危険を感じたことがある自然災害 7割が「地震」と回答。2位は「台風」

危険を感じたことがある自然災害 7割が「地震」と回答。2位は「台風」

危険を感じたことがある自然災害 7割が「地震」と回答。2位は「台風」

総計で見ると、1位は「地震」で74%と断トツ。次いで2位は「台風」で43%、3位は「落雷」で30%、4位は「集中豪雨」で28%、5位は「火災」で17%。ちなみに「特にない」と答えたのは12%でした。

■「地震」は東北地方で特に高く、「台風」は西の地方ほど高い
地域別でみると、「地震」は東北地方で特に高く90%、関東や関西、九州も7割を超えていました。また、「台風」は西の地方ほど高く、北海道では29%だったのに対し九州では67%でした。逆に「積雪・吹雪」は北海道、東北、北陸・甲信越で突出して高い傾向がありました。
最近、地震が頻発していますので「地震」が7割超えというのは納得の結果ですね。東日本大震災のときはまだこの何でも調査団はオープンしていなかったので、それを思うとだいぶ年月が経ったんだなと思う一方で、あのときは本当に怖かったな…と、いまでもふと思い出します。
アンケート実施日時:2016年7月15日〜2016年7月21日/有効回答数:3,074