせてポン酢にごま油を混ぜてかけて食べる。食欲が出るのでよい。
75才 神奈川県 既婚 女性

インド風チキンカレーとトッピングにはピリ辛のラッキョウ、キムチを添えて食べます。インドカレーにしては甘めな部類のチキンカレーとピリ辛味の取り合わせで食欲を引き立てます。
74才 東京都 既婚 男性

ラタトゥイユ:ズッキーニ、ナス、ピーマン、パプリカ、完熟トマト、玉ねぎ、ベーコンなどを入れ、バジルなどのスパイスを利かせて、くたくたになるまで煮込みます。粗熱をとってから、冷蔵庫でしっかり冷やして食べます。そのままでワインのお供でもよし、ごはんにやパスタと一緒に食べてもよし。たっぷりの野菜と少々のタンパク質で疲れた身体に効くような気がします。
56才 東京都 既婚 女性

蒸し暑くても窓を開けて鍋料理は一週間に一回、年中食べている。おうどんも、熱いおうどんが好きだし、季節を全く気にせず好きなものを食べているのが(反対に冬でもアイスやかき氷平気で食べる…)夏バテ知らずの一因かな??
47才 大阪府 既婚 女性

うなぎと合わせて、肝焼きですね。お吸い物も良いけれど、焼いて串にしたものが最高です。ビールとの相性も最高〜!!
59才 愛知県 既婚 男性

この時期スーパーとかで売ってる中華クラゲとキュウリを薄く輪切りにしたもの。わかめとタコのぶつ切りを混ぜて中華ドレッシングかけてあえたもの。さっぱりしてて食欲が出るので、この時期買い物行って材料あればつい買って作ってよく食べます。
46才 神奈川県 既婚 女性

食べたくなるというのとは少し違うが、最近よく見かけるレトルトの「冷たいスープ」類は、夏バテして食欲がなくなった時でもすんなり食べられた。冷蔵庫に入れておくだけで、手間がかからないのがとても助かる。またクリームタイプだけでなくコンソメタイプもあり、素材や味の選択肢が多く、あまり飽きずに食べられて適度に塩分補給できるのも嬉しい。
47才 京都府 既婚 女性

ニラとピーマンを炒め、その上にしゃぶしゃぶ肉(しゃぶしゃぶ用の豚肉をさっとゆでる)をのせ、おろしショウガ+ポン酢で食べます。しゃぶしゃぶ肉のゆで汁をベースに、ナス・にんじん・オクラ・モヤシ・ミョウガなど、お好みの野菜で味噌汁を。味噌汁+キムチも、食欲をそそる一品です。
39才 茨城県 既婚 女性